【バラ部】バラの害虫が暗躍中!

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

気が付けば6月も下旬・・・。

時が経つのが本当に早く感じます・・。

 

最近はまめにバラの手入れをしてあげられておらず、
先週見回った時は病気がかなり出始めていて
ちょっとショックを受けていましたが、
今朝1週間ぶりに見回ったところでは
病気は広がっておらず、
ちょっとホッとしております。

消毒の効果もあるのでしょうが、
一番は追肥をしたことが大きかったのだと思っています。

 

花を咲かせた後のバラも元気を取り戻したようです。

 

7月の開花に向けてツボミをつけ始めたバラ マ・パーキンス

 

病気は何とか広がりを食い止めたものの
害虫は相変わらず元気で困りますね・・・。

 

今日も消毒をしながら眺めていると
バラゾウムシやチュウレンジハバチの食害の痕が
幾つか見受けられました。

 

バラゾウムシの食害の痕 アイスバーグ

 

チュウレンジハバチの食害の痕 ゴールデン・セレブレーション

 

チュウレンジハバチは親子とも動きがトロいので
消毒の際の殺虫剤で十分撲滅が出来ますが、
バラゾウムシはすばしっこく、
なかなか消毒では撲滅できないので厄介です。

今日は1匹だけバラゾウムシを捕殺しました。

 

 

そして今日、
今シーズンになって初めての大物害虫を発見しました!!

 

交尾中のゴマダラカミキリ アイスバーグ

 

な、なんと、出ましたよ~、今年も・・・。

ゴマダラカミキリムシです。

成虫はバラを食害しませんが、
幼虫が超ヤバいんです!!!

 

バラの根元に産卵をし、
かえった幼虫がバラの根元を食い荒らします。

最悪の場合、バラが株ごと枯れてしまいます。

 

今回見つけたのは交尾中のようだったので、
産卵前なんだと思いますが、
いずれにしても見つけたら即!捕殺します!!

一切の躊躇いは不要ですよ!!!!

 

今日は裏庭のアイスバーグの枝の上で見つけましたが、
その後、表側のラベンダー・ラッシーの根元でも1匹見つけました。

根元にいたってことは
産卵後かもしれませんね・・・。あ~~~・・・(涙)。

 

バラを育てている方には女性の方も多いので、
害虫を捕殺するのに抵抗を感じる方もいらっしゃるでしょうね。

 

でも愛するバラの為に、
ここは心を鬼にして捕殺しませんと、
バラが餌食になってしまいます。

 

頑張ってバラを守りましょうね!

 

バラ部でした。

 

【バラ部】バラを楽しむ会申し込み締め切り迫る!!

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

5月12日開催予定の「バラを楽しむ会」の
ご参加申し込みが締め切り間近となっております!!

締め切りは27日、今週の土曜日となっておりますので、
まだお申込みでない方はお急ぎお声をおかけください!

バラを楽しむ会についてはこちら!

 

さて、ここのところ暖かい日が続きましたね。

立川モデルハウスのバラたちは元気にスクスクと
開花に向けて成長してきています。

 

ツルバラの【ラベンダー・ラッシー】

 

ツルバラの【ピエール・ドゥ・ロンサール】と【バレリーナ】

 

 

今年は玄関正面の二つのオベリスクのアンジェラが
左右同じくらいのボリュームになるまで回復してきました。

 

左右のオベリスクの【アンジェラ】

 

去年は左側がボリュームがなかったのですが、
冬の強剪定を繰り返したことでリフレッシュしたようです。

 

開花し始めたものや
開花間近のものもあり、
いよいよバラのシーズンがやって来るぞ!!って雰囲気が出てきました。

 

開花しているツルバラの【アンクル・ウォルター 】

 

1輪だけ咲き出した【ラ・フランス】

 

開花間近のツボミ

 

 

今年は冬剪定がほぼほぼ成功したようで、
ツボミの数が昨年よりも多い気がします。

満開になったらすごく見ごたえがあるのではないかと
期待しておりますです!!!

