【アウトドア部】カヌー体験ツアー2018

皆さんこんにちは。

アウトドア部の後藤です。

今年も毎年恒例でご好評頂いているカヌーイベントを8月25日に開催しました。

台風の影響が心配されるカヌーイベントですが、無事晴天の中開催できました。

アウトドア部のメンバーの紹介や社長あいさつをさせて頂き、開会式を終え

カヌーの乗り方の説明を講師の方にして頂き、元気よく準備運動開始です!!

1.2.3.4!2.2.3.4!

カヌーの種類も川用、海用とあり、その中にもカヌー、カヤック、サップと種類がたくさんあり今回は6艇のカヌーをご用意して体験して頂きました。

お客様にも、楽しんで頂き、

社員もしっかり満喫中です。

初心者の方でも、色んな種類のカヌーを体験できるのかなりおすすめです。

少しでもご興味あれば、来年は是非ご参加ください。

 

カヌーの待ち時間は、BBQをしながら、オーナー様同士で交流して頂いたり、お家の相談を社員にしたりと楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

お客様の声として、来年も開催して欲しいや、頑張ってね!、などのお言葉を頂き今年も開催できて良かったなと感じました。

来年も楽しみにして頂けるような、カヌーイベントを開催できるようにアウトドア部一同頑張ります。

日差しが強い中、ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました!

【ホームパーティー部】7月の願い夜のお供に煌めきを

ホームパーティー部です。

7月といえば七夕ですね。

そんな七夕にピッタリの大人向け飲料をご紹介します。

「VINTENSE」フランス産の本格的ノンアルコールワインです。製造方法はワインと途中まで一緒なので香りや風味は残っているそうです。

こちらのワインに、フルーツを星型に切り付け込めばお手軽七夕用サングリアの完成です。ほんのひと手間でお洒落ドリンクに変身します。

今年の7/7は土曜日ですので是非ご友人や、ご家族と大人な七夕はいかがでしょうか?

『バラを楽しむ会2018』開催しました。

こんにちは。バラ部の霜島です。

本日、5月19日に立川モデルハウスの庭園にて、
『ローズガーデンパーティ バラを楽しむ会2018』を開催しました。

沢山のお客様にお越し頂き、とても盛り上がりました。
お越しくださった皆様、どうもありがとうございました。

 

 

今年はバラの開花が少し早かった為、
バラ会の日まで、花が持つか心配をしておりましたが、
多くの種類のバラが咲き誇ってくれて、とても綺麗でした。

 

また今年は「苗の植え付け講座」を行いました。
永田さんが講師となり、
皆様にご自身で選んで頂いた苗を、鉢植えに植え替えていただきました。

春はバラの種類が豊富で、また天候が暖かいので、
新しいバラを植え付けるのにピッタリな時期です。
そして、この作業をすることで、強い苗になってくれるんです。

この苗が来年どんな花を咲かせるのか、楽しみですね。

 

そして、今年は少し変わった飲み物を出させて頂きました。
じゃじゃん!!!

「ローズ・スパークリングワイン」です。
鼻からふわ~とバラのほのかな香りが抜けて、甘くとても美味しいです。
しかも、なんとラメ入りなんです。ゴージャスです。

今年のバラ会は、天候にも恵まれ、無事終えることが出来、一安心しております。
来年も開催予定ですので、宜しければまた皆様お越しください。

みなさま、本当にありがとうございました。

 

以上、バラ部霜島でした。

 

【ホームパーティ部】イースター

ホームパーティー部です。

情報誌AmaCan5月号にて紹介させていただく予定の

”イースター”について前回同様少し掘り下げてご紹介したいと思います!

