田園調布に家が建つ?

 

こんにちは。営業部の黒川です。

 

今日は新規でお問合せをいただいたお客様との

お打合せのため、朝から外出しておりました。

 

場所は都内でも有数の高級住宅街、田園調布です。

きれいに区画された街区に緑あふれる街並み

せっかくなので早めに到着して駅前をぶらぶらと

散策してみました。

 

 

 

駅前通りはイチョウ並木に囲まれ

本当に綺麗でした。

天気も良かったので、散歩に出る方や

画を書いている方なども多くみられました。

 

 

 

田園調布といえば道路を放射状・同心円状に配置し

街区をつくったことで有名ですが、こうなった理由としては

道をカーブさせることで、歩く人の視界に中心に常に緑の生け垣が

続いて見えるようになり、面白い街並みに出来るという発想から生まれたそうです。

(と、昔ブラタモリで放送していました。)

 

確かに「この先はどんな景色なんだろう」と考えながら

歩く楽しみがありますね。本当によく考えられていると思います。

 

さて、今回はお客様とのお打合せに加えて

現在、購入を検討している土地の調査もしてきました。

 

 

道路から少し高低差のある高台の土地で

L型に変形した土地でした。

 

そして、敷地の奥をよくよく見ると

赤レンガのお家が建っていますね。

実はこの家、天草で数年前に建てさせていただいた建物でした。

こんな偶然もあるのだな~と感心してしまいました。

 

プラン難易度がなかなか高そうな条件ですが

ここにも天草の家を建てられるようしっかり検討してみたいと思います。

 

 

そして打合せ後には今年、田園調布で

建築した建物の見学に行ってきました。

 

 

赤レンガを使った素敵なお家です。

現在、外構工事中でアプローチに石を敷いているところでした。

そして何やら噴水のようなものを作っている様子でした。

完成後、どんな外構になるのか今から楽しみです。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

レンガの家ってどうなってるのか?

こんにちは。

本日は10/5です。今日は何の日?とまた検索してみました。

今日は元レスリング選手吉田沙保里さんの誕生日でした。
これといって特に何もないですが…。雑学程度に。

 

この間、友だちと他愛のない話をしていたのですが
「煉瓦の家って強いんでしょ?どうなってるの?」

と、まじまじと言われ…、どう説明しようか…と私も考えてしまいました。

友だち曰く、「3匹の子豚」を読んで、煉瓦が強いというイメージはあるそうです。
確かに、藁よりも木よりも石の方が重くて頑丈なのは誰でもわかりますよね…。

 

えほんキッズ『三びきのこぶた』完全版(絵本ムービー) - YouTube

 

 

さらに、「煉瓦の壁がそのまま家の中まで来てるの?」と。

家について1mmもわからない友だちだったので、
「層になってる」という事を教えてあげました。

天草のホームページにも図があるので引用…。

「煉瓦と壁紙の間には、構造材や断熱材が入ってる」ことを伝えて納得してくれました。

 

家を買おうとか、建築物に興味がないと、こういう所がわからないんだな~と
私も勉強になりました。

 

永田さんの記事にある写真も、わかりやすいですよ。
煉瓦が積まれている様子が載ってます。こちら

 

説明不足じゃないといいな~と思いながら今日一日過ごしてます(笑)

シャッター

こんにちは。

10月4日。たまに、「今日は何の日だろう」と思って検索をかけるのですが、
今日は「イワシの日」だそうです。104(イワシ)で当て字をしてるそうです。

一応、6月~10月まで旬の魚らしいです…。

 

さて、先週、横須賀の現場に行ってきました。
シャッターが付いてる…!と少し感動。

T様邸で使用するのは「文化シャッター」社の商品「シーサイドシャッター」です。

こちらは海兵地域限定販売のシャッターで、
塩害、つまり錆などに強い仕様になっております。

また、こちらの商品は防火設備がされており、防火地域でも使用可能です。

 

私自身、シャッターを使用する物件を担当させてもらうのは初めてですが
他にもさまざまなシャッターがあるんですね…

例えば立川モデルハウスにも。

 

 

N様邸。こちらは「金剛物産」社の「レイバード」という商品です。

洋風の建物に合うデザインになっています。
カラーもホワイト含め9色から選ぶ事ができるそうです。

ホームページはこちら

 

シャッターは外観を見た時に結構広い面積を使っているので
道路側にシャッターが見える場合は、デザイン性のあるものを選ぶと
かっこいいですよね。

 

框ブーム?

