鎌倉市白煉瓦のM様邸!!上棟しました。

こんにちは横浜展示場の坪松です。

少し前にのことになりますが、鎌倉市のM様邸が上棟しましたーー!!

という事で

上棟時期に合わせて現場にて上棟打ち合わせを行いました。

鎌倉市の白煉瓦のM様邸上棟打ち合わせ

上棟打ち合わせでは、コンセントや照明器具の位置、いわゆる電気配線や

壁の下地の位置などを最終確認します。

 

このタイミングであれば、ギリギリ

移動することも、数を変更することも可能です!!

 

 

この打ち合わせが終わった後は、断熱材の施工・気密工事を行った後、
石膏ボードが施工されて壁が塞がってしまうので、
入念に確認します。

 

どんどんお家らしくなってきますね~~!!

週明けからはいよいよ煉瓦積み工事がスタートします♪♪
増々、進捗状況が頼みになってきます!!!

 

M様邸は白色の煉瓦を使用した二世帯型住宅です。

搭屋や煉瓦のアーチ柱が立体的な、これぞ天草ハウジングな外観スタイル

白い煉瓦で上品で素敵な建物に仕上がりますよ~~

 

~~天草ハウジング 白煉瓦積みの施工実例~~

旧 駒沢モデルハウス

旧 駒沢モデルハウス

レンガ積みの家・天草ハウジング

レンガ積みの家・天草ハウジング

煉瓦積みの家

完成が楽しみです。

上棟打ち合わせ

こんにちは横浜展示場の坪松です。
ここ数日、現場やお客様のご自宅での打ち合わせが多く、
ブログ更新がおろそかになってしまいました・・・・

意識付けていかないとだめですね。。。。

 

さて、先日横浜市で建築中のS様邸にて上棟打ち合わせを行いました。
上棟打ち合わせでは、実際に立ち上がった建物を直接見ながら
配線関係の最終確認を行います。

現場はこんな感じです

この時期を逃すと、断熱材が入り・・・石膏ボードで壁が塞がれてしまうので、
変更が出来なくなってしまいます。

図面で見ているのと実際に建物に入り見るのとでは、イメージも異なるので、
大切な打ち合わせのひとつなんですよ!!!

何か所かスイッチやコンセントに位置を調整して無事打ち合わせは終了しました。
ここからは目まぐるしく現場の様子が変わっていきます。
完成が今から楽しみです。

 

 

当日は、大工さんの他、屋根屋さん、電気屋さん、空調屋さん・・・沢山の職方の
方が現場で作業を進めてくださっていました。
寒い日がまだまだ続きますが、引き続きよろしくお願いいたします!!!

老人福祉施設 in 愛知、上棟しました!

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

急に寒くなりましたね~。皆さん、体調管理してますか?

 

さて、昨日、私はコーディネーターの東山と愛知へ出張してきました。

8月に地鎮祭を行った老人福祉施設の新築工事が順調に進み、
上棟を迎えました。
今回の出張は電気配線の確認の打合せをするのが目的です。

001

現場は知多半島の中腹辺り、武豊町というところにあります。
最寄りの駅は名鉄線の知多武豊町です。
歩いて15分ほどの距離に現場はあります。

 

002

図面と現場を照らし合わせながら
コンセントや照明のスイッチの位置を確認していきます。
ボードで壁を覆ってしまう前のこの段階でしたら
位置の修正も簡単にできますよ!

 

上の写真は談話室になる場所ですが、
何と部屋の間口は4間、7メートル以上あります。
奥行は8間ちょっと、15メートル以上にもなります。
畳数にして66畳の大空間!!

で、でかい!!!

 

ここには大勢のご老人やスタッフさんが集まる場所になりますから、
数多くの照明器具やコンセントと合わせて、
施設ならではの器具が複数あり、
一般住宅よりもかなり複雑な電気配線が必要です。

006

結局雨も降ってきて、昼間なのにうす暗くなってきたため、
図面をライトで照らしながら慎重に確認をしました。

 

こんな大空間を支えられる秘密が天井の構造にございます。

003

004

複雑に組まれた木組みですが、
構造的にきちんと計算されたトラスという方法で巨大な屋根を支えています。

ツーバイフォーは壁で支える構造と言われますが、
壁が少ない場合は天井や屋根の構造をトラス組にすることで
強度を確保することも可能なんですよ。

 

この施設のテーマは「高級ホテルのような居心地の良いデイサービスセンター」です。
施設とはいえ、天草ハウジングならではのデザインやデコレーションが施される予定です。
きっと素敵な建物になると思いますよ。

 

完成は1月の予定です。
2年以上前からお施主様と念入りに計画をしてきた建物ですが、
このようにだんだん形になってくると、わくわくしてきますね!

完成が待ち遠しいです!!

