今年もありがとうございます。

こんにちは!
横浜ショールームの坪松です。

 

今年もあとわずかになりましたね。
天草ハウジングは本日が最終営業日になります。

 

今年もたくさんのお客様にご来場・ご相談・ご建築いただき
誠にありがとうございました。

 

今年は入社以来務めた天草ハウジング横浜展示場が移転となり、
変化の一年でした。

ありがとう横浜展示場

 

さて、
今年もたくさんの素敵なお家をお引渡しをさせて頂きました。

 

相模原市のM様邸

 

相模原市 アーリーアメリカンスタイル M様邸

爽やかな青色のサイディングとレンガサイディングのツートンスタイルが
素敵ですね!!

カヴァードポーチやドーマー屋根、飾り煙突などなど。
建物を彩るアイテムを盛り込んだ素敵なお家になりました!!

 

鎌倉市 M様邸

 

 

鎌倉市 総白煉瓦積みの白亜の洋館 M様邸

玄関アーチと塔を左右に配置したクイーンアンスタイルの
白亜の洋館。

天草ハウジングでの人気の外観スタイルのM様邸は
上品で気品漂う素敵なお家に仕上がりました!

 

横須賀市 M様邸

 

 

横須賀市 圧巻!!!!! ピンクレンガ積み外壁 M様邸

天草ハウジングの良さを詰め込んだ大邸宅!!
その迫力はまさに圧巻!

大きさももちろん
テラスやドーマーに塔・・・・・とにかく見どころ満載です。
まさに天草ハウジングを代表する建物になりました。

 

どのお家も天草ハウジングらしい素敵に仕上がりました。

 

 

工事進行中のお家としては

 

我孫子市 S様邸

 

我孫子市 赤レンガ クイーンアンスタイルのS様邸

現在は建て方工事を行わせて頂いており
来年には上棟を迎えるS様邸

 

横浜市 H様邸

横浜市 赤レンガ 洋館スタイル H様邸

現在造作工事を進めさせていただいているH様邸
いよいよ完成に向けて着々と仕上がっています。

 

完工に向けて職人さんともどもしっかりと
サポートしていきたいと思います。

 

 

さらには

 

大田区 赤レンガのクイーンスタイル S様邸

ふじみ野市 石調塗り壁外壁 フレンチスタイル S様邸。

逗子市 ラップサイディング アメリカンスタイル T様邸(←これは私)

 

年明けの着工を目指して着々と準備を進めています!!!
決めることが沢山ある大変な時期ですが、お家づくりを楽しんでいただけるように
サポートしていきたいと思います。

 

 

年明けにNEW OPENを控える横浜ショールームでは
今日もオープンに向けて職人さんたちが一生懸命作業を進めてくださっています。

 

来年もたくさんのお客様に快適で素敵でなお家を
ご提供できるように頑張っていきたいと思います。

 

今年もありがとうございました。
どうぞ来年もよろしくお願いします。

2019年を振り返って

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

今日が本年最後の営業日です。

今年もいろいろなことがありましたね~。
皆様はどんな1年でしたでしょうか?

 

今年の最大のトピックスは何?と聞かれたとしましたら、
私は個人的に「フルマラソン初完走」をあげたいと思います。

タイムこそ、憧れとしている4時間切りには遠く及ばないですが、
4時間39分と、
5時間は切ることが出来ました。

来年は少しでも4時間切りに近づけられるよう
トレーニングしていきたいと思います!

