良い道具は使ってこそ意味がある

こんにちは。竹内です。

 

先日購入した新しいランニングシューズ。

 

 

ASICS MAGIC SPEED

 

アシックスのマジックスピードというシューズですが、
このシューズにもだいぶ慣れてきました。

やはり最新テクノロジーを満載したこのシューズはただモノでは無かったです!

実力以上に早く走れるのに
足が疲れません!!!!

 

いま、並行して使っているアディダスのシューズが
時代遅れに感じてしまいます・・・(笑)。

 

ADIDAS ADIZERO BOSTON9

 

先日の二日間のお休みにだいぶ走りこんだのですが、
初日はアシックスを履いていたおかげで
足に疲労を残さず、二日目も快適に走れました。

二日目はアディダスを履いていたのですが、
身体が思うように前に進まない感覚がしてしまい、
アシックスの最新シューズの性能の良さをあらためて実感しました!

 

2月に骨折してから落ちてしまった走力が
ようやく戻ってきたなと実感できた2日間でした。

 

そうなると、心地よい疲れを感じた身体には
美味しいお酒が欲しくなります!!!

 

 

先日も飲んだブルゴーニュの赤ワイン、
ドルーアン・ラローズのジュヴレ・シャンベルタン・キュヴェ・クリマ 2018年。

前回飲んだ時は
期待していたほどは美味しく感じなかったワインでしたので、
今回は秘密兵器を使ってみましたよ。

 

 

ワインエアレーター ポアラーという道具です。

ワインをグラスに注ぐ際に
空気とより触れ合いながら注ぐことで
若いワインも数年寝かしたかのような味わいに変化します。

つまりはデキャンタージュと同じ効果が得られるんですね。

おかげで全く別物のワインに変わりました!

香りは黒系ベリーの深い香り、
熟成香に近いまろやかさも感じます。

味わいはタンニンが強調される中、
ハッキリとわかる甘味が出現し、
2ランクくらい高級なワインをいただいているような感覚でした。

あ~、なんで前回使わなかったんだろう~・・・。

 

良い道具は使ってこそ意味がある!

そう実感をしたお休みでした。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

横浜AIR CABIN

こんにちは

横浜SRの岩瀬です。

 

昨日からGWの方もいるのでしょうか。

コロナ禍でのGWの過ごし方、それぞれあるかと思いますが、

なるべく感染対策を行った上で、楽しみたいですね。

 

私はGWになる前のお休みに、横浜・桜木町駅からワールドポーターズ前を繋ぐ、

横浜ロープウェイを乗りに行ってきました。

 

まず、横浜にロープウェイなんてあったの?と思う方へ

実は2021年4月22日(本当につい最近)から、「YOKOHAMA AIR CABIN」が運航開始したのです。

 

私自身、ロープウェイができるのを知ったのは今年の2月でした。

何故横浜にロープウェイ…?と疑問に思いつつ、

友だちと話していたら興味半分で行ってみよう!となり、行くことに。

 

 

ディズニーの乗り物待ちの気分で並びました。

時間は14時くらいに行ったのですが、

人は十数人並んでる程度で、そんなに混んでませんでした。

(だいたい10分待ちくらい)

 

あっという間に自分たちの順番が回ってくると、ワクワクしながら乗車。

感染対策のおかげで、中には友だちと2人だけで乗れましたが

割と広くて、頑張れば6人座れるくらい。

 

 

自称高所恐怖症と言ってる友だちは、なんだかんだ言ってウキウキ。

 

もう少しいい写真撮れればよかったんですが、

気持ちが高ぶって、全然撮れなかったです(笑)

 

乗車時間は5分でアッという間。

 

片道1000円(往復1800円)と高め…

良い思い出にはなったかな~という感じです。

場所は↓の通りです。

 

気になった方はぜひ行ってみてください。

そのまま赤レンガ倉庫まで歩いていくのも、良いお散歩になりますよ。(笑)

水槽のあるM様邸へ定期点検に行ってきました

こんにちは!
横浜ショールームの坪松です。

少し日はさかのぼりますが、先日、横須賀市M様邸の2年点検に同行してきました。

大迫力のM様邸

M様邸はまさに天草ハウジングを代表する素敵なお家。
TV放送や雑誌などにも掲載させて頂いております。

お引渡しから2年が経つと思うと
まさにあっっっという間・・・

ついこないだ仕様の打ち合わせをしていたような気がします・・・
月日が経つのは早いですね~~

さて、2年点検では設備や構造面など、あらゆる項目をチェックしてながら、
必要に応じて建具の調整なども行っていきます。

今回もキッチンの調整や建具の調整をさせて頂きました。

キッチンの調整中

M様邸のカッコよすぎる輸入キッチン【DeWils キッチン】
☟☟☟

高級輸入キッチン DeWilsキッチン

 

外部では点検とあわせて
伸びてきたバラの誘引用に外壁へのビス打ちをさせて頂きました。

外壁へのビス打ち

蕾が沢山!!
開花したらますます素敵ですね~~

塔とバラ

 

そしてM様邸には、タイトルにもあるように
巨大な海水魚水槽があります!!!!

