ワインは値段じゃない?

こんにちは。竹内です。

 

先日の仕事がお休みの日、
近所のスーパーに夕食の買い出しに出掛けました。

何にしようかな~??と
夕食を作る当番の日はなかなか悩んでしまいます。

レパートリーも少ないですし・・・。

 

ただ家には実家から送られてきたお野菜が
豊富に残っていますので、
それを生かしつつ、なにか秋っぽいものをと思案した挙句、
マッシュルームとホタテ貝がたっぷり入った
クリームシチューにすることにしました。

 

そうなると白ワインが飲みたいなと思ったので、
お酒コーナーへ移動。

スーパーなのであまりワインの品ぞろえには期待していませんでしたが、
眺めていると思わぬビックネームが目に飛び込んできました!

 

 

『ROBERT MONDAVI』!!!

ロバート モンダヴィといえば
カルフォルニアワインの巨匠。

ワイン好きなら知らない人はいないくらいの凄い人で、
カリフォルニアのワインを世界レベルまで押し上げた第一人者なんです。

プロ野球で言えば長嶋茂雄さんみたいな存在ですかね (笑)。

 

 

もうすでに他界されていますが、
いまはご子息の方がワイナリーを継いでいたかと思います。

 

ロバート モンダヴィといえば
カリフォルニアワインのトップブランド、オーパス・ワンでも知られています。

 

 

お値段は1本うん万円する、高級ワインです。
もちろん、飲んだことはございませんが・・・。

 

このオーパスワンは
ボルドーの5台シャトーの一画であるシャトー・ムートン・ロートシルトの
フィリップ・ド・ロスチャイルド男爵と
ロバート・モンダヴィがタッグを組むことで生まれたワインで、
二人の横顔のシルエットがラベルにもなっています。

 

ところで見つけたワインですが、
シャルドネなので白ワインです。
そしてバーボン樽で熟成させたとありました。

お値段も2千円しないお求めやすいものだったので、
お名前だけのワインかな??とあまり期待もせず購入しましたが、
飲んでみてびっくり!!

とてもボリュームがあってバランスが良く、
味も香りもふくよかで、とても美味しいワインでした。

コスパ最高!!ってことになります。

これはお気軽にリピートできそうですね!!

 

ちなみに作ったシチューは好評で、
生ハムのサラダとトリュフの香りがするというピザ(チンするだけのヤツ)を
付け合わせました。

 

 

そしてワインのお供に
残ったマッシュルームとエビとトマトでアヒージョも作りました。

どれもワインとの相性が抜群でした!!

 

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。