全館空調マッハシステムを体感していただくチャンス!

こんにちは。竹内です。

 

今日は少し寒さが緩みましたが
一年で一番寒いこの時期、
なかなか身に応えますよね。

 

天草ハウジングの売りの一つに
全館空調「マッハシステム」があります。

 

 

全館空調は家中まるごと一括で冷暖房するシステムで、
高気密高断熱性能がしっかりした家と組み合わせれば
家中の温度が均一でとても快適な空間となり、
そのうえ省エネルギーにもなるという
とても優れたシステムです。

 

 

なかでもマッハシステムは市販の普通のエアコン1台で
全館空調するという夢のようなシステムです。
(家の広さによっては2台以上必要な場合もあります。)

でも、なかなかその仕組みが分からない・・ですとか、
エアコン1台でどれだけ冷暖房が効くのかわからない・・などなど、
実物をご覧いただかないと
なかなかわからないですよね!

そこで、
3月6日、7日(予定)に
なんとまだ寒さが厳しい軽井沢で
マッハシステムを体感していただける機会が出来ました!!!

3月上旬は暦の上では春になっているものの、
まだまだ氷点下まで冷え込む日が続く寒冷地の軽井沢。

軽井沢で建築中の北欧スタイルの家で
お施主様のご厚意により、
マッハシステムの体感をしていただける
完成見学会を開催させていただくことになりました。

今週末には正式にホームページやインスタで発表する予定です。

 

北欧スタイルの家

 

東京からは少々遠いですが、
またとないチャンスですので、
マッハシステムにご興味がおありの方、
または北欧スタイルの家にご興味がある方は
正式発表の後に
是非、お申し込みをお願いいたします!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

完成見学会開催しました

こんにちは。竹内です。

 

埼玉県ふじみ野市で施工中のフレンチスタイルのお宅の完成見学会が
この週末行われております。

 

埼玉県ふじみ野市のプチベルサイユ

 

あいにくの天気になってしまいましたが、
本日の午前中は私が担当でしたので
朝から現地へ行ってきました。

 

 

日差しがあれば良かったのですが
外は冷たい雨がシトシトと降っていますので、
せめてもの暖房ということで
ヒーターを1台持ち込みましたが、
これだけでも多少暖かく感じるので助かります。

見学会ということで
パネルで天草ハウジングの売りなどをアピールすることも忘れていません!

 

 

 

店舗併用住宅ということで、
ご家族用のリビングと店舗という
2つの大きな空間を持つこちらのお宅。

なかなか興味深い間取りになっておりました。

 

 

今週末の回はすでに満席となっておりますが、
来週末の回は若干の空席がございますので、
是非という方はお気軽にお問い合わせください。

 

こちらの現場は東武東上線の上福岡駅から歩いて5分ほどの場所です。

私は今日の午後に八王子本社で大切な打ち合わせがあるので、
渋滞リスクを避けて電車で移動しましたが、
1時間半ちょっとで戻ってくることが出来ました!

 

お車だと遠いなぁと思われる方、
実は電車の方が楽かもしれませんよ!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

軽井沢の北欧スタイルの家 工事途中経過

こんにちは。竹内です。

 

暖かい日と寒い日が交互にやってきて
体調管理が難しいですね!

風邪をひかないように気を付けないと・・。

 

さて、軽井沢で建築中の北欧スタイルの家も
工事はいよいよ佳境に差し掛かっています。

 

 

眩しいほどの日差しを浴びて
足場の中にある端正なシルエットが浮かび上がっています。

シンメトリーにデザインされていて
仕上がりが本当に楽しみです!!

 

 

窓は寒冷地ということでトリプルガラスのものを入れています。

トリプルガラスは断熱性に優れるだけでなく
遮音性も高くなります。

軽井沢のような、もともと静かなロケーションでは
遮音性はさほど重視されないかもしれませんが、
都会ではこの遮音性がものをいうときがございますよ!

 

 

 

キッチンが入りましたね!

