外構チェックに行って来ました。 第二弾

こんにちは。

横浜ショールームの東山です。

先日、H様の外構の進み具合のチェックに行って来ました。

すると、ウッドデッキの施工が始まっていました。

ウッドデッキの総面積48帖!

出来上がったら、お庭が公園のようになりそうです。

 

そして、正面に回ると、門扉が設置されていました。

H様邸では、建物のインテリアを船の内装をイメージして作られていますが、

屋外でも、壁面に本物の船の丸窓を取り付けたり、

門扉に錨のモチーフを取り入れるなど、こだわりの詰まった邸宅になっています。

 

階段の石貼りも施工中でした。

天然石ならではの風合い、色ムラ、質感が重厚感を感じさせます。

 

石貼りが終わると、次は、アイアンのフェンスが施工される予定です。

 

その頃、またご紹介させて頂きますので、お楽しみに!

 

 

かわいいトイプードルと赤レンガの輸入住宅

こんにちは。竹内です。

 

毎日暑いですね~。

明日から天気が下り坂のようですので
少しは涼しくなってくれないですかね・・・。

 

さて、今から5年ほど前のことになりますが、
新築のお打合せをさせていただいていたお宅がトイプードルのブリーダーの方で、
お打合せ中いつも、そばにたくさんの可愛いトイプードルがいました。

 

生まれたばかりのトイプードルの赤ちゃん

 

特に生まれたばかりの赤ちゃんや
出産前後のお母さんは
他のワンちゃんたちとは隔離されていて
ゲージの中で大切にされていました。

 

 

愛想を振りまくお母さん犬と生まれたばかりの赤ちゃん

 

可愛く見えるトイプードルも
他の犬種と同じで
出産直後のお母さん犬はデリケートになっていて、
私どもが近づくと結構吠えたりしたものですが、
中にはとても愛想よく振舞ってくれるお母さん犬もいました。

 

 

カメラを向けたらポーズをとったトイプードル

 

また、出産間近だったのか販売が決まっていたのかは覚えていませんが、
1匹でゲージに入れられていたワンちゃんがとても愛嬌があったので、
写真を撮ろうとカメラを向けたら
スッとポージングをしたのでビックリしたこともありました。

 

 

そんなトイプードルの為に建てたお宅を
ホームページの施工事例に追加しましたので、
ぜひご覧になってください。

 

 

 

外観もインテリアもとっても素敵なお宅になっています。

 

こちらのお宅は「PUPPY-RIBBON」というお名前で
トイプードルの専門店を営んでいらっしゃいますので、
ワンちゃんにご興味のある方はぜひ、お問合せしてみてください。

http://puppyribbon.com

 

 

埼玉県の深谷市にございます!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

最新動画実例がアップロードされました!

こんにちは!
横浜ショールームの坪松です。

先日ブログにてご紹介させて頂いた
神奈川県のT様邸のご紹介動画を公式YouTubeチャンネルに
アップロードしました。

ご紹介ブログ

素敵なT様邸

 

T様邸は煉瓦積み外壁を使用いただいたお住まいで、
ホワイトを基調にしたインテリアが上品でとっても素敵!!

こだわりの詰まったカーブ階段や

これぞ輸入住宅!!絨毯カーブ階段

 

モールディング盛りだくさん!!
豪華なLDKなど

 

モールディングが沢山!LDK

 

見どころ、こだわりの詰まった素敵なお住まいです。

ぜひご覧になってください。

 

天草ハウジング公式YouTubeチャンネルリンク

YouTubeリンク

擁壁がある土地でのご相談

こんにちは。竹内です。

 

コロナワクチン2回目の接種から2日目を迎え、
昨日は苦しめられた副反応がほとんどなくなり、
元の元気な体調に戻りました。

これから接種を受けるという方、
副反応は甘く見ない方が良いですよ~。

具合が悪くなったら無理しないでくださいね。

 

さて、
コロナ禍だのウッドショックだのと
私たち住宅業界には向かい風ばかりですが、
こんなご時世でも
新規の新築のご相談を多くいただき、
有り難い限りでございます。

 

私もここ2週間の間に
3件の新規ご相談による敷地調査に行ってまいりました。

 

 

