【バラ部】風の仕業か・・?

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

緊急事態宣言が1か月程度引き延ばされるそうですね。

そうなったらオープンガーデンさえも行えなさそうです・・。

 

せっかく見事に咲いてくれるバラを
皆様にご覧いただけないというのは
なんとも悲しい・・・です。

 

今日久しぶりに立川モデルハウスに出社しました。

バラがなかなか咲き始めないのですが、
日当たりが良いところはボチボチ咲き始めていました。

マチルダが今年も奇麗に咲いてくれそうです!

 

 

 

新顔のキャラメルアンティークも咲き出しました。

まだまだ小さい株ですが、
今年の夏に大きくなってくれることを期待しています。

 

 

しかし喜んでばかりもいられません。

 

見てください・・・。

 

 

この前の強風の影響でしょうか。

10年以上の樹齢のアイスバーグがなぎ倒されていました・・。

 

根が大きく張っているはずなのに
自然の力は侮れません。

しかし可哀そう・・・。

 

すぐ助けてあげたいのですが、
今日は時間が無いので明日、必ず復旧させます!!

 

倒されてはいるものの
葉の色やツボミの状況は悪くないので
元に戻せると思います。

 

明日はついでに他のバラたちも
よ~くチェックをして
どこか傷んでいないか、
手入れをしたいと思います。

 

それはそれで、
バラが咲いたらどんどんとアップしていきますので、
画面上でゆっくりとご覧になってくださいね!

 

バラ部でした。

 

【バラ部】アンクル・ウォルターどんどん開花

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

またまた1週間ぶりに立川モデルハウスへ来ました。

さっそくバラの状況をチェックしてみると
僅かではありますがアブラムシが出てきているようです。

さっそく消毒をしました。
今日の薬品はダコニールとスミチオンを使いました。

これで1週間くらいは大丈夫ですね!

 

アンクル・ウォルター

 

赤いつるバラのアンクル・ウォルターは
どんどん花数を増やしていました。

 

アンクル・ウォルター

 

大輪の花なので
これだけ数が増えてくると
かなり見ごたえがあります!

 

咲いているお花はもう一つ、
ルイ14世だけです。

 

ルイ14世

 

こちらは中輪の房咲きですが、
黒に近い赤であることと、
まだポツンとしか咲いていないので
あまり見ごたえがしませんね。

この花は2番花以降の方が
鮮やかな赤色になります。

 

他はつぼみのままで
開花まで早いものでも数日、
大半はあと1週間ちょっとという感じでしょうか。

 

ティファニー

 

キャラメル・アンティーク

 

苗から地植えして2シーズン目を迎えるキャラメル・アンティークは
力強いつぼみをつけています。

アプリコット色の大輪のカップ咲きですが、
昨年はあまり花を多くは付けませんでした。

しかし根が順調に育ったのか
今年は春先から勢いが良いですね!

大きく成長してくれると嬉しいです。

 

次は来週のどこかで
また時間を作ってバラを見に来たいと思います。

その時にはもう少し開花してる他のバラを
ご紹介できると思いますよ。

 

 

バラ部でした。

 

 

 

【バラ部】1週間ぶりの再会

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

新型コロナウィルスの影響でテレワークとなって以来、
1週間ぶりにバラたちに再開しました。

 

アンクル・ウォルター

 

ちょうど1週間前に開花した
つるバラのアンクル・ウォルターは
花の数を増やしていましたよ!

この一角は続々と咲きそうです。

 

他のバラたちは、
開花直前と思っていたルイ14世も含め、
今日の段階では開花していませんでした。

ここのところ、ちょっと肌寒かったですからね。

 

 

しかし1週間前には蕾が確認できなかった品種も
殆どが蕾をつけていました!

背丈も大きくなり、
なんとも逞しい限りです!!!

 

 

そして
今年植え付けした新苗も
順調に蕾をつけました!

