プチ・ヴェルサイユ邸の竣工パーティー

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

昨日は、練馬区で施工しましたフレンチスタイルの輸入住宅プチ・ヴェルサイユ邸の
竣工パーティーにお呼ばれしてきました。

 

フレンチスタイル プチ・ヴェルサイユ邸

 

梅雨の中休みのような薄曇りの天気の中、
プチ・ヴェルサイユ邸は燦然と輝いておりました!!

 

外構工事が始まったため、
現場には一部の資材が置いてはありますが、
ほとんど障害物がなくなった今、
この美しく類稀な建物の全容は誇らしげに映ります。

 

 

オーナーのY様は心のこもったおもてなしをしてくださいました。

奇麗にテーブルセッティングをしてくださり、
お料理は東京會館の元料理長による創作料理を振舞ってくださいました。

 

 

もともとフレンチのシェフだったそうですが、
この日は今まで見たこともないお料理の数々・・・。

カツオとマグロのカルパッチョやフォアグラのソテー・マンゴーソース、
ローストビーフとゴボウの和え物、
うなぎのリゾットなどなど・・。

 

どれも素材とソースが絶妙なハーモニーを奏でていて、
誰もがその美味しさとアイディアに圧倒されておりました!

 

シャンパンやワインも振舞っていただき、
なんとも幸せなひと時でした。

 

すっかりご馳走になってしまい、
お話しも尽きることなく続きついつい長居してしまいましたが、
Y様、本当にご馳走さまでした。

 

外構工事が残っておりますが、
完成見学会までには奇麗になっていると思います。

 

完成が楽しみですね!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

プチ・ヴェルサイユ邸の竣工パーティー” への2件のコメント

  1. 昨日は遅くまでありがとうございました。先生が張り切りすぎてしまうほど素晴らしいお家だと絶賛されていました。またGさんも本当に「半端ない~♪」と大絶賛!感動&共鳴して貰える幸福感でお酒も飲まないのに酔いしれていました。お料理も美食家の竹内さんのお口に合えば良かったです。昨日は完璧に創作料理でしたが、それを求めてお教室はいつも満席でした。さて、バタバタでおもてなしとは程遠かったのですがテーブルセッティングもお料理も家族が誰もとってなかったのでお写真使わせてくださいね。内覧会も一人でも多くの方に見ていただけたら幸せです。

    • pikotan様
      こちらこそ、遅くまで居座ってしまいすみませんでした。
      一流シェフのお料理でホームパーティーなんて最高ですね!
      驚きの連続でした!!
      私もどれだけお写真を撮って良いのかわからず、
      あまり撮れていないのですが(食べるのに一生懸命でした!!)、
      良かったらどうぞお使いください。
      もうすぐ内覧会ですね。絶対に成功させましょうね!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。