こんにちは。横浜SRの岩瀬です。

7月下旬なのにまだ梅雨っぽさが残っていますね。
毎日じめじめで髪の毛も湿気でごわついて、外に出るのが億劫です。

来週には猛暑がくる…?という噂を耳にして、
体調の管理に気を付けないとなーと思いました。

 

さて、話が変わりますが、
先週、私もお客様と一緒に新宿タカラスタンダードショールームへ行ってきました!

やはり、ショールームにいくと実物があるので
とても想像しやすく、実物の色合いを見たり、導線を体感することができます。

 

これは別の日に撮った写真ですが、最近のお客様は
扉の種類を框タイプのオレフィンシートと呼ばれるものを選ばれる方が多いです。

坪松さんのお家のキッチンで採用した以降、ほとんど使ってるような感じがします…

 

框タイプは、選べる色は少ないですが、メラミン扉よりマットな質感で
何より框(扉の面が凹んでいる部分)がかっこいいです。

価格はメラミンと無垢扉の間くらいです。
モダンな雰囲気が好きな方は框なしのフラットタイプもいいかな?と思いますね。

そして天然水晶が主成分の高級人造石のフィオレストーンの組み合わせがGOOD。
光に反射した水晶が輝いて、オシャレだなぁと思います。(中には光りにくいものもあります)

フィオレストーンはモール硬度が高い為、
耐久性耐熱性が人造大理石と比べると桁違いです。
フィオレストーンの種類も豊富で、32種ありました。

 

取っ手にも種類が色々あるので、扉のサンプルと合わせて確認が出来ます。

 

 

ちなみに天草ハウジング横浜ショールームにも、
タカラのオリジナルキッチンがある為、
ホワイトの無垢扉とフィオレストーンカウンターの実物が見れますよ。

 

リモート展示場見学 in 立川モデルハウス

こんにちは!
横浜ショールームの坪松です。

 

先日開設した

天草ハウジングのYouTubeチャンネルの
動画撮影のために 煉瓦積みの輸入住宅 立川モデルハウス に行ってきました。

YOUTUBEチャンネルへのリンク

立川モデルハウス

 

 

 

コロナウイルスの影響で展示場プラザは閑散としていますね。
私も感染予防の為、車で移動をして人との接触を減らしています。

 

 

さて、今回立川モデルハウスでは展示場の見学動画を撮影しました!!!

外出自粛期間でもまるで展示場を見学しているような体験をお届けできればと
試行錯誤しながら頑張っています。

ぜひ、リンクからYouTubeへアクセスお願いいたしますね~~!

 

今日アップした動画はコチラ☟☟☟
※高画質版はYouTubeへアクセスしてご覧ください

 

外出自粛期間にぴったりのリモート展示場見学です。

 

 

今後は

実際のオーナー様のお家や

天草ハウジングならではの全館空調システム
MaHAtシステムのご紹介。

オーナー様へ向けた、手軽にできる日々のメンテナンス紹介などなど・・・・

 

色々な情報をお届けしていきたいと考えております。

 

 

 

色配分

こんにちは!横浜SRの岩瀬です。

皆さん、突然ですがこの外出自粛が解かれたらどこに行きたいですか??
私は神戸の北野異人館という場所を観光してみたいです。

北野異人館という場所は
その名の通り、異人の館が立て並ぶ観光名所で
日本の住宅とはまた少し変わったかっこいい・可愛い形の家がたくさんあります!
一度HPを見てみてください。笑 HPはこちら

 

さて、話が変わりますが本日は、
部屋の「色配分」の話をしようと思います。

一般的に、部屋の色配分は3色(もしくは4色)で
成り立たせることでまとまりやすくなります。

 

そして、インテリアに強みのある色を取り入れる場合、
1か所だけ使うと唐突な印象になってしまいます。

それを解決する方法は、同じ色を分散させながら繰り返し使う
「レピテーション」と呼ばれるテクニックです。

こちらの写真を参考に、説明してみると、
ベースの色が白、メインが茶色、アクセントが青という3色で成り立っています。

もし、椅子だけ青だとしたら、かなり目立ってしまいますよね。

他にも

 

こちらもベースは白、メインが茶、
アクセントに黒が使用されることで引き締まり、
さらにゴールドも加わり高級感のある一室になっています。

模様替えや部屋の雰囲気を変えてみようしている方は
ぜひ「色配分」にこだわってみてください!

「輸入住宅スタイルブック」の別冊版

こんにちは。

コーディネーターの東山です。

皆さんは、「輸入住宅スタイルブック」という雑誌をご存じでしょうか?

