明るい未来への切符?

こんにちは。竹内です。

 

先日、私の手元にもようやく届きました。

 

 

新型コロナワクチンの接種券です。

 

町田市のアナウンスによりますと
私の世代は予約開始が7月、
接種開始は8月からだとのことです。

まだまだ先が長いですが、
接種券が送られてくると
なにやらひと安心な気分になってしまいます・・・。

これが明るい未来への切符となると良いなと思います。

 

私も50代半ばに差し掛かりますが、
おかげ様で基礎疾患や生活習慣病と言われる症状をもっておりませんので、
今回のワクチンも普通に摂取できるものと思います。

 

でも過去を振り返ってみれば、
30代の頃は決して健康状態は良くなかったので、
健康的な身体を取り戻すべく
40代ころから日々努力してきたことが幸いしたな~と
感慨深く思っております。

 

WEBより

 

今回の接種券を見てみますと
ワクチンはファイザー製と限定されているようです。

ワクチンに対しては色々な噂や情報が飛び交っていますが、
私はワクチンを打たないという選択をするつもりはございませんので、
恐々しながらでも受けに行きたいと思っています。

 

なにより一日でも早く元の安心して過ごせる環境が戻ってくることを
心より願っております。

 

WEBより

 

飲み会、どれくらいしていないんだろうか???

飲み会ももちろんですが、
天草ハウジングオーナーズ倶楽部のイベントが
また皆さまをお招きして再開できるようになると良いですね!!!

 

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

父の日

こんにちは。竹内です。

 

先日の日曜日は父の日でしたね。

お父様に感謝の気持ちを伝える日ということで、
色々と贈り物などをご用意された方も多いのではないでしょうか。

私の父は10年以上前に他界していますので、
今では息子に感謝される方の身となっております。

 

 

今年はウィスキーをいただきました!!
私の好きなスコッチ・ウィスキーです。

 

ちょっと前に
お店でもの欲しそうな顔をしながらウィスキーの棚を眺めていたのを
チェックされていたようです。

いや、気持ちのこもった贈り物って嬉しいものですね!
ホント、感謝しかありません。

 

ウィスキーは食後にいただくとして
食中は自前の赤ワインを飲みました。

 

 

こちらも大好きなブルゴーニュの赤ワイン。

サヴィニー・レ・ボーヌ プルミエクリュ オー・ゲット 。

長い名前ですね・・(笑)。

2019年の若いワインなので、
エアレーターを使ってまろやかにして飲みました。

エレガントな香り、
シルキーなタンニン、
穏やかな酸味、
奥からくる、ほんのりまろやかな甘み、
美味しいワインでした!!

 

そして食後は息子から貰ったウィスキーをロックでいただきました。

12年熟成によるまろやかで深みのあるお味なのですが、
甘味に交じってスモーキーな香りが
心地よい刺激でとても美味しかったです。

ブレンデッド・スコッチウィスキーは久しぶりにいただきましたが、
複雑味があって美味しいですね!

こちらはしばらく楽しめそうです。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

山梨県づくしの一週間

こんにちは!
横浜ショールームの坪松です。

最近、別荘地での建築のご相談を頂くことが多く、
先日は山梨県の山中湖まで敷地調査に行ってきましたーー!!

山中湖

気持ちイイー

 

現場は山中湖からも近く、富士山を望める好立地!

富士山が!!

