ソロ登山デビュー

小山です。
平日にお休みができたので、

急に思い立ち、近くの山にお出かけしてきました。
子どものころから親に連れられて、登山はよくしていたのですが
家族と出かける事ばかりで、一人の山は初めて。

しかも子供を送り出してからなので、短時間で降りられる都心近郊の初心者向けの低山です。
一応一通りの登山装備を担いでいきました。

天気も良く、登っていると暑いくらい。緑と鳥の鳴き声が気持ちいい!
のですが、、日ごろの運動不足が祟り、
最初の登りでもう足は重いし、息は切れるし、荷物は重く感じるし
途中のショートカットコースで帰ろうかと思うほどでした、、、
情けない。

分岐を過ぎてからは、勾配が少し緩くなるようだったので、分岐地点でしばらく休憩し、帰るか迷った挙句、なんとか頂上まで頑張ろうと決意。
頂上からは富士山がきれいに見えました!
ご褒美ですね。

頂上で昼食。水とバーナーを運ばなければ荷物は減らせたのですが
低山と言っても汗をかいた体に3月の山の頂上は冷え込みます。
暖かいものが食べたいし、と担いでいったバーナーでお湯を沸かしました。
一人用のコッフェルも持っていなかったので、家で使っている小鍋がちょっと恥ずかしかったです笑
多めに沸かして、帰りのコーヒーのお湯も確保。

下りは別コースでしたがちょっとした沢もあり、鳥を観察する余裕もでき、気持ちよく降りることが出来ました。

ゴール間近の休憩ポイントでのコーヒーが最高でしたよ!

今回は体力の低下を痛感させられた一日でしたが、
母と娘の二人組で登っている人もいて、私も娘と登ってみたいなあ~と思いました
そのために、足腰を鍛えておかないと、ですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。