八王子みなみ野クリニック工事

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

八王子市みなみ野シティー内で施工中の産婦人科クリニック「みなみ野グリーンゲイブルズ」は、
基礎工事が終わり、次の工程に入りました。

 

何とも巨大な基礎です。

 

監視台??

いえいえ、こちらはエレベーター用の鉄骨ですよ。

 

このクリニックは木造なので、
エレベーターを設置するときは
エレベーターを支える構造として鉄骨を組みます。

 

 

もうすぐ大工さんが現場に入り、
いよいよ木造の構造の工事が始まります。

 

大型物件なので、工場でパネルを作成し、
現場で組み合わせる工法をとります。

 

輸入住宅仕様のクリニックは、完成が楽しみです!!

 

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

新規物件

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

新しい新築のご相談があり、
さっそく郊外の建築予定現場を見に行ってきました。

 

 

階段で上がっていく敷地ですね。敷地内には栗の木が植えられていました。

 

日当たりが良さそうな場所だなぁ~・・・え?

 

赤レンガの家・・・、しかも本物のレンガ、輸入住宅のデザイン!!

 

おお、当社のお施主様であるS様の家の裏の土地に来ていたんですね!!

まったくの偶然ですが、
長いことこの仕事をしていると数年に一度、こういうことがあったりします。

 

今回もご縁が出来ますよう、誠心誠意頑張りたいと思います。

 

 

竹内でした。いつも有難うございます。

 

武蔵村山で工事部の調査

ご機嫌いかがですか。永田です。

武蔵村山1

度々登場させていただいております武蔵村山市の、

煉瓦積みの家の新築工事現場です。

前回は地盤の調査でしたね。

 

先週の金曜日は、天草ハウジングの工事部による調査をしました。

武蔵村山2武蔵村山3

着工に向けて、敷地内や周辺環境の確認を行いました。

 

今月の末には地鎮祭です。

いよいよですね。

またご報告致します。

 

(前回記事 武蔵村山市Y様邸「煉瓦積みの家」

 

T様邸社内検査に行ってきました。

昨日、T様邸の社内検査に行ってきました。私にとって初めての経験でした。

常葉邸

室内は白を基調とした建具やクロスで、青白く、まるで白鳥のような雰囲気でした。

壁紙のテクスチャも上品にエンボス加工になっていて素敵な仕上がりです。

常葉邸4

二階には、勾配天井のある部屋が海外の子供部屋を連想させる可愛いお部屋です。

2常葉邸

玄関上のバーチカルウィンドゥから差し込む日差しが壁に当たり、お部屋の中からの景色のみならず室内に居ても時間の変化がわかる窓枠のシルエットも楽しめるなぁと思いました!

常葉邸3

 

完成まであと少しです。

上棟確認

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

今日も寒い・・。

そんな中、小平市で施工中の物件の現場確認をしてきました。

001

003

 

防護ネットで良く見えませんが、
北米型輸入住宅らしい端正な外観がうっすらと見えています。イイ感じ・・!

 

004

1階から断熱材を入れ始めています。
断熱材は高性能グラスウール90㎜厚です。

 

007

2階は日当たり抜群ですね!
1階の日当たりも悪くなかったですよ。

 

005

この家の快適性を左右する設備の熱交換型換気システムです。
家が完成すれば天井裏に隠れてしまいますが、
このように機械からダクトが家中に延びて、
換気をしながら家中の空気を循環させてくれます。

熱交換型なので、冷暖房効率もとても良く省エネな設備ですよ。

このシステムには冷暖房能力はありませんので、
別途エアコン塔の設置が必要ですが、
天草ハウジングの家は超!高気密高断熱なので、
エアコンを上手に使えば全館空調のような効果をもたらすことも可能です。

 

また機会がありましたら、その辺のお話しもさせていただきますね。

 

 

お昼過ぎまで現場におりましたが、
身体が冷え切ってしまいました。
風邪ひかないようにケアしないと・・。

でもなぜか歳をとる度に風邪をひかなくなっている自分がおります。
風邪ひいたな~、って思ってても一晩寝るとケロッと治っていることがほとんどです。

これも加齢による効果なんでしょうか・・・ね?

 

竹内でした。いつも有難うございます。

ウレタン吹付けーその2

こんにちは。横浜展示場の竹内です。

 

秋も深まってきましたね~。

001

モデルハウスの庭にトンボが遊びに来てました(笑)
だいぶ涼しくなってきた中、まだ春夏物のスーツで粘っていますが、
さすがにそろそろ秋冬物にチェンジしようと思っていま~す。

 

さて、先日吹付けウレタン断熱の準備をしている現場のお話しをしましたが、
断熱工事が終わりましたので、また行ってみました。

006007

屋根の内側にムースのような断熱材が吹きつけられています。
な、なんと、160mmというぶ厚さです!!
施工直後はヘアームースのように柔らかく、強い粘着性がありますが、
固まってしまったらもうネバネバもしないんですよ。

現場吹付けのメリットは、何といいましても隙間無く施工できる点です。

同じウレタン製の断熱材でもパネル式だと、パネルとパネルの隙間が全く0にはなりません。

断熱材に隙間があると、断熱の欠損がうまれて結露が発生し、
断熱力を弱める以外に、家を腐らせてしまう原因にもなるんです。
ですので、ここはとても大事なポイントなんですよ!

