いただいたお魚を煮つけにしてみました。

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

日が暮れるのが早くなりましたね。

夕方5時でかなり暗くなってきました。

 

夕暮れに佇む立川モデルハウス

 

今日も冷えそうな感じですね。

風邪をひかないように気を付けましょう!!

 

 

先日、社長からお魚をいただきました。

 

 

 

甘鯛に似ているようなお魚ですが
甘鯛ではなく、
なんとかという・・(名前を伺ったんですが忘れてしまいました・・)
南の方に多くいる魚だそうです。

 

お勧めの食べ方が煮つけかムニエルということでしたので
煮つけにしてみようと、
さっそく調理を始めましたが、

ここで大問題が!!!

 

全長40センチはあるのでしょうか、
結構大きい魚でして、
丸ごと入る調理器具が我が家には無い!!!

 

煮つけにするなら頭も一緒に煮込みたいので、
まずは尾びれを切断することに。

でも尾びれを落としたところで
それでもまだ鍋に入りません・・。

仕方なく、頭も切り落とすことにしました・・。

あ~、もったいないなぁ~。

 

ということで、
悪戦苦闘はしましたが、
なんとか煮つけが完成しました!!

 

 

胴体だけでも
我が家の大皿にギリギリでした!!!

 

皮の周りにプルプルのコラーゲンがあって
甘くて美味しかったです。

特にヒレの付け根の骨が多いところのお肉が
チュルチュルしていて
たまらなく美味しかったですよ~。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

切ない運動会とwithコロナの間取り

最近ようやく気持ちのいい秋晴れの日が続いたな、
と思えば富士山に雪がかぶり早くも冬の気配。
長野ではオープンしたスキー場もあるそうです!
季節の移り変わりが早いですね。

先月のことになってしまいましたが、子供の運動会が開催されました。
と言っても小学生の息子の運動会はコロナ対策でダンスの出し物とかけっこのみの予定。
それすらも雨で平日に延期になり、7分間のダンスを見て仕事に向かう、
という何とも寂しいものになってしまいました。

来年はどうなるのでしょうか??
運動会、練習期間も含めて子供時代のいい思い出になると思うので、
何とか、開催できるようになるといいのですが。
それともアフターコロナの運動会として今までと違った新しいスタイルが生まれてくるのでしょうか。

保育園の娘の方は、年中と年長のみでの開催。
人数を絞った分、内容は平年に近いボリュームでした。
頑張って練習していたNiziUのダンスを披露してくれましたよ。
かけっこに負けて大泣き&テンションがた落ちなうえに
楽しみにしていたお弁当はなしで午前中で解散ではありましたが、
最後の運動会だったので、開催していただいた先生方に感謝です。

ところで、運動会が終わって家に帰ったらうがい、手洗い!ということで、
こういう生活になって我が家の間取りでよかったなと思う点がありました。
我が家は2階にお風呂があるので、洗面台も二階、なのですが
1階のトイレ横にお客様用に、と思い独立した洗面台を作っていました。
これが玄関から入ってすぐなので、子供たちは帰ったらまっすぐ洗面に寄ることができます。
(「手洗いうがい!」と言わないと行きませんが)
コロナやインフルエンザ対策の間取りとして、玄関入ってすぐの洗面台はあってよかったな、と思うポイントでした。

もう一つは、ダイニングの奥に設けたワーキングスペース。
テレワーク時はここがないとつらかった、と思うほど重宝したスペースでした。
特に小学校が休止した期間、ダイニングテーブルで宿題をやる息子の様子を見ながら
書類を広げてPC作業ができたので、この位置が我が家にとってはベストでした。

アフターコロナのお家として、ワーキングスペースはスタンダードになると思いますが
集中して作業ができる独立した書斎が良い場合や、我が家のようなオープンなスペースが良い場合など、様々なスタイルが考えられますね。
生活に合ったスタイルをご提案していきたいです。