懐かしい場所

こんにちは。竹内です。

 

先日、用事があって中野区にある東京都の建築事務所へ行ってきました。

場所は中野区役所の建物の中にあります。

 

中野区役所

 

 

中野区役所に向かうのに八王子から中央道にのり
永福インターで降りて甲州街道から中野通りに入ります。

 

中野区には実は縁がありまして、
昔、大学進学に伴い上京した際に
最初に住んだのが中野区でした。

 

中野通り

 

運転しながら撮影は出来ないので
Google をスクショしました・・。

 

私が住んでいたのは
中野区の南のはずれ、あと数m歩けば渋谷区になるという立地にあった
四畳半の古いアパートでした。

この中野通りから少し入ったところにあったので、
この辺りを通ると懐かしく感じます。

 

ちなみに住んでいた古アパートはとっくに建替えられ
奇麗な建物に生まれ変わっていました。

 

住んでいたのはこの辺り

 

それ以外の建物もだいぶ建替えられていましたが
当時の面影があちらこちらに残っていて、
約7年間住んでいたこの街にはまだまだ愛着を感じます・・。

ただ、当時よく通っていた銭湯や食堂、コンビニなんかは無くなっていて
そこは残念な感じではありますが・・。

 

20代の若かりし時代に過ごしたこの街、
かすかな面影だけでも残しておいていただけると嬉しく思います。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

木造耐火建築物は仕上げ工事に入りました

こんにちは。竹内です。

 

今日は日曜日ということもあり、
都内の道が空いている朝の時間帯に
大田区で建築中の木造耐火建築物の現場を見に行ってきました。

 

耐火ボードが貼り終わり
内外装の仕上げが急ピッチで進められています。

 

 

2×4材の両側に
本来なら12.5mm厚の石膏ボードを1枚ずつ貼って下地をつくるのですが、
耐火建築物の場合は21mm厚の石膏ボードを2枚ずつ重ね貼りします。

なので、ご覧のように壁がとても分厚くなるんですね。

 

 

 

インテリアのドアが取付けられていました。

ドアが入るとだいぶお部屋っぽく見えてきますね!

 

 

 

ドアは高級なオーク材のもので
クラシカルな雰囲気のインテリアにはとてもマッチします。

塗装の仕上がりもとても奇麗でした!!

 

 

 

そしてなにより外壁のレンガが積み始まっていました。

この現場で使用するのはむら有りのピンクなのですが、
焼きムラは少々控えめな仕上がりになっていました。

 

 

 

レンガならではの自然なグラデーションが雰囲気ありますね!

本物だけが持つオーラとは
まさにこのことを言うのだと思います!!!

 

 

 

全体的に白っぽいアクのようなものが浮き出ていますが、
これはセメントの成分の一つであるカルシウムが溶出しているためで、
白華現象と言います。

レンガが完成すると最後に酸で洗浄をするので
そのときにこの汚れは奇麗に落ちると思います。

 

完成まであともう1ヶ月というところでしょうか。

完成が待ち遠しくてたまりません!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

川越市O様邸 煉瓦積み工事始まる

こんにちは!
横浜ショールームの坪松です。

先日、埼玉県川越市にて建築中のO様邸の現場へ行ってきました。

伺ったO様邸

現場ではちょうど煉瓦積み外壁工事がはじまったところでした~~!

O様邸で使用する煉瓦は

[レッド]と[ピンク]の二色を混ぜ合わせる仕様です。
よりムラ感が出るので、煉瓦積み外壁らしさがUPします。

使用する煉瓦

さらには、煉瓦の角を落としたアンティーク加工を施しているため、
新築当初から風合いがある建物に仕上がりますよ!!

煉瓦の積み始めはとても重要、寸法を確認しながら全体のバランスをみて煉瓦を
配置・積みだしていきます。

 

積んでいるところを撮影させて頂きました!
一つ一つ丁寧に手作業で積んでいきます。

一つ一つ

手作業で

丁寧に積んでいきます

こうやって煉瓦積み外壁が出来上がると思うと、なんだか感動しますね。
動画も撮影したので、近日中に編集してアップロードしたいと思います。

こちらのO様邸。
お客様のご厚意で、建物完成時に見学会を開催させて頂く事になりました。

見学会情報

普段中々見ることができない、天草ハウジングの実際のお客様の
お家をご見学頂けるチャンスです。

詳しくは イベントページへ

ぜひ、ご興味のある方はご参加いかがでしょうか?

