今年もありがとうございました!

 

こんにちは。営業部の黒川です。

 

本日は2020年の最終営業日

仕事を片付けながらこのブログを書いています

 

今年は新型コロナの影響で本当に予測のつかない

世の中になってしまいましたね。

 

緊急事態宣言による外出自粛要請など

今まで送れていた普通の生活が出来なくなり

皆様にとってもストレスの多い一年だったと思います。

 

私共の仕事でも大きな影響がありました。

毎年、オーナー様を招待して開催していたイベントも

コロナの営業で中止とせざるを得ませんでした。

 

下の写真は昨年行ったイベントの様子です。

 

バラを楽しむ会 2019年撮影

 

カヌー体験イベント 2019年撮影

 

毎年参加を楽しみにしてくださっていた方が大勢いらっしゃいましたので

中止は残念でしたが今は我慢の時。

また普通にイベントなど出来るようになる日が来るのを

願うばかりですね。

 

ただこの状況下でも悪いことばかりではなく

年の後半になると建築の相談を多くいただけるようになりました。

 

外出することに対する不安が広まる中

少しでも安心して暮らせる家を持ちたいという方が

多かったように思います。

 

我々にとっては本当にありがたいことですし

1組でも多くのお客様のお役に立てるよう頑張っていきたいです!

 

もう一つ大きなトピックとしては

長年、天草ハウジングのシンボルとして

開店営業していた立川モデルハウスが

今年の11月をもって閉店させていただくことになりました。

 

立川モデルハウス

 

2005年オープンということで

丁度、私が入社した年に完成したモデルハウスです。

 

個人的にも勤務年数が一番長い展示場であり

将来、天草オーナー様になっていただいた方と

多く出会えた場所なので、本当に思い入れの深い建物です。

 

建物も大きく庭も広かったので掃除や管理が大変ではありましたが

それも今となってはいい思い出です。

 

今後はショールームでの展開やウェブの強化など

新たな形での営業スタイルに変わっていこうとしているところですが

引き続き、暮らしやすい家やライフスタイルを多くの方に

お届けできればとおもいます。

 

ということで今年一年ありがとうございました。

風邪などひかぬよう皆様も体調には気を付けて

年末年始をお過ごしください。

それではよいお年を!

 

 

 

 

 

 

 

カーテンの採寸

こんにちは。
横浜SRの岩瀬です。

11月中旬。
朝家を出るときに、ヒンヤリと冷たい風が足元を通り、冬を実感します…。
でも、11月って季節的にはまだ秋…?どちらなのでしょうか?

 

先週、横須賀市のT様邸の現場へ行ってきました。

 

レンガが積み終わるまであともう少しという感じでした。

 

外で作業される職人さんは、冬場は大変ですね…。
夏も暑さで大変だと思いますが、、、

 

 

室内は、窓枠もついて、良い感じです。
ここの窓枠は後々に塗装をするため、無塗装品の窓枠をつけています。

 

吹抜け部分の窓。

 

今回現場へ行ったのは、カーテン屋の職人さんに採寸をしてもらう為でした。

吹き抜けの窓にカーテンレ―ルを付けるのですが、
足場が必要かどうか確認していただきました。

階段には踊り場もあり(まだついてないですが)、
ホール側からも脚立を使えば届きそうとの事で、足場は必要ないそうです。

他の窓もひとつひとつ、レールの位置や生地の出幅などを確認していただきました。

 

カーテンを取り付けるのはまだ先ですが、楽しみですね…!

 

シャッター

こんにちは。

10月4日。たまに、「今日は何の日だろう」と思って検索をかけるのですが、
今日は「イワシの日」だそうです。104(イワシ)で当て字をしてるそうです。

一応、6月~10月まで旬の魚らしいです…。

 

さて、先週、横須賀の現場に行ってきました。
シャッターが付いてる…!と少し感動。

T様邸で使用するのは「文化シャッター」社の商品「シーサイドシャッター」です。

こちらは海兵地域限定販売のシャッターで、
塩害、つまり錆などに強い仕様になっております。

また、こちらの商品は防火設備がされており、防火地域でも使用可能です。

 

私自身、シャッターを使用する物件を担当させてもらうのは初めてですが
他にもさまざまなシャッターがあるんですね…

例えば立川モデルハウスにも。

 

 

N様邸。こちらは「金剛物産」社の「レイバード」という商品です。

洋風の建物に合うデザインになっています。
カラーもホワイト含め9色から選ぶ事ができるそうです。

ホームページはこちら

 

シャッターは外観を見た時に結構広い面積を使っているので
道路側にシャッターが見える場合は、デザイン性のあるものを選ぶと
かっこいいですよね。

 

憧れのクイーンアン様式

 

こんにちは。立川モデルハウスの黒川です。

 

8月も残りあと1日になりましたね。

月替わりと同時に秋の気候になってくれると

ありがたいのですが、厚さはもうしばらく

続きそうです。

 

さて先週末に新規のプラン設計依頼をいただいたので

つい先日、建築予定地の調査に行っておりました。

 