 

【レンガ積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

上棟打合せ

こんにちは。立川展示場の竹内です。

久しぶりのブログ更新です。

 

5月はバライベントがあったりと、バタバタしていましたが、
6月に入り、少し落ち着いてきました。

 

昨日は神奈川県内で施工中のアパート物件の上棟打合せに行ってきました。

011

017

上棟打合せというのは、
図面上で打合せしたコンセントや照明器具、スイッチなどの場所が、
そのままで良いかどうかの再確認の打合せで、
現場で行うことで図面上では気付かなかったことも分かったりするんですよ。

今回も外部の照明器具の高さについて再協議しました。

 

内装下地のボードを貼る前でしたら、配線の位置の変更もたいした作業ではないので、
今のうちでしたら変更も可能なんです。

 

014

こちらは隣に建つもう一つのアパートの基礎です。

この物件は二棟建てなんですよ。工期的に1ヶ月弱の時間差で進行していますので、
来月の初旬にはこちらの建物の上棟打合せになります。

 

二つのレンガ積みのアパートが並んで建ちますので、
今から完成が楽しみです。

 

 

さて、仕事の後は美味しいワインで一日の締めくくり!

016

右側はボルドーの赤ワイン シャトー・レ・グラン・シェーヌ2006年。
ビンテージ物で、とても香りが良いです。
部屋中にアロマが広がると言っても過言ではない気がしますよ~。

お味もフルボディらしくしっかりとしたタンニンと、熟成された芳醇な味わいです。
サイコーです!!

 

左側は貴腐ワインで、私にとっては初めての体験です。

貴腐ワインとは葡萄が病気にかかり、
木になったまましおれた状態のものを使って作られたワインで、
とっても糖度が高く上品な味わいのデザートワインです。

一口いただいただけで、極上の香りが口の中から鼻に抜けていきました。

ホント、最高の夜でした。

 

【レンガ積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

 

引渡し!! 上棟!!上棟!!

こんにちは。

横浜展示場の坪松です。

 

いやー大分ブログがご無沙汰してしまいました。

日ごろから書くように習慣つけていかないとだめですね!!

 

さて、先日引き渡しに伺ってきました。

海の見える最高の立地に赤の煉瓦の素敵な外観がひときわ目を引きます!!

4 (1) 4 (2)

外観だけでなく内観もとても素敵な仕上がりに!!!

11 (1) 11 (2) 66 (1)特に玄関ホールの空間はお施主様のセンスが詰まったとても素敵な空間

に仕上がっています。

1 (2) 2 (2)

床・壁・設備全てをこだわり抜いた素敵な物件になりました。

これからも末永く宜しくお願い致します。

 

そして今週は他にも2軒のお家が上棟を迎えました!!

上棟おめでとうございます。

どちらもこだわりの詰まった素敵なお家が出来上がる予定です。

また、ブログでご報告させて頂きます!!

2階 (2) 外観

 

 

 

上棟打合せ

こんにちは。駒沢展示場の竹内です。

一昨日はさいたま市見沼区へ行って来ました。
大宮より少し先です。

さいたま市で建築中のM様邸が上棟の時期を迎えましたので、
上棟時の現場打合せです。

春らしい、ポカポカ陽気の気持ち良い一日でした。

 

002

まだ防護ネットにくるまれていますが、
八角形の塔屋や玄関の大きなアーチ屋根がうっすらとその姿を見せています。

 

004

たまたま、JIO(日本住宅保証検査機構)さんの構造検査と同じ日でした。
JIOの担当の方が、大工さんの仕事をジーっと見てましたが、
何か気になったのでしょうか?
もっとも検査自体は問題なく合格でしたので、
ただ、仕事っぶりを眺めていただけのようです。

 

011

M様ご夫婦とご両親、あとは当社からコーディネーターの岸田と現場担当の松原と私とで、
主に電気配線の確認をいたしました。

 

005

ご主人専用(?)の小屋裏部屋です。
以外と広いと、喜んでいただけました。

完成は7月頃の予定です。
全館空調『MaHAtシステム』を採用していますので、
今年の夏は熱帯夜知らずですね!!うらやましいです。

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

上棟打合せin軽井沢

こんにちは。駒沢展示場の竹内です。

いや~ホントに寒くなってきましたね~。
寒い地方出身の私ですが、寒いのがホントに苦手でして・・・。

そんな中、この前の土曜日にもっと寒い軽井沢へ行って来ました。
観光でもショッピングでもなく、もちろん仕事ですが。

軽井沢で別荘を建てているA様邸が上棟しましたので、
先日の愛知県の物件のように電気配線の最終打合せをしてきました。

が、とにかく寒いです。一瞬ですが、雪もパラついてました!!

