テレビの中にれんが積の家が・・・

こんにちは。設計部の飯野です。

 

昨晩、ちょっとびっくりしたことがありました。

(タイトルに書いてあるので完全ネタバレですが・・・)

 

子供がテレビドラマを見ていて、その横で新聞を読んでいました。

何気なくテレビ画面を見てみると、なんと、

続きを読む

上棟打合せin愛知

こんにちは。駒沢展示場の竹内です。

昨日は愛知県瀬戸市で施工中のⅠ様邸に行って来ました。
9月に着工をしましたが、ここへきて上棟をしましたので、
断熱材やボードでふさいでしまう前に
電気配線の最終打合せです。

IMG_0918

高台に建っているので、実際よりも大きく見えます。

お施主様がいらっしゃる前に、
現場をチェックしました。

IMG_0920

すごい高基礎です。

IMG_0921

輸入サッシの取付部分は、防水処理が必要です。
当社では防水テープや板金などで万全の防水対策を施します。
写真は防水テープと防水シートが幾重にも重ね貼りしてあるところです。

IMG_0922

内部はまだボードが貼られていません。

IMG_0923

1階の天井にはロックウールを詰め込んでいます。
これは断熱材として使っているのではなく、2階の音を吸収させる目的で入れているんです。
天井も吊り天井という防音性の高い仕様になっていますが、
実はこれは当社では標準仕様なんですよ!

IMG_0926

床に落とし穴が!!
もちろんそんなわけはありません(笑)。
ここはユニットバスが入る場所なんですが、
基礎自体を気密・断熱しているんです。
こうすることで、気密性を落とすことなく、
また浴室も寒くなるのを防いでくれるんです。
もちろん、これも標準仕様ですよ!!!

IMG_0930

お施主様がお見えになったので、さっそくコンセントの位置やスイッチの位置などを
打合せしました。一緒に行ったコーディネーターの福山が説明をしています。

今回は一部の変更が出ましたが、概ね今までの打合せ通りでOKとなりました。

予想されていたより冷え込みが少なかったとはいえ、
寒い中Ⅰ様、お疲れ様でした。

これから仕上げ工事に入って行きます。

完成が今から楽しみです!

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】