 

仕事面で今年1年を振り返ってみますと、
今年はバリエーション豊かなお宅のお引渡しをさせていただいたなと思います。

 

 

赤レンガの3階建て

 

世田谷区で施工しました北米型輸入住宅、
赤レンガの3階建て、地下室とガレージがついている
フルスペックのお宅です。

赤レンガは焼きムラがあるものを使用し、
目地はホワイトにしました。

地下室がある上に
3階建てなので4層となります。

日影規制があり、
間取りと美しい外観デザインとの融合が難しかった物件でした。

 

 

クイーンアンの家

 

さいたま市で施工しました
赤レンガのクイーン・アンスタイルの
北米型輸入住宅です。

アフタヌーン・ティーをご趣味とされている奥様の
夢とこだわりが詰まったお宅となりました。

お子様がまだ小さいので、
お子様の安全を優先したアイデアが随所にちりばめられていて、
私としましても勉強をさせていただいたお宅でした。

 

 

プチ・ヴェルサイユ邸

 

通称プチ・ヴェルサイユ邸、
フレンチスタイルでアパルトマンのデザインを進化させたお宅で、
ヴェルサイユ宮殿からデザインをフィーチャーしたことから
プチ・ヴェルサイユ邸と名づけられました。

練馬区のこちらのお宅は
インテリア雑誌「BonChic」や
「輸入住宅スタイルブック」でも紹介され、
とても注目を集めた物件となりましたし、
当社にとっても新境地を切り開く物件となりました。

 

 

アーリーアメリカンスタイル 平屋

 

そして年末にお引き渡しとなりました
習志野市のアーリーアメリカンスタイルの北米型輸入住宅です。

平屋建ては3年連続で手がけました。

使い勝手を追求しながらも
見た目の美しさを損なわないように考えつくされたお宅でした。

 

このようにデザインのバリエーションが豊富なのは
天草ハウジングの強みではありますが、
どんなお宅でも美しさの追及は
今後もずっと続けていきたいと思っています。

 

それでは今年1年、大変にお世話になりました。
また来年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

竹内でした。よいお年を!

 

 

 

 

 

 

クリスマスが終わりいよいよ年越しへ

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

皆様、クリスマスはいかがお過ごしになりましたでしょうか?

我が家はイブの日に
ささやかながら家族でクリスマスディナーっぽいことをしました。

 

 

お酒が強くない息子とカミさんは
甘口のスパークリングワイン、
私は濃~いナパのワインにしました。

オリンスウィフトのパレルモ、2015年ビンテージです。
ドクロのエチケットがなんとも衝撃的です。

葡萄はカベルネソーヴィニヨン主体で
メルローとカベルネフランがブレンドされているようです。

 

いや~、ほんとに濃い!!!

凝縮感がハンパないですね!

タンニンがとても強めですが
果実味も強めなので、
渋みよりも甘みの方が勝っている感じです。

一口二口なら抜群に美味しいと感じるのですが、
濃すぎてなかなか進みません・・・(笑)。

 

食事の方はまずまず好評で、
ケーキの時にはおなかいっぱいでした。

 

 

 

さて、今日はモデルハウスのクリスマス飾りの撤去をしました。

飾り付けは楽しいですが
片づけは正直・・・・・・。

 

 

ツリーが撤去されて
すっかり元の標準バージョンになりました。

 

 

12月26日は毎年クリスマスからお正月への大転換日ですね。

今度は年越しの準備となります。

 

竹内でした。いつもありがとうございました。

 

鎌倉市 白煉瓦のM様邸定期点検

こんにちは!
横浜ショールームの坪松です。

今年もあとわずか・・・
ここにきてバタバタと忙しい日々を過ごしております!

皆さんお元気ですか?

 

実は今日は息子の1歳の誕生日!

去年の今頃は、大急ぎで帰省中の妻のもとへ駆けつけていている最中でした。
電車の中で、ソワソワ・ドキドキしていたな~~

 

さて、先日、半年前にお引渡しをさせて頂いた
鎌倉市にて白煉瓦の輸入住宅をご建築いただいたM様邸の定期点検に
同行してきました。

鎌倉市 白煉瓦の輸入住宅

 

普段はメンテナンス担当の泉が行う定期点検ですが、
勉強の為お邪魔しました。

 

外構も仕上がりより一層素敵な外観です!
塔や玄関アーチなど天草ハウジングならではの仕様が詰まったお家ですね。

 

素敵なリビング

素敵なリビングには天草ハウジングのカレンダーも飾って
頂いてくださっていました。

嬉しい!!!

