気まぐれな春の天気

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

もうすっかり春の陽気になりましたね。

 

レンガの洋館 輸入住宅の立川モデルハウス

 

今日はコートを着ずに出勤しましたが、
まったく寒くなかったです。

 

 

雨が降るという予報でしたが、
時折パラついたものの、
まとまった量の雨にはなりませんでした。

 

 

雨を期待して花壇に水をあげるのをさぼろうかと思ったのですが、
なんとなく雨が降るのか怪しかったので、
お花のところにだけあげておきました。

 

もう何年も植わっているバラは
地中深くまで根を張っていますので、
表面が乾いたぐらいではどうってことないのですが、
小さな草花や植えたばかりの苗は
根が深くまで張っていませんので、
土の表面が乾いたらお水をあげておかないとしおれてしまいます。

 

春の気まぐれな天気には時々ふり回されてしまいますが、
降るなら降ってほしいものです・・。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

つぼみ

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

だいぶ暖かくなってきました。

 

今朝、家の近くのサクラ並木を走っていたら、
サクラのツボミがだいぶピンク色になってきていました。

 

いよいよ開花間近なんだな~、と思うと、
気分が晴れやかになってきます。

 

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

一方、立川モデルハウスの前のサクラのツボミはというと・・・。

 

 

 

まだ固い感じで、
色付いてきてはいませんでした。

 

時間の問題とはいえ、
待ち遠しいですね、やっぱり!!

 

 

立川モデルハウスの庭をよく見ると
春になって咲いてきた花が増えてきたのに気づきます。

 

ラベンダー

 

ラベンダーがひっそりと咲き始めていました。

良い香りがするんですよね~。

 

 

ローズマリー

 

ローズマリーも青い奇麗な花を咲かせていました。

 

 

 

そしてビックリしたのがコチラ!!!

 

バラ ルイ14世

 

さすがにまだ咲いてはいませんが、
バラがこの時期にツボミをつけるのは異例に早い気がします。

そもそもまだ葉っぱも出たばかりです・・。

 

このバラはルイ14世という品種で、
濃い赤のベルベット状の花を咲かせるのですが、
確かに一般的なバラよりも早めに咲くバラで、
いつも4月中下旬に咲いていました。

特に暖かい場所でも日当たりが極端にいいわけでもないのに、
なぜツボミをつけたんでしょうか???

 

波乱の幕開け??じゃなければいいのですが・・(笑)。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

めずらしいチューリップ

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

ホワイトデーも過ぎ、
3月も後半に入りました。

 

早いものですね・・・。

 

東京地方は3月22日に桜が開花すると発表されたようですが、
立川地方はそれより2~3日遅くなるでしょうね。

モデルハウスの前の桜の木は
開花までまだまだ時間が掛かりそうです。

 

 

先日、我が家の玄関にめずらしい花が活けてありました。

 

 

どうやらチューリップのようですが、
変わった花の形をしていますね。

 

 

夜には少し開き始めたようです。

 

このお花は息子が大学卒業に当たり、
バイトも引退するということで、
バイト先の送別会でいただいてきたものだそうです。

 

なので、
いただいてきた本人も何という花かは知らないようでした。

ま、大学生の男子が花の名前なんか、普通興味ないですよね・・・。

 

 

ところが、私は気になると気になってしまう性分なので、
知識がないチューリップの世界を少しのぞき見してみたところ、
おそらくこれなんじゃないか!というものを見つけました。

 

 

紫がかったピンク、
ひらひらのフリルがついたような花びら・・。

特徴がよく似ています。

このチューリップは「ハウステンボス」という名前のようです。

 

合っているかどうかはわかりませんが、
なんともお洒落なお花ですね。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

東京五輪のマラソン代表は誰の手に?

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

わたくし、ガチの市民ランナーになってきましたが、
マラソンと言えば、
昨日のびわ湖毎日マラソンをもって
東京オリンピック日本代表を決めるレース
マラソン・グランド・チャンピオンシップ(略してMGC)出場権をかけた
レースが終了しました。

男子は30名、女子は14名が資格を得たようです。

 

オリンピック出場枠は3人。
そのうちの2名がMGCのレース一発勝負で決まります。

すごい戦いになりそうですね!!

