【バラ部】バラの消毒作業

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

バラも芽吹き、
葉っぱも大きく開き始めました。

 

 

今日も暖かくなるようですので、
芽の成長が進むでしょうね。

 

 

 

サクラの開花が間近に迫るこの時期、
バラにとって大敵の害虫も活動を始めます。

特にアブラムシはそろそろ出始めているかもしれません!!

 

立川展示場ではまだアブラムシの出現は確認していませんが、
大切なバラを守るために
今日は芽吹き後のバラに2回目の消毒作業をしました。

 

 

使用した薬品は殺虫剤のマラソンと
殺菌予防剤のサンヨールです。

この二つを混ぜて噴霧器でまいていきます。

 

風が少々ありましたが、
まだ穏やかな範囲内だったので
問題なく作業が出来ましたよ。

 

葉っぱがまだ少ないので
手間はだいぶ少なく済みますが、
開いている芽以外にも
これから開きそうな小さな芽も見落とさずに
消毒した方が良いと思うので、
枝にもまんべんなく噴霧しました。

 

 

芽吹きは今のところ順調のようです。

バラを楽しむ会で満開のバラをみていただくために、
大切に育てていこうと思います。

 

バラ部でした。

 

【バラ部】2019年 バラを楽しむ会開催!

天草ハウジングのお庭を彩るたくさんのバラをご鑑賞いただける

「バラを楽しむ会」

今年も開催が決定しました。

 

◆詳細はこちら◆

日程:2019年 5月 12日 (日)

時間:13:30 - 16:00

場所:立川展示場

 

バラを楽しむ会2019詳細

 

 

◇お申込方法◇

1.電話

TEL : 042-526-2433  (立川展示場)

 

2.各展示場に設置してある、または毎月オーナー様にお届けする弊社情報誌「AmaCan」3月号同封の応募用紙よりFAX申込み

FAX : 042-527-5480

 

3.メールにて「氏名」「お電話番号」「住所」「参加人数」を記載の上、送信

Mail : info@amakusa.co.jp

 

 

お申込み締め切りは 4月27日(土)です。

 

 

バラの花の鑑賞をしつつ、

ちょっとした楽しいイベントもご用意しております。

 

飲み物片手にゆったりとした時間をお過ごしいただけるよう、

天草ハウジングのバラ部員総出で企画しております。

 

皆様のご応募お待ちしております。

 

 

【バラ部】バラを楽しむ会の内容が確定しました!

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

5月に開催予定の恒例イベント「バラを楽しむ会」の内容が確定しました!

 

まず日時ですが、

5月12日(日)の13:30~16:00

です。

 

場所はいつもの通り、
立川モデルハウスのお庭です。

 

毎回、土曜日に開催していたのですが、
日曜日でないと都合が合わないというお声が意外と多く、
今回は日曜日の開催とさせていただきます!

 

また、なんだかんだ言っても
例年よりは早めに満開になるだろうと予想をし、
例年よりも早めの開催とさせていただくことになりました。

 

イベント内容は

①満開のバラを背景にSNS映えコンクール!

「いいね」獲得数が多かった方3名様にバラの鉢植えをプレゼント!

しかもそのバラはデヴィット・オースチンのイングリッシュローズか、
またはデルパールのフレンチローズという
超有名ブランド品種です!

 

そして、

②デザートワインを楽しもう!

デザートワインか紅茶などを楽しみながらバラ談義に更ける至福の時間を
お過ごしいただきます。

デザートワインには、世界三大貴腐ワインをご用意しますよ!!

世界三大貴腐ワイン

 

準備が出来次第、ご応募いただけるようにいたしますので、
どしどしご応募ください!

 

お待ちしております。

 

 

さて、主役のバラたちは
順調に育ってきていますよ。

 

新人 キャラメル アンティーク

苗木を直接地植えした新入りのバラ「キャラメル・アンティーク」は
勢いよく芽を伸ばし始めました。
ハイブリット・ティーの大輪の花が咲く予定です。

 

 

新人 メルヘン ツァウバー

同じく苗木を直接地植えした「メルヘン・ツァウバー」も
順調に芽を出しました。
こちらはフロリバンダなので房咲きですね。

 

 

プレイ ボーイ

去年は鉢植えで育てていた「プレイ・ボーイ」は、
この冬に地植えをしました。
大きく育ってくれるといいですね!

 

 

サン ガッデス

同じくこの冬に鉢植えから地植えに変えた「サンガッデス」です。
黄色の大輪の花が咲くハイブリッド・ティーです。
大きく育ってくれ~!!!

