バラの開花が間に合うか!!

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

いよいよ今度の日曜日は「バラを楽しむ会」が催されます。

天気も悪くなさそうですね!

 

今年はジャストタイミングかな!と思っていたのですが、
ゴールデン・ウィーク前の冷え込みが影響したのか
バラの開花が遅れていて少々心配しております。。

 

 

いつも満開でお客様をお迎えするツルバラの「ピエール・ドゥ・ロンサール」は
ご覧のようにツボミの状態のままです。

あと数日で開くとは思いますが、
今回は満開とはいかなさそうです。

 

 

でも見ごろを迎えている区画もたくさんありますよ!

 

 

手前の淡いピンクの花と
その背後にある背の高い濃い目のピンクのバラのコラボ!

組合せが最高にイイですね!

それに背景がレンガの壁とアメリカ製の窓なのが
オシャレ感をアップさせています!

 

 

例年の「バラを楽しむ会」では咲き終わってしまって
まずお花を見ていただくことがなかった早咲き品種の「ルイ14世」。

今年はちょうどいいタイミングで咲いてくれています。

この時期の花は返り咲きの時よりも小ぶりなのですが、
最近開いたお花はやや大ぶりになってきました!

 

 

 

うな垂れるように咲く黄色い「レディー・ヒリンドン」も
一斉に咲き出しました!

 

 

このバラは見た目が変わっていますが、
香りが特徴的で素晴らしい!!です。

まさにロイヤル・ミルクティーの香りがしますよ!

 

 

それ以外にも咲き出したバラは多くありますので、
「バラを楽しむ会」にお越しになられる方は
ぜひ楽しみにしていてくださいね!

 

 

さて、今日は筋肉痛の体にムチ打って
お庭の雑草取りや手入れをしました。

なぜ筋肉痛なのかといいますと、
実は昨日、生まれて初めて
フルマラソンを完走したんですよ!!!

お~、夢だったんだぁ~!

 

タイムは目指していたものには遠く及ばない
4時間39分でしたが・・・。

 

東京マラソンで日本人トップでゴールした中央大(当時)の堀尾選手 私とは特に関係ないです・・。

 

でも、思ってたよりもホントにキツかったです。

ラスト数キロは体中からギブアップのサインが来ていて
何度も心が折れそうになりましたが、
なんとか根性でゴールしました!

しかし身体に残ったダメージは相当大きかったようで、
家に帰った後、階段が昇れないほど消耗していました・・。

 

これから暑くなっていくので
ロングランはしばらくお休みです。

来冬にもっといいタイムが出せるように
これからもトレーニング積んでいきたいと思います!!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

プチ・お花畑

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

いつもよりも長かったゴールデンウィークも
今日で最終日ですね。

如何でしたか?ゴールデン・ウィーク??

 

さて、5月に入った途端に
暖かい日が続き、
あちらこちらにお花が溢れるように咲いていますね!

 

立川モデルハウス

 

立川モデルハウスでは
通路のサツキがみごとに咲いています!

ピンクと白で奇麗ですね!!

ゴールデン・ウィークのイベント用の青いテントとの
コントラストがなかなかイイですね!

 

天草ハウジングのモデルハウスでは
バラはまだ少ししか咲いていませんが、
寄せ植えのお花が奇麗ですよ!

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

咲いているお花はラベンダーと、
黄色とオレンジのお花は名前を忘れてしまいましたが
ドライフラワーのような感触の
変わったお花が咲いています。

触るとドライフラワーや造花のようなカサついた感じなのですが、
ちゃんとした生花ですよ!

 

 

もう一つのお花畑がこちら!

 

 

摘み取ったバラの花です (笑)。

 

バラのお花はしおれはじめたら摘み取ってあげるのですが、
今の時期はまだこんだけの量です・・。

しおれた花とはいっても
まだ十分きれいですね!

もったいない気はするのですが
気品が高いバラは見ごろを終えた花を摘んであげた方が
バラの為になるんです。

 

バラが一斉に咲き出したら
一気に彩りが増えてきます。

そうなるまであと数日、
楽しみですね!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

のどかな川沿いの道

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

桜もいよいよ見頃を終えたんでしょうか。

ひらひらと花びらが散っております。

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

この季節は落ち葉の季節と並んで
展示場のお掃除が大変な時期です・・。

特に桜の花びらは
昨日のように雨が降ってしまうと
大理石やバラの葉っぱに引っ付いてしまい
なかなか取れないんですよね・・・。

 

 

さて、この前の火曜日はお休みをいただいており、
天気も良かったので
お散歩も兼ねて
近くの恩田川沿いの遊歩道を走りました。

 

恩田川は鶴見川の支流の一つで、
町田市で生まれて横浜市緑区の中山あたりで鶴見川に合流します。

 

町田市内では桜並木になっていて
火曜日もたくさんの人が見物に来ていましたよ!

 

恩田川の桜、桜、桜・・・・

 

川幅が狭いので
幾つかある橋の上から見るのがおススメです!!

両岸からせり出す桜の花は
なかなか見事ですよ!!