 

 

さて、男子の有資格者のうち、
現段階で頭一つ抜けている選手が4人いると言われています。

 

まず一人は日本記録保持者の大迫 傑選手です。

 

大迫 傑選手

 

町田市出身なので、個人的にも応援している選手です。

日本記録保持者ということでもわかる通り、
早さなら大迫選手が一歩リードしています。

 

 

速さという点では元日本記録保持者の設楽悠太選手も有望です。

 

設楽悠太選手

 

元、東洋大のエースで、
双子の弟さんの方です。

昨年の東京マラソンで日本人トップでゴールし、
その当時の日本記録を更新したのはついこの前のような気がします。

兄の設楽啓太選手も速いランナーなのですが
MGC出場資格は得られませんでした。

 

 

東京オリンピックは真夏に行われるレースなので、
記録よりも勝負重視でレースが進むのではないかと言われています。

そうなると勝負強さも選考基準としては外せないところです。

 

勝負強いと言えば、
福岡国際マラソンで何年かぶりに日本人として優勝をした、
服部勇馬選手です!

 

服部勇馬選手

 

服部選手も東洋大出身ですね。

細身の大迫選手や設楽選手とは違い
筋肉質な体形で
天候の影響をあまり受けないのも有利かもしれません。

服部選手の弟の服部弾馬(はずま)選手もマラソンランナーですが、
MGC出場資格は得ていません。

私の家内は服部勇馬選手の大ファンで、
我が家では「あんちゃん」と愛情をこめて呼ばせていただいております。

 

 

勝負強さという点では井上大仁選手も外せないです。

 

井上大仁選手

 

昨年行われたアジア大会で見事金メダルをとったのをはじめ、
設楽悠太選手が日本記録を出した昨年の東京マラソンでも
日本人2位に入っています。

圧巻だったのは今年のお正月のニューイヤー駅伝で
区間記録をとったのはもちろんですが、
顔色一つ変えずに段違いの速さでごぼう抜きしていったのは衝撃的でした。

 

 

オリンピックに出場できるのは3人。
少なくともこのうちの1人は出場できないことになります。

 

正直、この4人ならだれが出ても良い走りをするんじゃないかと思うので、
4人とも出してあげられないものでしょうか???

 

MGCは今年の9月15日に東京で行われます。

最終選考が今から気になって仕方がありません。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

バラの開花予想が難しい

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

雨から晴に天気が変わる
なんとも春らしい一日でしたね!

 

天気雨に濡れるヴィーナス

 

黒川君もブログで書いていた通り、
5月に開催予定のバラを楽しむ会の打合せを行いました。

 

実は先日、天草オーナーズ倶楽部のメンバー移動がありまして、
今までバラ部以外に在籍したことがない私は

「今度こそは別の部に移動を!!」

と思っていたのですが、
なぜか、竹内はバラ部だろー!!!的な話で満場一致になり、
今年もバラ部をやらせていただくことになりました。

ハハハ・・・。

 

ということで、やらせていただくからには
引き続きバラへの愛情を持ちつつ
イベントにお越しいただく方に少しでも喜んでいただけるよう
頑張ってまいります!!!

 

立川モデルハウスのバラ ピエール・ドゥ・ロンサールとバレリーナ

 

 

去年はバラの開花時期が大きく乱れ、
イベント開催時には花が終わってしまったものや
まだ咲いていないものなどが結構あって、
例年になく苦しいイベントになりました。

 

さて、今年はどうでしょうか???

 

目安になるのが桜でして、
桜が早ければバラも早いし、
桜が遅ければバラも遅くなることが多いんです。

ま、桜もバラ科の植物ですからね、
似たような性格なんでしょうか。

 

大体どこの予想でも、
今年の桜は例年より早めという予想が主流ですが、
暖冬だったから早い!と簡単な話では無いようなんですよね。

 

桜もバラも冬の厳しい寒さを経た後に暖かくなって初めて
休眠を打破して芽吹き始めるのですが、
今年の冬は厳しい寒さの時期が短すぎて
休眠打破が中途半端で成長が遅くなるらしいんです。

イメージとしては早く目覚めたものの
眠気が続いてやる気が出ない・・ような。

 

なので、
芽吹きは早くても開花はそれほど早まらないという予想を
何かで見ました。

 

さぁ~、どれが当たるんでしょうかね???

 

いずれにしましてもイベント開催日は5月12日の日曜日と決まりました!

