3月になりました

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

天草ハウジング横浜展示場・レンガ造りの家

雨の日曜日となりました。

春へと向かう日差しの変化は感じるものの、

まだコートが必要な寒さですねー。。

展示場内サンルーム

しかし天草ハウジングのモデルハウス内は快適そのもの。

外の寒さを忘れてしまう程、室内の空気が安定しています。

天草ハウジングの機密断熱性能と全館空調の

組み合わせは最高に気持ちが良いです。

 

展示場内ジャグジー

どこに居ても室温の差がほとんど無いので、

身体への負担が少ないです。

さらに24時間換気システムでウイルスや花粉の侵入も防いでくれています。

実際 私はこの冬、インフルエンザも風邪も かかっていません☆

職場の居住性能の高さのおかげが大いにあるなぁと実感しています。

体調を崩さないまま、この冬を乗り切れればよいなと思っています!

3月も沢山のお客様のご相談があると思います。

素敵な天草ハウジングの洋館をご提案出来る様に元気にがんばります!

                     

それでは。

バラが開花しました~♪

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

天草ハウジング・横浜展示場

天草ハウジング・横浜展示場

バラが開花したといっても、

展示場を取り囲んでいるバラが咲いたのではありませーん。

 

私の自宅の室内で栽培しているバラが

咲きだしちゃいました。

 

それがこちらです!

咲いた!(支柱は割りばし)

咲いた!(支柱は割りばし)

室内は常に20℃以上をキープできているので、

昨日から開花モードになった模様です。

嬉しいでございます。

 

春が近づいてきている証拠とも言えますね。

 

展示場の屋外でがんばって冬を越しているバラ達は

今しばらくは我慢の時期ですが、

約2か月後には、綺麗な花を咲かせてくれると思います!

 

ではでは。

 

まずは展示場で

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

天草ハウジング・横浜展示場

お家づくりのご計画で、

当社、天草ハウジングを検討の中に入れていただいている方の多くは、

大体、ジャンルを輸入住宅メーカーに絞っていらっしゃいます。

天草ハウジング・立川展示場

 

その中で、天草ハウジングの特徴を知っていただくには やはり、

横浜、もしくは立川展示場に足をお運びいただいて、

見て 触れていただくと、

その違いは一目瞭然だと思います。

煉瓦積み外壁

煉瓦積み外壁

貼る外壁材には出せない風合い。

耐久性も高い理想的な外壁です。

 

暖炉

ブラケットライト

内装や全館空調の住み心地もお確かめください。

上質で豊かな暮らしを演出するのが当社のお家です。

 

ウッドパネル

クラシカルなウッドパネルに囲まれた

クリーンで静かな空間で快適にお過ごしください。

 

キッチン

本当に快適な住宅を提供したい。

それが、天草ハウジングの原点です。

何世代にも受け継がれていく堅牢な構造。

気密断熱性に優れ温度差の無い快適な空間。

 

是非、展示場でお確かめください。

 

それでは。

 

 

 

横浜→立川→目黒

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

天草ハウジング・立川展示場

今週の金曜日は、

午前中に横浜展示場内で天草ハウジングの会議をして、

その後 O様ご夫妻とのお打合せで立川展示場に移動しました。

 

延べ床面積130坪の広~い立川展示場ですが、

ここのところの外気の寒さにも全く動じず、

温度ムラなしの快適さをキープしていて

本当に気持ちの良い室内空間でしたよー♪

 

吹き抜けリビングも

サーキュラー階段の玄関ホールも

キッチン

書斎

子供部屋

1カ月ぶりにO様ともお会いできました。

現況確認などもしっかりできたのではと思います。

引き続き夢のある素敵な輸入住宅を

ご提案できる様にがんばっていきます。

 

 

そしてO様ご夫妻との打合せを終えてからは、

東京都で建築をお考えの、

とあるお客さまの検討中の敷地の調査へ行きました。

東京都目黒区の住宅地まで。

 

そこのエリアは駅まで徒歩圏内の好立地でした。

超便利!

ただ、セットバックが完了していない部分が目立ち、

道幅が4m以上とれていない路地が多かったです。

道幅2mくらいかな。。?

もし毎日のように車を利用する

といった場合は、この点は気を遣うかもしれませんね。。

 

都心にはこのようなエリアもまだ多く残っています。

建築地の選定は、それぞれのお客様の生活スタイルに

合わせて吟味していかなくてはなりませんねー。

 

それではまた。

 

 

 

小田原市のW様邸 レンガ積み工事中!

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

amakusa housing yokohama

amakusa housing yokohama

 

レンガ積み工事中の神奈川県 小田原市のW様邸

までチェックに行きました。

 

先日はレンガは6段目まで積まれていましたが、、(ここ)

前回

 

あれから約2週間。

 

はたしてどこまで進んだでしょうか。

 

ここまで積みあがった!

進んでいますねー!

