フレンチスタイルのS様邸お引渡し

小山です。先日、担当させていただいたフレンチスタイルのお家のお引渡しに行ってきました。

可憐な雰囲気にまとまったS様邸。お引渡しの最中にも家具が運び込まれ、どんどんとお引渡したお家が「建物」から「住まい」へと進化していくようで、
これからS様がどういう暮らしを楽しんでいただけるか、想像を膨らませた一日でした。

最後まで悩んで、アイアンの子柱を採用した階段。2階リビングへ向かうワクワク感がありますね。

造作の豪華な本棚。背面はきりっとした濃いブルーの壁紙にし、本の奥からちらりと覗くアクセントに。

左官職人さんが手仕事で仕上げたレリーフ飾りや石目模様が豪華なファサードを演出しています。

ここから入ると中は駄菓子屋さん!子どもたちの話題になること間違いなしですね!

 

駄菓子屋さんオープンの際には、是非伺わせていただきたいと思います!
S様、これからもよろしくお願い致します。

フレンチスタイルのS様邸お引渡し” への2件のコメント

  1. 藤川社長、爽やかT所長、小山さん、監督、スタッフの皆様、長い期間お世話になりました。完成まで色々ありましたね。素敵なお家を建てていただき感謝いたします。
    お店は、3月下旬に開店を予定してます。皆様、いつでも遊びに来てください。まだこんなコロナ禍ではありますが、ブログでお知り合いになったオーナ様や先輩オーナー様とお会できる機会をいただきました。コロナが終息してオーナー会でまたお会いできる日を楽しみにしております。名残惜しいですが、これからも天草ハウジングのますますのご発展をお祈りしております。ありがとうございました。

    • s様
      コメントありがとうございます!
      本当に、今年はオーナーズクラブを復活できるとよいのですが。
      お引き渡しはいつも寂しい気がしますが、お家はこれからがスタート、お家のことで何かあればいつでもご連絡くださいね。今後ともよろしくお願い致します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。