teamLab★ Borderless

高橋です。

 

このブログの続きです。

 

アスレチックや、カラフルな卵型のバルーンをぽよぽよさせたり滑り台なんかもあるのでお子さんも楽しい空間があります。

私も童心に帰って滑り台などで遊びました(笑)

 

バルーンを上に投げてヘディングをしようとしたら割と重かった時の顔

 

また、こちらのランプの間はとても人気で、長時間並ぶので終了時間に気をつけてください。滞在時間はかなり短いのですが、とても綺麗なのでめげずに入ってもらいたい空間です。

この二枚は外から撮ったものです。

ハロウィーンっぽい色 teamLab★ borderless ランプ

怪しげな色にも変化します

 

ちょっとずれちゃいましたが春なので桜色にも変わります

 

 

 

teamLab★の記事を何回か上げていますが

一眼レフなんてないし行ってもそこまできれいな写真を撮れないんじゃ・・と思っている人もいらっしゃるかもしれません。

実際行ってみると立派なカメラでなくスマートフォンのみで撮影を楽しんでる方が多かったですね。

サイズも手ごろ、重く無いので楽しんで遊ぶにはうってつけです!

 

 

このアミューズメント施設は基本暗いので、暗いところだと自動で焦点を合わせことが難しく、シャッターが切れない・・というそもそも写真を残せない事態も起こりえます。

この時は、被写体の方のスマートフォンをお借りして、「ライト機能」を使ってみましょう。

ライトを使うと被写体が照らされてカメラが “的” を認識できるようになるのです。

つまりはそこにタッチでフォーカスを合わせておくと、シャッターを押す直前にライトを消せば、そのまま変に白が浮き出ずにシャッターが切れるようになります。

 

これはコンデジなどほかのカメラでも使える技なので試してみてください!

次回は加工についてお話しますね。

 

 

 

光が入らない…

こんにちは。横浜の岩瀬です。

 

横浜展示場の隣に、新しいお家が立ち始めました。

名前は伏せますが、隣では朝早くから工事をしていました…ご苦労様です…

 

2018.10

 

上の写真は、去年の秋に撮ったものです。

写真の正面の窓から光が差し込んでいます。

少し分かりづらいのですが、光がたくさん取り込めるので

日中はブラインドをさげていました。

電気もブラケットライトだけで十分。

 

 

そして最近の写真がこちら。

2019.3.29.12:00~

 

今日の天気が雲のせいで、

太陽の入り具合が撮れなかったので、後日載せようと思います。

 

隣に工事用のシートが覆っているのがわかるでしょうか…

部屋の中も心なしか少し暗くなってしまいました。

 

2019.3.28.17:00~

 

そして夕方の写真。

最近は日がのびたので17時でも明るいのですが、

やはり隣のお家が気になる…

 

照明は全て電球色ですのでやんわりと温かみのある部屋になっています。

 

ちなみにこの部屋の下の階はというと、

2019.3.28.17:00~

 

洋室になっていますが、

光が全く入らなくなっていました。

こちらは人通りも多い為、いつもブラインドをさげています。

 

 

やはり暗いと

少し残念なような…

けれど新しい家が建つと外観は楽しみなような…

今の私は、そんな気持ちが入り混じった状態です(笑)

フラワーシャワー

高橋です。

前回の続きです。

 

朝の八ヶ岳

 

 

リースのお店へ行ってきました。

店内にはたくさんのリースの材料となるドライフラワーがつるしてあったりと可愛いお店なのでぜひ見に行っていただきたいお店の一つです。

母がそういったものが大好きなので長年お世話になっています^^

 

 

アンデルセン 八ヶ岳 リース

 

 

そして星野リゾートへ行ってきました。

休日の星野リゾートはオフピークでも賑わっていました。

 

中央の通りには何やらイベントとして燻製などを振舞っていました。

 

薪 カフェ 星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳

キッチンカー 星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳

 

 

そんな中、親に連れられ私はお店に入り、おやつではないパンケーキをいただきました!

