暖かくなると虫が多くなる

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

今日は大切な打ち合わせがあり、
横浜展示場に来ております。

 

打合せが終わった後、
横浜モデルハウスの庭を観察していたら、
立川より横浜の方が暖かいからでしょうかね、
バラのツボミが立川より多いような気がしました。

 

特にツルバラのピエール・ドゥ・ロンサールにツボミがあったのには
驚きました!

 

 

立川にも同じバラがありますが、
ツボミはまだつけていなかったと思います・・。

 

ピエール・ドゥ・ロンサールは
とても丈夫で育てやすく、
花も大輪でグラデーションピンクなので、
見た目にも華やかで人気のバラですよね!

 

開花時のツルバラ ピエール・ドゥ・ロンサール(中央) ~ 立川モデルハウス

 

 

ほぼ職業病みたいなもので、
バラがあると観察するクセがついてしまい、
今日もまじまじとバラを眺めていたら
明らかに食害を受けたバラを見つけました!!

 

 

これはけしからん!!!と血眼になって虫を探したら、
なんと芋虫がまさにモグモグとお食事中でした!!!

 

 

食事中の芋虫には悪いのですが、
こちらも命をかけてバラを守っているので、
早々に退治させていただきました。

悪しからず・・・。

 

 

これから害虫がどんどん増えてきますので、
食害された痕や虫の糞らしきものを見つけたら、
被害が広がる前に退治しないとですね!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。