【バラ部】バラが芽吹いてきたら。

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

3月に入りました。

いよいよバラが活動し始める季節になってきましたね!!

皆様のお宅のバラはいかがですか?

 

 

立川モデルハウスのバラは
どの品種も芽がどんどん膨らんで
中にはとうとう葉っぱを出すものもでてきました。

 

昨シーズンはたった1輪しか花を咲かすことが出来なかったブルー・バユーは
その反省を生かして今年はツルバラとして生け直しましたが、
ご覧のように元気に芽吹いてきました!

今年はたくさん花をつけてくれると良いのですが・・。

 

 

毎年元気なツルバラのアンクル・ウォルターは
今年も元気いっぱいの予感が・・・。

一番早く、一番たくさん芽吹いてきています。

 

 

強めの剪定をした木立性のバラも
芽吹いてきました。

強剪定をした後って若干不安だったんですが、
芽吹いてくると少しホッとします・・・。

 

 

アンクル・ウォルターについで早咲きのメアリー・ローズも
他のツルバラよりも早めに芽ぶき出しました。

こちらは2年がかりで枝の新旧交代をしましたので、
花付きが去年よりも良いのではないかと期待しています。

 

 

真っ白の花を咲かせるアイスバーグも芽吹きだしました。

アンクルウォルターの隣のこのアイスバーグは
昨年とてもよく花をつけてくれ、
また株自体が大きく育ちました。

今年もキレイに咲いてもらえると嬉しいです!!

 

バラが芽吹いてきましたら
消毒作業を定期的に行っていきましょう。

 

バラの休眠期に使用していた石灰硫黄合剤は
芽吹きだしたら使用をやめましょう!

芽吹いた後は害虫がいなくてもマラソンやスミチオンなどの殺虫剤と、
サンヨールやダコニールなどの
殺菌剤のなかでも予防薬としての効果の高い薬剤を噴霧すると良いです!

 

私も先日、スミチオンとサンヨールの混合剤を噴霧しました。
あ~、今年もこの臭いがやってきたな・・・、と
ワクワクというか、やれやれというか、
何とも言えない感覚になりましたが・・。

 

 

さて、毎年開催しております「バラを楽しむ会」ですが、
今年も5月に開催させていただきます。

 

バラを楽しむ会2018

 

日程や詳しいイベント内容はまだ未定ですが、
近々正式にアナウンスさせていただけると思います。

 

イベントの内容も楽しみにしていただきたいですが、
主役のバラたちも楽しみにしていてください。

今年はいつもと育て方を変えたものがあります。

その分、豪華に咲いていると思いますので(・・たぶん・・)、
きっと皆さまを楽しませてくれると思いますよ!!

 

私も皆様にお会いできますことを楽しみにしております。

 

バラ部の竹内でした。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です