1976年―
BLAREGN

大航海時代のように、新たな住宅の進むべき新天地を求め、アメリカへ。

そこには進むべきいくつかのヒントがありました。


窓や庇に飾られた装飾を纏い、二つとない個性的なディテールを持った建物。

階段手摺や暖炉のマントルピース、そのひとつひとつは彫刻品のようで、まるでひとつの芸術作品の中にいるような気持ちに。

高級家具を思わせるキッチン。

扉はもちろん、調味料入れやワインラックに至るまで優美にデザインされ、料理をしない時間もそこに居たくなる。

BLAREGN

一流ホテルのラウンジを思わせるオークの腰板。

そんな憧れの空間を手に入れた実感に浸り、少し大きめのソファーに座りながら過ごす夜。


そんな感動を、BLAREGNの中に。


BLAREGN(ブラーレン) の主な特長

ゆとりと余裕のある生活
ブラーレンが演出する開放的な空間は、コミュニケーションの場。
家族や気のおけない仲間たちとのコミュニケションを招き、他愛のない会話を愉しむ。
そんな本場アメリカならではの豪華で優美なライフスタイルは、毎日にゆとりと余裕を与えます。
1.欧米の住宅哲学を愉しむ
欧米の住宅哲学を愉しむ
欧米の住宅哲学には、「家はメンテナンスやリフォームを繰り返しながら、住み継いでいくもの」 という考え方があります。 「家を愉しむ」こと拘り、50年・100年・・・世代を超えて深い愛着を育んでいく。

レンガ積みの外壁は歳を重ねるごとにその味わいを深め、更に格調の高い存在の家に。

メンテンナンスフリーを求める日本仕様の中にも、家を手入れをする愉しみを味わえる工夫を盛り込んでいます。
2.住まいに健やかな光と風 自然との調和 
住まいに健やかな光と風 自然との調和
家にいるのに、自然の中にいるような開放感。

自然光が降り注ぐ開放的な米国製の窓は、デザイン性はもとより、高い気密性と断熱性による住み心地の良さも実現。

ガラスも紫外線を防ぐ低反射ガラスコートを採用しています。

1.調理を、集いを楽しむ
重厚感あふれるデザインのダイニング・キッチン。
L字型の堂々たるキッチンは、米国DEWILS社製。
カナディアンメイプルのフローリング、ドライウォール仕上げの壁などで仕上げたフォーマルダイニングは、日常とはひと味違った集いを演出。
ダイニング・キッチン

ダイニング・キッチン

2.自分の居場所くつろぎの時間を愉しむ
明かり、空気環境の整った寝室。オークの床が落ち着いた雰囲気、ナチュラルな質感の壁は、ドライウォールのこて塗り仕上げを施してあり、快適な睡眠環境が整えられています。
また、書斎はフローリングや壁、パネル材、装飾材などをオークでまとめました。
インテリアもダークで統一してシックで落ち着いた雰囲気に。
「落ち着けるから職場より仕事がはかどるよ」そんな声も多く聞かれるご主人自慢の空間をつくります。
自分の居場所くつろぎの時間を愉しむ

自分の居場所くつろぎの時間を愉しむ

優美で独特の空間デザイン。是非実際にご覧ください。

立川モデルハウス

北米住宅BLAREGN

ページトップへ