 

もうすぐ内容も含めてきちんと告知をさせていただきますので、
ぜひどしどしご応募ください!

 

バラを楽しむ会2018

 

 

去年ご好評だったアレ、
またご用意します!!

 

バラのフレバー漂うスパークリング・ワイン

 

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

高幡不動へお参り

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

先日のお休みの日に
日野市にある高幡不動へお参りに行ってきました。

 

にこやかに笑っていますが、
実は・・・足にきていたんです。。

 

キャップにサングラス、そしてウィンドブレーカーといういで立ち、
実は、町田の自宅からランニングでやってきました!!

 

ちょっと多摩丘陵を見くびっていましたかね・・。

山を3つ超えると思っていたのが、
実は4つあり、
しかもどれも結構ハードな坂でした・・・。

 

特にきつかったのが
町田の野津田から多摩センター駅へ抜けていく道の
尾根幹線を越える坂です。

今回のコースの中で最も標高が低いところから
最も標高が高い場所へ一気に駆け上がる坂で、
Googleによると高低差は100m近いようです。

 

野津田の辺りからダラダラと登り始めます。
距離的には1キロ以上続く上り坂です。

 

そして尾根幹線が近づくと傾斜がきつくなり
足が前に進まなくなってきました・・・。

電チャリのママさんもきつそうです。

 

そんなこんなで、片道2時間くらいかかって高幡不動にたどり着きました。

 

 

こんなに足にきてて、家に帰れるのかな・・・?

 

 

最悪は電車でもモノレールでも乗って帰ればいいやと、
腹をくくって帰路にむかいました。

何とか自力で帰ることは出来ましたが、
足は股関節と足首周りが痛い以外は感覚さえなくなっていました。

 

登りもきつかったですが、
傾斜のある坂道を下るのも、
足にダメージが来るな~とあらためて実感しました。

 

私の実力的にはちょっと無謀だったかな・・と思える
総距離36キロ、4時間のファイトでした!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

雨の休日は・・

こんにちは。立川展示場の竹内です。

天気が良かった昨日からは一転、
今日は朝から雨です・・。

雨つぶ・・・

それに朝から気温が上がっていないのか、
結構寒いですね。

雪になるようなことは無いのかな???

立川モデルハウス 庭園

窓から見えるバラのパーゴラも
雨に濡れています。

木々の花も葉もまったくなく、
芝も茶色いまま・・。

白いガーデンテーブルが寒々とさえ見えてしまいます。

立川モデルハウス マントルピース

こんな肌寒い日曜日は
暖炉に火を入れて
家で暖かく優雅に過ごしたいものです。

立川モデルハウス リビング

ふかふかのソファに横になり、
お気に入りの音楽でも聞きながら
読書なんか、イイですね!

あ~、帰ったら一杯やりたくなってきました(笑)!

竹内でした。いつもありがとうございます。

冬の終わりに・・・。

こんにちは。立川展示場の竹内です。

だいぶ暖かくなってきましたね。

暖かくなってきたので、
埃が溜まったモデルハウスのテラスの水洗いをしました。

テラスの水洗い

テラスの水洗い

立川モデルハウスのテラスは
屋根と3方向を壁に囲まれていますので、
暑い日や雨の日でも利用できるというメリットがある反面、
土埃などが吹き込んだら雨風で流れていってくれないという
デメリットもございます。

温暖な季節ならば
定期的に水を流してあげることで奇麗にできますが、
寒い冬は要注意!

大理石の床にうっかり水をまいてしまいますと
凍ってしまいます。

しかし今日は暖かいのでそんな心配は無用!

冬の間に溜まりきった埃をシャワーで流しました。

 

奇麗になったテラス

奇麗になったテラス

これから春一番など
強い南風が吹く季節がやってきます。

週に1回は掃除をしないとならなさそうです。

立川モデルハウスのバラたちも
そろそろ芽吹きの季節となりました。

 

芽吹き始めたバラ

芽吹き始めたバラ

冬の休眠を終えて活動を始めましたので、
そろそろ消毒作業の開始になりそうです。

この季節は殺虫剤と病気の予防薬をまきたいと思います。

 

芽吹き始めたバラ

芽吹き始めたバラ

もうしっかり葉が出ているバラもありました。

そういえば私の家内が
家の近くの早咲きの桜が咲き出したと言っていました。

春はもうそこまで来ていそうですね。

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

坂を求めて・・。

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

今日はいい天気ですが
風が強いですね!!

