BLAREGN

大好きなお花に囲まれたクイーンアン様式の邸宅|K様邸

  • 風見鶏がある塔屋とチムニーがシンボリックな外観
    風見鶏がある塔屋とチムニーがシンボリックな外観。
    塔屋とアーチの間にはバラスターが美しいバルコニーをつけ、外観を一層エレガントに演出しています。
  • 玄関
    玄関は奥の方に配置したことで、家に出入りするたびに美しい庭を楽しむことが出来るようになっています。
  • 玄関ホール 吹抜け
    玄関ホールに設けられた吹抜けには2面からの採光を確保し明るい空間に。
  • サーキュラー階段
    白い大理石の床に赤い絨毯を敷き詰めたサーキュラー階段、スワロフスキーのシャンデリアは訪れた客人を優雅に招き入れます。
  • キッチン
    オークの無垢材を使用したキッチンはゆったりとした設計にしました。
  • ダイニングルーム
    塔屋に配置したことで明るく柔らかな空間となったダイニングルーム。
  • リビング
    ナチュラル色のメープル材のフローリングと白い壁のリビングにはアンティーク家具が配置され落ち着いた雰囲気にしています。
  • 和室
    茶道を嗜む奥様の為の和室は、伝統的な和の空間を実現しています。
  • ベッドルーム
    2階の塔屋はご夫婦のベッドルームに。
    ピンクを基調にした花柄の壁紙やカーテンが暖かな印象にしています。
  • ペデスタル洗面
    トイレに設置されたペデスタル洗面はミラーや蛇口などアンティークゴールドで統一。
    ブルーの壁紙が清潔な印象にしています。
  • 風見鶏がある塔屋とチムニーがシンボリックな外観
  • 玄関
  • 玄関ホール 吹抜け
  • サーキュラー階段
  • キッチン
  • ダイニングルーム
  • リビング
  • 和室
  • ベッドルーム
  • ペデスタル洗面

塔屋と風見鶏、サーキュラー階段は絶対に設けたいという念願が叶えられた邸宅。 スワロフスキーのシャンデリアやアンティーク家具が インテリアをさらに魅力的なものにしています。 玄関を奥に設けたことで、アプローチ上にたくさんのお花を楽しめるようにエクステリアの計画をしました。

ページトップへ