IMG_1051

養生シートに覆われていますが、端正な外観がうっすらと見えています。
A様と現場担当の藤川部長、コーディネーターの福山も寒そうですね。

IMG_1049

この写真をとっている時に雪がパラッときたんですが、他の方々は気付かなかったようです。

IMG_1038

2階の主寝室です。
まだ壁をボードでふさいでいませんので、吹抜けを通してリビングを見降ろせます。

IMG_1042

クリスマスの飾り付け、、ではないですよ。
天草ハウジングが誇る全館空調MaHAt(マッハ)システムの心臓部、
空調室になる場所の写真で、銀色の物体は各部屋に快適な空気を送る為のダクトです。
わずか1.5畳の広さしかないこの部屋からこの建物全体に快適な空気を運ぶので、
こんなにダクトが集中しているんですよ。
もちろんいまはまだ工事途中なので、これからファンやエアコンなどがこの部屋の中に
所狭しと並ぶことになります。

IMG_1046

この天井がやたら高い空間はガレージです。
この建物は1階を通常より550mmも高い、3030mmという高さの壁になっています。
ガレージはさらに床が750mm近く下がっているので、合わせると3.7mくらいの高さです。
もちろん内装や土間を仕上げれば天井高は下がってきますが、
それにしても豪快な高さですね。

IMG_1052

これはご近所のお庭の写真です。暖炉の薪にするのでしょうね。
そう言えばどこからともなく薪を燃す香りが辺りに漂っていました。

とにかく寒くて寒くて、手がかじかんでしまいました。
寒い中A様、大工さん、担当の皆さん、お疲れ様でした!

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

上棟打合せin愛知

こんにちは。駒沢展示場の竹内です。

昨日は愛知県瀬戸市で施工中のⅠ様邸に行って来ました。
9月に着工をしましたが、ここへきて上棟をしましたので、
断熱材やボードでふさいでしまう前に
電気配線の最終打合せです。

IMG_0918

高台に建っているので、実際よりも大きく見えます。

お施主様がいらっしゃる前に、
現場をチェックしました。

IMG_0920

すごい高基礎です。

IMG_0921

輸入サッシの取付部分は、防水処理が必要です。
当社では防水テープや板金などで万全の防水対策を施します。
写真は防水テープと防水シートが幾重にも重ね貼りしてあるところです。

IMG_0922

内部はまだボードが貼られていません。

IMG_0923

1階の天井にはロックウールを詰め込んでいます。
これは断熱材として使っているのではなく、2階の音を吸収させる目的で入れているんです。
天井も吊り天井という防音性の高い仕様になっていますが、
実はこれは当社では標準仕様なんですよ!

IMG_0926

床に落とし穴が!!
もちろんそんなわけはありません(笑)。
ここはユニットバスが入る場所なんですが、
基礎自体を気密・断熱しているんです。
こうすることで、気密性を落とすことなく、
また浴室も寒くなるのを防いでくれるんです。
もちろん、これも標準仕様ですよ!!!

IMG_0930

お施主様がお見えになったので、さっそくコンセントの位置やスイッチの位置などを
打合せしました。一緒に行ったコーディネーターの福山が説明をしています。

今回は一部の変更が出ましたが、概ね今までの打合せ通りでOKとなりました。

予想されていたより冷え込みが少なかったとはいえ、
寒い中Ⅰ様、お疲れ様でした。

これから仕上げ工事に入って行きます。

完成が今から楽しみです!

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

 

 

 

人事異動

こんにちは。「駒沢展示場」の竹内です。
今までは「立川展示場の・・」としておりましたが、
4月から人事異動で駒沢展示場勤務となりました!

心機一転頑張りますので、どうぞこれからも宜しくお願いいたします。

4月1日は八王子の本社で1日会議漬けだったので、
駒沢展示場への初出勤は2日になりましたが、
雨の中の引っ越しとなりました。

おっさんのアップはキツかったですね・・・。申し訳ないです。

 

そして3日は名古屋の現場へ行ってきました。
今回はお客様がこだわっていらっしゃる電気配線の最終確認です。

現場にはお客様と監督さん、電気工事屋さんだけでなく、
CATV業者さん、CS放送業者さんと、
空調屋さんまで集合しており、
さながら現場で行程会議のような内容でした。

これだけメンバーがそろっていると、実に内容の濃い打合せができました。
専門業者さんが集まると問題の発見や解決が早くていいですね!

現場の進行状況としましては、
屋根の裏側に吹付けウレタンの断熱材が施されていました。
最高の断熱力のある素材で、しかも厚さ160㎜!!です。
名古屋の夏は暑いそうですが、これさえあれば家の中は快適なはずです。
お客様もびっくりされていましたよ。

完成まであと2か月。これから細かい工事に入っていきます。
職人さん、宜しくお願いしますね!

 

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです】