【バラ部】そろそろ秋バラの見ごろとなりました

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

9月に行った夏剪定から
45日目がきました!

 

輸入住宅とバラ

ルイ14世はやっぱり早めに咲きました。

 

 

輸入住宅とバラ

若い株のプレイボーイも咲き出しました。

この株は2年目ですが元気が良いです!

 

 

輸入住宅とバラ

ラ・フランスはここ2年ほど元気がよく
以前よりも花つきが良いように感じます。

 

 

輸入住宅とバラ

日当たりの良い裏庭では
ブリリアントピンク・アイスバーグがとても綺麗に咲いています。

春よりも色が濃い目でしょうか。

 

 

輸入住宅とバラ

もちろん、白いアイスバーグも咲いています。

こちらの花はレースのように小さな穴が開いていますが
ただの虫食いの跡です。

でもなんかこれはこれで綺麗ですね・・。

 

 

輸入住宅とバラ

花つきがよいチャールズ・レニー・マッキントッシュも咲き出しました。
このバラは次々と花をつけるので
今回ほど間隔をはっきりとあけるのは初めてではないでしょうか。

隣の黄色い花はレディー・ヒリンドンです。

 

雨が多かった10月でしたが
ようやくこの時期らしい爽やかな天気が続きそうです。

今度の週末は立川モデルハウスのバラが一番の見ごろを迎えそうです。

 

楽しみですね!!

 

次の開花は12月上旬です。
これが今シーズンの最後の花となりますね。

品種によっては咲かないものも出てきそうです。

 

今回の花が終わったら
軽く追肥をしておこうと思います。

 

 

バラ部でした。

 

【バラ部】夏剪定後1ヶ月、開花まであと半月!

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

立川モデルハウスのバラは9月13日に一斉に夏剪定をしました。

煉瓦造りの輸入住宅である立川モデルハウスには
バラのお花がとてもよく似合うのですが、
いまはほとんどお花が咲いていません。

今日でちょうど・・・というわけではないのですが、
夏剪定をしてほぼ1ヶ月経過し、
開花まであと半月というタイミングになり
バラのツボミがどんどん出てきています。

 

ティファニー

 

アイスバーグ

 

クイーン・エリザベス

 

ハイブリッドティーのティファニー、
フロリバンダのアイスバーグ、
グランディフローラのクイーン・エリザベスは
系統こそ違いますが、
出来立てのツボミが膨らみ始めています。

 

 

ブラスバンド

 

フロリバンダのブラスバンドは
他よりも育ちが早いのか、
ツボミが一番大きくなっていました。

先に咲いてしまうのかな・・?

 

 

レディー・ヒリンドン

 

チャールズ・レニー・マッキントッシュ

 

隣同士のレディー・ヒリンドンとチャールズ・レニー・マッキントッシュは
どちらも花つきが良い品種ですが、
こちらも順調にツボミが膨らみ始めています。

 

 

ラ・フランス

 

表の庭に回ると、ラ・フランスがたくさんのツボミをつけていて、
もうあと1週間ほどで開花しそうなほど膨らんでいるツボミがありました!

これもちょっと早めに開花しそうですね。

 

 

プリンセス・ド・モナコ

 

あまり状態がよくない株のプリンセス・ド・モナコは
コンディションの割にはツボミを出してきています。

どうにかして大きく健康な株にしたかったのですが、
今年も成功はしませんでした。

 

 

ルイ14世

 

早咲き品種のルイ14世は
いつもは他のバラたちと同時期に咲くことが少ないのですが、
今回は他のバラと歩調を合わせてくれそうです。

 

秋のバラは色が深く大き目の花が咲くので
今からとても楽しみです。

ただ、今年は残暑が長引いているので、
もしかしたらあと半月待たずに咲くかもしれませんね。

 

あと気になるのは台風です!

台風19号が南太平洋で発生し、
今週末頃にこちらにやってくるかもしれません。

天気予報をよく見て
木曜日頃に必要な対策をとろうと思います。

 

 

バラ部でした。