 

ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ

 

ハイブリッドティーのダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズは
小さいながらも精いっぱい手を伸ばしたような感じで
蕾をつけていました。

この苗は春に花を咲かせた後は、
蕾がでても咲かせずに摘み取ろうと思っています。

その方が根を張る方にエネルギーを使ってくれそうだからです。

 

さて、今日はせっかくここまで来たので、
消毒をしていこうと思います。

殺菌剤はサンヨール、殺虫剤はマラソンを使いたいと思います。

 

バラ部でした。

【バラ部】オープンガーデン日程変更のお知らせ

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

5月4日より1週間の間で予定しておりました
立川モデルハウスのオープンガーデンですが、
政府による緊急事態宣言が5月6日までの間
発令されたということで、
開催日程を5月7日から10日までと変更させていただきます。

ただ、正直本当にこの期間に出来るのかどうかもまだ分かりませんので、
新しい情報が入り次第、随時更新してまいりますので、
最新の情報をご確認くださいますよう
お願い申し上げます。

 

 

立川モデルハウス自体、
本日から当面の間休館とさせていただくことになりました。

これはハウジングワールド立川が本日より当面の間、休園となるためなのです。

なので、ほとんどのモデルハウスが本日から休館に入っているようです。

 

そんな絶妙な(?)タイミングで
バラの一番花が本日開花しました!!

 

つるバラ アンクル・ウォルター

 

このバラは毎年一番に咲くのですが、
今年はルイ14世と競っておりました。

しかし日当たり条件が良いアンクル・ウォルターの勝利でしたね!

 

 

そしてもう一つ、
ベイサルシュートの発生を何年も待ち望んでいるバラの一つ、
つるバラのゴールデン・セレブレーションにも
希望の芽が出てきそうです。

 

つるバラ ゴールデン・セレブレーション

 

木質化した切り株の脇にポツンと小さい芽が出てきました。

かなり弱々しいくらい小さい芽なので
シュートではないかもしれませんが、
シュートだったら大成功!です。

そろそろ若い枝と交換していかないと
勢いが衰えてしまいそうなので、
もう3年ほど心待ちにしておりました!

 

さて、モデルハウスは休館となり、
私どももテレワークとなってしまいますが、
バラを放っておくわけにはまいりませんので、
週に一度くらいは水やりと消毒をしに
展示場に来たいと思っています。

 

オープンガーデンを予定通り行い、
奇麗に咲き誇ったバラたちを
ぜひとも皆様に観ていただき、
外出自粛のストレスを少しでも発散していただけたらと思っております。

実現できますよう、
ここからは神様におすがりするしかございませんね。

 

バラ部でした。

 

 

【バラ部】散布薬剤は希釈率を守りましょう!

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

今日は穏やかな陽気になりそうですね。

でも春は風が強い日が多くてイヤですね。
花粉症がない私でも
目や鼻がむずがゆいです・・。

 

さて、立川モデルハウスのバラたちは
大半の品種がつぼみをつけだしました。

 

 

お庭の日当たりが良いので
すくすくと育ってきていますよ。

 

 

 

 

裏庭の一角にあるこちらのコーナー。

 

 

レンガの壁に這わしているつるバラは
真っ赤な大輪の花が咲く「アンクル・ウォルター」で、
その右側にあるのが真っ白な花が咲く「アイスバーグ」、
そして一番右にあるのがブルーの花が咲く「ブルー・バユー」です。

ここ2年ほど
ブルー・バユーの花がなかなか咲かず、
ひたすら枝ばかりを伸ばしてきましたが、
今年はつぼみをつけてくれました!!!

 

 

この写真のアングル内に
その3種類のつぼみが収まっています。

赤・白・ブルーのお花が同時に咲くのを
ずっと目指してきましたが、
ようやく実現しそうです。

楽しみですね~!!!

 

しかしこの陽気でアブラムシが出始めました。

また消毒をしたのにバラゾウムシの被害も止まっていません・・。

 

それもそのはずで
消毒した時の殺虫剤ベニカRの希釈率を間違えてしまい、
本来は100倍に希釈しないとならないのを
1000倍に希釈してしまったので、
激薄の薬になってしまっていたんです!!

そりゃ効かんわ・・・!

なので、今日はもう一度ベニカRを
正しい希釈で散布しました。

ちゃんと説明書を確認し、
正しい希釈率にしないとだめですね!

 

バラ部でした。