 

定期点検中の泉

 

点検では、建物全体をくまなくチェックしていきます。
この時期だと建具などが動き動きが悪くなっているケースもあるので
必要に応じて調整をしていきます。

 

素敵な玄関ホール

輸入洗面化粧台

 

大きな問題もなく、無事点検は終了しました!

M様のご自宅には全館空調システム
MaHAtシステムを採用いただいております。

 

お家の中はとても快適で、ご家族の皆さんも過ごしやすく
満足いただけているようです。

とても嬉しく思います。

 

 

明日はクリスマスイブ

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

明日はいよいよクリスマスイブですね!

 

輸入住宅 立川モデルハウス

 

若い頃は彼女へのプレゼントを買ったり
食事のプランを練ったりと
それなりに楽しんでおりましたが、
今年は運よく(?)定休日に当たりました。

明日は家族と家でささやかなクリスマスパーティーを開くつもりですが、
その準備の担当となったわけでございます!

昼のうちから準備を始めよう・・・。

 

クリスマスイブなので、
ワインも特別感があるものをチョイスしたいですね!

 

ですが、実はまだ決めかねております。

候補は2本あるのですが、
そのどちらが良いのか、
マジで迷っております。

 

オリン・スウィフト パルレモ

 

カリフォルニアのナパの濃~いカベルネ・ソーヴィニヨンか、

 

それとも

 

クロード・デュガ ブルゴーニュ・ルージュ

 

大好きなブルゴーニュのピノ・ノワールか・・。

 

ナパのカベルネは2015年ヴィンテージです。
もう少し熟成させたいところですが、
きっと果実味が凄いだろうから、
いま飲んでも美味しいでしょう、きっと!!

 

ブルゴーニュのピノの方はもっと若く2017年ヴィンテージです。
ACブルゴーニュだと言いましても
超人気のスター・ドメーヌものなので
熟成させても良いらしいんですよね。

 

つまり、どちらももう少し待った方がよさそう・・。

でも、せっかくだから飲んでみたい・・・。

 

こんな感じでジレンマに陥っておりますが、
明日に自分がどんな料理を準備するかで決めるしかないですね・・。

牛肉メインだったらナパ、

鶏肉メインだったらブルゴーニュかな・・。

 

とにかく、1年に1度のクリスマスイブですから、
ぜひとも楽しみたいですね!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

山手まで

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜営業部の永田です。

 

 

<お知らせ>

※横浜営業所 移転に関するページはこちら

 

輸入住宅 天草ハウジング

2019年も残すところ残り僅かですね。

クリスマスの時期の独特な街の雰囲気を

大いに楽しんでいます。

 

そんな中に、新たな依頼を頂いたので、

その建築予定地の調査に行きました。

いつもは大体が車移動ですが、

営業用の車が使用中だったので、

今回は電車に乗って行ってみる事にしました!

 

山手駅

神奈川県 横浜市 中区にある『山手駅』。

JR根岸線の駅で、横浜から10分程と、

とてもとても好立地です。

 

このエリアは洋館が建ち並ぶ高級な

住宅地であり観光地でもあるので、

異国情緒あふれ、東京湾を一望できるスポットや

大きな公園もありました。

 

広い敷地

観光は 近々お休みの日に ゆっくりと廻ろうと思いながら、

建築工事の予定地の確認に向かいました。

住宅地の一角に更地を発見!

広々としていて、日当たり風通しも良い、

山手感がたっぷり感じられる土地でした。

良い場所だなぁ。

 

これからお客様とコミニュケーションを深め、

この土地に素敵な洋館が建てられる様に、

頑張っていきたいです。

 

2019年は終わっていきますが、

来年に向けて、もう様々な話が動き出しています。

ワクワクと過ごしていける来年になるように、

今年の最終出勤日まで、

お仕事に励みたいと思います!