フレンチスタイル3階建て 引渡し

 

こんにちは。横浜ショールームの黒川です。

 

港区で建築していた3階建てが

先日、無事お引渡しとなりました。

 

 

7月の工事開始から約半年。

ウッドショックやコロナの影響で

資材が手に入りにくい状況の中、工事の遅れが

心配されましたがほぼ当初のスケジュール通り

完成してくれました。

 

 

前回見学時にはまだ作業中だったレリーフも完成していましたが

とても素晴らしい出来でした。

当初、この場所には金属の銘板を設置する予定だったのですが

こちらにして大正解だったと思います。

オーナー様にもとても喜んでいただけました!

 

レリーフ作成の様子

 

こちらはデザイン図面を元に

左官屋さんが現場で作っています。

まさに職人技です(#^.^#)

ちなみに制作に3日かかっているそうで

いかに緻密で難しい作業かわかりますね。

 

残すは外構工事ですが

こちらは1月中に出来上がる予定となっております。

エントランスが完成すれば

より見栄えのするお家になると思います。

 

完成したらブログでアップしますので

こちらもお楽しみに。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

モダンスタイルの家 工事はいよいよ終盤です!

 

こんにちは。横浜ショールームの黒川です。

 

現在、町田にて建築中の2階建てですが

月末の建物完成に向けラストスパートで進行中です。

 

 

クロス工事が半分ほど完了しました。

中心に吹抜けのあるプランのため

部屋に入るととにかく広いです!

外の足場が外れると

もっと明るく開放的に見えてくると思います。

 

 

内部ドアはフラットデザインをチョイス。

全体的にホワイト一色でモダンスタイルの

インテリアに仕上がる予定です。

 

 

外壁工事は現在、下地塗まで完了。

来週には仕上げ塗りが始まります。

天気予報も良さそうなので

予定通り順調に進んでくれそうです。

 

来週、また見学に来たいと思います。

ご覧いただきありがとうございました。

 

ハーフマラソン完走はしたが

新年あけましておめでとうございます!

2022年最初のブログ更新となります竹内です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

皆さまはどんなお正月を過ごされたんでしょうか?

雪国は大変な大雪のようでしたが
関東地方はまずまずの良い天気が続きましたね!

 

私の新年は初マラソンから始まりました!

 

 

1月4日、素晴らしい天気に恵まれた立川の昭和記念公園です。

コロナが再び蔓延しつつある最中ではありましたが
開催にこぎつけてくださった大会関係者の方々に感謝です。

 

11時のスタートに向けて
パラパラとランナーさんが集まってきています。

 

人生初めてのマラソン大会出場ということで
アップの仕方や着替えのことなどなど
分からないことが多く不安がつのるばかりでしたが、
会場に来てしまったら流れに乗るだけです・・。

 

ハーフマラソンは11時のスタートなのですが、
陸連に登録されているランナーさんは11時ちょうどのスタート、
私のような一般参加のランナーはその30秒後のスタートです。

 

 

目標は1時間50分。

ちょうど1時間50分のペースメーカーさんがいらっしゃったので、
その方に付いていくことにしました。

上の写真は11キロ地点で
サポート役をしてくれた息子が撮ってくれたものですが、
この時点では愛想を振りまく余裕もあり順調でした。

 

しかし・・・・

 

その直後の12キロ地点辺りから
まさかの右ふくらはぎがつり始めてしまいました!!

それでもなんとか耐えながら14キロあたりまでは
ペースメーカーさんについておりましたが、
足のつりがひどくなってきてしまい、
このままでは完走も危ないと、
ペースダウンをすることにしました。

 

こんなに早い段階での足のつりは全く想定しておらず、
まだ7キロ以上も先にあるゴールを
ゆっくりとジョギングのようなペースで目指しました・・・。

辛かった~。

 

ゴール近くなってくると
後ろから息をゼーゼーさせながら追い抜いていく方が多くなり、

あ~、自分もこうやって追い込んで出し切りたかった~、

と悔しさを感じながら、
でもペースを上げると両足がつってしまうので
ゆっくりとゴールを目指すことしか出来ませんでした。

 

 

ゴールまであと100mはあろうかというあたりで
「1時間53分台になりました」
というアナウンスが聞こえました。

その時のスピードだと100mは40秒近くかかっていたでしょうか。

もはや自己ベスト(1時間53分22秒)の更新も無理だな・・・と
ガックリな気分でゴールまでたどり着きました。

 

足が早々につってしまったのは
おそらく水分不足が原因だと思っていますが、
それ以外はとても学ぶことが多く、
良い経験になったと思います。

 

と、まぁ、格好悪いレースをしてしまいましたが、
大会ホームページに記録が出るようになったので
完走証をダウンロードしたら・・・

 

 

なんと、自己ベストが出ていました!

そういえば私たち一般の部は30秒遅れでスタートしたんだった。
諦めずにゴールして良かった~。

少しは救われた気持ちになりました。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。