大迫力の海水魚水槽

 

私も先日、自宅に海水魚水槽を導入しましたが、
完全にM様邸であこがれたのがきっかけです!!!

改めて拝見させて頂くとスケールや設備、個体・・・
本当にスゴイ!!の一言です。

お魚たち

お魚たち

すっかり点検を別のスタッフに任せて、色々と見学させて頂きました。
我が家の水槽の参考にさせて頂こうと思います!!

4月も終わりですね・・・

こんにちは!横浜ショールームの坪松です。

 

あっというまに時が経ち、始まったばかりだと思っていた
4月も終わりが近づいてきました・・・・

 

ということで天草ハウジングの工事現場も順調に
工程が進んでいますよ!!

先日、ブログで紹介した相模原市のT様邸も基礎工事から
建て方工事へと移行しました!!!

建て方工事が始まったT様邸

ここからはどんどん建物が立ち上がっていきますよっ!!
目が離せなくなってきました。

 

そういえば先日、ようやく我が家に放置されつつあった
薪の原木たちの玉切り作業が終わりました。

玉切りが完了

あとはこれを斧で割った後、乾燥させれば来年の
薪ストーブの燃料になります。

本格的に暑くなる前に終わらせてしまいたいと思います。

 

 

 

 

 

ピンクムーン

小山です。

皆さん4月27日は何の日だったかご存じですか??
正解は「ピンクムーン」の日だそうです。
私もこの日のニュースアプリでたまたま見て知っただけなのですが、、
月がピンクになるわけではなく、4月の満月 のことをそう呼ぶそうです。
芝桜の色などからイメージされているそう、、
初めて知りました。

というわけでお月見をしよう!ということになり、
我が家のバルコニーに暖かい飲み物を用意して、小一時間のお月見をしました。

雲のない空にばっちり見えてましたよ~
私自身、こんなに月を眺めることは初めてかもしれないのですが
とても明るい月で、夜空にぽっかりと浮かぶさまを、子供たちと眺めるのは
なかなかいいものでした!

子どもたちは敷物を敷いて、毛布をかぶって寝ころびながら見ていましたよ~
大人は熱燗で温まっております

ちなみに5月の満月はフラワームーンというそうで、来月の5月26日が満月だそうです。
この日は、皆既月食が見られるそうです!かつ、一年のうちで一番月が大きく見えるスーパームーンにあたるそうで、スーパームーンと皆既月食が重なる珍しい日ということで、天文学ファンの中ではちょっと注目の日だそうです!

来月も月見酒、するしかないですね!

バラがそろそろ見頃のようです

こんにちは。竹内です。

 

昨年まででしたら
立川モデルハウスのバラの様子を時々お知らせできていたのですが、
モデルハウスを閉店してしまった今は、
育てているバラがありません・・・。

 

ですが、あちらこちらからバラが見ごろを迎えつつあるという話しを聞きます。

今年は例年よりも早く咲いているみたいですね。

 

 

バラの鑑賞に出掛けてみたいな~、
と、バラロス中の私は思うのですが、
何しろ東京都は緊急事態宣言が発令されていますので、
ここは我慢しないとなりません。

なんとも残念でなりません・・・。

 

 

レンガ造りの洋館の雰囲気が漂う立川モデルハウスには
本当にバラが良く似合っていました。

 

 

そんな在りし日の立川モデルハウスとバラを眺めて
懐かしがってみたい気分になりました。

 

正面玄関の脇にはアンジェラがありました。

満開になるとそれはそれは見事で、
まるでピンクの塔が二つ建っているかのようでした。

 

 

 

50本くらいのバラが植えられていて
バラのアーチも4つございました。

アーチにはいろいろな種類のつるバラが誘引されてとても奇麗でした。

 

 

お気に入りはこちらのピエール・ドゥ・ロンサールと
ガートルード・ジェキルのアーチでしたね。

ピエールの大ぶりでカワイイお花と
香りが素晴らしいガートルード・ジェキルのコラボは
目と鼻に妖艶で大好きでした。

 

これだけのバラを手入れするのは
それなりに手間暇がかかりましたが、
今となっては良い経験をさせていただいたと思っています。

バラのバの字も知らなかった私が
バラを育て、仕立てることが出来るようになったわけですからね。

 

 

 

また機会があったら
バラを植えて育ててみたいなと思います。

 

自分の家でやればいいじゃん!って話しなのですが、
そこはなかなか・・・
踏ん切りがつかないでいます。

日々コツコツと世話するのが大事だと思っているので、
家では上手くいかないかな・・なんて思っているのですが、
どうなんでしょうかね??