 

ではでは。

また。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気密測定

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

寒い一日でしたね。

 

今日は朝から現場へ出ていて、
暖かいモデルハウスへは夕方に戻りました。

 

 

さて、天草ハウジングの家は
足元がスースーするような寒さを感じないのが特徴の一つ。

 

北米型輸入住宅 インテリア

 

その性能を生み出している理由の一つが
高い気密性能です。

 

気密性能とは
家の隙間の少なさを表すもので、
現場で測定することにより数値化されます。

 

測定は家が完成してから行います。

窓を1か所はずして気密測定器を設置し、
室内の空気を外部へ押し出すことで室内を負圧状態にします。

 

気密測定器設置状況

 

そうすると隙間から隙間風が入ってくるのですが、
この気圧の変化を測定することで
隙間の面積を割り出します。

それを床面積で割って平均化した数値が相当隙間面積、
いわゆる「C値」というものです。

隙間面積は平方センチメートル、
床面積は平方メートルなので、
C値の単位は c㎡/㎡ となりますよ。

この数値は小さいほうが隙間が小さい、
つまり気密性能が高い家となります。

 

最近行った物件の気密測定データはこんな感じでした。

 

 

これによりますとC値=0.7 c㎡/㎡。

2.0 c㎡/㎡ を下回ると高気密住宅と言えると思いますが、
それに比べればはるかに良いですね。

当社の平均値が 0.5 c㎡/㎡なので、許容範囲でもあります。

 

気密性能が高い家は
足元と天井付近の温度差が少なくなり、
気密性能が高ければ高いほど
その差は 0 に近づいていきます。

それだけ、不必要に暖房を強くする必要がなくなり、
結果、省エネとなるんですよ。

日本では気密性能を軽んじるところがありますが、
実はとっても重要なファクターなんですけどね・・・。

 

そんな私も一応、こんな資格を持っております。

 

 

有効期限が切れた証明書ですが、
ちゃんと更新してあります。

新しい登録カードがまだ届いていないな・・・。
そういえば。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

クロスの施工が着々と進んでいます

こんにちは!
横浜ショールームの坪松です。

今日は大田区にて建築いただいているS様邸の打ち合わせでした。
打ち合わせ内容は

ズバリ

 

【クロスの打ち合わせ】

 

クロスサンプル帳

 

天草ハウジングでは、国内国外クロスを幅広く扱っています。

テシード・モリス・サンゲツ・リリカラ・・・・・

サンプル帳の一部でこの量です・・・・・

 

 

幅広い柄や色から選べて楽しい打ち合わせの反面

悩みどころで大変な打ち合わせですね~~

 

横浜ショールームは部分的にクロスの施工まで終了しています。

横浜ショールーム ダイニング

 

花柄のクロスとボーダーのクロスをチェアレールで見切って施工しています。

かわいらしい空間ですね~~

バランス抜群

 

 

花柄の中に青が入っているものを選んでいるので、
水色のボーダークロスともばっちり。

さすが天草ハウジングのコーディネーター

 

別の部屋も施工が進んでいるので、近々お披露目できそうです。

 

 

 

 

 

 

地盤改良の有無 予想の仕方!?

こんにちは!
横浜ショールームの坪松です。

 

ここの所、忘年会続きの日々を過ごしております。
たまには休肝日を設けなくては・・・・

 

さて、以前からコチラのブログでご報告させて頂いている
私の新築計画!!

 

先日、設計図面が確定し着工に向けて準備が進んでいます。

 

図面が確定すると設計部では、建築確認申請の準備に入ります。
意匠図面だけでなく構造図面などの図面作成や申請機関との調整などなど・・・

やることが盛りだくさん。

 

年末の忙しい時期に・・・大変感謝しております!!

