玄関は家の顔

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

今日はどんよりとした天気。
小雨が降っていて、寒いですね・・。

 

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

あいにくの天気ではございますが、
立川モデルハウスは本日も営業をしております。

 

立川モデルハウスの玄関は
大きなアーチ開口と大きな切妻屋根をもつポーチに囲まれています。

アメリカの大豪邸をイメージした玄関先ですが、
このデザインがとても人気を博しており、
多くの物件でも採用されております。

 

 

アーチ開口 施工実例

 

とても豪華な玄関ですが、
ここまで大きくなくても
レンガの良さを生かした玄関ポーチは他にも方法がございます。

 

 

ジョージアンスタイル施工実例

 

 

このようにちょこっとアーチ開口をつくるだけで
一般的なサイズのポーチでも
その存在感がグッと増してきます。

 

ポーチコラムを立てる場合、
スペースに余裕があれば
左右2本立てなんて、格好良いですよ!

 

ポーチコラム 施工実例

 

上品な雰囲気があって、
こちらもとても素敵ですね!

 

 

ポーチコラム 施工実例

 

その左右2本のコラムをドーンと長くすると
これまたまさしく大豪邸な玄関となります。

凄いの一言ですね!!!

 

 

建物の顔はとても大切で、
特に玄関を格好よくするのは輸入住宅としては宿命のようなもの。

 

どんな玄関のデザインにされたいですか?

そんな想いも、私どもにドーンとお伝えください。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。