今は傷つかないように養生をしていますが、
天草オリジナルの白いキッチンです。

 

天草ハウジング オリジナルキッチン(横浜ショールーム)

 

天草オリジナルキッチンは
タカラスタンダードさんとのコラボ商品で、
使いやすさと、Made ㏌ Japanのクオリティー、
そして豪華な輸入住宅のインテリアに負けない豪華さが融合した
とても人気の高いキッチンです。

 

 

 

内装工事はモールディング関係も取り付けられ、
そろそろ壁紙が始まりそうです。

 

こちらのお宅も
壁紙はかなりこだわってお選びになっていましたので、
インテリアも仕上がりがとても楽しみです。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

寒さに負けず順調に工事が進む軽井沢の北欧スタイルの家

こんにちは。竹内です。

 

昨日は久しぶりに暖かさを感じられる陽気となりましたが
今日は一転、寒い一日になりそうです。

 

東京で寒いと言っていたら
軽井沢で作業してくれている職人さんに申し訳ないですが、
東京よりもはるかに寒い軽井沢でも
工事は順調に進んでおります。

 

 

 

まずは雪がないことに感謝ですよね!!

この冬は雪がとても多いという報道がありましたので
軽井沢でも降ったのではないかと心配はしておりましたが、
今のところ雪による大きな影響はないようです。

 

 

 

北欧スタイルの家ということで
外壁は縦じまのサイディングにしました。

まだ塗装前なので
無機質な色になっていますが、
エビ茶色のような
赤味の強い茶色に塗装する予定です。

コーナーや窓周りのモールディングはホワイトで塗装して
北欧スウェーデンの雰囲気が満載になるのではないかと思います!!

 

 

 

内部の方も着々と進んでおりますね。

背の低いドアがある部分は
全館空調マッハシステムの空調室になる部屋です。

1畳ほどの狭い空間ですが、
ここにエアコン等の主要な装置を入れて
この家全体の冷暖房や換気を行う要の場所となります。

 

この調子だと2月には完成してしまいそうですが、
ここは寒冷地・・・。

外部の塗装は氷点下では行えないので、
工事の段取りというよりも
天候次第で完成日時が大きく左右されそうです。

 

なお、こちらのお宅ですが、
お施主様のご厚意により
完成時に見学会を開催させていただくことになりました!

 

開催日は2月末か3月上旬ころになるかと思いますが、
まだ寒さが厳しい軽井沢において
全館空調マッハシステムがどのように効くかを実感していただくには
もってこいのタイミングだと思います。

 

詳細が決まりましたらホームページや
インスタ、LINEなどで情報を発信いたしますので、
ご興味がある方は是非お申し込みください!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

リノベーションのご相談

こんにちは。竹内です。

 

先日、リノベーションのご相談をいただきました。

築40年ほど経つ鉄筋コンクリート造2階建ての住宅を
輸入住宅風にイメージチェンジするとともに
断熱をしっかりとって暖かい家にしたいとのご要望でした。

鉄筋コンクリート造のお宅なので
天草ハウジングの建築ではございません。

 

そこでまずは現況の確認が必要となりますので、
工事部の松原さん、泉君を同伴の上で
お伺いをしてきました。

 

 

そのお宅は東京都郊外の緑豊かな住宅地にございますが、
40年の間にオーナーが数人変わったそうで、
その間に新築時の図面が無くなってしまったようです。
現在のオーナー様はお持ちではありませんでした。

 

そこで水道や電気の配管状況や
窓の大きさや取付け高を
現況の建物を見て確認しないとなりません。

 

 

なにしろ鉄筋コンクリート造なので
勝手に構造体に手を着けられません。

鉄筋を切ってしまったら強度が落ちてしまうかもしれませんからね。

現況と同じサイズか
それよりも小さい窓しか入れることが出来ません。

 

幸い、間仕切壁は全て鉄筋コンクリートではなく
木造か軽量鉄骨と思われるので、
現況のものを一度撤去して新たに造り直せば
間取りに関しては変更することが出来そうです。

 

 

鉄筋コンクリート造ということで
屋根は陸屋根でした。

 

木造ではあり得ない屋上の大空間!!

 

 

しかし周辺に大きな木が多いので、
落ち葉等で排水管が目詰まりしないように
特に秋はお掃除が大変そうです。

 

今は点検口から昇ることしかできないようになっていますが、
もう少し気軽に昇り降りできるようにしたいですね!