現地調査では敷地の大きさや高低差など、
建物のプランニングをする上で必要な項目を測定していきます。

今回の敷地だと、富士山の見える範囲や高低差などがポイントになりそうです。

 

えっさこいさと測量をしていると、何やら気配が・・・

野生の鹿

鹿がこちらの様子を見ています。
自然が豊かですね~~

 

現場の近くには去年引渡しさせて頂いたH様邸もありました。

素敵なH様邸

白煉瓦が素敵な平屋建てのお住まい。
広い空と煉瓦外壁は相性がいいですね~~

富士急行さんの管理している別荘地の建築条件付きの業者として
登録していることもあり

富士急行さんの案内センター

山中湖エリアにはたくさんの施工現場があるので
色々見て回りたかったのですが、当日は同じ山梨県の甲府市のY様邸へ
定期点検に伺う予定があったので、早めに切り上げました。

フレンチスタイルのY様邸

定期点検では、点検項目のチェックを行っていきます。
綺麗にお手入れ頂いていたので、お家の状態もとても良かったです。

 

翌日は同じ山梨の北杜市にあるT様邸へも定期点検に行ってきました。

ラップサイディングが素敵なT様邸

最近は営業活動の他に定期点検も担当させて頂いているので
沢山のオーナーさんから色々な話を伺うことができて、勉強になります。

それにしても山梨県って広いですね。。。。
想像以上でした。

港区で新築工事がスタートします!

 

こんにちは。横浜ショールームの黒川です。

 

先週は商談中のお客様へのプレゼンテーションや

ご成約済のお客様とのプランお打合せなどがあり

とても充実した一週間でした。ありがたいことです(#^.^#)

 

そんな中、来月に着工を控えている港区の現場に

つい先日行ってまいりました。

 

 

場所は住宅街の一等地。元々、建っていた建物の解体が終わり

この日は地盤調査を実施しました。

 

 

 

調査員の方に途中経過を伺うと

「地耐力的にちょっと気になるところがある」とのこと。

もし地耐力不足ということになれば地盤改良工事が必要になりますが

果たして結果は・・

 

後日、届いた結果は改良工事が必要との判定でした。

これから工事方法を検討していくことになります。

 

さて、これから建築予定の建物ですが

近年の人気の高まっている塗り壁外壁の

3階建てになります。

デザインにこだわった素敵な建物になる予定なので

機会があればブログでもご紹介したいと思います。

 

天草ハウジング施工例

 

 

 

外構の補修工事

こんにちは。竹内です。

 

先日、外構の補修工事に立ち会ってきました。

 

瀟洒な赤レンガの三階建て輸入住宅のお宅に
自動車がぶつかってしまうという事故があり、
フェンスもろとも塀が壊れてしまいました。

 

事故直後

 

頑丈なフェンスが落下してしまうほど
激しいぶつかり方だったようです。

この事故により運転されていた方はお怪我をされてしまったようですが、
それ以外の通行人の方やお住まいになっているお施主様、
それと建物本体の方に被害が無かったのは
不幸中の幸いとでも申し上げましょうか・・。

 

 

まずはフェンスや曲がってしまった柱を取り外し、
ベースのブロック等の被害状況を確認した上で
ブロックも積み替えをしてきます。

 

 

全て手作業で行いますので
なかなか手間のかかる作業のようでした。

 

 

お隣側のメッシュフェンスの新しい柱が立ちました。

道路側のロートアルミのフェンスは
重量が重いため柱もそれ相応に太いものとなっています。

 

 

その太い柱を埋め込むための穴をあけ、
柱を入れたらコンクリで固めます。

 

 

のべ4日ほど掛かり全ての作業が完了しました。

元通りに奇麗になって良かったです。

 

 

このような事例に会うことはそんなに多くはございませんが、
あらためて車の運転には気をつけないとな・・・と思います。

何しろ1トン以上の金属の塊を
時速数十キロのスピードで動かしているわけですから
万一にも事故を起こさないよう
普段から意識をしていたいなと思います。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

今日の昼の話

こんにちは。横浜の岩瀬です。

 

午前中にリリカラの営業さんが来て、新しいカタログを持ってきてくれました。

XBとXRのクロス。

 

天草の標準仕様で使われているLBは、白系のクロスが多いのですが、
こちらは多色な壁紙が多い印象です。

 

 

 

また、LBと比べて貼りやすさを重視した商品になっており、

施工のしやすさが特徴です。

 