一部、河原に降りられる場所もありますので、
そこから見ても見ごたえあるでしょうね。

 

そんな中を走るので、
桜を見ている人達にぶつかったりしないように
ゆっくりと慎重に走りました。

 

横浜市に入ると一変して田園風景になります。

 

都県境

 

これでも横浜市・・・

 

田園都市線の田奈駅の脇を通り抜けて
田園地帯を南へひたすら進むと
やがてマンションが立ち並ぶエリアに到達します。

この辺りがJR横浜線の中山駅付近になります。

この先で恩田川は鶴見川に合流するようですよ!

 

中山までの往復は
20キロほどの平坦なコースでした。

最近は坂が多いところばかり走っていたので
それに比べれば快適なお散歩ランになりました!

 

芝桜が奇麗な場所もあるそうなので、
芝桜が咲くころにまた行ってみようかな~と思っています。

 

恩田川の芝桜(Webより)

 

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

住宅のIoTに感動した1日

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

昨日と一昨日の暖かさで
桜が一気に満開になりました。

 

 

レンガの輸入住宅である立川モデルハウスは
桜の木が目の前にありますので、
眺めは最高です!

 

また、花壇では
チューリップが咲き出しましたね。

 

 

お花を植え替えるたびに
球根があっち行ったりこっち行ったりして、
チューリップは全く目立たないところに移動してしまいました・・。

 

今日はモデルハウスの前の寄せ植えを整理しました。

 

 

お花を入れ替えて、
伸びすぎたアイビーを切り詰めました。

ちょっと奇麗になったかな??

 

 

さて昨日は、
これから建築をされるお客様へ
住宅のIoTの提案をさせていただきました。

 

「IoT」とは「Internet of Things」の略で、
家の家電などをインターネットでつなげて、
それをスマホでコントロールできる状態のことを意味します。

 

今回は株式会社サンエーさんが出している
「S-REMOS」という商品をご紹介しました。

 

 

「S-REMOS」の本体をルーターにつなぎ、
「S-REMOS」本体と照明器具やエアコン、電子錠の玄関ドアを
電気配線でつなげるだけです。

 

一般的なIoTは
コントローラーから各器具へ無線で指示をだすので、
障害物で無線が届かなかったりするトラブルが多いのだそうです。

例えば、
外出先からスマホでエアコンのスイッチを入れようとした場合に、
スマホからルーターを経てコントローラーまでは指示が来たとしても、
無線が何かしらの理由で器具まで届かなかなったら
エアコンは作動しません。

しかも外出先では誤作動が起きたことはわかりようもないですよね。

 

でも「S-REMOS」の場合はコントローラーから各器具へ有線でつなぐので、
誤作動が起きにくいだけでなく、
「キチンと指示通りに作動した」ことが
外出先のスマホ上で確認ができるので安心です!!

 

サンエーさんの担当の方が
千葉にあるモデルハウスのライトやドアの鍵を
うちの横浜モデルハウスから実際にスマホで操作をしたのですが、
その状況をリアルタイムの映像で見た時は、
感動してしまいました。

聞くのと見るのとでは大違いだなぁ~、と
あらためて思いました。

 

クラシカルな輸入住宅に
最新の技術を導入するのも悪くないですね!

 

 

仕事と直接関係はありませんが、
サンエーさんは私と同じく横浜DeNAベイスターズを応援しているそうで、
ちょっと親近感が湧いてしまいます(笑)。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

ソメイヨシノ開花か?

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

今日は肌寒い日になりそうです。

今までが暖かかったこともあり、
ことさらに寒く感じてしまいます。

 

そんな寒い中、
立川モデルハウスの前のソメイヨシノが咲き出しました。

 

 

といいましても、たった1輪でございます。

 

開花宣言をするには5輪以上咲いてないと宣言しないという話をききますが、
そういうルールで言うならば、
まだ開花宣言とまではいかないのでしょうか?

 

レンガの輸入住宅 高級注文住宅の立川モデルハウス

 

ご覧にように
パッと見はまだ全く咲いていません‥(笑)。

今日の冷え込みで開花がどれだけ進むか分かりませんが、
明日くらいには開花宣言!という感じになるんでしょうかね。

 

昨日のブログで書かせていただいたもう少しで咲きそうなバラの方も
明日か明後日には咲き出しそうです。

 

昨日のバラのツボミ。今日は少し大きくなったように見えました。

 

開花レースは桜の方がやや優勢といったところですが、
明日は打合せがあり横浜モデルに出社する予定ですので、
勝負の行方を見届けられない・・かもしれない・・のが残念です(笑)。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

千代田区紀尾井町 CASBEE評価員講習 つづき2

 

こんにちは。設計部設計課の飯野です。

 

「CASBEE評価員講習」のブログのつづきの

つづきです。

 

前々回と前回のブログはこちらです。

千代田区紀尾井町 CASBEE評価員講習
千代田区紀尾井町 CAEBEE評価員講習 つづき1

 

 

旧李王家東京邸から講習会場へ戻る途中、

謎のれんがの塊を発見!