 

イースターの日付が今年2018年ははきたる今週の日曜日4/8です。

なので、ホームページをご覧の方々にはタイムリーでお知らせ致したいと思います。

 

”イースター”はキリスト教圏の中ではクリスマスよりも大切なイベントとされております。理由といたしまして、十字架にかけられて亡くなってしまったキリストが3日後に復活したことをお祝いする「復活祭」だからです。

名称の由来として、ゲルマン神話の春の女神の「エオストレEstore」から「Easter」となったそうです。(Wikipediaより)

キリスト教関係ないやん!と思われると思いますが、、関係ないです。ええ。

布教させるにあたりお祭り等と融合させる方が効率が良かったからだそうです。

 

 

よくこの時期に”卵”と”ウサギ”を目にされることが多いかもしれません。

卵がイースターのシンボルの理由は「生命の始まりの象徴」であり、殻から出てくるこの状態が復活に似ているからだそうです。

卵同様ウサギがシンボルの理由は、ウサギは沢山の子供を産むことから繁栄の象徴として理由付けされたそうです。

なんと可愛らしい、、

 

難しい話はここまでにして本題に移りましょう!

イースターは楽しむものです(^^)

①ペイント

こちらは非常に有名かと思われます。

こちらのペイントしたものを見せ合ったり、家の中や外にデコレーションします。

輸入住宅であればなお映えること間違いなしです!

 

②ごはん

皆さんお待ちかねの食事です。

もちろん卵の料理です。アメリカといえば「デビルドエッグ」少々スパイスを使用することからこの名前がつきました。

今回はこちらをご紹介いたします。

なんとお洒落な

なんとお洒落な一品なんでしょう

ⅰ)卵の黄身にスパイスで味付け

ⅱ)白身に詰める

あら!終了です!簡単すぎて時間が余ってしまいますね!

 

②エッグハント

様々な番組にて紹介されているかと思います。

公園や広場に隠して大勢で探すゲームです。

あらまあ、なんと雑なうさぎさん、、

④エッグロール

イースターエッグをスプーンの上に乗せゴールまで走る遊びです。

日曜8時に放送されております「イッテ〇」でも参加される程有名なゲームで、ニュースではホワイトハウスでも行われたとの事でした。

ホワイトハウスでの1ラウンド!

 

イースターの日付は決まっておりますが、西洋と東洋で暦が異なる為日付も異なります。更に日本では風習が無い為日付は決まっておらず5月ごろまで雰囲気を楽しむことが出来ます。

 

今年の”イースター”是非日曜日ですので楽しまれてみてはいかがでしょうか?

「2017輸入住宅にぴったりなクリスマス飾り」オーナメント編

こんにちは。インテリアコーディネーターの霜島です。

前回に引き続き、輸入住宅にぴったりなクリスマス飾りのご紹介です。
今回は「オーナメント編」です。

クリスマスツリーに飾る、オーナメント。
これをツリー以外の場所に飾ると、手軽によりクリスマス感がUPする
プラスな飾り付けができちゃいます。

 

 

例えば、照明に。

吊るしただけですが、一気に華やかになってみえませんか?
照明自体がシンプルな場合は、より印象が変わりますよ。

★引っ掛ける場所がない場合は、針金で巻きつけたり、見えない位置にセロハンテープで固定がオススメです。

 

 

続いては、カーテンのタッセルに。

部屋にあわせてオーナメントの色を選ぶのもポイントです。
この部屋はシックな雰囲気なので、それを壊さないように、
オーナメントは「シルバー」を使いました。

ですが、お子さんのお部屋や、クリスマスツリーが飾ってあるお部屋には
定番カラーの「赤」や「緑」のオーナメントを使い
楽しいわくわくな雰囲気にすると良いかもですね。

 

あとは、いつものインテリアに加えて置いていくだけでも
こんなに季節感がでます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真では、机の上や小物入れの中、お皿の上に置いていますが
他にも、透明の空き瓶や、ワイングラスを逆さにしてその中に入れるのも
おしゃれで素敵ですよ。

 

お部屋の模様替えは大がかりで大変ですが、
こういうイベントの季節は、少しインテリアに手を加えるだけで
一気に季節感が出て、お部屋の雰囲気を簡単に替えることができるので、
楽しいですね。

また、ツリーを飾ったりする時間が取れない!という方は、
空いてる数分の時間に、少しずつ分けて、
小物や今日ご紹介したオーナメントを飾るだけでも、季節感がでるので

ぜひ試してみてくださいね!