 

 

ジュード ジ オブスキュア

今年から株立ちからツル仕立てに変えた「ジュード・ジ・オブスキュア」は
寝かせた枝から大量の芽が出てきています。
この芽の数だけ花が咲くのか・・・と思うと
ワクワクしますね!
しかもこのバラも房咲きなので、
芽の数×5個くらいは花が咲きそうです。

 

 

名前が分からないこのバラ、
樹勢が強すぎて大きくなってしまうので、
今年の冬に極端に強剪定をしましたが、
足元を見ると、
切られたことに反発するかのように
既に大量の芽が出てきています。

今後は背が高くなり過ぎないように
樹形を管理していきたいですね。

 

 

アンクル ウォルター

そして、
これも例年通りですが、
レンガの壁に誘引してあるツルバラの「アンクル・ウォルター」は
すでに大きなツボミをつけています。
温度が上がりやすい立地条件にある為なのですが、
来週あたりには咲き出すかもしれませんね・・。

 

 

それ以外のバラたちもみんな元気にスクスク育ってきていますよ!

 

立川モデルハウスのお庭でお会いしましょう!!

 

バラ部の竹内でした。

 

 

【HP部】マルディグラ!!!

こんにちは。横浜展示場 田澤です。

 

今回はホームのパーティではなくアウトのアメリカのパーティ”マルディグラ”についてご紹介致します。

 

そもそも「マルディグラ」とは。

フランス語が語源とされており直訳しますと「太った火曜日」となります。

いわゆる”謝肉祭”という物です。イースター並に有名なイベントで、毎年キリストの復活祭の日に対する祝日の為毎年日付が変わります。

イースターが断食の催しなのでイースターの前にいっぱいのんだり食べたり楽しもうという目的で作成されたものだそうです。

今年は3月5日です。

 

このイベントにはカラーがあり「金・緑・紫」のこの3色を見に付けて楽しむイベントです。ウィキペディアによると金=権力、緑=運命、紫=正義だそうです。

リオのカーニバル同様フロートが毎年作成され、ビーズを投げられ(この理由はわかりません)それを身につけてパレードを楽しみます。

少々汚いお祭りですが、華やかな色合いと日本にはない文化なので存分に楽しむ事が出来ます。

 

このポーチの全体的なデザインは日本にはないデザインですね。さすがアメリカ。マルディグラの飾りつけ方もやはり真似できない何かがある気がします。

ニューオーリンズのマルディグラが一番有名ですよ。気になった方がいらっしゃいましたら一度訪れてみてください。

 

【バラ部】寒肥はあげ終わりましたか?

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

ここ数日は雪が降ったり
昼になっても気温が上がらなかったりと
寒い毎日ですが、
バラを育てていらっしゃる方々、
寒肥はあげ終わりましたでしょうか?

 

 

寒肥はバラにとって
これから芽吹き春の満開までの
大切なエネルギー源になるものです。

 

寒肥はその名の通り
寒い時期にあげる肥料なのですが、
まだまだ寒いからと先延ばしされている方は要注意!!

芽吹き始めてから肥料をあげてしまうと、
バラが肥料やけをおこして
葉の色が悪くなったり
花が異形になったりと悪い影響が出てしまうんです!

 

肥料やけ症状例

 

 

なので、まだ寒肥をあげていない方は
すぐにでもあげてくださいね!!!

 

寒肥のあげ方は色々と方法はございますが、
天草流のあげ方はこちらを参考にしてください。

夏の元肥のあげ方の記事ですが、
寒肥のあげ方も同じ要領です。

肥料の配分は化成肥料の割合を2倍にしてもいいかもしれません。

 

まだこんなに寒いのに
なぜ急いであげる必要があるのかといいますと、
ここ数日は確かに寒いのですが、
全体的に今年は暖冬なんです!

今までが暖かかったので、
品種によってはもう芽吹き始めているものもありますよ!

 

まだまだ小さいアンジェラの芽

 

バラの芽は枝の途中に無数にある赤い突起物です。

この芽が膨らみ始めると芽吹き間近となります。

 

芽が膨らみ始めているアンクル・ウォルター

 

立川モデルハウスのバラの中でも
ツルバラのアンクル・ウォルターなどは
すでに芽が膨らみ始めています。

 

芽吹き始めた枝

 

春になってから後悔しないように、
今の時期にしっかりとバラに栄養をつけてあげましょう!!

 

バラ部でした。