バラを楽しむ会フォトコンテスト実施中!!

さて先日のバラを楽しむ会、お陰様でたくさんの方々にお越し頂き、とても楽しいひと時を過ごすことが出来ました。すっかりご無沙汰となっておりましたおやつ奉行・小野塚、いまは暫定的にインスタ奉行となっております♡

今回の会のなかで、お客様方に立川モデルハウスと、そのまわりで咲き誇るバラたちを撮影して頂くというイベントがありまして、会にご参加いただいた皆様方に、沢山のきれいなお写真をお送り頂きました♪

そのお写真をすべてインスタグラムにUPしました。それぞれの写真への「イイネ!」の数がそのままポイントとなり、一番たくさんの「イイネ!」数をゲットされた方が優勝となります。因みに賞品はこちらのバラの苗たちです♡

1位賞品 ボスコベル

2位賞品 オリビア・ローズ・オースチン

3位賞品 シャンテ・ロゼ・ミサト

いやーどれも素敵ですよね~。バラ好き垂涎の、人気品種ばかりです^^

さて、ここでこのブログをご覧の皆様方にもぜひご投票のほうをお願いいたしたく。インスタグラムURLはこちらです。

https://www.instagram.com/amakusa.housing/

「イイネ!」投票はインスタグラムのアカウントをお持ちのかたなら誰でもできますので、アカウントをお持ちでない方もぜひ、この機会にインスタグラムを始められてみてはいかがでしょう♪

アカウントをお持ちなら、スマホからでもパソコンからでもイイネは投票できますので。

それからインスタグラムは、投稿された時間が古いものは下の方にもぐってしまいますので、どうぞイイネを押されるときは、下の方の写真もまんべんなくチェックされてくださいね♡とてもきれいなお写真満載ですので、見なきゃ損ですよ~~^^

ちなみに投票結果は5月16日午後12時時点での投票数で決定となります。

では、皆様方の清きご一票、いや複数投票もぜんぜんOKですのでw、沢山のご投票お待ちしてます。どうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

バラを楽しむ会が無事終了いたしました。

 

本日、立川展示場にて

オーナーズ倶楽部「バラ部」による

「バラを楽しむ会2019」が催されました。

 

お越しくださった皆様、誠にありがとうございました。

 

庭でおくつろぎになっていいるご夫婦

 

 

とても過ごしやすい天気に恵まれ、

皆様の笑顔もバラも満開の場になりました。

 

ご用意させていただいた軽食やワイン、お菓子などもいかがでしたか?

 

用意されていた美味しいお菓子

 

 

そして

本日、メインイベント「バラの写真コンテスト」も楽しまれていたようでした。

これに関しまして、ご参加できずにいた方にもご協力をお願いしたく告知をさせて頂きます。

 

 

このイベントの趣旨は

「ご参加なさったオーナー様が撮影された天草ハウジングの庭にあるバラの写真を世界中の人に見てもらい、投票を行ってもらおう」というものです。

 

 

皆様、真剣にバラの花を撮影していらっしゃいました。

 

お持ちのスマートフォンで真剣撮影されている姿

 

皆さまここのバラが人気の様だったみたいです。

 

 

現在、イベントに参加されたオーナー様によって撮影された写真は

天草ハウジングのInstagramにて公開中です。

 

 

こちら

 

 

「いいね」の獲得数でコンテスト優勝者が決定致します。

アカウントをお持ちの方は是非投票にご参加頂けると嬉しいです!

 

期限は5月16日(木)12:00まで!

 

よろしくお願いいたします。

 

改めて本日はご来場いただきだき誠にありがとうございます。

また来年の開催をお楽しみに。

 

 

また、これからもバラはどんどん咲いていきますので、随時ブログに華やかな記事をお届けしたいと思います。

 

 

レンガの家のワンポイント・コーナー飾り。

こんにちは。岩瀬です。

現在、T様邸にてレンガを積み始めています。

赤いレンガに、アイボリーのレンガをコーナーへ。

 

ちょうど横浜展示場と似たようなコーナーになります。

アクセントに入れると、ちょっと可愛くなりますよね。

例えるなら、プリンに生クリームが乗ったような…?

