蘇る横浜展示場…

こんにちは。横浜SRの岩瀬です。

昨日は逗子市にある例の坪松邸へ行って参りました。

私は隣の市の横須賀に住んでいますが、
やっぱり海と山に囲まれた感じが似ているなぁと。

そして山も多いので坂道がたくさん。

ですが、現場の近くに住むご老人や、
子連れのママさんはスーパーの袋を持って
淡々と歩いているそうな…。足腰が強そう。

 

さて、お家の中はというと。
私の中ではシンプル&スタイリッシュなイメージでしたが、
思った通り、かっこよく仕上がっていました。

特にキッチンとタイルの組み合わせがばっちりでしたね。
(写真は…今後に期待です)

そしてパウダールームには見覚えのある洗面台が。

 

旧横浜展示場を思い出させます。

タイル調ホワイトグレーのクロスとの相性よし、ですね…

 

階段にはL.J.Smith、アイアンの小柱も…!

 

そして主寝室。
カウンターとWICの収納もばっちり。
落ち着いたお部屋になりそうです。

旧横浜展示場が蘇った…!終始、そんな気持ちでおりました。

壁付けテレビ設置してみました

こんにちは。

横浜ショールームの東山です。

本日は、逗子に新築した横浜ショールームの所長の坪松の家の

引渡しがあったので、私も伺わせて頂きました。

 

グレイッシュブルーのラップサイディングに、スウェーデンブルーの玄関ドアが映え

とってもカッコ良い仕上がりです。デッキ材が新型コロナウィルスの影響で遅れてお

り、カバードポーチがまだ出来上がっていませんが、それが出来上がったら、さらに

カッコ良くなると思うので、ポーチの出来上がりが楽しみです。

 

続いて、中も見どころ満載なのですが、今日は、色々な荷物が多く、

あまり綺麗に写真が取れなかったので、2カットだけご紹介♬

こだわりの薪ストーブ

 

こだわりの吹抜けとパドルファン

 

他にもたくさんのこだわりが詰まった素敵なお家になっています。

本当は、キッチンのタイルも素敵なので、そちらのご紹介もしたかったのですが、

それは後日ということで、

今日は、壁付けテレビの設置の様子をご紹介したいと思います。

本来は、テレビを購入された家電量販店さんで設置をお願いするのが

1番間違いないのですが、今回は天草の社員で設置してみました。

 

まずは、設置位置決めです。壁付けテレビの場合、

一般的に、50インチ程のテレビの場合で、テレビの中心の高さをH=1000位に

設定することが多いのですが、今回は、実際にテレビを上下に動かしながら検討し、

H=1100で設置することが決まりました。

 

次に、テレビの壁付け用金具の寸法を測り、金具の取付ボルトの位置に、

ペンで壁に印を付け、その後、電動のキリで壁に穴を開けます。

 

そして、金具を取り付けるのですが、2人掛かりで金物を押え、1人がボルトを締める

という構図で、なかなか大変でした。人手が必要です。

 

最後に、テレビを掛け、完成です!

壁掛けテレビはスッキリしてカッコイイですね♪

 

テレビの下には、レコーダー等を置く為のキャビネットも置く予定になっています

が、配線がテレビから下に露出するとカッコが悪いので、壁付けテレビの場合には、

テレビの裏に穴を空け、同軸ケーブル、電源ケーブル、HDMIケーブルが

壁の中を通るようになっています。これで見た目もスッキリです。

 

とっても良い感じに取り付けられました。

 

今度は、実際に新居での生活が始まり、落ち着いた頃に、

住み心地のリポートさせてもらいたいと思いますので、楽しみにしていて下さい♬

 

もう一度、照明

こんにちは。横浜SRの岩瀬です。

本日お客様と照明の打合せをしました。

 

以前、「コンコルディア照明」について書いた記事があったのですが、
思い返せばあれは去年の秋の話でした…。

東京にあるショールームは土曜日以外は無人で、
本社(関西)の担当者さんと電話越しにショールームの入り方や
エアコンのリモコン位置など教えてもらいながら
入った記憶があります。

でも置いてある照明はどれも素敵な照明ばかりでした。
コンコルディア照明の商品は電球と使う為、
クラシックなデザインから、レトロなものまで、
昔からある形の物が多かったです。

 

また、「DAIKO」の新横浜ショールームにもいった事があります。
新横浜のショールームだと、
天草の横浜ショールームから4駅(約25分)で行ける距離なので
また勉強をしたいなぁと思いました。