 

写真で撮るとやっぱり違いますね。

質感や凹凸の見え方が平面(画面)上ではわからないので、
サンプルは、実物を見た方が一番いいです。

(色の見え方も、照明や自然光によっても違いますし)

新築やリフォームの際は、気に入った壁紙の
A4サイズのサンプルを取り寄せますので、お気軽にご相談下さい。

 

 

 

最後に、センター南のとある道の写真。

この先に、ウミガメ食堂というラーメン屋さんがあったり、
AkyDiningというロコモコが美味しいお店があるのですが

この小道がなんとなく好きです。

 

大通りは車やバスがたくさん通っていて、なんだか忙しないのですが

この小道は、すこし穏やかな気持ちになれます。

リフォーム工事に立ち会ってきました

こんにちは。竹内です。

 

渋谷区にあるお宅のリフォーム工事に立ち会ってきました。

5年ほど前に建てられた輸入住宅です。

 

リフォームの内容は
新築時と世帯状況が変わったことによる
キッチンやユニットバスなどの撤去です。

 

 

最初にキッチンから。

まずは上下水道の配管を外し、
電気器具の配線も外していきます。

 

 

キッチン本体が外れました。

排水管はそのままにしておくと悪臭がこみあげてくるので
即座に仮塞ぎします。

次は吊戸棚を外します。

 

 

無事に吊戸棚も外し、キッチンパネルも剥がしました。

 

不要になった電源は撤去をして
壁は下地処理をした上でクロスを貼っていきますが
それはまた後日行います。

 

 

こちらはユニットバスを撤去した後の空間を
お部屋に改造したところです。

床はかなり頑丈に大工さんが造ってくれました。

こちらも内装工事をすれば
収納部屋として使えそうですね!

 

リフォーム工事は
十分に計画を立てたつもりでも
計画通りにいかないこともあったりします。

特に今回のお宅は
当社で建てさせていただいた建物ではない為、
想定外のこともありましたが、
そんな時はその場その場で適切な判断をしていく必要がございます。

なかなか難しいことではありますが
お客様や職人さんと十分に打合せをして
出来る最上の方法をとっていくようにしていきます!!

 

まだまだこちらの物件は工事が続きますが、
今月末には完成をする予定です。

 

 

そういえば、
現場の近くでこんな看板を見かけました。

 

 

ペットの糞尿は条例で放置してはいけないことになっているそうです。

条例って東京都の条例ですかね?
それとも渋谷区のでしょうか?

 

私が住む町田市では
ワンちゃんの落し物が道に放置されていることが多いです。

特にランニングで使っている遊歩道には
少ないとは言い難いものがあります。

条例云々というよりも飼い主さんのマナーの問題だと思いますが、
確かにこちらの物件の近辺には
落し物はほとんど見受けられませんでした。

 

どの街も奇麗で清潔な街づくりになると良いですね!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

排水管のメンテナンス

 

こんにちは。横浜ショールームの黒川です。

 

ここ最近は定期点検やメンテナンスで

オーナー様のお宅に訪問する機会もしばしば。

先日は築8年を迎えたお宅のオーナ様より

「キッチン排水の流れが悪い」との相談をいただき

メンテナンスに行ってきました。

 

キッチンは油汚れなども流すこともあり

排水の中では一番、詰まりやすい個所です。

今回はせっかくの機会ということで

キッチンの他、家じゅう全ての排水を洗浄することになりました。

 

作業内容ですが、まず

1.排水管に洗浄剤を流し入れる

 

 

キッチン、お風呂、洗濯機などあらゆる排水管に

洗浄剤を入れていきます。

 

 

2.しばらく放置したら水で流す

 

そして最後に

3.屋外にある汚水マスの中を高圧洗浄機でクリーニング

 

 

汚水マスはフタの部分に「おすい」とひらがなで表記されています。

ホースの先端に洗浄機をつけて穴に突っ込んでいきます。

 