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

大屋根デザインの家

 

こんにちは。横浜ショールームの黒川です。

 

さあ、いよいよGWを迎えるわけですが

東京ではこのタイミングで3度目の緊急事態宣言が発出されるようです。

コロナウィルスが流行りはじめてすでに1年以上たちましたが

まだまだ我慢の時間が続きそうですね。

 

さて先週のお話になりますが新たに建築の相談をいただいた

千葉県一宮町まで現場調査に行ってきました。

 

一宮町といえば東京オリンピック大会では

サーフィンの会場として決定するなど

海が有名な所ですが、今回の建築予定地は

海からは少しだけ離れた場所になります。

 

 

現場に向かう途中の道の様子。

緑に囲まれた環境の良さそうな場所でした。

 

 

敷地にたつと四方とも木に覆われており

ロケーションもバッチリです。

 

今回は大屋根スタイルで外観希望をいただきました。

輸入住宅などでは人気のあるデザインです。

 

 

こちらは別荘でお建ていただいた大屋根の施工例です。

屋根勾配が途中で変わっているのが特徴的です。

 

 

レンガ造りの大屋根の家です。

レンガはオレンジ色を採用いただきました。

樹木の緑と調和した色彩だと思います。

 

今回の建物も格好良いデザインの建物になるよう

しっかりプランを考えていきたいと思います。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

有り難いご縁に感謝です。

こんにちは。竹内です。

 

今日は以前からお付き合いをいただいているお客様に
しばらくぶりにお会いしてきました。

 

このお客様とは八王子モデルハウスがあった頃からですから、
かれこれ15年以上のお付き合いになります。

 

 

お宅は東京都郊外にあり、
とても広い敷地に建っております。

しかも平屋で建物もそうとう広いんですが、
いったい何坪あるんでしょうかね?

 

こちらのお宅は当社で施工させていただいたわけではなく、
某輸入住宅メーカーさんの施工です。

 

 

 

敷地は大げさでなく「見渡す限り・・・」と表現したくなるほどの広さで、
奥の方に建っている2軒の洋風住宅も
もともとはこちらの方の敷地だったのですが
今ではご子息さまの家となっております。

左側の赤レンガの家は当社で施工させていただいた建物ですよ!!

 

 

 

 

またすぐご近所でも
ご親戚の方が家を建て替えるからとご紹介いただき、
白レンガの家を建てさせていただきました。

 

 

奥のお宅が当社で施工させていただいたお宅です。

 

 

 

そして今日も
ご親戚のお宅が建て替えを検討されているということで
ご紹介をいただけることになりました。

今回はこの広大な敷地の中ではありませんでしたが、
いろいろなハウスメーカーを熟知されている中で
当社を推していただけることは大変に光栄ですし、
だからこそ
なんとかそのご期待にお応えをしたいと思っております。

 

設計ともよく相談をして
ベストなご提案ができるよう
頑張っていきたいと思います。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

府中郷土の森博物館へ

小山です。

週末、家族で府中郷土の森博物館へ遊びに行ってきました。

散歩に出てから、急にいつもと違うところに行ってみよう!ということになり、
勢いに任せて歩いていくことに。

家からだと5キロほどあり、1時間ちょっとの距離、、
上の息子はともかく、娘の方は途中で音を上げるのでは?そうなったら、途中でタクシーをひろうようかな、と思っていたのですが
風も気持ちよく、暑すぎず、寒くもなく、散歩にはとても気持ちのいい気候で
子どもたちも元気に歩いてくれました。
大人はビールを片手に、、、至福です

この公園は、プラネタリウムなどもあるのですが
スタートが遅く、川に寄り道をして石を投げたりして遊んでいたので、
到着まで2時間かかってしまったこともあり、
閉園時間もあるので、子供が一番喜ぶスポット、じゃぶじゃぶ池にまっすぐ向かいました。

3年ほど前に来たときはもっと夏だったので、人がたくさんいましたが
この日は空いていました。
まだ水遊びには早い気候ですが、遊んでる子も何人かいて
大はしゃぎでたっぷり遊びました。