輸入住宅スタイルブック

 

各輸入住宅メーカーのが実例が掲載されており、輸入住宅でご検討されている方や

輸入住宅好きの方、現在お住まいの住宅に、輸入住宅のインテリアを取り入れたい方

には、オススメの雑誌です。

 

 

天草ハウジングの家も、輸入住宅スタイルブックによく掲載されておりますが、

実は、過去に掲載された天草ハウジングの実例を1冊にまとめた別冊版があります。

 

輸入住宅スタイルブックの別冊版

 

中身はこんな感じです。

「輸入住宅スタイルブック」別冊版の一部

 

「輸入住宅スタイルブック」別冊版の一部

 

「輸入住宅スタイルブック」別冊版の一部

 

「輸入住宅スタイルブック」別冊版の一部

 

ここでは、一部しかご紹介出来ませんが、

他にも、素敵なお家がたくさん紹介されています!

天草ハウジングの輸入住宅にご興味のある方には、かなり参考になる1冊です♪

 

ご希望の方には、無料で差し上げておりますので、是非、ご連絡下さい♪

HPからでも直接お電話でも大丈夫です♬

資料請求はこちら

水まわりの商品

こんにちは。

本日、3/22(日)。

家を出る時にやけに車の通りが多いなと感じて、
向かっていく方向を見てみると、車はほぼ防衛大学へ…。

今日は大学の卒業式だったみたいです。
新型コロナの影響でないと思っていましたが、
ニュースを見てみると家族などは入らず限られた人が出席したようです。
毎年恒例の帽子を投げる写真も早速記事になってました。

 

そういえば話が変わりますが
面白い水まわりの商品でおなじみの、「カクダイ」さん。

2020年の新しいカタログが出たようです。
表紙からしてみるに、水まわりのカタログとは思えないものです…。

わかる人にはわかるパロディですね。でもなぜバナナ…?
しかも一つだけ本物のバナナです。

 

カクダイさんの商品は前から面白い商品がいっぱいあり、
色々な層のお客さんに見て頂く事ができます…!

たとえばこちらの水栓。

近畿大学マグロ完全養殖のコラボ商品だそうです。

ちゃんとガリまで…(笑)

 

可愛らしい商品もいっぱいありますよ!

ゴールドの水栓とホワイトボウル、高級感漂いかっこいいですよね…!

こちらもゴールドがポイントとして使われていて可愛らしいです。

 

おしゃれなものから、ネタ要素満載の商品まで幅広く取り扱っていて
カクダイさんは面白いな~と。

興味がありましたらホームページから見てみてください!

天草施工例 こちらはカタログからなくなってました…

 

角地の2階が最高

こんにちはー岩瀬です。

春の暖かい陽気が…。来ましたね…。

桜の満開は来週末ぐらいでしょうか?
地元の桜も咲き始めていました!

次の休みの日にお花見に行ってみようかな~と思ったりしてます。

 

先日、S様邸へ行ってきました!

赤レンガで緑の屋根のお家です。
レンガはムラがついたものを使用し、玄関はアーチ状に作られていて
とてもかっこいいお家に仕上がっています!

白いモールディングも大きいものを使用して存在感を放っていますね…

 

そして2階の主寝室の塔が、とてもすごいんです!
外の景色が綺麗に見えて日当たりも最高、昼間は照明いらず。明るい!

角地、すごい…。

写真がなくて前回の写真になりました

こんないい場所に住めるなんてとても羨ましいです…!

 

 

 

お昼は現場近くのラーメン屋さんでつけめんをいただきました!

トッピングにあるエビ辛しが名物らしく、
早速入れて食べてみました!
程よく辛く、エビの風味が味わえました。

久々にこってりなラーメンを食べたので、
こんなに美味しかったっけ…?となりました(笑)

また食べたいなあ~

煉瓦のアパート まもなく着工!

 

こんにちは。立川展示場の黒川です。

 

天草ハウジング 素敵なモデルハウスです

 

気温はやや低めですが今日も良い天気です。

オベリスクに誘引されているバラも葉っぱが

つき始めてきて春の訪れを感じさせます。

ただ、風が強いですね~(+o+)

 

今日の午前中は三鷹の現場に行っておりました。

 

着工前現場

 

こちらは今月末からアパート工事が開始予定の現場です。

先日、解体工事が完了し真っ新な土地になりました。

建物位置を明示するために地縄を張っていたのですが

強風の影響か一部、外れてしまっておりました。。

どんなアパートが建つか皆様楽しみにしていてください。

 

クジラ軒 油そば

 

現場の帰り、丁度お昼の時間だったので

駅前のラーメン屋さんに寄ってきました。

 

前回はラーメンをいただいたので今回は

油そばをチョイス。美味しくいただきました(^^)

他にもつけ麺があるお店なので

機会を見つけてまた来たいです。