今日は朝から千葉へ行ってきました。

現在は駐車場になっているこちらの物件が売りに出ているようです。

かなりの傾斜地を造成したようで
擁壁がガッツリとありますね・・・。

擁壁が建物にどう影響するかがポイントとなりそうです。

 

 

 

1週間前は横浜市の物件を見に行きました。

ツタ・・ではなくツル科の雑草に覆われた古屋を解体し
新築をするご計画です。

しかし草もよくここまで伸びたものだなぁ、と感心しながら
測量をしてきました。

横浜市も傾斜地が多く、
この物件も緩やかに傾斜している場所に立地していました。

 

 

 

先週の月曜には東京多摩地区の現場を見に行きました。

なんとこちらも傾斜地・・・。

しかし、こちらの物件に関しては
擁壁の検査済証が発行されていることが調査の結果わかっておりますので、
擁壁は大きな障害にはならずに済みそうです。

 

もし擁壁の検査済が無かった場合、
擁壁の強度証明をすることが出来ず
擁壁を新しく造りかえるか、
または地盤改良や基礎で安全対策をとる必要が出てきて、
思わぬ高額出費となってしまう可能性があります。

擁壁がある不動産をご検討される場合は
ご購入を決めてしまう前に
私どもにご相談くだされば、
これらの調査を踏まえて
総額の概算予算を含めたご提案が可能です。

ぜひ、お気軽にご相談ください。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

どっしり感がカッコいい煉瓦積み外壁の家

こんにちは!
暑いですね・・・真夏に逆戻りしたような天気です。

さて、本日は朝から町田市のS様邸にお邪魔してきました。

S様邸は赤色の煉瓦積み外壁を
採用頂いたお家なのですが、普段の施工物件と一味違います。

S様邸の外観

それが、外部装飾材カラーです。

ブルーカラーのGRCモールディング

通常、ホワイトで統一するケースが多いですが、
S様邸では、窓周りをはじめとする外部装飾材の色をブルー
で統一させて頂きました。

サッシ枠もブルー。煉瓦のアンティーク感が際立ちます

 

個人的にめちゃくちゃ好きなカラートーンです。
ブルーにした事で、煉瓦のかっこよさがより際立ちますね!

 

雨樋や破風もブルー

雨樋や破風などもブルーで統一。

塗装部のカラーリングはS様邸のようにお好みの色に合わせてお選び頂く事もできますので、お気軽に申し付け下さいね。

 

施工事例ページ続々更新中

こんにちは。竹内です。

 

昨日、2回目のコロナワクチンの接種をしてきました。

 

 

1回目の時と同様、接種したその日は
腕が痛くなる以外の副反応は現れませんでしたが、
昨夜未明からどうやら発熱が始まったようで、
凍えるような悪寒を感じて目が覚めてしまいました。

朝になって多少熱が下がったので
今日は出社してきましたが、
身体のあちらこちらが痛むのと
頭がボーっとしていて
どうにも集中が出来ません・・・。

怠さもあるので、今日は早く帰りたいと思います。

 

周りの人の話を聞いていると
私などはまだ早く接種できた方みたいで、
まだ予約をとるのに難航している方も多くいらっしゃいますよね。

早く希望する全員の接種が終わることを願って止みません。

 

 

さて、
天草ハウジングのホームページにある施工事例のページを
最近、コツコツと更新をしております。

 

今日も北米スタイル『Blaregn』に
新しく物件を追加しました。

 

 

ジョージアンスタイルの素敵なお宅です。

 

 

 

重厚な外観とは対照的に
インテリアは明るくモダンなテイストとなっています。

明るくて気持ち良さそうですね!

 

もう10年以上前に建てさせていただいたお宅なのですが、
まったく古さを感じさせません!

それがレンガの家の良さでもあり、
伝統的なデザインを踏襲する輸入住宅だからこその魅力だと思います。

 

どうぞぜひ、ご覧になってくださいね!

 

北欧スタイル『Svenska Hus』もかなり物件が充実してきています。

そちらも併せて閲覧をお願いいたします。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

動画施工実例をUPしました!

こんにちは!
横浜ショールームの坪松です。

以前ブログでもご紹介させて頂いた
東京都N様邸のご紹介動画を天草ハウジングのYouTubeチャンネルに
アップロードしました。

N様邸素敵な外観

ご紹介ブログ

とても素敵な物件に仕上がっているので、
ぜひ、YouTubeチャンネルへアクセスしてご覧ください~~!!!