 

さてどんなご提案が出来るのか
これから提案内容を作成に入りますが、
どんな家になるのか私もとても楽しみになってきました!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

社内サテライト・オフィス

こんにちは。竹内です。

 

緊急事態宣言が再発令されたことにより
新型コロナウィルスに対しての感染拡大・予防意識が
再び高まりつつあります。

 

私ども天草ハウジングでは
緊急事態宣言が発令されたからと言って
直ちに業務に支障が出るということはなく、
何とかやり繰りをしているところです。

 

思えば昨年4月7日(でしたっけ?)に
当時の安倍総理から緊急事態宣言が発令されたときは
街から人がいなくなり
電車もガラガラという状態になりましたね。

 

当時在籍していた立川モデルハウスも
住宅展示場自体が営業休止になったこともあり、
半閉鎖みたいな感じになりました。

 

閑散とした住宅展示場 2020.04.07

 

当時はただただ新型ウィルスに怯えるばかりで
何をどうやれば感染を防げるのか、よくわかっていませんでしたよね。

すぐ近くに他人が寄っただけで警戒したりしていました。

 

しかし1年経ち、
感染リスクが高い行為とそうでない行為がだんだんわかってきて、
社会活動を何とか継続できるようになってきたのは良かったのですが、
ここまで感染が広がってくると
警戒心を再び高めざるを得ません。

 

私ども住宅営業マンは
お客様の大切な個人情報を扱う業務が多いので、
テレワークにする場合にはどうしてもリスクが生じてしまいます。

 

ですので今まで通りに出社をすることにしましたが、
せめて密を作らないために
社内テレワークを行っています。

 

 

私は自分の席ではなく、
広い会議室で仕事するようにしました。

 

社内サテライト・オフィスのような感じですね!

 

とにかく感染予防対策をしっかり行って
お客様にご迷惑が掛からないよう努めていきたいと思います。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

寒さにご用心

こんにちは。竹内です。

 

昨日は、都内で2年ほど前にお引き渡しをしたお宅へ伺ってきました。

レンガ積み外壁の3階建ての北米型輸入住宅です。

 

 

年始のご挨拶、ということもあるのですが、
実は暮れに交通事故で
このお宅にトラックが突っ込んでしまい、
外構部分に被害を受けてしまった為、
その損害調査の立ち合いが主な目的でした。

 

 

建物には被害が見受けられず
お施主様にお怪我はなかったのですが、
外構部分は大きな被害を受けてしまいました。

また聞いたところによりますと
車両の運転手さんも重傷を負われたそうですが、
命に別状は無いそうで良かったです。

 

このようなケースの場合、
車両を運転していた方が加入している保険で修理費を賄うのですが、
すでにご提出しているお見積りに対する
保険屋さんの方の損害調査が昨日行われました。

被害状況を詳しくご説明するために
お施主様に代わって私が伺ってきたのです。

 

慌ただしい年末年始は事故も増えてしまうので、
私も気を付けないとと気を引き締める思いでした。

 

しかし寒いですね~。

この立ち合いの時も寒かったですが、
今朝はこの冬一番の冷え込みだったのではないでしょうか??

 

出社前に10キロ走ってきたのですが、
あまりの寒さに低体温症になってしまったようで、
身体が思うように動かず
歩くようなスピードまで落ちてしまいました。

幸い意識はしっかりしていた(と自分では思っていました)のですが、
家に戻って身体を温めるまで
身体じゅうに全く力が入りませんでした・・・。

防寒対策はしたつもりでしたが
初めての体験で少しびっくりしてしまいました。

 

WEBより

 

寒さで体調を崩さないよう、
皆さまどうぞ、くれぐれもご自愛ください。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

色々なことがあった1年でした

こんにちは。竹内です。

 

2020年も残すところあと4日となりました。

私も本日が年内最終出勤日となります。

 

今年は本当に色々なことがありました。

 

まずはコロナ禍!

