【バラ部】12月のバラの手入れ

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

スタッフブログにも書かせていただきましたが、
そろそろバラの冬支度の季節となりました。

 

バラの冬支度といえば『冬剪定』がもっとも重要な作業となりますが、
冬剪定を行うのは寒さがもっとも厳しい1月から2月にかけてです。

今の時期はそれに先立ち、
バラの花ガラはもちろん、
咲いている花やこれから咲きそうなつぼみ、
そして葉っぱさえも全て取り除いてしまいましょう!

 

 

ここまで気温が下がってきますと、
もうつぼみは開花しません。

ただ今年は暖かい日があるので、
まだ咲くかもしれませんね。

しかしバラに冬が来たことをしっかりと認識してもらわないと
来春の開花に影響を与えかねません。

ですので、つぼみも切り落としてしまいましょう!!

もったいと思ったら
切り花として室内で生ければ
お花を楽しめますよ!

 

一輪挿しのバラ ~ メアリーローズ

 

 

葉を取り除くのには理由が2つあります。

①病原菌や害虫を取り除く。

②バラの活性を下げ、養分を根元まで下げさせる。

どちらも来春のため!と言っても過言ではないですね。

 

ただ葉をとるだけの作業ですが、
意外と手間がかかります。

多くのバラを育てている方は特に
1日では終わらないかもしれません。

 

立川モデルハウスのバラは
大小合わせて50本ほどございますので、
数日かかる作業となります。

出来るときに少しずつでも
やっていこうと思います。

 

アーチとオベリスクは作業完了

 

養分が根元まで下がるのに2週間ほどかかるそうなので、
この作業はできれば年内に終わらせておきたいですね!

寒くなってきましたが
防寒対策をしっかりして作業しましょうね!

 

バラ部でした。

 

【HP部】クリスマスパーティ2019

こんにちは。ホームパーティ部の岩瀬です。

今年も開催致しました天草クリスマスパーティ2019!
無事、イベントを終える事ができました。

 

今年は立川展示場での開催となり、
去年よりも大勢のオーナー様方を招待させていただきました。その数30名様越え…!
12月の冷たい風の中、わざわざお越しいただきありがとうございました!

 

 

 

今回のメインイベントは3つ。

まず1つ目、ジャズバンド生演奏

ベース 江野口美穂さん
ドラム 西村匠平さん
ピアノ 矢藤亜紗巳さん

3名がクリスマスに合う素敵な演奏を披露していただきました!

 

つぎに、デコパージュ作り体験

毎年恒例の手作り体験、今年は【デコパージュ】。
デコパージュって何?と思う方も多かったと思います。

デコパージュとは、絵柄のついたナプキンを専用の液で
ロウソクや石鹸、スマホケースに張り付けてデコレーションすることです!

今回土台にしたものは、LEDで光るキャンドル。
皆様好きな柄を切って、貼って、デコレーションをしていました。

 

最後に、北欧グッズプレゼントコーナー

もれなく全員もらえるクリスマスプレゼントを用意しました!
景品は天草らしい北欧グッズ。

中には「ククサ」と呼ばれる不思議な形をした木製マグカップもありました。

ククサとは、北欧に古くから伝わる白樺の木のこぶから作られるカップで
贈られると幸せになる。と言われているそうです。

抽選中は、バンドの皆さまが楽器で盛り上げてくださいました!

 

そして最後に恒例の集合写真。
ご参加くださったオーナー様方、ありがとうございました!

来年も、もっと盛り上げていきたいと思います。

以上、2019年天草ホームパーティ部でした!