上棟確認

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

今日も寒い・・。

そんな中、小平市で施工中の物件の現場確認をしてきました。

001

003

 

防護ネットで良く見えませんが、
北米型輸入住宅らしい端正な外観がうっすらと見えています。イイ感じ・・!

 

004

1階から断熱材を入れ始めています。
断熱材は高性能グラスウール90㎜厚です。

 

007

2階は日当たり抜群ですね!
1階の日当たりも悪くなかったですよ。

 

005

この家の快適性を左右する設備の熱交換型換気システムです。
家が完成すれば天井裏に隠れてしまいますが、
このように機械からダクトが家中に延びて、
換気をしながら家中の空気を循環させてくれます。

熱交換型なので、冷暖房効率もとても良く省エネな設備ですよ。

このシステムには冷暖房能力はありませんので、
別途エアコン塔の設置が必要ですが、
天草ハウジングの家は超!高気密高断熱なので、
エアコンを上手に使えば全館空調のような効果をもたらすことも可能です。

 

また機会がありましたら、その辺のお話しもさせていただきますね。

 

 

お昼過ぎまで現場におりましたが、
身体が冷え切ってしまいました。
風邪ひかないようにケアしないと・・。

でもなぜか歳をとる度に風邪をひかなくなっている自分がおります。
風邪ひいたな~、って思ってても一晩寝るとケロッと治っていることがほとんどです。

これも加齢による効果なんでしょうか・・・ね?

 

竹内でした。いつも有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。