 

 

このコーナーは少しとび出ているのです。

測ってみると、2cmほど。

無駄に画質がいいのはiPhoneXSだから…

遠目から見た時に、その2cmが浮き出て立体感を出します。

同系色のレンガをコーナーに使うと、その違いがわかります…

 

この飛び出した部分が、大きな差になるのです。

例えるなら、プリンに生クリームとさくらんぼが乗ったような…

食べ物で比較するとお腹が空いてきました。。。

 

 

コーナー飾りはレンガを積むうえで手間費がかかってしまいますが、

やっぱり家づくりのポイントとして外観は重要ですよね。

 

皆さんは家づくりで最も重要にしたいポイントはどこですか?

外観・間取り・導線・デザイン・収納・スペース・住宅設備…

 

私の場合は、周りの環境の良さと導線ですかね。

可能であれば全て拾いたい所ですが、諦めも肝心といいます…。

 

お家が1棟出来るのに

十分に迷って、悩んで、考えて。沢山の時間をかけてできあがるんですね…

 

 

なんだか長々と書いて失礼しました。

GW10連休、皆さん存分に楽しんでくださいね~

東京国際フォーラムと

髙橋です。

 

この前、東京国際フォーラムに行ってきました。

有楽町方面にはあまり行かないので中学生ぶり。

 

中学生の時は部活で行ったため、当時建物に関してはさほど興味がなく、

集団行動だったので周りの雰囲気もあまり見ていませんでした。

やっと行く機会を得られたので小時間ですが建物見学に行ってきました。

 

東京国際フォーラム 内観

 

上階から見ていき、

実際に行ってみるとまず目に入るのは大きな背骨の様な構造。

 

高くそびえる柱。見上げるとたくさんの床が重なっていて、その間に見える空間がとても美しかったです・・・といいつつそこの写真を撮り忘れました;

 

東京国際フォーラム 写真

 

夕方から入ったのですが、ガラス建築の為に日中とは違うオレンジ色の光まとうと、違った雰囲気に。

また、夜には間接照明で照らされた曲線の壁、視線誘導させるフットライトがかっこよかったです。

 

 

ガラス建築って日の光によってかなり印象が左右されるので、同じ時間でも季節によって差し込む光の角度が変わりますね。

なので一度で二度以上のおいしさがあると思います。

 

右の建物に入って来ました 東京国際フォーラム

 

ちなみにその敷地内にあるハンバーガーやさんでお夕飯を食べてきました。

SHAKE SHACK をご存知でしょうか?

アメリカのニューヨークのキッチンカーから世界へ進出したハンバーガー店です。

他にも店舗があるそうなのですが、私は初めて知りました!

そこにmeet freeのメニューがありました。ハンバーガーなのにお肉が入っていない?と気になったのでそちらを購入。

 

SHAKE SHACK 東京国際フォーラム店

 

お肉の代わりに分厚いマッシュルーム(しいたけみたいなもの)と、チーズをまとめて揚げたものが入っていました。

噛み応えも十分で、マッシュルーム独特の風味がすごく美味しかったです。

飲み物は日本限定品のごまシェイクを頼みました。

普段シェイクを飲まない身だったのでとても不安でしたが、甘すぎずごまの味が丁寧に出されていたのでとても好きな味でした!

機会があったらまたこれを頼みたいですね。

SHAKE SHACK ハンバーガー 奥のものがマッシュルーム

 

この日はカロリーは気にしたら負けということにして食べることを楽しみました^^

これから夏になってくるけど引き締めるには5月から・・と甘ったれたことを考えています。

 

お花見

髙橋です。

 

東京の桜はそろそろ見ごろが終わって来そうな時期になってきましたね。

まだ鎌倉や北関東には満開な地域もあるみたいです。

 

みなさん、

今年はお花見に行かれましたか?

 

 

私は人生初、ちゃんとしたお花見をしてきました!