DAIKOはダウンライトの光の演出を強みにしていると
言ってもいいくらい、ダウンライト押しのイメージがあります。

私の実家はシーリングライトを主に使用し、
ダウンライトはニッチの中や補助的な役割で使っていますが、
近年は「集中配置」という配置の仕方で
ダウンライトだけの空間が多いイメージです。

集中配灯…ダウンライトを寄せて配置する

また、「KOIZUMI」や「ODELIC」の照明もありますが、
次回書きたいと思います。

カーテンのバランス

こんにちは。

本日から5月です。
今日はカーテンについて書こうと思います。

輸入住宅のお家でよく見かけるのは、【バランス】がついたカーテンです。
横浜ショールームや、旧横浜展示場、立川展示場…私が知る限り、
天草ハウジングのモデルハウスはほとんどついていますね!

横浜SR

 

バランスとは一体なんだ…?
と思う方も多いと思います。
まずカーテン用語ってあまり聞き馴染みないですよね。

簡単に紹介しますと、バランスとは
カーテン上部についている【飾りカーテン】と言えばわかりますでしょうか?

バランスを付けるとかなり重厚感が増していかにも輸入住宅っぽくなります。
逆に付けない場合は、上部から光が漏れるため明るい仕上がりになります。

 

また、バランスにも種類があり、
横浜ショールームのバランスは【ストレートバランス】と言います。

旧横浜展示場の洋室には【スワッグバランス】と呼ばれるものがついておりました。

 

旧横浜展示場 洋室

 

他にも、【クラシックバランス】と呼ばれる裾が波打った形のバランスや、
【三ツ山バランス】など、さまざまな種類のバランスがありますよ。

 

ぜひ、お家作りにご活用ください。

色配分

こんにちは!横浜SRの岩瀬です。

皆さん、突然ですがこの外出自粛が解かれたらどこに行きたいですか??
私は神戸の北野異人館という場所を観光してみたいです。

北野異人館という場所は
その名の通り、異人の館が立て並ぶ観光名所で
日本の住宅とはまた少し変わったかっこいい・可愛い形の家がたくさんあります!
一度HPを見てみてください。笑 HPはこちら

 

さて、話が変わりますが本日は、
部屋の「色配分」の話をしようと思います。

一般的に、部屋の色配分は3色(もしくは4色)で
成り立たせることでまとまりやすくなります。

 

そして、インテリアに強みのある色を取り入れる場合、
1か所だけ使うと唐突な印象になってしまいます。

それを解決する方法は、同じ色を分散させながら繰り返し使う
「レピテーション」と呼ばれるテクニックです。

こちらの写真を参考に、説明してみると、
ベースの色が白、メインが茶色、アクセントが青という3色で成り立っています。

もし、椅子だけ青だとしたら、かなり目立ってしまいますよね。

他にも

 

こちらもベースは白、メインが茶、
アクセントに黒が使用されることで引き締まり、
さらにゴールドも加わり高級感のある一室になっています。

模様替えや部屋の雰囲気を変えてみようしている方は
ぜひ「色配分」にこだわってみてください!

タイル色々

こんにちは。横浜SRの岩瀬です。

今日の午前中はあいにくの天気で、大雨暴風でした。

午後は雨はやみますが風がまだうなっています。

 

今日はタイルについて…。書こうと思います。

タイルは種類が豊富で、外構で外に貼ってみたり
リビングの床をタイルにしてみたり、
ポイントで洗面やキッチンに貼ってみたり…。

床がタイルだと、がらっと印象が変わりますよね。

 

色や質感が色々あり、種類も豊富。
新築作りに欠かせないものではないでしょうか…!

ここ最近では、「シェルタイル」が個人的に
可愛い・オシャレなタイルだなぁと思います。

シェルタイルはその名の通り、貝殻の内側のような模様、質感で
光に当たると不思議とキラキラ輝いて見えるタイルです。

 

最近使用した物件だと、こちらがあります。
キッチンや洗面に使用しました。

キッチンタイル

タイル

シェルタイルは20×20くらいのサイズがほとんどです。
あまり大き目なサイズは見た事ないです。

 

全面的に使うより、やっぱり一面だけ使うっていうのも
目立たせるポイントですね…!

色々あるクロス

こんにちは。

地元は少し曇りの天気です。

今日はクロスについて書こうと思います。

 

天草ハウジングで使用しているクロスは主に、
【リリカラ】【サンゲツ】です。

特にリリカラの『Will』というカタログには
ウィリアムモリスのクロスが載っており、
輸入住宅を建てる天草にはうってつけのカタログです…!

輸入クロスを得意とする【テシード】にも負けないくらい
オシャレですよ…!