場所は千葉市内のニュータウン。

約10年ほど前に区画整理をされた比較的新しい街です。

 

 

土地1区画当たりの大きさが200㎡で区切られているため

ゆったりとした住宅街になっています。

環境も良く生活も便利そうで

とても住みやすそうな印象を受けました。

 

そして今回、こちらの土地に計画するのは

天草ハウジングではおなじみの「クイーンアン様式」の建物です。

 

クイーンアン様式

 

クイーンアンは18世紀のイギリスで流行がスタートした

伝統的な様式で左右非対称になるデザインが特徴です。

 

多角形の塔がついた屋根やアーチ・装飾をつけた

上品で優雅なスタイルは天草ハウジングで最も人気のある

デザインの一つとなっております。

 

クイーンアン様式

 

また、レンガ積み外壁との相性もバッチリで

塔屋部分の凹凸感や重厚感はタイル貼り外壁にはない

雰囲気を出してくれます。

 

そして今回、クイーンアン様式をベースにして

レンガ積みと塗り壁の外壁を組合せたいとのご希望をいただきました。

 

塗り壁もレンガと並び人気の外壁材です。

組合わせるとどのような印象になるのか

良いご提案が出来るよう色々考えてみたいと思います。

 

ちなみに塗り壁のみで建てたクイーンアンデザインの建物がこちら

 

クイーンアン様式 塗り壁

 

こちらも格好いいですね(^^)/

手摺や装飾にアイアンを使用することで

良いアクセントになっています。

 

こんな感じで多数の施工物件がございます。

もしクイーンアン様式のお家をお考えの方

天草ハウジングまでぜひご相談ください。

 

お待ちしております!

 

架空体験旅行

こんにちは。横浜ショールームの岩瀬です。

8月に入りましたね。
今日から梅雨明けです!、とYahoo!ニュースに載っていました。

 

 

 

さて、つい最近友達とリモート飲み会しました。

それぞれの家でお互いの顔を見れるようにしてご飯を食べただけですが。。。

もらいもののサクランボに奇形…あひる…?

 

話の途中で、旅行に行きたいという話になり
この自粛中だと遠出は難しいなーと言うことで、
「google map旅行」なるものをしてみました。

 

google map旅行で検索すると出てきます

 

パソコンとインターネットがあれば誰でもできるのですが、
googleストリートビュー機能で同じ地点から
あっちこっちへ移動する、、、そんな架空体験の旅行。

イタリアのベネチア、フランスのパリ、デンマークのコペンハーゲン、主にヨーロッパの首都の旅でした。

写真はデンマークの街並みなのですが、
どこを見ても赤レンガだらけで面白かったです。

途中に大きな豪邸もあったのですが、
先に進み過ぎて地点が思い出せず、、、。

建物の中に入ることは出来ないので、
いつか一緒に行ってみよう!と話が盛り上がりました。

 

水まわりの商品

こんにちは。

本日、3/22(日)。

家を出る時にやけに車の通りが多いなと感じて、
向かっていく方向を見てみると、車はほぼ防衛大学へ…。

今日は大学の卒業式だったみたいです。
新型コロナの影響でないと思っていましたが、
ニュースを見てみると家族などは入らず限られた人が出席したようです。
毎年恒例の帽子を投げる写真も早速記事になってました。

 

そういえば話が変わりますが
面白い水まわりの商品でおなじみの、「カクダイ」さん。

2020年の新しいカタログが出たようです。
表紙からしてみるに、水まわりのカタログとは思えないものです…。

わかる人にはわかるパロディですね。でもなぜバナナ…?
しかも一つだけ本物のバナナです。

 

カクダイさんの商品は前から面白い商品がいっぱいあり、
色々な層のお客さんに見て頂く事ができます…!

たとえばこちらの水栓。

近畿大学マグロ完全養殖のコラボ商品だそうです。

ちゃんとガリまで…(笑)

 

可愛らしい商品もいっぱいありますよ!

ゴールドの水栓とホワイトボウル、高級感漂いかっこいいですよね…!

こちらもゴールドがポイントとして使われていて可愛らしいです。

 

おしゃれなものから、ネタ要素満載の商品まで幅広く取り扱っていて
カクダイさんは面白いな~と。

興味がありましたらホームページから見てみてください!

天草施工例 こちらはカタログからなくなってました…

 

角地の2階が最高

こんにちはー岩瀬です。

春の暖かい陽気が…。来ましたね…。

桜の満開は来週末ぐらいでしょうか?
地元の桜も咲き始めていました!

次の休みの日にお花見に行ってみようかな~と思ったりしてます。

 

先日、S様邸へ行ってきました!

赤レンガで緑の屋根のお家です。
レンガはムラがついたものを使用し、玄関はアーチ状に作られていて
とてもかっこいいお家に仕上がっています!

白いモールディングも大きいものを使用して存在感を放っていますね…

 

そして2階の主寝室の塔が、とてもすごいんです!
外の景色が綺麗に見えて日当たりも最高、昼間は照明いらず。明るい!