たくさんのチーズがのったパンケーキはコショウが効いていて

甘くないパンケーキをはじめていただいたので面白いな~と思いながら完食。

 

パンケーキ 星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳

 

 

ここ八ヶ岳の星野リゾートはチャペルも併設されているので、式を挙げる人が居たら綺麗な新郎新婦をみることができます。

今回、帰り際に「花道を一緒に作りませんか?」という看板を発見して読んでいたら式場の方に呼び止められ急遽「フラワーシャワー」に参加してきました。

 

フラワーシャワー

 

 

全く見ず知らずの人たちでしたが、幸せな二人の人生の一歩となる日に立ち会えるのは光栄だなあと思い、係の人から投げるお花を頂きました。

一次会に行ったことがないので何も知らなかったのですが、フラワーシャワーで投げるものは花びらだけではないのですね!

シルクかサテンのような光沢のあるリボンが混じっていたりととてもかわいらしかったです。

私たち以外にも通行してた人が参加されているのを見たので恥ずかしさを捨てて見送ってきました。

貴重な体験です。

 

 

すこし高台にあるところで夕日を眺め、近くの道の駅で梅が咲いていたのでそれをおさめたり、ゆったりとした二日間を過ごしてきました。

 

 

近々、天草のお家もここの近くに建つそうです。

入居後のゆったりとした暮らしは保証できると思います!

八ヶ岳は良いところですよ~。

夕食

高橋です。

 

この続きです。

 

ソフトクリームを食べ終わった後、ちょっと休憩して

「萌木の村」に行ってきました。

 

ここは八ヶ岳倶楽部の柳生慎吾さんで有名かと思いますが皆さんご存知でしょうか?

小さいころから八ヶ岳には通っていたので私の中では有名人です。

柳生一家が作り上げたこの敷地は、お散歩コースにピッタリ。

今回行った時間が遅かったので散歩はせずに行きましたが、ここの雑木林は格別です・・・鳥のさえずりが心地よいので季節の良い時期に訪れて下さい。

あと奥にある林の中のメリーゴーランドもオフピークの夜に点灯して神秘的で綺麗なのでかなりおすすめですね。

 

ヴルスト

夕食にROCKというレストランでお肉を食べました!

ドイツの黒いビールを家族が頼んでいたのでちょっと撮ってみました。

 

黒ビール

 

ヴルストとカレーが絶品でした・・・カレーは絶対食べた方がいいですね。。。おすすめされた訳がわかりました。

 

 

ここの店内の中央に大きな竈があり、そこで食後「マシュマロ」を焼くことができるのです。

いつもやってもらっていたのですが今回は自分で焼いてみました!

マシュマロ セルフサービスです

じっくり

 

外はパリパリ、中はとろーりもっちりが理想・・・

食べた感想は、熱い!でした(笑)

ちゃんと冷ましてから食べましょう。

でもちゃんと軟らかかったのは覚えてます(口の中やけどしました)

 

 

炭にならずにできて良かったです(笑)

 

まだまだ続きます。

静岡県に現地調査にいったので、、

こんにちは。

横浜展示場 田澤です。

 

先日ご契約を頂きましたO様邸の現地調査及び現地測量に繰り出すべく、営業の永田さんに同行し静岡県まで行ってまいりました。

車移動の時間が長すぎてもはや小旅行と化しておりました。

 

横浜展示場を出たのが9時過ぎでしたが、到着時刻はなんと11:30!

おなかがすいてきました、、

永田さんの提案から静岡まで来たのですから「さわやか」を昼ごはんに食べようという話に!

M様との打ち合わせ以降、横浜展示場では「さわやか」の話をしていたので展示場は現在「さわやか」ブームです。

 

平日といえど、春休みですし11:30ですし待ち時間はとんでもないかと思っていた矢先30分もかからずに席に着く事が出来ました。

さわやかげんこつハンバーグ

肉肉しいハンバーグはやっぱり満足感で満たされます。

ちゃちゃっとお昼を済ませ、現地に向かいましたがなんとさわやかから車で5分という近さ。

 

無い物ねだりにはなってしまうのですが、やはり静岡は空気が澄んでいて、穏やかな街並みが続いており、しかも「さわやか」から近くとてもうらやましく思ってしまいました。(笑)

きれいな富士山です!!

