カーテンの採寸

こんにちは。
横浜SRの岩瀬です。

11月中旬。
朝家を出るときに、ヒンヤリと冷たい風が足元を通り、冬を実感します…。
でも、11月って季節的にはまだ秋…?どちらなのでしょうか?

 

先週、横須賀市のT様邸の現場へ行ってきました。

 

レンガが積み終わるまであともう少しという感じでした。

 

外で作業される職人さんは、冬場は大変ですね…。
夏も暑さで大変だと思いますが、、、

 

 

室内は、窓枠もついて、良い感じです。
ここの窓枠は後々に塗装をするため、無塗装品の窓枠をつけています。

 

吹抜け部分の窓。

 

今回現場へ行ったのは、カーテン屋の職人さんに採寸をしてもらう為でした。

吹き抜けの窓にカーテンレ―ルを付けるのですが、
足場が必要かどうか確認していただきました。

階段には踊り場もあり(まだついてないですが)、
ホール側からも脚立を使えば届きそうとの事で、足場は必要ないそうです。

他の窓もひとつひとつ、レールの位置や生地の出幅などを確認していただきました。

 

カーテンを取り付けるのはまだ先ですが、楽しみですね…!

 

横浜馬車道十番館

こんにちは。
横浜SRの岩瀬です。

休日に、久々に会う友達と「固めのプリンが食べたいね?」という流れになり、
横浜市内で食べられる固めのプリンを探しました。

なぜプリンなのかはさておき、
早速google先生で検索をすると、「馬車道十番館」という喫茶店にそれがある!
という事で早速馬車道駅へ行くことに!

 

ところで皆さんは馬車道駅って降りた事ありますか?
みなとみらい線にある駅なのですが。

私は一度、「YCCヨコハマ想像都市センター」に行った事があります。

1Fにある「オムニバスカフェ」へ行ったのですが広くて雰囲気の良いカフェでした。
(すでに今年2月に閉店してしまいましたが…。)

 

相変わらずカフェ巡りが好きな私にとって、
知っているお店が閉店してしまうとなんだか寂しい気持ちになりますね。。。

 

気持ちを切り替えて
「馬車道十番館」へ向かうと

神奈川県立歴史博物館

目当ての馬車道十番館

立派な建物がたくさん。
歴史を感じる建物が多く並び、外灯はガス灯のようなものもありました。

早速中に入ると、なかなか可愛らしい…。

 

ちょうどお昼時で、隣の席の人がサンドウィッチを
頼んでるの見ておいしそうだな~と思い、私も頼んじゃいました(笑)

久々に会う友だちと会話が弾みに弾んで、すごい長居してしまいましたが
雰囲気も楽しめて、美味しいごはんも食べる事ができて、
満足した一日を過ごせました!

 

…あれ?目当てのプリンは?
と、気づいた時は帰りの電車でした。
(…またいつか挑戦に行こうと心の奥で決めてます…。)

外壁よごれ

こんにちは。

横浜SRの岩瀬です。

7月ももうすぐ終わりでびっくりしています…!
今年の7月は梅雨が長引いてずっと雨でしたね。
来週からはパッと晴れて猛暑が続くとテレビで言っていましたが
体調の管理に気を付けないといけませんね…。

 

つい最近、お施主様のおうちへ伺った時に、
煉瓦の外壁に「雨だれ」のよごれがあることを教えていただきました。

 

バルコニーに見える黒ずみが、「雨だれ」と呼ばれるものですが
大気中に含まれる排気ガスや花粉、砂埃などが雨と混ざり、
外壁に付着して雨が外壁を伝っていく際に、そのまま筋となって残ってしまうのですね。

 

レンガの外壁は腐食することがなく、また、塗り替えをする必要はありませんが、
「雨だれ」に関しては手を加えて落とす必要があります。

そんな時に活躍するものが、
高圧洗浄機のケルヒャーですね…!

スタッフブログでも度々登場しますね。
去年の黒川さんのブログ

 

家庭用は黄色が目印!
大理石やレンガ、コンクリートなどの汚れはすぐ綺麗にしてくれます。

 

 

彩度の高いレンガだと、雨だれが気になることも少ないかもしれません。
また、多少雨によって色が変わっていると、
「味のある外壁」に見える事も…?