本当にこれに左右されっぱなしの1年でしたね・・・。

 

毎日どこへ行くにもマスク着用。

ソーシャルディスタンスと換気に気を配り、
手洗いと消毒の毎日・・・。

 

 

 

あまりにも今までの生活様式と変わってしまい、
本当に元に戻れる日が来るのか、
不安が解消されることは
未だにありません。

 

 

毎日のように暗く辛いニュースが多い中、
私ども天草ハウジングも
立川モデルハウスの閉店という大きな決断をした年でもありました。

 

 

ビジネスモデルの転換期とも重なり、
如何に質の良いサービスを効率良くしていくか・・・・。

課題は山積みのように残っております。

 

そんな中でも今年も多くのお客様と出会い、
大変にお世話になった1年でもありました。

 

来年は皆様にとっても世界にとっても
明るい良い年になりますよう
心からお祈り申し上げております。

 

 

1週間ほど前のある朝の日の出の写真ですが、
あまりにも真っ赤なのと、
太陽が覆いかぶさる雲を押し上げようとしているように見えたので、
良き事の前兆という意味で掲載させていただきます。

 

それではどうぞ、良いお年をお迎えください。

今年も1年ありがとうございました。

 

 

綺麗な玄関の輸入住宅

こんにちは。竹内です。

 

クリスマスはいかがお過ごしになったでしょうか?
楽しく過ごせたでしょうか?

そして今日からいよいよ迎春ムードですね!!

 

来年こそは良い年になってもらいたいと
毎年のように思っていますが、
今年はいつも以上に強くそう思ってしまいますね。

 

さて良い年を迎えるにあたり
家の運気が上がりそうな(?)
玄関の前のアプローチが綺麗なお宅をご紹介しましょう。

 

 

 

玄関との段差を上手く利用して
あえて遠回りするようにアプローチ階段を設けることで、
実際よりも広く感じる前庭になりました。

緑の配置もバランスよく、
建物を良く引き立てていると思います。

 

 

 

玄関を敢えて前庭の奥の方に配置したお宅です。

お庭の中を通って玄関へ誘導するように設計されている上、
お庭のお手入れも完璧なまでにされているので、
やはり実際よりも広く感じますし
ゆとりがあるようにさえ思います。

 

 

 

大きなポーチ屋根を持つこのお宅の玄関は
芝生と樹木の組み合わせで
華やかさというよりも
アメリカっぽい雄大さを感じる演出になっています。

脇からひょこっとリスでも出てきそうな雰囲気ですね!

 

 

 

敷き詰めたレンガがいい具合に苔むしてきていますね!

お花もお手入れがされていて
とても綺麗に階段を彩っています。

ゆったりと昇れそうな階段も素敵なデザインですね。

 

 

運気が上がるかどうかは分かりませんが、
玄関は家の顔ですから、
玄関前を綺麗にしていると気分が良いものです。

年末の大掃除は玄関前も忘れずにしましょうね!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

軽井沢の北欧スタイルの家 施工中

こんにちは。竹内です。

 

ここ数日、真冬のような寒さが続いていますが、
都内でこの寒さですので、
寒冷地の軽井沢は相当寒くなっていると思います。

 

現在、軽井沢で建築中の北欧スタイルのお宅は
寒い中、職人さんが頑張って工事を進めてくれています。

 

 

玄関ドアが取り付けられました。

玄関ドアはスウェーデン製の分厚い断熱ドアですが、
現在は工事による汚れや傷がつかないように
養生をされています。

外回りは外壁材であるサイディングを取り付ける下地が施工されています。

2×4の壁に直接外壁材を貼り付けるのではなく、
外壁材と2×4の壁の間に通気層を設ける必要があります。

その為、胴縁という下地材が壁全面に貼ってあります。

通気層の中の空気はほとんどの場合、
下から上へ流れますので、
胴縁は枠との間に隙間を設けて、
空気の流れ道を確保しております。

 

完成予想図

 

出来上がりのイメージ図です。

スウェーデンのおうちをモチーフにして
ダーラナ・レッドの縦貼りサイディングにしました。

 

 

 

内部の方は断熱材が施されました。

こちらの建物は全館空調『マッハシステム』が搭載されますので、
天井断熱ではなく屋根に直接断熱材を入れています。

これは屋根裏にある空調ダクトの結露を防ぐためで、
屋根に直接断熱するので
断熱力としては最強の吹き付けウレタン断熱材を160mmという分厚さで
入れております。

 

 

壁のグラスウールが入ったところから、
どんどん石膏ボードを貼り付けています。

ここまでくるとお部屋の感じがかなりはっきりとしてきますね。

 

これからどんどん寒さが厳しくなっていくと思いますが、
現場の職人さんには身体に気を付けて
来春の完成まで無事に工事を進めていただきたいと
願うばかりです。。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。