梅雨入りになりました

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

いよいよ梅雨入りしたようですね。

1年でもっとも鬱陶しい季節が始まってしまいましたが、
気持ちだけは明るく過ごしていきたいです。

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

午前中はレンガの立川モデルハウスの上空にまだ青空が見えていたのですが、
午後になって雨が降ってきました。

それに昨日から風が強いですよね!!

 

そんな強風に煽られてしまったのか、
数少ない咲いているバラのブルームーンの枝が折れてしまっていました。

可哀そうなのでお花の部分だけを1輪挿しに生けてあげました。

 

 

ツボミも咲いてくれると良いのですが・・・。

 

 

さて、夏に入り気温がグッと上がってきたことで、
花壇の植物たちが元気いっぱいになってきました。

これまで小さくて、
なぜか前方に倒れこんだ姿勢のものばかりだったハーブ類も
上へ向かってツンツンと伸びてきました。

 

 

バラの花が無くなった花壇ですが、
以前に比べればかなり充実してきて
寂しさが感じられなくなってきたのは良かったな、って思います。

 

でも早いもので、
早咲き品種のバラ、ルイ14世が二番花を咲かせ始めました!

 

 

春の1番花よりもはるかに鮮やかな色で咲いています。

ご覧にようにツボミがたくさんついていますので、
しばらくこのバラは花を咲かせ続けると思います。

 

また、アンジェラも
根本から出た枝についたツボミが咲き出しました。

 

 

これは返り咲きでもなんでもなくて、
ただ他の枝よりも生まれるのが遅かったってだけなんだと思います。

ちょうど胸の高さ位に咲いているので、
鑑賞するには程よい高さですよ!

 

雨の季節に入りますので、
花壇の植物、特にバラは病害虫の管理がしにくくなってしまうので、
雨の合間を見て、
しっかりと管理していきたいと思います。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。