 

2階まで到達していました。

職人が手作業で積み上げます。

 

色もいかにもレンガ感が出ていて良いですね。

 

コーナー部分の「積み感」が独特

本物のレンガでしか出ない風合いが

もうすでに感じられます。

 

近日中にこちらでエクステリアの話し合いが

ある予定です。

お引き渡しまであと約2か月。

気を引き締めて皆でがんばります。

 

またご報告いたします。

 

それではまた。

 

 

 

 

小田原市のW様邸「レンガ積みの家」 レンガ工事スタート!

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

神奈川県 小田原市のW様邸

 

ただいま建築中の神奈川県 小田原市のW様邸ですが、

いよいよレンガ積みの工程にはいりました!

 

レンガ積み工事スタート!

1月の寒さにも負けず、

職人の手作業で一つずつ積み上げてゆきます!

現在は6段目まで進んでいました。

 

段々とW様邸のお家が

形になってきましたね!

わくわくです。

 

小田原から見た富士山

小田原市まで来ると、

横浜より断然 富士山が大きく見えますなー。

 

雪がすごい。。寒そう。。。

富士山を見て山中湖エリアに住むお客さまのOさまを思い出しました。

暖かくお過ごしください~!

 

それではまたー。

 

 

 

埼玉県へ現場調査へ

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

天草ハウジング・横浜展示場

1月も下旬になりました。

昨日は横綱の稀勢の里の、

引退会見が開かれていました。

実力のある、人気も高い力士でしたよね。

怪我が多く調整が大変そうでした。

次のお仕事もがんばっていただきたいです。

 

 

さて私は、新しく設計の依頼をいただき、

埼玉県にある建築予定地まで調査に行きました。

 

現在はマンションが建っていました

現在は、鉄骨造りの3階建てのマンションが建っていました。

 

頑丈な建物は解体工事も大変です。

安全に、かつ付近の住民の

皆さまへの配慮も必要です。

取り壊しが決定したら、

その時はまた調査に入らなければならないな、

なんて考えながら初回の調査をしました。

 

ひとまずはこの建て替え工事の計画が、

順調に進むようにがんばろうと思います。

 

それではまた。

 

 

三年連続!

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

天草ハウジング横浜モデルハウス

 

去年一昨年もこの時期に同じ内容での

ブログの投稿をしましたが、、

 

 

今年2019年も、私の幼馴染みの友人のお父さんからの、

毛筆で気合のこもった年賀状が届きました!

今年も勢い健在!

 

今回もMaxでパワーをこちらに送ってくれました!

うれしいなー!

これで平成最後の年も元気にがんばれます。

 

 

ではまた。

 

 

 

横須賀の北米住宅。

こんにちは。横浜の岩瀬です。

週末は寒くなるぞ!と、月曜辺りに言われ、覚悟をしていましたが

今日は本当に寒いです…。

おまけに、神奈川で雪がちらついているそうな。

 

雪は綺麗で好きなのですが、やっぱり寒さには勝てないですよね。

真夏の時は「冬の方が我慢できる!」と言っていたのですが、

実際はどっこいどっこいの勝負です。

さて、話は変わりますが、一昨日横須賀市M邸の現調へ行ってきました。

本当は12月中に行こうと思っていたのですが、

中々行けずにいて、やっと10日に見ることができました。

 

現場へ着いた時はすでに日が落ちてしまっていたのですが、

外観はまだぎりぎり、見ることができました。

煉瓦も積み始めていたのですが、色までしっかり見れず

そこだけ残念だったな、と思いました。

 

M邸で使用する煉瓦の色はピンクで、焼きムラのある煉瓦だそうです。

よーく見てみたのですが、やはり暗かった為色の具合がわかりませんでした…

 

内部の方も見ていくことができました。

 

職人さんが玄関ホールで作業をしていましたが、

室内と言っても中の空気がひんやり。ストーブをつけながら作業をしていました。

夜遅くまでご苦労様です…。

 

中は中で、ものすごい広かったです。

動線もしっかり計算されていました。特に二階のランドリー、収納。

3方向から収納部屋へ行けるようになっているのと、

ランドリーでの洗濯物をそのまま収納することができます。

 

また、廊下の幅は大きく取り、立川展示場のようになっていました。

これだけ幅にゆとりがあると、荷物を運んだり、

誰かと入れ違いになる時、ぶつかることも少ないですよね。

 

 

大豪邸、これからどんどん出来上がっていきます。

また時間があるときに見に行きたいなと思いました。

 

何気に初めて町田市役所へ

 

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

きれいな町田市役所

東京都町田市のお客さまより、

ご自宅の建て替え新築工事の

設計のご依頼をいただきました。

 

依頼をいただくと、

土地の建築条件を調べに、

いつも市役所に行くのですが、

町田市役所は何気に初めて!

 

庁舎も駐車タワーもとても綺麗で、

気持ちが良かったです。

さすが町田市。

 

建築予定地も閑静で坂道も少なく、

商業施設や病院も徒歩圏内。

素敵な住環境でした。

 

良いご提案が出来る様に

がんばります!

 

今度、町田をゆっくりと

ウォーキングしてみようとも

思わせてくれました。

 

それでは。