 

天草ハウジング公式YouTubeチャンネル

コチラへ

フレンチスタイルの3階建て 基礎工事中

 

こんにちは。横浜ショールームの黒川です。

 

先週までは梅雨に逆戻りしたような

雨続きの天気でしたが

すっかり夏の気候に戻りましたね。

 

さて今回も現場レポートです。

港区で建築中の3階建てですが

基礎配筋工事まで進みました。

 

 

配筋作業はいつ見ても綺麗で惚れ惚れします。

この日は暑い中、職人さん一人で作業をしておりました。

 

 

 

見てお気付きかもしれませんが実はこの現場

2棟の建物を同時に施工していますね。

めったに見る事の出来ない珍しい光景です。

 

建物の規模は2棟とも一緒なのですが

デザインは全く違ったテイストになります。

 

装飾にもこだわった格好いいフレンチスタイルの

お家になる予定なので完成が本当に楽しみです。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

浦安市の白煉瓦積みアパート

こんにちは!
横浜ショールームの坪松です。

先日、現在工事進行中の浦安市のN様邸、現場確認へ行ってきました。
工事は現在、内部の造作工事と外壁工事を並行して進めているところでした。

N様邸の現場

 

N様邸は8世帯の集合住宅で
外壁には天草ハウジングならではの煉瓦積み外壁を使用頂いています。

採用いただいたカラーは
[ホワイト]です。

 

ホワイト

 

目地も合わせてホワイトにしたことで
とても上品な仕上がりです。

まだ足場が掛かっているので全貌はわかりませんが、
とても素敵な建物になりそうですよ!!

 

煉瓦積みの様子

 

レンガは二階の窓下くらいまで積まれているところ。

天草ハウジングオリジナルで作成しているGRC窓飾りも
現場では取り付けられています。

GRCモールディング

 

重厚感のあるどっしりとした装飾材です。

 

内部の様子

 

内部はこんな感じで石膏ボードの施工が完了しているところ。
これから造作材やフローリング→設備、クロスなどが順番に施工されていきます。

各居室にロフトがあるので、施工は大変そうでしたが、
借主さんに喜んでもらえる素敵な空間に仕上がりそうです!!

N様邸は10月頃に完成する予定。

実際に現場を見てみたい方やご質問などありましたら、
どしどし、ご相談お待ちしております!!

見学会の特設ページ

 

耐火建築物 基礎工事完了しました。

こんにちは。竹内です。

 

防火地域で建築中の木造耐火建築物の基礎工事が終わりました。

 

 

耐火建築物ということで
基礎の厚みなど通常の建物よりも厚くなっていて
見た目でもかなり頑丈そうな基礎になっていました。

 

写真は基礎のコンクリートが十分固まったので
型枠を外しているところです。

 

 

こちらの建物は外壁がレンガ積みとなりますので
レンガを支持する顎のような部分が出来ています。

この顎のような部分の天端はGLより5センチ高い位置になります。

GLとは Grand Line の省略で
設計上の地盤面の高さを表し、
全てのレベルの基準になるものとなります。

ちなみに基礎の天端はGLより40センチ高い位置となります。

 

 

レンガは基礎の顎のような部分に積み上げられていきます。

レンガの中に通す鉄筋はところどころでジョイントしながら施工していきます。

 

レンガ積みの外壁の場合、
建物の床下換気のための通気を基礎パッキンではなく
基礎の風穴を利用します。

基礎パッキンによる通気が悪いということではなく、
基礎の周りにレンガを積み上げて隙間を塞いでしまうことで、
床下通気が出来なくなってしまうからなんですね。

 

 

風窓はこのようにレンガでグルリと囲まれますので、
これはこれで結構かっこう良いですよ!

 

さてこちらの耐火建築物の建物は
これからが大変になります。

通常の建物よりもボードが厚く、しかも2枚重ねになりますので、
結果、壁の厚みがかなり分厚くなります。

大工さんには大変な作業となりますが、
しっかりとサポートをして
少しでもスムーズに工事が進むようにしていきたいと思います。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。