敷地の情報を取るため、法務局や県庁に行きましたが静岡県の方は心なしか穏やかな気がしました。東京には来場されるかたが沢山くるので公務員の方もせかせかしてしまうのだとは思うのですが、県や地方によってやはり雰囲気って異なるんですね。

夜は渋滞にはまることなく帰れたのでほっとしました。

 

、、、「さわやか」おいしいですよ。

もうすぐ春

こんにちは。岩瀬です。

段々春が近づいてきたおかげで、

朝、部屋に日差しが差し込み気持ちよく起きることが出来てきました。

 

冬は暗いし寒いし、朝という気がせず、布団にくるまっていたのですが…

最近はすんなりと。

人にとって日差しは大切ですよね…。

 

 

人に限らず、植物も暖かい気温に影響されどんどん開花してます。

実は私、二月下旬に夜桜をしていました。

なぜ夜桜なのかと言うと、単に私の友達が人混みが嫌いだったからです。

向かった先は、三崎口。京急の終点です

 

そこから三浦海岸駅まで20分徒歩コース。

線路沿いに河津桜が綺麗に咲いている為、このコースをてくてく歩きます。

ちゃんとライトアップもされているので、結構楽しめます。

 

途中、公園に寄ろうとしたのですが

真っ暗の中、ごそごそと音がし何か出そうだった為退却…、

友達曰く、あそこはよく猫集会が行われているそうです。

(ホントかどうかは知りません笑)

でも確かに三崎口には猫が多いです

 

 

また、桜と一緒に菜の花も咲いていました。

黄色とピンクで、一気に春っぽくなりました。

 

これを撮ったのが2月下旬の為、今は少し葉桜になっているようです。

気になる方がいらっしゃいましたら、

HPをぜひ見てください。(→三浦海岸河津桜HP

毎日写真をあげているようなので、今どういう状態か確認できますよー。

 

今度は走水の花見に行きたいな~と思っています。

初めてのスポーツ

こんにちは。横浜の岩瀬です。

 

少し前、休日にスノボへ行ってきました。

スキーは行った事があったのですが、

スノボは初めてだったので、滑れるかどうか心配でした。

天気は晴れのち曇り、途中雪が降ってきて視界が悪くなりましたが、

すぐに止んだので問題なくスノボができました。

 

初めてという事だったので、

午前中はスクールの先生に教えてもらいながら練習をしました。

 

練習は、まず転ぶ所から始まりました(笑)

おしりや手が先に出てしまうと、どうしても痛めやすいらしいです。

転ぶときは体制を低くしてから、前・後ろに転ぶ!という事を学びました。

 

次のミッションは「リフト」

スノボは両足を固定されるので、スキーと違って自由に動けないです…。

そのため、入念に「リフトから降りた後」の練習をします。

 

最後に「横滑り」

その名の通り、板を横にして、体を正面向いたまま滑る…

私はここで30分くらい苦戦しました。。。

しかし、先生の指導の方法が面白く

「テディベアを抱きながら、滑るんだよ」と。

 

面白かったのですがその方法だと全く滑れませんでした(笑)

結局、まわりの滑り方を見よう見まねで練習し、「横滑り」はクリアできました。

友達が倒れるところを激写

 

練習時間は3時間ほどと短かったのですが、

あの後「木の葉すべり」と「ターン」の習得もできました。

滑ることが出来るととても爽快で、風を気持ちよく感じることができます。

 

今度行くときはもっとかっこよく滑りたいなとおもいました(笑)

 

まずは展示場で

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

天草ハウジング・横浜展示場

お家づくりのご計画で、

当社、天草ハウジングを検討の中に入れていただいている方の多くは、

大体、ジャンルを輸入住宅メーカーに絞っていらっしゃいます。

天草ハウジング・立川展示場

 

その中で、天草ハウジングの特徴を知っていただくには やはり、

横浜、もしくは立川展示場に足をお運びいただいて、

見て 触れていただくと、

その違いは一目瞭然だと思います。

煉瓦積み外壁

煉瓦積み外壁

貼る外壁材には出せない風合い。

耐久性も高い理想的な外壁です。

 

暖炉

ブラケットライト

内装や全館空調の住み心地もお確かめください。

上質で豊かな暮らしを演出するのが当社のお家です。

 

