今年もこの時期がやってまいりました。

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

スッキリしない天気が続きますね。
今夜も雨が降るって天気予報で言っていました。

 

輸入住宅 レンガの館 立川モデルハウス

 

この時期は台風さえ来なければ
晴れの日が多いはずなんですけどね・・。

何でですかね???

 

こんな天気のせいか、
ハウジングワールド立川はいつもの週末よりも静かです・・。

レンガの輸入住宅である立川モデルハウスも
心なしかひっそりと佇んでいるように見えてしまいますが、
この後にぎわってくれることと思います。

 

 

さて、今年もいよいよこの時期がやってまいりました!

 

 

JR立川駅構内にたくさんの大学の旗がぎっしりと立ち並んでいます。

駅伝ファンならご存知、
箱根駅伝の予選会の時期となりました。

10月26日開催なので
来週の土曜日ですね!

 

毎年この時期になると、
出場校の旗が駅に立ち並ぶのですが、
駅伝ファンの私としてはワクワクする気持ちを押えられません!

 

ご承知の通り、
箱根駅伝は年明けの1月2日と3日の2日間に渡って行われる関東大学駅伝ですが、
前回大会で10位までに入ったシード校以外は
この予選会で上位10位までに入らないと
本戦への出場資格を得ることができません!

 

 

予選会は陸上自衛隊立川駐屯地をスタートし、
立川市内を走った後、
昭和記念公園に入ってゴールとなるハーフマラソンです。

出場校は最大で12名の選手を出場させることができ、
そのうちの各校上位10人のゴール合計タイムで順位が決まります。

 

 

チームごとに作戦が異なり、
あくまでも各自ベストの走りをさせるのか、
それとも遅れてしまう選手が出ないように集団走をするのかなど、
駆け引きがあって面白いです。

 

 

昨年は駒澤大学がダントツのトップになり、
本戦でもシード権を獲得しましたが、
今年はどんな戦いになるのでしょうか?

 

出場されるチームは是非とも頑張ってほしいですね!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。