映画の試写会に行ってきました

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

昨日は藤沢で行われた映画の試写会に行ってきました。

 

 

場所は藤沢市の労働会館です。
新しく建ったばかりのようで
新築のようでした。

 

 

映画は「RIVER」というタイトルです。

 

 

実は私は映画好きというほどではなく、
劇場にもあまり出向くこともなく、
ましてや試写会など行ったこともありません。

 

なのになぜか??といいますと、
実はこの映画の撮影に
天草ハウジングの立川モデルハウスが使われたからなんです。

 

撮影時

 

撮影時

 

ということで監督兼主演の合アレンさんから
今回はご招待いただいたんです!!!

 

映画の内容はこんな感じです。

企業家の黒澤はある日、
ボディーガードとして外国人のマルコを雇うが、
その本当の目的は別にあった。

そんなことも知らずに
黒澤の一人娘るいとマルコは次第に惹かれあっていく。

しかしるいには婚約者がいたのだった・・・。

 

うちのモデルハウスは企業家黒澤の家という設定です。

この黒澤の役を渡辺裕之さんが演じていましたが、
さすがシブく闇を感じる演技は凄みがありました!

そして黒澤の娘るいを監督の合アレンさんが演じているのですが、
家に籠りがちだという設定どおり、
うちのモデルハウスでのシーンが多かったです。

 

さすがにこの映像を映すことは許されなかったので
ここでお見せすることは出来ませんが、
劇場公開されたときにぜひご覧いただければ嬉しく思います。

思いのほか、たくさんのシーンで出てきますよ!!

 

上映後は合アレンさんと共演者の方々が舞台挨拶をしてくださいました。

 

 

 

一番左がマルコ役のマイケル・フランコーニさん、
右から2番目が合アレンさんです。

 

なぜ藤沢なんだろう??って
実はご招待いただいた時から思っていたのですが、
撮影が藤沢をメインに行われていて、
藤沢市民の方々がエキストラで出演されていたそうで、
その市民の方々も招待されていたようです。

なーるほど!と思いました。

 

最後は観客も一緒に写真を撮っていただきました。

 

 

終始、アットホームな雰囲気の試写会でした。

 

合アレンさんは一般的にはまだよく知られているという感じではないと思いますが、
実は俳優と監督だけでなく、プロデュース、脚本、編集まで自身で行っています。

これから世界に向けて活躍されると思うので、
せっかく出来たこのご縁を大切にし
今後も応援していきたいと思います!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。