テラスが心地よい季節になりました。

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

天気が崩れると言いながら
なかなか良いお天気です。

 

輸入住宅 立川モデルハウス 東京

 

立川モデルハウスの南向きのテラスには
午前中の日差しが程よく当たっていて心地よさそうです!

 

自分の家にもこのような気持ちいいテラスがあったらいいなぁ~、
と、つくづく憧れてしまいますが、
もしあったら、
天気が良い休日はここでランチをしたいですね~。

 

イメージ

 

テラスでランチというと
なんとなくグリル料理を思い浮かべてしまいますが、
軽食でもいつもよりグッと美味しく感じられること間違いなしです!

 

 

意外と広い、立川モデルハウスのテラス

 

立川モデルハウスのテラスは意外と広く、
なんと15畳もございます!

テーブルセットはアウトドア用のものを2組置いておりますが、
余裕でもう1組は置けそうです。

 

実際に立川モデルハウスで毎年5月に行われている「バラを楽しむ会」では
お客様用のお席として活用させていただいております。

 

バラを楽しむ会 立川モデルハウス

 

バラを楽しむ会 立川モデルハウス

 

 

最近は飲食店でもテラス席を設けているところが増えてきましたが、
テラス席があると私は迷わずそちらを選びたいです。

都会の中でも自然の日差しや風を感じられるテラス席は
本当にお勧めです!!!

 

心地いい季節だからこそ、
自然を楽しみたいですね!

 

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

輸入住宅は大きくなくても豪華に格好よくなる

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

延べ床面積が130坪もある立川モデルハウスをご見学される方の中で、
高級系の輸入住宅はある程度大きな建物でないと雰囲気が出ないとか、
そもそもコンパクトなサイズの家には似合わない、
などと感想を述べられる方がいらっしゃいます。

 

輸入住宅 レンガ 立川モデルハウス

 

でもそんなことは全くなく、
外観デザインを重視してデザインしていけば
どんなサイズでも格好よく高級輸入住宅をお造りすることができますよ!

 

 

例えば、延べ床面積が30坪以下でも
このような施工例がございます!!

 

東京都立川市 施工例

 

アイボリーカラーのアンティークレンガと
ロートアイアンの手摺をもつバルコニーが
どことなく南ヨーロッパの雰囲気を漂わせるデザインとなりました。

 

 

東京都練馬区 施工例

 

搭屋とドーマー、
ホワイトレンガとロートアイアンの手摺が
パリの郊外にある1軒家風となりました。

コーナーストーン調の出隅を同色レンガで行ったのは
いまだにこの物件だけではないでしょうか。

 

 

東京都葛飾区 施工例

 

こちらの物件の外壁はレンガではなく、
白い磁器質タイルとなっております。

キャッスル風と表現して異論を持たれる方はいらっしゃらないでしょう!

でもこのお宅の延べ床面積は驚くことなかれ!
なんと約20坪です!

2方向にわたるバルコニーとバラスターの手摺、
そしてコロニアル・ポーチコラムが
建物を実際よりも大きく見せております。

 

このデザイン力こそが我が天草ハウジングの実力です!!

 

格好いい輸入住宅にサイズは関係ないってことを
お分かりいただけましたでしょうか?

 

格好いい輸入住宅をご希望の方は
是非、天草ハウジングにご相談くださいませ!!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

アンティーク調レンガの家・ 足場が解体されました

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

 

天草ハウジング・横浜展示場

静岡県 駿東郡で新築工事中の、

アンティーク調の煉瓦の家 O様邸

 

いよいよ足場が解体されましたので、

早速、その姿を確認しに まいりました。

 

素晴らしい佇まいではないですか!

煉瓦の色むら感も、うまく表現出来ました。

妻飾りやデンティルモールディングも、

センス良く配置できたと思います。

 

輸入階段・ L.J-Smith 社製

内部工事も あらわになってきました。

アイアンの手摺と水色の壁が

何ともお洒落ですね。

 

塔屋部分

二階のアーチ部分

シャンデリアが取付けられてられている部屋も。

玄関上のバルコニーも良い雰囲気です。

 

『全館空調マッハシステム』 空調室

O様邸は当社の特徴の一つでもある、

全館空調マッハシステムを搭載しています。

この空調室でミキシングされた空気を、

各部屋へと送り込みます。

室内どこの場所にいても一定の室温をキープ。

人にも建物にも優しい環境に。

 

今週は、O様もお立合いをいただき、

お引渡しに向けての打ち合わせが

おこなわれる予定です。

 

またご報告します。

 

それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

ドッグランのある別荘 着工間近!