 

レンガとは違いますが…イギリスの田舎の建物

 

レンガのお家自体、建物全体が立派に見えるので、
多少の汚れであれば気にしなくてもいいのかな?とわたしは思いました。

ドンキで見つけためっけ物

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

雨がぱらついたかと思ったら
強い日差しが照りつけたりと
不安定な空模様です。

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

天気は下り坂で蒸し暑いです。

 

先日ドンキホーテに買い物に行った際に
つい衝動買いしてしまった、
普段はあまり飲まないタイプの白ワインを飲んでみました!

 

 

ゲヴュルツトラミネールの白ワインです。

 

ゲヴュルツトラミネールのワインは
香りが良くフルーティーだという認識でいましたが、
まさにその通りで
明けた瞬間から
ワインって果汁からできているんだということがはっきりわかるフルーツの香り、
ブドウ果汁にライチやパッションフルーツっぽい感じのニュアンスが広がります。

いや~、良い香りです!!!

 

ゲヴュルツトラミネールから造られるワインは
アイスワインや貴腐ワインなどのデザートワインしかいただいたことが無く、
普通の辛口、といってもやや甘口ではありますが、は初めてです!

 

黄色く澄んだ色合いはとてもきれいですね。

 

 

見つけたのがドンキホーテということもあり
何処のワインだとかあまり考えずに買ってしまいましたが、
ドイツのワインかと思っていたら
なんとフランスのワインでした (笑)。

よくみたら確かにフランス産と書いてありました。

 

フランスといってもドイツとの国境に近いアルザス地方のワインで、
作者はポール・ブルケールという方らしいです。

アルザスでも老舗というか名門らしく
フランス国内でも評価が高いらしいですよ。

 

そんな生産者さんのワインがドンキで、
しかも1500円くらいで手に入るのですから
幸せですね~。

思わぬめっけ物にテンションが上がります!

 

芳醇な純米酒くらいの甘味と言えば伝わりやすいでしょうか。

私個人的にはもう少し辛口でも良いなと思いますが、
口の中に残ってしまうような甘味ではありませんし、
やわらかな酸味が引き締めてくれますので
普通の食事にも十分合わせられると思います。

スパイシーな料理との相性が良いそうですよ。

 

たまには違った雰囲気のワインも良いものですね。

今夜、残り半分を
息子と一緒にいただきたいと思います。

 

 

この夏は今まで試してこなかった違ったワインに
ドンドン挑戦したいですね!

次はロゼ・ワインに挑戦したいと思います!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

天草会レクリエーション!

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

もう梅雨明け・・で良いんじゃないでしょうか?

 

輸入住宅 立川モデルハウス

 

立川モデルハウスの上空には
青空と夏の強い日差しがあります!

暑いですが・・、
気持ちいい~です!

 

夏ですね!!いよいよ待ちに待った夏です!!

盛り上がっていきましょう!!!!

 

昨日は天草ハウジングをいつも支えてくださっている
協力業者さん『天草会』主催のバーベキュー大会があり、
私たち社員もお招きいただきました!

場所は山梨県都留市にある管理釣り場「Fish On!鹿留」です。

 

まずは朝から釣り!ですね。

 

 

日ごろの喧騒とした都会の生活を離れ
自然豊かな場所でくつろぐのは心地いいことです!

 

 

管理釣り場なので手軽にニジマスなどが釣れるのですが、
私は今回は1匹だけしか釣れませんでした・・・。

実は5匹くらいはかけたのですが、
フライフィッシングに慣れずに
バラしてばかりでした・・・。

釣りは奥が深いです・・・。

 

さて、上の写真のようにとても天気に恵まれたと思ったのもつかの間、
昼過ぎには豪雨に見舞われてしまいました。

 

 

水面をざわつかせるほどの雨が降ってきましたが、
子供は元気ですね!

雨が降っているのに全く動じずに
釣りを続けて、
しかも釣りまくっていましたよ!!
(釣りまくっていたのは松原監督のお嬢さんたち・・(笑))

風邪ひかないでね・・。

 

最近は家族連れで参加する社員が増えました。
アットホームな感じで良いですね!

そういえば、私も遥か昔に
家族を連れて行ったことがありましたね・・。

懐かしい~。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

インスタ映えを目指す

天気のいい日が続いていますね。

 

5月に行ったバラ会にて、参加してくださった方々に

「バラのインスタ映え写真」を撮っていただきましたが

私もここ最近、iphoneの高性能レンズで

どれだけインスタ映えする写真を撮れるか、友達と競い合いました。

 

角度、光、ピント、加工。

とにかく写真を撮りましたが、私の技術ではどう頑張っても…。

 

でも今のカメラはすごく優秀なので、

勝手にピントを合わせてくれたり、光の加減も調整してくれます。

 

これはかなり力作…どうでしょう?