二週連続でお花見をしたのですが、どちらも快晴・満開でとても強運を持っているのかもしれないと舞い上がっていました。

ですが前日に雨が降ったりとひやひやしていましたね。。。

本当に晴れて良かったです。

 

一度目は東京、二度目は埼玉で行いました。

 

東京はある河川敷で行いました!

桜の幹がが川の下の方に流れてくる形をしているので、お花が近く、また小川が目の前を流れている為、せせらぎを聞きつつ楽しい思い出になりました。

 

下からみた桜

 

埼玉は、千本桜で有名なあの場所で、ハイキングをして頂上に登りました。

山全体がピンク色をしていて、歩いている間、桜の木々が連なる道しかないので

急な斜面のハイキングでもなんのその。

少し休憩をはさみつつ綺麗な景色を見ながら進んだので辛さはありませんでした。

 

カメラを友人に託してしまったのでwebより

 

 

人のいない場所を選んで、レジャーシートをひいて、ピザを買ってきたり、みんなで持ち寄ったり。

時間が経つにつれて日の向きが変わるので、陰にならないようにそれに合わせて移動したり(笑)

有意義な時間を過ごせたなあ・・・と思っています。

付き合ってくれた友達にも感謝。

 

 

 

お花見の楽しみ方は人それぞれだと思いますが、私は大自然の中でやるのが好きです!

やはり日差しを感じながら外に居れるのが一番「春」を感じやすいので・・。

 

夜桜もきれいですね、いつか見てみたいものです。

 

 

 

 

teamLab★ Borderless

高橋です。

 

このブログの続きです。

 

アスレチックや、カラフルな卵型のバルーンをぽよぽよさせたり滑り台なんかもあるのでお子さんも楽しい空間があります。

私も童心に帰って滑り台などで遊びました(笑)

 

バルーンを上に投げてヘディングをしようとしたら割と重かった時の顔

 

また、こちらのランプの間はとても人気で、長時間並ぶので終了時間に気をつけてください。滞在時間はかなり短いのですが、とても綺麗なのでめげずに入ってもらいたい空間です。

この二枚は外から撮ったものです。

ハロウィーンっぽい色 teamLab★ borderless ランプ

怪しげな色にも変化します

 

ちょっとずれちゃいましたが春なので桜色にも変わります

 

 

 

teamLab★の記事を何回か上げていますが

一眼レフなんてないし行ってもそこまできれいな写真を撮れないんじゃ・・と思っている人もいらっしゃるかもしれません。

実際行ってみると立派なカメラでなくスマートフォンのみで撮影を楽しんでる方が多かったですね。

サイズも手ごろ、重く無いので楽しんで遊ぶにはうってつけです!

 

 

このアミューズメント施設は基本暗いので、暗いところだと自動で焦点を合わせことが難しく、シャッターが切れない・・というそもそも写真を残せない事態も起こりえます。

この時は、被写体の方のスマートフォンをお借りして、「ライト機能」を使ってみましょう。

ライトを使うと被写体が照らされてカメラが “的” を認識できるようになるのです。

つまりはそこにタッチでフォーカスを合わせておくと、シャッターを押す直前にライトを消せば、そのまま変に白が浮き出ずにシャッターが切れるようになります。

 

これはコンデジなどほかのカメラでも使える技なので試してみてください!

次回は加工についてお話しますね。

 

 

 

teamLabo Borderlessに行ってきました

高橋です。

 

先週、お台場の teamLab★ Borderless に潜入してきました。

チームラボとは、「境界のないアートによる『地図のないミュージアム』」です。(公式HP引用)

 

作品の中に入り込み、私たちが空間を創り出すことも出来る体験型美術館です。

teamLabo お台場

中に入ると、プロジェクションマッピングのような演出が黒い空間に広がり、壁を触ると投影されているものが変化したりととても楽しい空間です。

目で見るだけでなく、音や香りも変化するので「みる・かぐ・聞く・触れる」の4つが体験できます。

 