 

004

周りをきちんと養生してから施工しましたので、
他の部位はほとんど汚れていません!!

 

この強力な断熱材に守られて
この家もとても快適な家になるんですね~。

 

【レンガ積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

 

 

 

ウレタン吹付け

こんにちは。横浜展示場の竹内です。

 

朝が寒くなってきましたね~。特に今朝は寒い・・・。

 

が、しかし、そうも言っていられないので、
出勤前に世田谷区で建築中の現場に立ち寄ってきました。

029

 

サッシや玄関ドア回りの装飾材を職人さんが取り付けていました。
この材料、GRC(グラスファイバー配合コンクリート)と言って、とっても重いんですよ。
作業する職人さんは大変です。

026

028

外壁材は積みレンガになります。
材料だけで70mm、通気層を入れると100mmという、
住宅の外壁材としてはずば抜けたぶ厚さとなります。
ですので、合わせる装飾材もこの図太さとなるんですよ!重厚感スゴイですよね!!

内部の方は屋根裏に吹付ける断熱材の施工です。
今朝はその準備をしているところでした。

018

022

屋根の裏側にウレタン製の断熱材を機械で吹付けますので、
飛び散った材料が床や材料に掛からないようにビニールシートで養生をします。

この断熱材は粘着性が高く、洋服や髪の毛に着いてしまったら、本当に取れないんですよ。

その代わり、断熱力は他の断熱材の追従を許さない最高レベルで、
夏の日差しで照らされた屋根の熱もしっかり遮断してくれます。
その効果を更に高めるために、屋根も二重構造になっています。
ここまでやったら数値以上の性能を発揮してくれますよ!完璧ですね!!

 

先週行った現場での打合せ内容がしっかり反映されていることを確認して、
会社へ向かいました。

【レンガ積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

ブルーな雨・・・

こんにちは。横浜展示場の竹内です。

週末の構造現場見学会を控え現場に行ってきました。
あいにくの雨で危ういですが、
現場で追い込みかけてくれている大工さんも大変そうでした。

007008ブルーシートで雨除けしながら、やりにくい中一生懸命に作業してくれていました。

職人さん達に感謝しながら、
現場見学会を盛り上げていきたいと思いました。

 

【レンガ積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

 

さいたま市の現場に行って来ました!

こんにちは。駒沢展示場の竹内です。

 

今日も雨ですね・・・。
来週には台風が来るかもしれない・・・らしいです。

鬱陶しい毎日ですが、梅雨もあと2週間くらいだそうですから、
頑張って乗り切りましょう!!!

 

先日、さいたま市に現場を見に行って来ました。

IMG_1439

IMG_1441

外装は赤いレンガがだいぶ積み終わり、
あともう少しというところです。
重厚な感じが良く出ていますね。格好いいです。

 

IMG_1431

IMG_1435

二階はクロスがほぼ貼り終わっていました。お施主様の個性が良く出たクロスでしたよ!

 

IMG_1438

一階はクロスを貼っているところです。ボードの下地処理も綺麗にやってくれていました。

 

お引渡まであと20日ほど。急ピッチで仕上げに入っている現場でした。

 

【レンガ積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

 

人事異動

こんにちは。「駒沢展示場」の竹内です。
今までは「立川展示場の・・」としておりましたが、
4月から人事異動で駒沢展示場勤務となりました!

心機一転頑張りますので、どうぞこれからも宜しくお願いいたします。

4月1日は八王子の本社で1日会議漬けだったので、
駒沢展示場への初出勤は2日になりましたが、
雨の中の引っ越しとなりました。

おっさんのアップはキツかったですね・・・。申し訳ないです。

 

そして3日は名古屋の現場へ行ってきました。
今回はお客様がこだわっていらっしゃる電気配線の最終確認です。

現場にはお客様と監督さん、電気工事屋さんだけでなく、
CATV業者さん、CS放送業者さんと、
空調屋さんまで集合しており、
さながら現場で行程会議のような内容でした。

これだけメンバーがそろっていると、実に内容の濃い打合せができました。
専門業者さんが集まると問題の発見や解決が早くていいですね!

現場の進行状況としましては、
屋根の裏側に吹付けウレタンの断熱材が施されていました。
最高の断熱力のある素材で、しかも厚さ160㎜!!です。
名古屋の夏は暑いそうですが、これさえあれば家の中は快適なはずです。
お客様もびっくりされていましたよ。

完成まであと2か月。これから細かい工事に入っていきます。
職人さん、宜しくお願いしますね!

 

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです】