8月が終わるので、もうそろそろ・・・。

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

8月も最後になって天気が崩れそうです。

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

夕方になって家族のラインで
町田方面が大雨だと情報が飛び交っていますが、
立川方面はまだ雨は降っていません。

ずーっと暑さが続いていたので
一雨欲しいですね。

 

 

今日の昼は郊外の閑静な住宅地に
新築のご相談を伺いに行ってまいりました。

 

 

この時は日差しも強く暑かったのですが、
これだけ閑静ですと
なぜか少しだけ涼しげに感じてしまいました。

 

洋風な建物など見当たらない
昔からの住宅地という感じの場所でしたが、
この地にお洒落な輸入住宅を建てることが出来ますよう、
より良いご提案をしていきたいと思います。

 

 

さて、8月も今日で終わりということで、
そろそろモデルハウスのバラたちの夏剪定をしてやらないとなりません。

 

 

苦しいほどの暑さということもあって、
最近はなかなか手入れが行き届いておらず
花ガラも付きっぱなしですが、
夏剪定でかなり切り詰めることになりますので、
それまでこのままでも大丈夫か・・・と、
甘えたことを考えておりました。

 

このタイミングで切り詰めると
10月の中旬くらいに
一斉に秋咲きのバラが楽しめるようになります。

 

秋咲きのバラは春とは違って本当にお淑やかで奇麗なので、
是非楽しみにしていてくださいね!

 

去年の秋咲きのバラ

 

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

輸入住宅満喫ライフ その②

こんにちは

横浜ショールーム坪松です。

 

まだまだ、暑い日々が続きますね・・・・

いかがお過ごしでしょうか?

 

 

こんなに暑いと

海やプールにでも出かけたくなりますが

中々お出かけもできないこのご時世・・・・・

 

 

 

暑い夏を乗り切れるように家庭用プールを購入しました。

 

家庭用プールではしゃぐ息子

 

子供は大喜びで水遊びしていますが、

個人的にはもう一回り大きいプールを買って、

 

プールにつかりながら、昼からビールをゴクリ・・・・

な~んてことをやりたかったのですが。

 

 

このご時世、家庭用プールがどこも品薄のようで、ちょっぴり小さめ。

 

その代わりカバードポーチ内にプールが収まるのでいい感じに日陰も作れました。

 

 

アメリカンライフ 満喫中

 

お家を建ててからは

お家を使った楽しみが増えました。

 

念願のアメリカンライフを今日も満喫中です。

 

 

輸入住宅満喫ライフ その①

こんにちは

横浜ショールームの坪松です。

 

天草ハウジングの新居での生活が始まり

約3か月・・・・

 

 

ようやく身の回りも落ち着いてきました。

 

アメリカンライフ満喫中

 

中々、外へ遊びに行きにくいこの時期なので、

ステイホームで楽しめるように色々と挑戦中です。

 

 

さて、今回挑戦したのは、以前ブログでも紹介した大型のBBQグリルを使った

【ピザ調理】

 

我が家の大型BBQグリル☟☟☟

【NEXGRILL】

コストコで購入した、我が家のBBQグリル

 

蓋つきのグリルなので、ピザ窯としても利用できる優れもの

 

そして活躍するのが

【Weber】のピザストーン

今日の為にAmazonで購入しました。

 

Weber ピザストーン

 

これがあると、

・ピザの余分な水けを吸収。

・焦げの防止

・ふわっ カリッ に焼ける

とのこと・・・・・・・

 

大量の炭

 

もちろん炭火で焼き上げます。

 

 

まずは

 

炭を入れたコンロにピザストーンをセット

 

セット

 

事前に温めておくことで

ピザがストーンにピザがくっつきにくくなるそうです。

 

 

その後は蓋をして

250℃位になるように火力を調整します。

 

温度を上げていく

 

ちょっと上がりすぎましたが、まあいいでしょう。

ということで

 

ピザを投入し

 

投入

 

まつこと4分後・・・・

 

 

オープン!!!

 

イー感じに焼けています!!

 

伝わりますか!? ふわっ カリッ っと感!!

庭でとれたバジルをトッピングしたマルゲリータ

 

普段、オーブンで焼くのとは別物

スーパーで数百円の安物ピザですが、レストランで出てくるような

本格ピザのようでした・・・

 

折角、炭をおこしたので

ステーキも焼いて満喫しました。

 

じゅーーーー

 

アメリカンライフ

満喫中です。

 

 

 

憧れのクイーンアン様式

 

こんにちは。立川モデルハウスの黒川です。

 

8月も残りあと1日になりましたね。

月替わりと同時に秋の気候になってくれると

ありがたいのですが、厚さはもうしばらく

続きそうです。

 

さて先週末に新規のプラン設計依頼をいただいたので

つい先日、建築予定地の調査に行っておりました。

 

場所は千葉市内のニュータウン。

約10年ほど前に区画整理をされた比較的新しい街です。

 

 

土地1区画当たりの大きさが200㎡で区切られているため

ゆったりとした住宅街になっています。

環境も良く生活も便利そうで

とても住みやすそうな印象を受けました。

 

そして今回、こちらの土地に計画するのは

天草ハウジングではおなじみの「クイーンアン様式」の建物です。

 

クイーンアン様式

 

クイーンアンは18世紀のイギリスで流行がスタートした

伝統的な様式で左右非対称になるデザインが特徴です。

 

多角形の塔がついた屋根やアーチ・装飾をつけた

上品で優雅なスタイルは天草ハウジングで最も人気のある

デザインの一つとなっております。

 

クイーンアン様式

 

また、レンガ積み外壁との相性もバッチリで

塔屋部分の凹凸感や重厚感はタイル貼り外壁にはない

雰囲気を出してくれます。

 

そして今回、クイーンアン様式をベースにして

レンガ積みと塗り壁の外壁を組合せたいとのご希望をいただきました。

 

塗り壁もレンガと並び人気の外壁材です。

組合わせるとどのような印象になるのか

良いご提案が出来るよう色々考えてみたいと思います。

 

ちなみに塗り壁のみで建てたクイーンアンデザインの建物がこちら

 

クイーンアン様式 塗り壁

 

こちらも格好いいですね(^^)/

手摺や装飾にアイアンを使用することで

良いアクセントになっています。

 

こんな感じで多数の施工物件がございます。

もしクイーンアン様式のお家をお考えの方

天草ハウジングまでぜひご相談ください。

 

お待ちしております!

 

リビング入り口にドアはつける?つけない?

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

昨夜、仕事終わりに空を見上げたら
月が奇麗だったので
思わず写真を撮ってみました。

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

ただ写真だと
月は実際に見えている大きさよりも
かなり小さく写ってしまい、残念な感じです・・・。

良いカメラで
建物からかなり離れて
思いっきり望遠で撮ったら
月もそれなりに大きく写るんでしょうね。

携帯だとこんなもんです・・(笑)。

 

実は今は
月の近くに木星と土星がいて、
これも写ればと思ったのですが、
木星はかろうじて僅かに写りましたが
木星は全く写っていませんでした。

 

 

これは今月上旬の写真だそうですが、
昨夜もこれに似た位置関係でしたよ!

良かったら木星を探してみてください。

 

 

さて話しは変わりますが、
リビングの入り口にドアをつけるかつけないか。

多くのお客様が悩むポイントの一つです。

 

室内の快適性が高い天草ハウジングの家では
リビングの入り口にドアがあるなしで
室内の快適性が大きく変わることはございませんが、
プライバシーの確保を優先するか
もしくは開放性を優先するかで
だいたいの場合は決まってきます。

 

リビング入口ドア

 

リビング入り口ドア

 

リビングの入り口は
家の顔の一つともなる重要な部分です。

ですので、
ドアをつける場合でも
ドアはガラス入りの豪華なものにすることが殆どです。

ガラスドアにすることで
暗くなりがちな玄関ホールに
明るいリビングからの光を入れたり、
閉鎖間を和らげる効果があります。

また、ドアをつけることで
玄関での人の動きが気にならず
落ち着いてくつろげるリビングになりますね。

 

 

しかし全館空調を採用したお宅は特にですが、
快適性を生かしてドアはつけない選択をされる方も多いです。

 

リビング入り口

 

リビング入り口

 

アーチ開口にして少しでも開放感を出すのと同時に
モールディングをつけてより豪華に装飾して
メインの場所であることを強調しています。

 

リビング入り口

 

ドアがないので、
当然ながら玄関ホールからリビングが丸見えとなります。

しかし最近は
配達員やセールスマンを
玄関まで入れることは殆どなく、
インターホン越しで済ませるか、
応対するにしても玄関の外で行うことが多いですよね。

ですので、玄関からリビングが見えることを
実際に気になるケースというのは少ないんです。

 

リビング入り口

 

ただ同じようにリビングから玄関も見えるわけですから、
人の出入りそのものが気になることは考慮しないとなりません。

それが気になってしまいそうな方は
ドア無しのリビングでは落ち着けないかもしれません。

 

開放感かプライバシー確保かはもちろんですが、
落ち着いたリビングにしたいかどうかも
考慮に入れて選んでいきたいですね。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

真夏に奇麗に咲くサルスベリの花

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

8月も残すところあと3日・・・。

なのに真夏のように暑い・・・ですね。

 

 

立川地方は35℃まで上がるそうですよ。

熱中症にはくれぐれもご注意ください。

 

輸入住宅の立川モデルハウスの上空は青空が広がり、
クラクラくるような日差しが照り付けています。

 

立川モデルハウスの周りには
桜やケヤキの木があり、
花壇にはバラをはじめいろいろな植物を植えていますが、
どれも暑さに耐えているようで
そろそろ雨が欲しいところなんでしょうね・・。

 

裏庭ではサルスベリが奇麗に咲いています。

夏の花としてもお馴染みですね。

 

 

猿も木から落ちる、っていうくらい
すべすべした肌の木ですが、
お花は奇麗なピンク色でとても見栄えがしますね。

 

 

実はお花一つ一つはとても小さく、
小さい花が密集してたくさん房状に咲くことで
見栄えが良く見えるんでしょうね。

 

サルスベリは漢字ですと「百日紅」と書くそうです。

さすがに百日もお花は持ちませんが、
結構長い期間お花を楽しめます。

中国原産の木だそうです。

 

 

アジアの木ということですが
エレガントなお花が
欧米スタイルの輸入住宅のお庭にもよく合います。

根付いてしまえば
ほとんど手入れしなくても
すくすく育ちますが、
枝をすごく伸ばすので、
毎年、それなりに剪定はした方が良いかもしれません。

 

暑さが厳しいこの時期に
これだけ奇麗に咲いてくれるお花はけっこう貴重です。

皆様のお庭にもお一ついかがでしょうか?

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

夏バテを乗り切る美味しいワイン

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

暑い日が続いてます。

そろそろ暑さにも少々バテ気味になってきました・・。

夏バテにならないように
冷たい物ばかり飲み食いするのではなく、
しっかりと栄養をとらないとですね!!

 

立川モデルハウス リビング

 

立川モデルハウスは全館空調が入っているので、
どんなに外が暑くても
室内は涼しく爽やかです。

暑い外から戻ってくると
涼しい空気に助けられる感覚がして、
毎日、本当に感謝感謝です!!!!!

室内温度は25℃くらいの設定です。

正直、25℃だと、
ずーっといると涼しすぎるくらいで、
実際は27~28℃くらいがちょうど良いです。

モデルハウスは
暑い外から入ってきてくださるお客様に
はっきり涼しいと感じていただくために
わざと低めの設定にしているのです。。

 

 

しかしいくら涼しいと言いましても
室内にワインを何日も置くのはNG!

立川モデルハウスのリビングにあるキャビネット収納には
ワインがずら~っと並んではおりますが・・(笑)。

大切なワインは18℃以下で保管したいですね!

 

少々強引なフリでしたが
休日をいただいておりました間に
いただいたワインをご紹介します。

 

 

オリヴィエ・ルフレーヴのブルゴーニュ・ピノノワール、2017年。

白ワインではとても有名な生産者さんですが、
赤ワインも造っているようです。

今回、そんな作者さんの赤ワインを
初めていただきました。

2017年は良年で、3年熟成ではありますが、
ACブルなので若すぎるということはないと思います。

 

が、実際に開けてみますと、
思ったよりも固い・・・。

なかなか開かない・・・。

酸味が主張してくる
くぐもった感じのワインでした。

 

しかし1時間ほど経過すると
ハッキリと果実味が増して甘味がプラスされ、
全体のまとまりが出てきました。

ここまでくると美味しいと思える!!

ただ、合わせたハヤシライスはとっくに食べ終わり、
惰性で飲んでいた感じではありましたが・・(笑)。

ただ、そもそもピノノワールのワインはボディーが強すぎず、
暑いこの時期でも飲みやすい赤ワインだと思いました。

 

 

翌日、残ったワインを引き続きいただいてみました。

ACブルは葡萄のクオリティーがそんなに高くないことが多いので、
二日目には少々へたっていることがありますが、
このワインはまだ元気いっぱい、美味しさが継続していましたよ!

価格もお手頃なので、
またリピートしてみたいワインでした!

 

 

 

続いて白ワインです。

パスカル・ジョリヴェのプイィ・ヒュメ 2018年。

 

フランスのロワール地方のワインで、
ブドウはソーヴィニヨン・ブラン100%です。

暑いこの季節にピッタリの
スッキリ爽やかなワインですね!

 

以前にも同じ銘柄のワインを飲んだことがあるのですが、
あらためて今回飲んでみて、
イメージが全く違っていたことに気が付きました。

スッキリ爽やか~、なだけと思っていましたが、
今回感じたのはふくよかさでした。

柑橘系のようなスッキリさはもちろんあるのですが、
果実由来の甘みと言っても良いくらいのふくよかさがあり、
ボルドーのブランに負けないくらいの美味しいワインでした。

ヴィンテージの違いによるものなのか、
それとも以前はそこがわからなかっただけなのか・・、
今となりましては全く分かりませんが・・・。

 

チキンの香草焼きと野菜の天ぷら、
スモークサーモンのサラダという鉄板の合わせで、
とても美味しい食卓となりましたよ!

 

美味しく食べて、
暑い夏を乗り越えましょう!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

レンガアパート工事 完了検査

小山です。

本日、三鷹市のレンガアパート工事の社内検査に行ってきました。

ご自宅のグレーのレンガと、アパートのイエローのレンガのおうちが立ち並ぶ様子は圧巻ですね!

目隠しも考慮して選んだバルコニー手摺も取付られていました!イエローとブラウンの相性も素敵です!

お部屋はアイボリーの壁紙をセレクト。2階はキッチンスペースも独立しているので、
広めのダイニングスペースが確保できています。
新婚さん世帯や子育てスタート家族の団欒の様子が想像できますね!

寝室は、写真ではわからないくらいのほんのりピンク色で、アイボリーの天井と合わせて優しい雰囲気に。収納もたっぷりです

もうすぐお引渡し、どんな方が入居されるのか、楽しみですね~

それにしても暑い!検査をしていると、どんどん汗が出てきて数十分でダラダラです。こんな中、職人さんたちは外構工事中。ご苦労様です。

明日は朝ランを頑張るぞ!

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

気がつけば8月もあと1週間で終わってしまいますね・・。

夏が終わってしまう~・・・。

 

結局今年は、といいますか、今年も、
夏らしいことは何もせずに
夏が通り過ぎて行ってしまいそうです。

 

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

日中はあだまだ暑く、
輸入住宅の立川モデルハウスの上空には
まだ夏の空が広がっています。

ですが、朝晩はいくらか涼しくなり始めましたかね・・。

 

明日はお休みをいただきますが、
町田市の明日の明け方の気温が23℃予想!!

ここ数日は明け方から27℃とかありましたから、
だいぶ涼しくなりそうです!!

 

昨日の24時間テレビの高橋尚子さんに感化された?わけではありませんが、
夜明け前からの朝ランを
明日は長~く走ってみたいと思っています!

 

朝ラン イメージ WEBより

 

走っている途中に夜が明けて、
太陽が正面から差し込んでくるときは
けっこうマジで眩しいのですが、
とても気持ちいい瞬間でもあります!

 

なんだかんだと続いているランニングのおかげで、
健康が維持できているのは有難いです。

これからも出来る限り続けていきたいと思っています。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

日課を追加~

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜営業部の永田です。

 

8月も下旬になりました。

やっと夏が始まったぞ~ なんて思っていたら、

もうなんだか秋の訪れを感じる空気に

なってきちゃいましたね。

季節の変化は早いです。

 

天草オリジナルキッチン

 

私は、輸入住宅のハウスメーカーでお仕事をしているので、

輸入の建具やキッチンに囲まれているのですが、

最近プライベートでは、超和風な日課がひとつ増えました。

 

それがこれ。

 

 

『ぬか漬け』でございます。

 

近所の農協から1Kgの 米ぬか を80円でいただいてまいりまして、

昆布と唐辛子、塩水、それに捨て野菜を入れ、

ぬか床を毎日まぜまぜし、何週間かしたら完成ー。

 

きゅうりや人参、おくらや茄子なんか何でも漬けています。

一晩漬ければ、あっという間に美味しいぬか漬けができます。

ゆで卵やチーズや椎茸は、おつまみとしても天才的に美味しいです😋

 

ぬか漬けは栄養素としても優等生で、

腸内環境を整えてくれる植物性乳酸菌を筆頭に、

食物繊維、ビタミンミネラルが豊富です。

我が家では、毎日かかさずに いただいておりますー。

 

 

 

2020年の夏は、この世界情勢で、

とても独特な雰囲気の日々になりましたが、

残りわずかの今年の夏も楽しんでいきたいものです。

 

夏バテをしない様に、

ぬか漬けで栄養をいただきながら、

がんばっていきますー。

 

ではではでは。

天草ハウジングの永田でした。

またお会いしましょうー。