中でも一番楽しかったのはここライブハウスの様な空間です。

teamLabo aurora light お台場 teamLabo Borderless

teamLabo Borderless お台場 aurora light

 

実際に使われている大光量の照明を上方壁全体に設置してスポットライトを照らしてゆきます。

カラフルだったりモノクロだったりと、音楽もとてもかっこ良く、ライブ会場にいるようでした。

teamLabo Borderless light shell お台場

くっきり映し出されているのがかっこいい

 

 

ちょうどプログラムの中に床が照らされる時があったので、

白い服を着た友達に「あそこのライトの下に立ってきて」と指示し、

撮ったものがこちら。

 

今回のMVP

 

勢いに任せて撮った写真ですが、とてもかっこよかったです!

 

 

基本的にこのチームラボでは、顔を写すよりもパーツを写した方が映えるな~と思ったのが感想です。 白い服を着ていくと楽しいですよ!

あととても暗いのでブレてしまうのが難点ですね・・・!これは頑張るしかない。。

 

人物プロジェクションマッピング

 

ちょっと写真の枚数が多くなったので次に回します。

 

 

 

夕食

高橋です。

 

この続きです。

 

ソフトクリームを食べ終わった後、ちょっと休憩して

「萌木の村」に行ってきました。

 

ここは八ヶ岳倶楽部の柳生慎吾さんで有名かと思いますが皆さんご存知でしょうか?

小さいころから八ヶ岳には通っていたので私の中では有名人です。

柳生一家が作り上げたこの敷地は、お散歩コースにピッタリ。

今回行った時間が遅かったので散歩はせずに行きましたが、ここの雑木林は格別です・・・鳥のさえずりが心地よいので季節の良い時期に訪れて下さい。

あと奥にある林の中のメリーゴーランドもオフピークの夜に点灯して神秘的で綺麗なのでかなりおすすめですね。

 

ヴルスト

夕食にROCKというレストランでお肉を食べました!

ドイツの黒いビールを家族が頼んでいたのでちょっと撮ってみました。

 

黒ビール

 

ヴルストとカレーが絶品でした・・・カレーは絶対食べた方がいいですね。。。おすすめされた訳がわかりました。

 

 

ここの店内の中央に大きな竈があり、そこで食後「マシュマロ」を焼くことができるのです。

いつもやってもらっていたのですが今回は自分で焼いてみました!

マシュマロ セルフサービスです

じっくり

 

外はパリパリ、中はとろーりもっちりが理想・・・

食べた感想は、熱い!でした(笑)

ちゃんと冷ましてから食べましょう。

でもちゃんと軟らかかったのは覚えてます(口の中やけどしました)

 

 

炭にならずにできて良かったです(笑)

 

まだまだ続きます。

せんだい

高橋です。

少し久しぶりのブログです。

 

風邪はひいていませんが、花粉が少しやってきた感じはしますね・・!

まだ杉がたくさんある山の中にいるわけではないので今の私は大丈夫なのですが、

今週末その杉の森に行ってくる予定なので、来週の私がどうなっているか楽しみですね。。。

 

 

さて実は私、先月「仙台」へ弾丸旅行に行ってきました!

 

目的は舞台の大千秋楽を見届けるためでしたが、

それ以外にも少し探検したいなと思い、観光をしてきました。

 

 

仙台は大学卒業前に「卒業設計日本一決定戦」がせんだいメディアテークで行われた3月以来でした。

(せんだいメディアテークはおすすめの建築なので是非機会あれば訪れて下さい!)

