【バラ部】ツルバラのシュート~その5

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

8月になりました。

四季咲きのバラのほとんどの品種は、谷間の時期で花はつけていないです。

 

さて、地植えして初めての夏を過ごしているツルバラの「ガートルード・ジェキル」ですが、
順調にシュートを伸ばしてきています。

 

ベイサルシュートが発生してから2ヶ月足らずで
最大のもので1.8mまで伸びています。

アイアンのアーチにもう少しで届きそうです!!

 

葉の色つやも申し分ありません。

 

が、しかし残念なこともありました。

 

6本発生したベイサルシュートのうち2本が食害にあい、
これ以上伸びられなくなってしまいました。

 

やわらかい新芽の部分をバラゾウムシに食べられてしまいました。
ヤツらは消毒が効かないんですよね・・・。

バラゾウムシ

 

残る4本が冬まで無事に育つことを祈るばかりです。

 

 

バラ部でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です