天草DIY部?

小山です。

STAY HOME週間で外回りの木部を塗りまくり、すっかりDIYerの火が付いた我家。
ワインセラーを購入してから1年ちょっと構想を温めていたDIYに着手しました!

息子もインパクトドライバー使いたさに、一瞬だけ手伝ってくれました。
さて、何ができるでしょうか??

息子も一瞬だけ手伝い

家具作りは全く素人の私たち夫婦ですが設計から自分でやりました!
使用したのはワンバイ材と呼ばれる材料で、ツーバイフォーの住宅を扱っている私にとってはなじみの深い材料です。

ワンバイ材やツーバイ材はホームセンターでも一般家庭向けに売っていて、
DIY向けに使い方をわかりやすくした金物等もたくさん用意されていましたので、
ちょっとした棚などは初心者でも難なく作れそうでした。

何が出来上がるでしょう

材料調達と、設計に合わせてカットするのに一日、
組み立てに一日、扉づくりと色塗りに一日、という感じで
3日で出来上がりました。

出来上がったのはこちら。
リカーラックです!

色を塗ったらそれっぽくなりました

写真の撮り方でゆがんでるように見えますが実際は(もうすこし)まっすぐです!

下の層はワインセラー。上部の飾り棚には酒器をまとめ、
扉の中には常温の焼酎やウィスキーがたくさん入ります。
すぐ隣はダイニングテーブルなので、
「ワインを取り出し、栓を開け、グラスを取って注いで、飲む」
が1か所でできるようになりました!

近づいてみれば素人仕事が垣間見えますが、遠目にはなかなかの出来!
輸入住宅のインテリアにもしっかりマッチするものができたのではないでしょうか?
ついついニンマリ眺めてしまいます。
棚の中に照明をつけようか?等、改良プランも妄想中です。

コロナ騒動は収束しそうですが、お家時間は今後も充実させていきたいです!