ウッドパネル

クラシカルなウッドパネルに囲まれた

クリーンで静かな空間で快適にお過ごしください。

 

キッチン

本当に快適な住宅を提供したい。

それが、天草ハウジングの原点です。

何世代にも受け継がれていく堅牢な構造。

気密断熱性に優れ温度差の無い快適な空間。

 

是非、展示場でお確かめください。

 

それでは。

 

 

 

クロスの続き

こんにちは。横浜の岩瀬です。

 

前回…と言っても随分前の話になってしまうのですが、

クロスのお話をブログに書きました。こちら

そちらの続きで、

天草で実際に施工したクロスを再び貼っていこうと思います。

 

やはりクロスは同じ柄でも色が違ったり、

若干素材が違ったりと何千通りと種類があり、

じっくり時間をかけて選ぶお客様は沢山いらっしゃいます。

 

これからお打合せでクロスを選ぶお客様へ、

参考までにこの記事を読んでみてください。

 

まず、1面にクロスを貼る方法。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMER

 

こちらのお家は、フローリングがパイン材・サッシがや柱の装飾がホワイトである為

奥の壁紙1面がパステル調の緑で、優しい雰囲気を出しています。

また、1面だけ貼って他は無地のホワイトだと、より1面が引き立って見えます。

シンプルでかわいいクロスの貼り方です。

もし、フローリングがブラウン系であれば、

1面をダークに染めると、シックに決まりかっこよく仕上がると思います。

 

 

次に、腰パネルを入れる方法。前回は、チェアレールを入れて上下クロスの写真でしたが、

こちらは木材のパネルをいれる方法。

クロスよりお値段が張ってしまいますが、一層高級感が増します。

ゴールドのペーパーホルダーも、ホワイトの腰パネルと相性が良いですね。

 

最後に、色合について。

これは個人的に好きなのですが、

上下でクロスを分けて、同系色を選ぶ方法です。

 

写真を見てわかる通り、全体的にまとまりがあり

3つもクロスを使っていてもブルーで統一され、

グラデーション風に仕上がりとてもオシャレに決まっています。

 

また、天井を無地のブルー、

上下に花柄と無地のホワイトを使っても良いかなと私は思います。

 

クロス選びは無限に方法があってまだまだ話足りないものもありますが、

今日はここまでにさせていただきます。

長々と失礼いたしました。

クロス(壁紙)選び

こんにちは。横浜の岩瀬です。

 

ただいま打合せしているお客様が、

1階と2階で違うテイストにするよう、ご要望がありました。

 

1階の洗面台は花柄のボウルを使用した華やかな1室に。

2階は洗面台の色を黒にし、シックな雰囲気に。

住宅設備の色が決まった為、あとはクロス(壁紙)のみとなりました。

クロス次第で、部屋の雰囲気は一気に変わります。

 

花柄のボウルがある1階パウダールームは、無垢扉の洗面台なので

クロスも花柄で揃えるとエレガントなパウダールームになります。

トイレの写真ですが、参考までに

少しエレガントすぎる?と思われる方もいらっしゃると思いますが、

そんな時は上下でクロスを貼り分け、可愛らしさを残しつつ

北米風なパウダールームにしても良いと思います。

 

2階の洗面台はシックで黒い洗面台。扉が無垢扉で色はパールホワイト。

そのままモノクロを基調として

壁紙もダーク系にしてもかっこよく仕上がりそうです。

 

ですが、落ち着いた雰囲気も取り入れつつ…

 

こちらの壁紙をオススメ致しました。

また、クロスの貼り方として全面に貼らず、見せたいところの壁に

1面だけ貼り付けるという方法もあります。

 

「柄が強すぎる」「目立ち過ぎず、ワンポイントがほしい」

と思う方は1面だけ、貼ってみてください。

DIYでもこの方法はよく聞きますよね。

 

また、壁紙にはボーダー状の細いクロスもあります。

腰高に貼り、それでクロスを貼り分けても可愛らしくなります。

 

他にも、ボーダーを天井高と同じ位置に張り付けている方もいました。

 

クロス選びはとても重要に感じます。

家具の配置や色などを見越しながら選びたいですね。