ヴェルニー公園でバラが咲いていたので撮りました。

種類がかなりたくさんあったのですが、何せ目の前が海でしたので

海風でちらちら花びらが舞っていました。

 

それはそれで風流だな~と思ったり。

 

これも鮮やかに撮れたのでは?

と自己評価がかなり高いのですが、花が綺麗に咲いているおかげで

私の写真の腕がいいと思える錯覚。

 

6月はアジサイが咲く季節なので、

今度鎌倉あたりを散策しようかな~と思っています。

 

では。

バラの開花が間に合うか!!

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

いよいよ今度の日曜日は「バラを楽しむ会」が催されます。

天気も悪くなさそうですね!

 

今年はジャストタイミングかな!と思っていたのですが、
ゴールデン・ウィーク前の冷え込みが影響したのか
バラの開花が遅れていて少々心配しております。。

 

 

いつも満開でお客様をお迎えするツルバラの「ピエール・ドゥ・ロンサール」は
ご覧のようにツボミの状態のままです。

あと数日で開くとは思いますが、
今回は満開とはいかなさそうです。

 

 

でも見ごろを迎えている区画もたくさんありますよ!

 

 

手前の淡いピンクの花と
その背後にある背の高い濃い目のピンクのバラのコラボ!

組合せが最高にイイですね!

それに背景がレンガの壁とアメリカ製の窓なのが
オシャレ感をアップさせています!

 

 

例年の「バラを楽しむ会」では咲き終わってしまって
まずお花を見ていただくことがなかった早咲き品種の「ルイ14世」。

今年はちょうどいいタイミングで咲いてくれています。

この時期の花は返り咲きの時よりも小ぶりなのですが、
最近開いたお花はやや大ぶりになってきました!

 

 

 

うな垂れるように咲く黄色い「レディー・ヒリンドン」も
一斉に咲き出しました!

 

 

このバラは見た目が変わっていますが、
香りが特徴的で素晴らしい!!です。

まさにロイヤル・ミルクティーの香りがしますよ!

 

 

それ以外にも咲き出したバラは多くありますので、
「バラを楽しむ会」にお越しになられる方は
ぜひ楽しみにしていてくださいね!

 

 

さて、今日は筋肉痛の体にムチ打って
お庭の雑草取りや手入れをしました。

なぜ筋肉痛なのかといいますと、
実は昨日、生まれて初めて
フルマラソンを完走したんですよ!!!

お~、夢だったんだぁ~!

 

タイムは目指していたものには遠く及ばない
4時間39分でしたが・・・。

 

東京マラソンで日本人トップでゴールした中央大(当時)の堀尾選手 私とは特に関係ないです・・。

 

でも、思ってたよりもホントにキツかったです。

ラスト数キロは体中からギブアップのサインが来ていて
何度も心が折れそうになりましたが、
なんとか根性でゴールしました!

しかし身体に残ったダメージは相当大きかったようで、
家に帰った後、階段が昇れないほど消耗していました・・。

 

これから暑くなっていくので
ロングランはしばらくお休みです。

来冬にもっといいタイムが出せるように
これからもトレーニング積んでいきたいと思います!!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

プチ・お花畑

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

いつもよりも長かったゴールデンウィークも
今日で最終日ですね。

如何でしたか?ゴールデン・ウィーク??

 

さて、5月に入った途端に
暖かい日が続き、
あちらこちらにお花が溢れるように咲いていますね!

 

立川モデルハウス

 

立川モデルハウスでは
通路のサツキがみごとに咲いています!

ピンクと白で奇麗ですね!!

ゴールデン・ウィークのイベント用の青いテントとの
コントラストがなかなかイイですね!

 

天草ハウジングのモデルハウスでは
バラはまだ少ししか咲いていませんが、
寄せ植えのお花が奇麗ですよ!

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

咲いているお花はラベンダーと、
黄色とオレンジのお花は名前を忘れてしまいましたが
ドライフラワーのような感触の
変わったお花が咲いています。

触るとドライフラワーや造花のようなカサついた感じなのですが、
ちゃんとした生花ですよ!

 

 

もう一つのお花畑がこちら!

 

 

摘み取ったバラの花です (笑)。

 

バラのお花はしおれはじめたら摘み取ってあげるのですが、
今の時期はまだこんだけの量です・・。

しおれた花とはいっても
まだ十分きれいですね!