 

 

その一方で元気が出ないバラが2本だけあり、
気をもんでいます・・。

 

葉色が明らかにおかしい【アイスバーグ】

 

真っ白な花が咲くフロリバンダのアイスバーグは
立川モデルハウス内に5本ありますが、
そのうちの1本だけ、
明らかに葉色がおかしいんです。

去年も開花後に一気に立ち枯れしたアイスバーグがありましたが、
その時と雰囲気が似ていて
二の舞になるのではないかと気が気ではありません・・。

ここ数年、冬に強めの剪定を繰り返してきましたが、
一向に若いシュートを出さず、
その結果、古い枝を詰め切れずに来ました。

新旧更新をしないまま、
寿命を迎えてしまのではないか・・・。

あ~、心配です。

 

 

もう1本、元気がなくツボミを作ろうとしないバラがあります。

 

ツボミをつけない【プリンセス・ド・モナコ】

 

樹齢10年をはるかに超える・・・とは到底信じ難い
弱々しい枝ぶり・・・。

若芽の枝のみに強剪定したのが裏目に出たか・・・?

とのかくツボミを出してほしい!!!

そして開花時期を乗り越えれば
夏にシュートを出すだろうと信じております!

それまで枯れないで欲しい・・・!

 

 

バラを育てるのは本当に奥が深いですね。

100%上手くいった!!って年がなかなかありません。

 

そんなバラ談義を私も楽しみにしております。

「バラを楽しむ会」、楽しみましょうね!!!

 

バラ部竹内でした。

 

 

 

【バラ部】ベト病対策

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

4月も下旬に入りますと、
気温の上昇とともにバラの生育スピードが上がってきます。

そろそろ開花するバラが出てくるころでもありますね。

 

開花した早咲き品種のルイ14世

 

今にも咲きそうなラ・フランス

 

ウキウキしてくる季節ですが、
同時に害虫や病気が発症するリスクも上がってきます。

 

冬にあげた寒肥が十分なのであれば
まだ病気を発症することは少ないのですが、
肥料が十分でなかったり
何かしらの原因で病気が発症することもありますので
定期的に消毒はしていきたいものです。

 

立川モデルハウスでは
ごく一部ではあるのですが
ベト病が発症してしまいました。

 

ベト病にかかったバラの葉

 

発症してしまった時は
症状が出ている部分を切り取るのが基本ですが、
それでもなかなか広がりが止まらないので、
ベト病に良く効く薬を散布することにしました。

 

前回の消毒から中7日あけての作業です。

 

前回はバラゾウムシ退治が目的の消毒でしたが、
バラゾウムシの被害は引き続き起きていますので、
殺虫剤も混ぜて行います。

 

殺菌剤のエムダイファーと殺虫剤のスミチオン

 

ネットで調べて
ベト病に効果があると紹介されていたのが
殺菌剤のエムダイファーです。

液状の薬品ではなく、
粉状の薬でした。

 

今回は4リットルの混合薬を作りますので、
希釈率から計算して
エムダイファーは10g、
小さな袋に小分けしてあるので、
容量が判りやすいです。

 

これに混ぜる殺虫剤はスミチオンにしました。

バラゾウムシに効果が高いのは前回散布のベニカRの次は
スミチオンらしいです!

スミチオンは1000倍に希釈するので
4㎖ 計って加えます。

 

どちらも効果が出れば良いのですが、
さてどうでしょか?

 

また、経過をご報告します。

 

 

さて、5月12日開催予定の「バラを楽しむ会」は
申し込み締め切り日が迫ってきましたよ!

 

バラを楽しむ会についてはコチラ!

お申込みは4月27日までとなっておりますよ!!
今年はいつもよりも締切りが早いです!!

 

まだお申込みでない方は
ぜひお申し込みください!

 

お待ちしております!!

 

バラ部でした。

 

 

【バラ部】バラを楽しむ会 準備着々

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

5月12日に開催予定の「バラを楽しむ会2019」の準備が
着々と進んでおります。

 

世界三大貴腐ワインの入手をはじめ、
昨年ご好評をいただいたバラの香りがプンプンするスパークリングワインも
先日無事に入荷いたしました。

 

バラの香りが楽しめるスパークリングワイン

 

 

そして本日はこちらが入荷しましたよ!

 

 

ジャーン!!!