 

旧白川宮邸洋館・煉瓦基礎遺構

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イギリス人の建築家ジョサイア・コンドルが

設計し、明治17年に建てられた「北白川宮邸」

というれんが造2階建て洋館の、れんが積の

基礎でした。

 

残念ながら明治27年の東京地震で被害を受け、

その後跡地に旧李王家東京邸が建てられたそうです。

 

このれんがの塊は、玄関ポーチの独立柱の

基礎との事。

正面だろうと思われる部分だけでも

1m位あり、外壁がれんが積の立川モデル

ハウスと同じようなボリュームの玄関

ポーチ柱だったのかと思われます。

(モデルハウスはレンガ造ではなく、

れんが積2x4工法ですが)

 

旧李王家東京邸の保存工事の時に地中から

発見されたそうで、明治時代の建物でも

地中に埋まっていることに驚きです。

もし、天草ハウジングの輸入住宅を

建てる工事で、こんな埋蔵文化財が

発掘されたら大事件です。

 

 

ジョサイア・コンドルが設計した建物は、

鹿鳴館、ニコライ堂、三菱一号館、

岩﨑久彌邸などなど。(勉強になります・・・)

東京地震、北白川宮家も初めて知りました・・・

 

 

ではまた。

 

 

科学館

こんにちは!立川展示場の泉です。

昨日の木曜日、小学校が卒業式の為、我が家の子供たちはお休みでした。さて、どこに行こうか、とネットで検索!

まあまあ有名な大きめの公園は大体行っているので、お天気でしたが室内でも遊べる(なるべく安く)ところがないか色々調べてみると子供が楽しめそうな場所を発見しました。

☆多摩六都科学館☆

場所は東京都西東京市にありまして、家から車で1時間15分くらいでした。

中には、プラネタリウムに加え、「チャレンジの部屋」「からだの部屋」「しくみの部屋」「自然の部屋」「地球の部屋」の5つの部屋があり、そこで実際に色々体験しながら学んでいけるとても楽しい空間で、親子連れのほかにもカップルや外国人の方もいらっしゃって、賑わっておりました。※ちなみに八王子市にある「サイエンスドーム」もここよりは小さいですが、同じように楽しめます!

私のイチオシは、「ムーンウォーカー」という月面で歩くとこんな感じになるという体験ができるアトラクション!

ちょこっと足で地面をけっただけで、こんなに飛び上がるのか!と感じれたので、いい勉強になりました。

あっという間の5時間でしたが、じっくり見たり体験すればまだまだ面白いものが発見できそうです。

皆さんも是非一度体験してみてはいかがでしょう!

西八王子へ

ご機嫌いかがですか。永田です。
image1

わたくしも昨日、レンガ置き場に行きました。

素敵なレンガがたくさんありましたよ~。

(業務部新名さんのブログここ

 

昨日はその他に、西八王子のY様邸の敷地調査へ。

image2

良い土地ですね~造成中のここに、ZEH仕様のお家を検討中。

楽しみでございます。

 

立川モデルハウスの見学のご予約はここ

 

 

 

 

バラの芽

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

ここのところ暖かかったせいか、
バラの芽が急に伸び出した感じがします。

001

3年目のアンジェラ。立川モデルハウスの玄関脇にあります。
北面だからか、芽は少し膨らんできた程度です。

3年目になってようやくオベリスクの上部まで枝を誘引できましたので、
今年は楽しみです。

 

003

同じく3年目のピエール・ド・ロンサール。
立川モデルハウスの裏庭の方にある株です。

芽がトゲより大きくなってきています。

昨夏、この株は大量のシュートを伸ばしたので、
その枝からの芽が勢いよく出てきています。

今年はこの株が最も見栄えするのではないかと期待しています。

 

006

レンガの壁に誘引されているアンクル・ウォルターです。

ツルバラの中では最も早く、かなり芽吹き始めています。

この株は立川モデルハウスにある中で最も大きな株ですが、
大きくなりすぎたので、古い枝をかなり整理しました。

根に対して上が軽いんでしょうかね?勢いが半端ないです!

 

で、突然告知です。

5月13日に立川モデルハウスにて
『バラを楽しむ会2017』を開催することが決定しました。

細かい内容につきましては、
バラ部がこれから詰めていきますので、
4月にはもっとちゃんと告知できるように準備をいたします。

バラがお好きな方、バラを始めてみたい方、バラについてご相談がある方
などなど、どんな方でもご参加いただけますので、
どうぞ楽しみにしていてください。

バラを楽しむ会2016

バラを楽しむ会2016

 

竹内でした。いつも有難うございます。

 

現場チェック

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

急きょ、建築中の現場に確認の為行って参りました。

ちょうど現場担当の藤川もいたので

打合せをしてきました。

004

足場が外れて、

輸入住宅らしい端正な外観が見えるようになりました。

北米スタイルの大きなハーフサークルの窓が特徴です。

 

001

内部ではキッチンキャビネットの工事をしていました。

 

もうすぐクロス貼り工事になります。

最後まで気が抜けません!

 

竹内でした。いつも有難うございます。