坪松さんのブログから拝借しました

カタログはリリカラさんのホームぺージから見れるので、
新築やリフォームで検討してみたい!と思う方がいらっしゃいましたら
見てみてください。

 

また、同じくリリカラのカタログには
ミッフィーのキャラクターのクロスもなんかもあります…!

「え、キャラクターもの…?
子供が大人になったらどうするんだ…」
と思う方もいらっしゃると思いますが
同じミッフィーの種類で、無地の物もあります。

触り心地が少しマットで色合いがとても可愛らしいので、
白い造作材とも相性がぴったりです…!

施工写真だけではいまいちわからない…
と思う方はサンプルなどもお取り寄せできますよ。

それにしてもクロスの種類は豊富です…。
リリカラのクロスの種類はざっと見た感じ1000種ありそうです…。
迷うなと思う方は一度ショールームなど見に行って
「これだ!」と思う物を見つけてみてください。

では…。

自宅で過ごすために

こんにちは。横浜ショールームの岩瀬です。

家を出る度に新型コロナウィルスに脅される日々ですが
こういうときは楽しい事を考えながら過ごしましょう…!

 

今日は、家から出る事を自粛して、
暇を持て余している方に向けてこちらの本をご紹介。

エッセイの「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ」です。

【世界一受けたい授業】という番組でチラっと見て気になったので買ってみました。

表紙を見てわかる通りですが、4コマです。

作者が相手のことでモヤモヤ考えすぎたとき、
友人に「多分そいつ、今頃パフェとか食ってるよ」という言葉で
救われたそうです。

日々誰かと関わりながら生きていて
楽しいことや嬉しいことが沢山ある反面、
落ち込むことや疲れてしまうこともありますよね。

そんなときに読むと心が楽になる本だと思います。

 

普段はこういうものをあまり買わないのですが、
このご時世、外出できなくなってしまう前に
家で待機できるよう本など買って少しずつ準備を進めています…。

皆さんもお気をつけてお過ごしください。

 

天草ハウジング横浜ショールーム Instagram更新中
URLはこちら【instagram天草横浜ショールーム

【instagram天草横浜ショールーム】

横浜ショールーム付近のオススメ散歩コース

こんにちは。

横浜ショールームの東山です。

写真① 輸入住宅の横浜ショールーム

 

このところの外出自粛で運動不足が続いているので、

昨日は、横浜ショールームから自宅まで散歩がてら歩いて帰ることにしました。

この季節、横浜ショールームからの自宅方面のオススメの散歩コースがこちらです↓

 

 

ショールーム(①)から都筑区役所脇の遊歩道(②)へ向かい、住宅街を抜けた先に

あるせせらぎ小道(③)を抜け、鴨池公園の緑道(⑤)を通ると、

最後に、牛ヶ谷公園脇の桜並木(⑦)が見られます。

ショールームから30分くらいの散歩道です。

輸入住宅にご興味のある付近にお住まいの方、是非、お天気の良い日に、

散歩がてら、横浜ショールームまで遊びにお越しください♪

気持ち良く、お越し頂けると思います♪

 

写真② 都筑区役所から延びる遊歩道

 

写真③ せせらぎ小道

 

写真④ 鴨池公園こどもログハウス

 

写真⑤ 鴨池公園

 

写真⑥ 鴨池公園の緑道

 

写真⑦ 牛ヶ谷公園の桜並木

 

以上、東山でした。

ありがとうございました。

癒しスポット

こんにちは。

コーディネーターの東山です。

この三連休、皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか?

私は、久しぶりに遠出したい!ということで、

家族で、私の実家のある茨城県水戸市に行って来ました。

この時期の水戸と言えば、偕楽園の梅まつりが有名ですが、、、

 

水戸の梅

 

 

今回そちらには行かず、、、偕楽園の麓にある千波湖に行って来ました!

千波湖は、帰省の際には、必ず行く私の癒しスポットです♪

 

ここで突然ですが、千波湖が最高なところ、ベスト5!

 

5位 1周約3kmと散歩にちょうど良い♪

4位 散歩の後の湖の畔にある茶屋のソフトクリームが最高に美味しい♪

 

3位 D51に乗れる♪(動きませんが、子供たちは大喜び!)

 

2位 開放感のある景色♪

 

1位 湖の周辺に広がる芝と小川で子供たちが伸び伸びと駆け回れる♪

 

番外 無料駐車場がたくさんある!!・・・実は、これが1位かも(笑)

 

水戸に行く機会が、あれば、是非、千波湖にもお立ち寄り下さい。

派手さはありませんが、スローな雰囲気に癒されること間違いなしです♪

 

最後に、1本だけ桜が咲いてました!