 

デビッド・オースチンのイングリッシュ・ローズの苗が2個、
ジョルジュ・デルバールのフレンチ・ローズの苗が1個。

 

これらの苗はこれから私どもが責任をもって鉢植えで管理し、
お花を咲かせた状態でご覧いただきます。

現状で6号鉢の大苗ではありますが、
このあともっと大きな鉢に移して大切に育てますので、
5月には立派なバラになっていると思います。

 

そしてなんと!
イベント当日に行うゲームで優秀な結果を残された方3組様に
このバラを差し上げてしまおうと思っております!!!

 

ちなみにどんなお花が咲くかといいますと、
コチラです。

 

どれがどのお花かは当日までどうぞお楽しみに!!

 

このバラを欲しいな!って思ってくださる方は
ぜひ「バラを楽しむ会」へご参加のお申込みをお願いいたします。

 

心よりお待ちしておりまーす。

 

バラ部でした。

 

 

【バラ部】バラを楽しむ会の内容が確定しました!

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

5月に開催予定の恒例イベント「バラを楽しむ会」の内容が確定しました!

 

まず日時ですが、

5月12日(日)の13:30~16:00

です。

 

場所はいつもの通り、
立川モデルハウスのお庭です。

 

毎回、土曜日に開催していたのですが、
日曜日でないと都合が合わないというお声が意外と多く、
今回は日曜日の開催とさせていただきます!

 

また、なんだかんだ言っても
例年よりは早めに満開になるだろうと予想をし、
例年よりも早めの開催とさせていただくことになりました。

 

イベント内容は

①満開のバラを背景にSNS映えコンクール!

「いいね」獲得数が多かった方3名様にバラの鉢植えをプレゼント!

しかもそのバラはデヴィット・オースチンのイングリッシュローズか、
またはデルパールのフレンチローズという
超有名ブランド品種です!

 

そして、

②デザートワインを楽しもう!

デザートワインか紅茶などを楽しみながらバラ談義に更ける至福の時間を
お過ごしいただきます。

デザートワインには、世界三大貴腐ワインをご用意しますよ!!

世界三大貴腐ワイン

 

準備が出来次第、ご応募いただけるようにいたしますので、
どしどしご応募ください!

 

お待ちしております。

 

 

さて、主役のバラたちは
順調に育ってきていますよ。

 

新人 キャラメル アンティーク

苗木を直接地植えした新入りのバラ「キャラメル・アンティーク」は
勢いよく芽を伸ばし始めました。
ハイブリット・ティーの大輪の花が咲く予定です。

 

 

新人 メルヘン ツァウバー

同じく苗木を直接地植えした「メルヘン・ツァウバー」も
順調に芽を出しました。
こちらはフロリバンダなので房咲きですね。

 

 

プレイ ボーイ

去年は鉢植えで育てていた「プレイ・ボーイ」は、
この冬に地植えをしました。
大きく育ってくれるといいですね!

 

 

サン ガッデス

同じくこの冬に鉢植えから地植えに変えた「サンガッデス」です。
黄色の大輪の花が咲くハイブリッド・ティーです。
大きく育ってくれ~!!!

 

 

ジュード ジ オブスキュア

今年から株立ちからツル仕立てに変えた「ジュード・ジ・オブスキュア」は
寝かせた枝から大量の芽が出てきています。
この芽の数だけ花が咲くのか・・・と思うと
ワクワクしますね!
しかもこのバラも房咲きなので、
芽の数×5個くらいは花が咲きそうです。

 

 

名前が分からないこのバラ、
樹勢が強すぎて大きくなってしまうので、
今年の冬に極端に強剪定をしましたが、
足元を見ると、
切られたことに反発するかのように
既に大量の芽が出てきています。

今後は背が高くなり過ぎないように
樹形を管理していきたいですね。

 

 

アンクル ウォルター

そして、
これも例年通りですが、
レンガの壁に誘引してあるツルバラの「アンクル・ウォルター」は
すでに大きなツボミをつけています。
温度が上がりやすい立地条件にある為なのですが、
来週あたりには咲き出すかもしれませんね・・。

 

 

それ以外のバラたちもみんな元気にスクスク育ってきていますよ!

 

立川モデルハウスのお庭でお会いしましょう!!

 

バラ部の竹内でした。