台風直後の現場訪問

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

ここ数日、天気がはっきりしませんね。
今日もどんよりとして肌寒い一日になりそうです。

 

輸入住宅 レンガ 立川モデルハウス

 

レンガの輸入住宅、立川モデルハウスのバラは
開花まで1週間くらいになりましたが、
高温傾向がなくなり、
ゆっくりと成長しているようです。

台風の被害は思ったほどではなく、
大きな影響は無さそうでした。

 

 

先日、千葉県内で施工中の平屋建て住宅で
上棟時の配線確認の打ち合わせがありました。

台風直後ということもあり
気になるのは台風の被害状況ですよね。

 

輸入住宅 平屋

 

早めに現場へ行き、
まずは現場を見て回りました。

 

現場監督や職人さんが
台風に備えて対策をしていてくださったので、
目視する限り、特に問題は無さそうでした。

 

 

屋根工事の途中でしたが
ルーフィング下地が完了していたこともあり、
雨漏りしていた跡は見受けられませんでした。

まずはホッとしました。

 

壁は構造の検査前ということで
防水紙が巻かれていませんので、
壁から水がしみ込んだ跡はありましたが、
検査の後に防水紙を施工し、
乾燥養生をすれば、
品質に問題はございません。

 

 

それはそうと、
この週末はまた雨だそうですね。

それも雨量は多めだということなので
引き続き警戒が必要そうです。

 

早く秋晴れの天気が戻ってくれるといいですね!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。