角地、すごい…。

写真がなくて前回の写真になりました

こんないい場所に住めるなんてとても羨ましいです…!

 

 

 

お昼は現場近くのラーメン屋さんでつけめんをいただきました!

トッピングにあるエビ辛しが名物らしく、
早速入れて食べてみました!
程よく辛く、エビの風味が味わえました。

久々にこってりなラーメンを食べたので、
こんなに美味しかったっけ…?となりました(笑)

また食べたいなあ~

現場に行って来ました!

こんにちは。

コーディネーターの東山です。

本日は、もうすぐお引渡しのS様の現場チェックに行って来ましたので、

写真でご紹介させて頂きます♪

 

まずは、リビングの写真です。

腰モールパネルが綺麗に施工されていました!クロスは、ベージュの上品なモリスの

柄を予定しています。今から、施工が楽しみです。

 

化粧天井には、バラの花がデザインされた天井コーニスが施され、化粧天井がより

一層華やかになりました。

 

ダイニングスペースの一角に設けられた飾り棚も綺麗に出来上がっていました。

上部が棚、下部が扉付きの棚で使い勝手もバツグンです。

 

続いて、階段の写真です。

L.J.Smithのオーク階段。オークの木目がかっこよく、これにより、色の濃淡が出る

無垢の木製階段はやっぱり素敵だと改めて実感しました。

 

手摺のデザインも輸入階段ならでは!細部にまで、細かい装飾が施されています。

 

最後に、WISCの入口の写真です。

木製のR枠の開口がシックでカッコよく、扉の開け閉めなく出入りが出来るので、

使い勝手も良さそうです。ちなみに、来客時には、カーテンを閉めて隠せるように

開口の裏にカーテンレールも施工されています。

カーテンの柄は、モリスの「イチゴドロボウ」を予定しており、

仕上がりが楽しみです。

 

S様のお宅も見どころ満載!クロス、カーテンが仕上がった頃、またご紹介させて

頂きますね。

 

ありがとうございました。

 

現場チェックに行って来ました!

こんにちは。横浜ショールームの東山です。

先日、担当させて頂いているH様邸の現場チェックに行って参りました。

 

玄関を開けると、まず、L.J.Smithの階段が存在感を放ちます。

階段手摺の親柱と子柱を、通常より、一回り大きく、デザイン性の高い物を採用する

ことにより、重厚で格調高い空間を作り出しています。

 

 

次のお写真は、勝手口のホールです。

壁紙には、ウィリアム・モリスのゴールデンリリーのデザインを採用し、

可愛らしい空間に仕上がっています。

 

 

次のお写真は、レセプションルームです。

職人さんが、真鍮の丸窓を磨いています。壁紙も途中まで仕上がりました。

こちらの壁紙は、ウィリアム・モリスのクリサンテマムのデザインを採用していま

す。菊の花をあしらった、こちらのデザインは日本の古い船の客間をイメージしてい

る内装にも良く合っています。

 

次のお写真は、操舵室です。

舵輪の設置が楽しみです。

 

次のお写真は、船員室です。

壁、天井は実際の船員室の鋼板の内装を再現す為、壁に板を貼り、太鼓鋲を打った上

で、白い塗装をしました。この後、丸窓もゴールドで塗装する予定になっています。

 

 

現場もいよいよラストスパートです。

外観もこだわりのある素敵なお家なので、また、現場が進みましたら、

外観もご紹介させて頂きます♪

ぜひ、楽しみにお待ち頂けると嬉しいです!

 

ありがとうございました。

清里で上棟

小山です。

永田も記事にしていましたが
清里の担当物件が上棟を迎え、先週現場でお打合せをしてきました!

うっすらと雪が残る中、木々の中にたたずむお家はとてもいい感じでしたよ!

清里のアメリカンハウス完成イメージ

完成イメージ通りの、素敵なお家になりそうです。
白い横貼りサイディングは森の緑に映えそうですね!
ウッドデッキはより広くする予定で、いろいろな楽しみ方ができそうです。

内部はブルーを基調にしたインテリアの予定。
濃い目のブルーに、ホワイトのドアや窓が映えること間違いなしです!

↓こんなイメージですね!

天草ハウジングの施工事例
壁のカラーが印象的なインテリア

 

せっかくなので、無地で濃いめのカラーの壁を採用した施工例をいくつかピックアップしてみました。

天草ハウジングの施工事例
壁のカラーが印象的なインテリア

天草ハウジングの施工事例
壁のカラーが印象的なインテリア

天草ハウジングの施工事例
壁のカラーが印象的なインテリア

天草ハウジングの施工事例
壁のカラーが印象的なインテリア

日本人はナチュラルカラーに慣れているせいか、濃い目のカラーを選ぶのに勇気がいる方もいるかもしれませんが、
カラーリングでぐっと輸入住宅らしい、かっこいい雰囲気になりますよね!

今回のお家も、完成が楽しみです!

帰りに見えた八ヶ岳(多分)がとても美しくて、思わず車を停めて写真撮影。
小山でした。