もったいない気はするのですが
気品が高いバラは見ごろを終えた花を摘んであげた方が
バラの為になるんです。

 

バラが一斉に咲き出したら
一気に彩りが増えてきます。

そうなるまであと数日、
楽しみですね!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

のどかな川沿いの道

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

桜もいよいよ見頃を終えたんでしょうか。

ひらひらと花びらが散っております。

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

この季節は落ち葉の季節と並んで
展示場のお掃除が大変な時期です・・。

特に桜の花びらは
昨日のように雨が降ってしまうと
大理石やバラの葉っぱに引っ付いてしまい
なかなか取れないんですよね・・・。

 

 

さて、この前の火曜日はお休みをいただいており、
天気も良かったので
お散歩も兼ねて
近くの恩田川沿いの遊歩道を走りました。

 

恩田川は鶴見川の支流の一つで、
町田市で生まれて横浜市緑区の中山あたりで鶴見川に合流します。

 

町田市内では桜並木になっていて
火曜日もたくさんの人が見物に来ていましたよ!

 

恩田川の桜、桜、桜・・・・

 

川幅が狭いので
幾つかある橋の上から見るのがおススメです!!

両岸からせり出す桜の花は
なかなか見事ですよ!!

一部、河原に降りられる場所もありますので、
そこから見ても見ごたえあるでしょうね。

 

そんな中を走るので、
桜を見ている人達にぶつかったりしないように
ゆっくりと慎重に走りました。

 

横浜市に入ると一変して田園風景になります。

 

都県境

 

これでも横浜市・・・

 

田園都市線の田奈駅の脇を通り抜けて
田園地帯を南へひたすら進むと
やがてマンションが立ち並ぶエリアに到達します。

この辺りがJR横浜線の中山駅付近になります。

この先で恩田川は鶴見川に合流するようですよ!

 

中山までの往復は
20キロほどの平坦なコースでした。

最近は坂が多いところばかり走っていたので
それに比べれば快適なお散歩ランになりました!

 

芝桜が奇麗な場所もあるそうなので、
芝桜が咲くころにまた行ってみようかな~と思っています。

 

恩田川の芝桜(Webより)

 

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

住宅のIoTに感動した1日

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

昨日と一昨日の暖かさで
桜が一気に満開になりました。

 

 

レンガの輸入住宅である立川モデルハウスは
桜の木が目の前にありますので、
眺めは最高です!

 

また、花壇では
チューリップが咲き出しましたね。

 

 

お花を植え替えるたびに
球根があっち行ったりこっち行ったりして、
チューリップは全く目立たないところに移動してしまいました・・。

 

今日はモデルハウスの前の寄せ植えを整理しました。

 

 

お花を入れ替えて、
伸びすぎたアイビーを切り詰めました。

ちょっと奇麗になったかな??

 

 

さて昨日は、
これから建築をされるお客様へ
住宅のIoTの提案をさせていただきました。

 

「IoT」とは「Internet of Things」の略で、
家の家電などをインターネットでつなげて、
それをスマホでコントロールできる状態のことを意味します。

 

今回は株式会社サンエーさんが出している
「S-REMOS」という商品をご紹介しました。

 

 

「S-REMOS」の本体をルーターにつなぎ、
「S-REMOS」本体と照明器具やエアコン、電子錠の玄関ドアを
電気配線でつなげるだけです。

 

一般的なIoTは
コントローラーから各器具へ無線で指示をだすので、
障害物で無線が届かなかったりするトラブルが多いのだそうです。

例えば、
外出先からスマホでエアコンのスイッチを入れようとした場合に、
スマホからルーターを経てコントローラーまでは指示が来たとしても、
無線が何かしらの理由で器具まで届かなかなったら
エアコンは作動しません。

しかも外出先では誤作動が起きたことはわかりようもないですよね。

 

でも「S-REMOS」の場合はコントローラーから各器具へ有線でつなぐので、
誤作動が起きにくいだけでなく、
「キチンと指示通りに作動した」ことが
外出先のスマホ上で確認ができるので安心です!!

 

サンエーさんの担当の方が
千葉にあるモデルハウスのライトやドアの鍵を
うちの横浜モデルハウスから実際にスマホで操作をしたのですが、
その状況をリアルタイムの映像で見た時は、
感動してしまいました。

聞くのと見るのとでは大違いだなぁ~、と
あらためて思いました。

 

クラシカルな輸入住宅に
最新の技術を導入するのも悪くないですね!

 

 

仕事と直接関係はありませんが、
サンエーさんは私と同じく横浜DeNAベイスターズを応援しているそうで、
ちょっと親近感が湧いてしまいます(笑)。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。