田園調布に家が建つ?

 

こんにちは。営業部の黒川です。

 

今日は新規でお問合せをいただいたお客様との

お打合せのため、朝から外出しておりました。

 

場所は都内でも有数の高級住宅街、田園調布です。

きれいに区画された街区に緑あふれる街並み

せっかくなので早めに到着して駅前をぶらぶらと

散策してみました。

 

 

 

駅前通りはイチョウ並木に囲まれ

本当に綺麗でした。

天気も良かったので、散歩に出る方や

画を書いている方なども多くみられました。

 

 

 

田園調布といえば道路を放射状・同心円状に配置し

街区をつくったことで有名ですが、こうなった理由としては

道をカーブさせることで、歩く人の視界に中心に常に緑の生け垣が

続いて見えるようになり、面白い街並みに出来るという発想から生まれたそうです。

(と、昔ブラタモリで放送していました。)

 

確かに「この先はどんな景色なんだろう」と考えながら

歩く楽しみがありますね。本当によく考えられていると思います。

 

さて、今回はお客様とのお打合せに加えて

現在、購入を検討している土地の調査もしてきました。

 

 

道路から少し高低差のある高台の土地で

L型に変形した土地でした。

 

そして、敷地の奥をよくよく見ると

赤レンガのお家が建っていますね。

実はこの家、天草で数年前に建てさせていただいた建物でした。

こんな偶然もあるのだな~と感心してしまいました。

 

プラン難易度がなかなか高そうな条件ですが

ここにも天草の家を建てられるようしっかり検討してみたいと思います。

 

 

そして打合せ後には今年、田園調布で

建築した建物の見学に行ってきました。

 

 

赤レンガを使った素敵なお家です。

現在、外構工事中でアプローチに石を敷いているところでした。

そして何やら噴水のようなものを作っている様子でした。

完成後、どんな外構になるのか今から楽しみです。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

立川モデルハウス最終営業日

 

こんにちは。立川モデルハウスの黒川です。

 

かねてからご案内のとおり立川モデルハウスは

本日、11月8日を最終営業日とし閉店させていただくことになりました。

 

2005年の開店以降、永きにわたり皆さまからご愛顧を賜りましたこと

心から感謝申し上げます。

 

 

さて、いよいよ営業最終日を迎えてしまいました。

最終週には多くの天草ハウジングのオーナー様にモデルハウスにお越しいただき

大変、賑やかな一週間となりました。

 

これまでに幾度となくモデルハウスの写真を撮ってきましたが

本日は撮りおさめということで接客の合間に撮影をしておりました。

 

2020年11月8日撮影

 

今では天草ハウジングの代表作となったレンガ積みの家ですが

モデルハウスではこの建物で初めてレンガ積み外壁を採用しました。

 

 

 

天草ハウジングのデザインの特徴のひとつ

それが、このレンガアーチです。

その後、たくさんのお家で採用いただくことになりました。

 

 

 

こちらの塔屋も人気デザイン。

こちらも2005年のオープン以降、多くのお客様を

魅了してきました。

 

ご見学いただいた方には

「うちにも塔屋が欲しい~」という声をいただき

実際に多くの施工実例が生まれました。

 

 

コーナー部分の立体感や重厚感は

タイル貼りやスライスレンガ外壁では表現できない

煉瓦積みならではの魅力だと思います。

 

と、このブログを書いているころには

すっかり日も暮れてきました。

 

今後は新ショールームの開店に向けて準備を進めていくことになります。

新たなビジネスモデルでの展開となりますが

より多くの方に天草ハウジングの魅力をお伝えできればと思いますので

情報リリースまで楽しみにお待ちいただければと思います。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

久しぶりの青空

 

こんにちは。立川モデルハウスの黒川です。

 

立川モデルハウス

 

久しぶりの青空、気持ちがいいですね~。

午前中は芝刈りや雑草駆除など

久しぶりに庭の手入れをしました。

 

さて今週末は都内で建替え予定のお客様との

お打合せがありました。

 

今回で3回目の打合せでしたが

プランの方向性が大筋、固まってきました。

 

概算での資金計画も提出して計画の

アウトラインは掴んでいただきましたので

次回は次のステップ【詳細見積作成】へと進んでいきます。

 

詳細見積は更に詳しい打合せを進めるために必要となります。

見積作成に必要な設備や仕様をお客様と相談しながら

決めていきます。

 

 

煉瓦積み サンプル

 

外壁は人気のレンガ積みを選択。

種類や色の組み合わせによって値段が

変わってくるので、その辺りを確認していきます。

 

 

屋根材 サンプル

 

煉瓦と組合わせる屋根材もデザインを考えるうえで

重要なポイントです。

 

今回は展示場でも使用している

「リッジウェイ」(アスファルトシングル屋根)を

選択いただきました。

 

レンガとの相性抜群な上

「軽い・強い・耐久性が高い。」と

性能面も非常に優れた素材になります。

 

 

 

輸入住宅といえば無垢フローリングを

イメージされる方も多いのではないでしょうか。

写真は商品のほんの一例ですが

厚みや幅も様々な無垢フローリングを扱っております。

 

明るいクリアな色にするのか、それとも

落ち着いたダーク色が良いのか

インテリアを左右する部分なので

悩むところですね。

 

今回は比較的すんなりと見積の内容が決定しました。

次回、金額をご確認いただいて

そこから色々な調整をしていきます。

 

ここからは様々なパターンを想定して

提案を考えてきます。

 

良いプレゼンが出来るように

準備万端で当日を迎えたいと思います!