 

 

現場サイドでは、各業者さんとの工事の段取りや建築地の地盤強度を測定する

【地盤調査】

が行われます。

地盤調査の様子

 

建物の構造・規模や計画内容によって調査方法は異なりますが、
木造建築の場合、SS試験(スウェーデン式サウンディング試験)という調査方法が
一般的です。

 

簡単に言うと

ドリルの付いた鉄製のロッドに重しを載せていき、その沈み具合から
地盤の強さを算出する方法です。

重しだけでは自然沈降しない場合は、ドリルを回転させて貫入させ測定します。

 

 

建物の形状に合わせて大体5箇所くらいの測定点でデータをとり
総合的に地盤強度を判断していきます。

地盤調査データ

 

私の自宅ではこんなデータが出ました。

 

 

なにやら色々項目がありますが、オレンジ色でマークした

 

【換算N値】

 

という値が各データをもとに算出した地盤の強さを表す値になります。
この値と建物の重さや基礎形状などをもとに、そのまま建築が可能か、改良工事が
必要か判断することになります。

 

私の自宅のデータだと【改良不要】の判定でした!

 

建物を支える地盤は大切なので、こればかりは仕方ない工事ですが、
改良工事が必要となると、別途費用が必要になってしまうので
正直ホッとしています。

 

地盤改良の有無は地盤調査を行ってみないと
正確にはわからないものですが、事前にある程度予想をすることも可能です。

 

まずは

 

〇土地のエリア特性

・改良判定が出にくい地域:[地山を切り崩して宅地とした土地]
・改良判定が出やすい地域:[谷地を埋めて宅地とした土地]

一般的に盛り土した土は地耐力(地盤の耐久力)が出づらく、
何らかしらの改良工事が必要になるパターンが多いです。

これは、エリア的な部分だけでなく、造成地などの場合、どのように工事を
していたかなども影響してくるので、
元の宅地形状や隣地の宅盤の高さなどをよくチェックすると予想しやすくなります。

 

〇周辺の環境

・海や川が近くにあると改良判定が出やすい

これは埋め立てや土質などが影響しているケースが多いですね。

 

〇元々の家

元々建っていた家が地盤改良杭を入れていたり、地下室があったり
すると、解体時に掘削しているケースが多く、土が掘り返されているので、
盛り土同様、地耐力が出にくく改良判定になりやすいです。

ちなみに元々家が建っていることで、地盤の締固めができているのでは?
とご質問頂くことも多いですが、
あまり結果に反映されないことが多い印象があります。

 

 

などなど

実際にお客様からご相談を頂いた際は
このあたりも踏まえながら、資金計画を立てていきます。

 

とは言え、一般の方では中々すぐに予想するのが難しい内容。

そんなときに便利なのが、地盤NETさんが無料で提供するサービス

【地盤カルテ】です。

私の自宅のカルテ

 

計画地の住所を入れるだけで、
土地のエリア特性や地盤調査データをもとに判定を出してくれるシステムです。

今まで多々活用してきましたが、
かなり制度が高い印象がありますよ!!

 

是非、建築時の資金計画や土地選びの際の参考にしてみてください。
もちろんご相談いただければ、お手伝いをさせて頂きます!!

 

 

 

 

落ち葉の心配がなくなって・・

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

最近は1日ごとに天気がコロコロ変わりますね。
今日はどんよりとした天気です。

 

レンガの北米型輸入住宅 立川モデルハウス

 

昨日、モデルハウスの前を掃除していたら、
展示場管理会社のお掃除の方が

「やっと桜が散り終わったね!!」

と嬉しそうに声を掛けていかれました。

 

ハウジングワールド立川

 

確かに桜の葉は全く無くなっていますね!

 

落ち葉の時期は私たちもお掃除が大変でしたが、
管理会社の方たちはもっと大変だったと思いますよ~。

広い住宅公園の中を
一日中落ち葉の掃除されていましたから。

 

で、桜の落ち葉が無くなると、
今度はうちのモデルハウスのバラの落ち葉が目立ってしまう・・・。

そこで、昨日は表側のバラは全て、
葉を取る作業を完了させました。

 

 

スッキリです!

殺風景とも言いますが・・・(笑)。

でもこれでしばらくは格段にお掃除が楽になります!!!

 

 

レンガの北米型輸入住宅 立川モデルハウス

 

裏庭はまだ結構咲いているんですよね~。

 

 

終わりゆくお花のシーズンを惜しんでいるかのようです。

 

気が付けば、
週末の営業は今週末が最後となります。

多くのお客様のご来場をお待ちしております。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。