 

作業は約2時間半ほどで終了。

これでしばらくは詰まりの心配もなくなりました。

 

排水の流れが悪いというご相談は

たまにいただく事もありますが

このようなメンテナンス方法があります。

 

お見積は無料ですのでご興味ありましたら

お気軽にお問合せください。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

山梨~千葉まで大移動

 

こんにちは。

横浜ショールームの黒川です。

 

おかげ様でここ最近は新築のご相談を

いただく機会が増えておりまして

今週はあちこちの現場を飛び回っておりました。

今回はその中からある一日をご紹介いたします。

 

まず午前中。一日の始まりは山中湖別荘地です。

樹木の伐採工事が完了したとのこと。その様子をチェックしてきましたよ。

 

 

建築の妨げになる木を10数本伐採しましたが

これだけで大分、様子が変わりました。

 

ちなみに伐採前の様子がこちら

 

 

土地も整地されていよいよ着工を迎えます。

工事は今月中旬からスタート予定。

過去、山中湖で建築した別荘の中では

最大規模の建物になる予定なので

私も建物の完成を今から楽しみにしてます(^^♪

 

 

さて午後は新規でプラン制作のご依頼をいただいた

千葉まで敷地調査に行ってまいりました。

 

山梨~千葉までの大移動でしたが

車で約2時間ちょっとで到着しました。

平日、昼間ということもありましたが

思った以上に早く着くことができました。

 

東京湾アクアラインが開通してから

千葉へのアクセスが格段に良くなったと実感しますね。

千葉県民の私にとっても有難いことです(#^.^#)

 

さて、現場は千葉県茂原市の住宅地。

過去に天草の家を建築したこともあるエリアです。

 

 

区画の一つ一つが広く道路幅もゆとりがあります。

都心からは少し離れた場所に位置しますが

リモートワーク中心の職場で通勤の必要がなければ

このようなゆったりとした環境での生活も憧れますね。

 

調査では周囲の状況や高低差などを調べていきます。

今回、住宅地全体はほぼ平地なのですが

建築予定地は宅盤が道路から50cmほど高くなっていました。

 

 

50cmというと階段3段分ほどに該当する高さなので

建築する上では意外と侮れません。

駐車場や玄関アプローチなどをどう計画するか

しっかり考えておかなければなりません。

 

今回ご依頼いただいたのはレンガ積みで塔屋付きのプランになります。

天草の中でも最も人気デザインの建物なので良いご提案が

出来るようにしっかりとプランを練りたいと思います。

 

ご覧いただきありがとうございました。

新しいカタログ②

こんにちは。横浜の岩瀬です。

新しいカタログが続々と届く中、ひときわ目立つカタログが届きました。

 

そう、カクダイのカタログです。

 

なんともシュールな表紙ですが、

調べてみたところ、イギリスの人気ロックバンド「レッド・ツェッペリン」という
歌手のカバージャケットのパロディだそうです。

洋楽やバンドはあまりわからないので、最初見た時は何とも言えませんでしたが
やっぱりインパクトのあるカタログだなぁ~と思いました。

 

ちなみに去年は、「QUEEN」でした。去年のブログはこちら

 

ただ、去年と比べてあの面白おかしい商品「DaReya」が減っていました。

 

使う人の事を考えるとやはり、採用されづらいのでしょうか。

個人的には、本の形のボウルが
復活してくれることを期待してます!(去年も同じ事言ってますが)

 

 

ただ、よく見ると書いている文字がひらがななので、
ローマ字だともっと可愛くなるだろうな~と思います。

 

他にも面白い水栓がありました。

これはどこに付けるのか…と考えながら見てましたが。

中々思いつきませんでした。笑

 

 

丸いフォルムが可愛らしい水栓も。

 

興味のある方はよければHPから見てみてください。

カクダイホームページこちら