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

 

この前の火曜日はお休みでしたので、
趣味でやっているランニングをしたのですが、
いつもと趣向をかえて
川沿いの周回コースではなく
遠征をしてみたくなりました!

 

というのも、
いろいろなメニューにトライして
走力は上がってきたものの、
「坂道を走ったことがない!!」ことに気付き、
さらなるスキルアップのために坂道のあるコースを走りたくなったんです!

 

相変わらずドMだな・・、と我ながら呆れてしまいますが・・。

 

そこで選んだのが
町田から多摩市を抜けて府中方面に伸びている鎌倉街道です。

 

さすがに府中まで行くのは帰って来れなくなりそうなので
多摩川にかかっている関戸橋まで行ってみることにしました。

 

途中には大きな坂というか峠が二つあり、
一つは薬師池公園や町田リス園がある坂と、

 

ストリートビューより

ストリートビューより

 

もう一つは多摩地区を東西に走っている尾根幹線を超える坂です。

 

ストリートビューより

ストリートビューより

 

どちらもダラダラと長く続く、
高低差の大きい坂道です。

 

車では何度も通っているお馴染みの道ですが、
自分の足だけで走るのはもちろん初めて。

足を使い切って帰れなくなることだけは避けないとなりません!!

なので、ゆっくり目のペースで走りました。

 

ところが実際に走ってみて、
予測していなかった誤算が2つありました。

 

一つは尾根幹線を超える交差点の手前に
歩道橋を渡らないとならない交差点があったこと。

 

 

坂をほぼほぼ上り切ってからのこの階段だったので、
精神的なダメージがありました・・・。

 

もう一つは
関戸橋の手前にあると思っていたコンビニが無くなっていて、
現地調達することにしていた水と栄養の補給が思ったより遅れてしまい、
補給まで数キロ余分に走らなければならなかったことです・・。

脱水症状になりかけていたんでしょうね。
足がつりかけていました・・・。

 

やっとたどり着いたコンビニで
水分と栄養を補給しました。

長い距離を走るときはこんなことも必要です。

今度は携帯して走ることも考えないとですね!

 

最後の難関は、
薬師池の坂が帰りは果てしなく長く感じ、
疲労が溜まってきていた足にダイレクトに響きました・・・。

ここが一番、辛かった~・・・。

 

ストリートビューより

ストリートビューより

 

でも何とか、文字通り「峠」を超えたら、
あとは平坦な道を家に帰るだけです。

 

初めてのことだったので
どうなるかと不安もあったのですが、
無事に家にたどり着いた時は正直ホッとしました。

でも、旅感覚でとても新鮮で楽しかったです。

 

少し身体を休めたら、
今度はもう少し距離をのばして
高幡不動まで行ってみたいと思います!!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

週末の立川モデルハウス

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

土曜日の今日も夕方になってきました。
少し日が長くなりましたね。

夜明けもだいぶ早くなってきましたので、
春がすぐそこまでやってきていると思うと
心なしかウキウキしてしまいます。

 

今日も多くの方にご来場いただき
有難うございました。

 

レンガ積み外壁の輸入住宅 立川モデルハウス

 

住宅展示場全体としては
あまり大賑わいという印象ではありませんでしたが、
当社のモデルハウスをご覧いただいた方がわりと多くいらっしゃって
嬉しい限りです。

 

少しでも多くの方に
豊かな雰囲気や
しっかりとした構造、
快適な住空間を味わっていただけたら幸いです。

 

黄昏時の住宅展示場

 

 

またコーディネートの打合せも2件ございました。

マイホームを建てる方にとって
どんな素材を使うのか、
どんな色にするのか、
デザインは・・・?などなど、
とっても重要ですよね。

応対したコーディネーターの小山さん、田澤さん、お疲れ様でした!

 

 

そういえば今朝、
去年のバラを楽しむ会に鉢植えしたバラ2本を
表の花壇に地植えしました。

 

地植えしたバラ

 

まだヒヨコみたいに小さなバラですが、
今年1年かけてしっかりと大きな株に育つよう
お世話をしていきたいと思います。

 

明日は日曜日。
また多くのお客様にご来場いただけるといいな!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。