フローリングのコーティング

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

梅雨明けになるかというタイミングで台風が来てしまうようです。

関東に大きな被害が出ることはなさそうですが、
地域によっては被害が心配されますので、
どうぞお気をつけください。

 

今日の立川展示場は時折薄日が差すような天気です。

天草ハウジングの輸入住宅のモデルハウスは
弱い日差しを浴びて少し嬉しそうに感じます。

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

なんか一度、しっかりと乾かしたいですよね、
何もかも・・・。

そう思いたくなるくらいジトジトしています。

 

さて、昨日までの2日間で
とあるお宅のフローリングのコーティングを行いました。

予備日を含めて3日間と言われていましたが、
丸2日で作業が終わりました。

なので今朝は出勤前に現場にいき、
仕上げりの確認をしてきました。

 

施工前 メープルのフローリング

 

こちらの物件では
ほぼ表面に加工をしていないメープルの無垢材フローリングを採用しました。

しかし出来上がってみると生木の感触は良くても
汚れがつくのが気になる・・とのことでしたので、
迷わずコーティングをお勧めしました。

 

コーティングには鏡面仕上げになるミラーコートと
半ツヤのセミグロスタイプがあります。

 

コーティング・サンプル

 

どちらのタイプも効果は一緒で、
まず床材にキズをつきにくくする効果、
汚れをつきにくくする効果、
そして滑りにくくする効果があります。

見た目でツルツルになりますが、
滑りにくくなるので、
小さなお子様やご年配の方、
またペットと暮らしているお宅にもおススメです!!

 

今回は元のフローリングの良さを失わないように
セミグロスタイプで施工することになりました。

 

で、仕上がりがコチラです!

 

施工後 メープルの色に深みが出ました。

 

まずパッと見た感じ、
色に深みが出た印象を受けました。

そして確かに施工前よりもわずかな光沢が生まれていて、
高級感が増した感じを受けます。

 

いい感じに仕上がりましたので
お施主様も喜んでいただけると思います。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。