近くにはなぜかティラノサウルスがいました

これは3年前に来た時の写真ですが、古民家や古い木造建築が展示されており、大人も楽しめる公園です。

帰りも結局歩き、寄り道したりなんだりでトータル5時間半。
大人はベンチに座って子供を眺める時間がありましたが、
子どもたちは一度も座らず歩きっぱなし。
水の中も合わせれば12kmくらいは歩いたはずですが とにかく元気、、
さすが、公園で日々駆け回って足腰鍛えているだけあります。
遊びにかける子どもの体力ってすごいです。

以前は歩き始めるとすぐ「だっこ~」だった娘と、こんな長時間の散歩ができるとは思っていませんでしたが
程よい疲れもあり、とても気持ちのいい一日になりました。

ランニングシューズ選び

こんにちは。竹内です。

 

昨日はお客様との打ち合わせのため
横浜ショールームに行っておりました。

 

天草ハウジング 横浜ショールーム

 

新築を控えての
おうちの細かい仕様や色を決めていく内容で、
ショールームでサンプルを見ながらの打合せとなりました。

 

で、仕事終わりに
ショールームの近くにあるスポーツ用品のお店に行ってきました。

 

SPORTS AUTHORITY センター南店

 

スポーツ・オーソリティー センター南店です。

 

目的はズバリ!

新しいランニングシューズ

です!!

 

使っていたアディダスのアディゼロ・ジャパン4が
そろそろ限界なので
買い替えとなります。

 

ADIDAS ADIZERO JAPAN4

 

ADIDAS ADIZERO JAPAN4

 

アディゼロ・ジャパンの現行品は
アディゼロ・ジャパン5なのですが、
このシューズはネットでの評判があまり芳しくなく、
前作からかなり変わってしまった・・・という意見が目立っていました。

多かったのは固さを感じる、とか
ジャパンの良さであるオールマイティーさが薄れた・・・
というレビューでした。

 

なので、これはショップで直に履いてみないと
なんとも判断できないなと思ったんですね。

 

さて、せっかく来たので
まずは気になる別のシューズを試し履き。

 

NIKE AIR ZOOM PEGASUS

 

ここ数年、長距離界を席巻しているナイキのエアズーム・ペガサスです。

厚底シューズの入門編のような位置づけ(なのかな?)で、
トップレーサーが履くシューズのようなカーボンプレートは
入っていません。

ただクッション性に優れ、
多くのランナーから高い支持を得ているシューズです。

厚底系のシューズを初めて履いてみたのですが、
クッションはホントに凄いですね!

フロント側ももちろんですが、
かかと側のクッションが半端ないです。

グーっと沈み込む感じさえします。

これが足への衝撃を軽くし、
足への疲労を軽くしてくれるということなんでしょうね。

でも残念ながら私の足には合わないようで、
どうしても細さからくる圧迫感を感じてしまいました。

慣れれば大丈夫なレベルでしょうけど
それまでは足が痛くなってしまいそうです・・・。

 

ということで、ナイキはやっぱりパスです・・。

 

 

続いて本命のアディダスです。

 

アディゼロ・ジャパン5

 

履いてみた感じは前作のジャパン4と大した差は感じません。

むしろ慣れた感じで安心感があります。

走ってみたわけではないので
固い・・という部分も分からず、
これでいっか・・・と思っていたところ、
店員さんの勧めでアシックスのシューズも試しに履いてみることになりました。

 

ASICS MAGIC SPEED

 

アシックスのマジック・スピードというシューズです。

見た目は今風の、というかナイキの厚底シューズによく似た感じ、
フロント部分だけカーボンプレートが内蔵されていて、
私のような一般ランナーでも使いこなせるようになっているそうです。

 

履いてみてびっくりしたのは
ソールがかなり湾曲しているため自然と前傾姿勢になることと、
そのため勝手に身体が前に行きそうになることです。

これはなんかとても良さそうですよ!!

 

ASICS MAGIC SPEED

 

すっかりアディダスのことは頭の中から消えて
このシューズで走ってみたい!!と思ってしまいました。

お値段的には少々予算オーバーでしたが、
これでまたモチベーションも上がることでしょう!!

 

さっそく今朝、この新しいシューズで5キロ走ってみました。

初めて履くシューズなので
慣らしみたいな感じで軽く走ったのですが、

走りやすい!!

フロントに内蔵されているというカーボンプレートの存在も
十分感じることができ、
蹴りだしの時にすっと力を貸してくれている感じがしました。

なので実際にとても軽いシューズなのですが
足自体が軽くなったような錯覚がします。

 

あとは私がこのシューズのポテンシャルを引き出せるように
私自身が強くなっていかないとならないですね!

がんばろう!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。