友人が出展していたので一人で(せんだいメディアテークでは友人と一緒でした)

仙台を回りましたが3月でも寒かったのを覚えてます・・・。

特に松島に行った時は景色は綺麗でしたが、

海なので寒くて一人で凍えながら散歩をしていましたね。

その経験から松島は今回外しました(笑)(さすがに2月はもっと寒い)

 

自由席券

 

実は人生で初めて新幹線の「自由席」の切符を買いまして・・。

乗車時間でいうと一時間半くらいで着いてしまうので、

平日だし空いているだろうという希望と、特に座れなくてもいいなと思った上で自由席にしました。

指定席と違って目的の新幹線に乗り遅れても何も罪は無く過ごせることを知らずに

いたので、当日あたふたしていたら聞いた友人に笑われました(朝の電車を逃してしまったので・・)

 

自由席の車両が新幹線の種類によって違うことも初めて知ったり、

自由席のある新幹線であれば切符の駅を通過するならどの便でもokということがわかり、良い社会勉強になりましたね。

自由ってこういうことか~~と、、。ゆったりできていいですね・・・。

 

 

 

仙台に着いて夜行バスで先に来ていた友人と合流したら

伊達政宗の甲冑のレプリカを着た人がいたので一緒に写真を撮ってもらいました。

 

「観光客っぽいことしている!」と歓喜してました

 

 

そしてとてもお腹が空いていたのでお昼は下調べをしていた牛タン定食!

店内には芸能人の色紙が壁にずらっと飾ってあったので、とても有名なところをセレクトしたのでは・・?と期待を込めて食べたところ、予想以上にとっても美味しかったです!

いつもはこんな米の量を食べませんが、お米も美味しくて平らげてしまいました。

平日ランチ時だったのですが、待ち時間無く美味しく頂きました^^

牛タン定食 仙台 おやま

ちなみに https://retty.me/area/PRE04/ARE158/SUB53103/100000014497/

「おやま」というお店です。

 

 

長くなったので続きは次回に。

 

 

 

 

 

 

 

 

インフルエンザ予防

高橋です。

 

 

寒い日が続きますね;

インフルエンザやノロウイルスという冬に流行する風邪をひいている人たちが

私の周りにも増えてきました。

 

5年間寝込む風邪をひかなかった友人が熱を出し、

父が人生初のインフルエンザにかかったりと、

いつ誰が倒れるかわからない状態だなぁと

明日は我が身かもしれない、と身構えながら過ごしています。

 

 

「病は気から」という言葉があるように、精神的に引き締めていれば吹き飛ばせる【精神論】で生きている私ですが、

インフルエンザ患者が家にいる間は細心の注意を図って過ごしていました(父は現在元気になりましたb)

 

毎日を充実した日々にするために母と薬局で買い漁った商品はこちら

 

①「クレベリン」

クレベリン 置き型

部屋に置いておくだけでウイルスを除去してくれると言われる、このクレベリン。

薬局の人がおすすめして下さったので購入。

私は初めて知ったのですが、フォルムとフォントがかわいいのがお気に入りです(笑)

本当に効いているのかは比較したことが無いので真相はわからないのですが、

一緒に暮らしていた母と私は風邪をひかないで過ごせています!

 

一つ1000円ほどと高いかなと思いますが、患者がいるので風邪をひいていられない今、

医者に行くより安いということでリビングと患者の隔離部屋に置いてあります。

 

②アルコール除菌スプレー

アルコール除菌スプレー 業務用

アルコールで除菌するのが鉄則の風邪予防。

除菌アルコールスプレーは店頭に数多く並び、何を買ったら良いのかわからなくなると思います。

この除菌スプレーはアルコール度数が高く、作用効果が高いそうで・・・。

 

大容量なのもうれしいですね!コストパフォーマンスが高い。

この期間が終わって余ってもアルコール除菌は至る所で役に立ちますし、持っていて損はありません。

 

患者が通ったあとの空気に振りまいて消臭スプレーのように使っていました。

 

 

 

主にこの二つで乗り切りました。

また、アルコール除菌ウェットシートもドアの取っ手部分に使用したりと便利でした。

 

 

先日、私的に大きな予定が終わり、気が抜けたのか咳が軽く出始めた・・・?と思ったので特効薬(風邪気味かも?というときに飲む薬)を飲みました。

今は元気を保っています!

精神論、それと引き始めが肝心という言葉をわりと本気で信じています。

 

 

まだまだ気が抜けない冬の時期、乾燥に耐えつつ元気に過ごしましょう。