 

こんにちは。立川展示場の黒川です。

 

前回ブログでもご紹介しました

山中湖の別荘がいよいよ来週から着工します!

 

ということで着工前の最終準備として

先日、敷地内にある樹木の伐採工事が行われました。

 

 

 

今回は比較的、伐採する木も少なかったのですが

それでも建物位置に干渉しそうな木を10本程度

撤去しました。

 

 

伐採前

 

こちらは伐採前の様子

 

 

伐採後

 

伐採してだいぶすっきりしました(*^^*)

今回は天気が悪くて見えませんでしたが

晴れれば正面には富士山が見える予定です。

 

来春には完成予定のドッグラン付の別荘

完成がたのしみです。

 

 

完成イメージ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早朝の虹色パレード

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

日差しの強い朝を迎えました。

 

輸入住宅 レンガの邸宅 立川モデルハウス

 

天気は下り坂らしいですが、
今朝の天気からはちょっと想像できない感じです。

 

 

9月も下旬になって
夜が明けるのが遅くなってきましたね。

日が昇るのは5時半より遅い時間になってきましたよ。

 

 

朝の9時頃は
レンガ造りの立川モデルハウスの中は
虹色で溢れています。

 

輸入住宅 立川モデルハウス リビング 吹抜け

 

リビングの吹抜けの窓から差し込む朝日が
シャンデリアのクリスタルによって
綺麗な虹色の光として散りばめられています。

 

 

キラキラと散りばめられたたくさんの光。

一つ一つを見ていくと
虹色であることがはっきりとわかります!

 

モールディング

 

化粧柱

 

玄関ホールの柱にも・・。

 

 

大理石の床にもあります。

 

 

 

逆にシャンデリアを眺めてみると
角度によって反射してくる光の色が変わって
なかなか面白いです。

上の写真では青い光になっていますね!

 

朝のほんの短い時間に起こる現象ですが、
なかなか飽きないです。

 

さて、今日は土曜日。

また多くのお客様が見学にいらっしゃると思います。
天草ハウジングの魅力を伝えられるよう
頑張りたいと思います。

 

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

唯一無二の輸入住宅

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

輸入住宅 レンガの家 立川モデルハウス

 

秋らしい陽気になってきましたが、
でも日差しはまだ強いですね・・・。

この前の台風で被害を受けた立川モデルハウスのツルバラを手入れしたのですが、
ジリジリと焼きつく感じは
まだまだ夏のなごりがあります・・。

暑かった~。

 

あらためて立川モデルハウスを眺めてみると
重厚な本物のレンガを積み上げた外壁と、
屋根が幾重にも入り組んだ豪華なデザイン、
大きなアーチや塔屋を擁する輸入住宅は
圧倒的な存在感がありますね。

まさに唯一無二な建物だと思います。

 

 

輸入住宅 天草ハウジング施工例

 

輸入住宅 天草ハウジング施工例

 

確かに豪邸と評判が立ってもおかしくないですよね。

 

このような圧倒的な家を手掛けることができるこの仕事に
誇りを感じます。

またお一人でも多くこの素晴らしさをお伝えできますよう、
今後も精進していきたいと思います。

 

 

さて、急に話は変わりますが、
ワインの世界でも「唯一無二」を感じた生産者さんがいたようですよ。

 

 

先日いただいたカリフォルニアの白ワイン、
オー・ボン・クリマのシャルドネ・ニュイ・ブランシュ、2015年ものです。

 

カリフォルニアらしく果実味にあふれ、
そして木の樽で熟成したことで生まれる樽香がたっぷりとする、
私好みのワインです。

オー・ボン・クリマの生産者さんは
フランス ブルゴーニュのワイン造りに習い、
クオリティーの高いワインを生産していますが、
一方で親日家でもいらっしゃるそうです。

このシャルドネ・ニュイ・ブランシュには
毎年想いを込めたサブネームが付けられているのですが、
2015年ビンテージには
なんと、日本語で「無二」と名付けられました!

 

 

この年のビンテージに絶対の自信があるのでしょうね。

そうだとしましたら、
なんとなく共感を覚えてしまいます。

 

とても美味しいワインだったので
給料をいただいたらまた買いたいと思います。

 

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

アウトドアー

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

 

天草ハウジング・横浜モデルハウス

9月も下旬になり、日差しから秋を感じられる様になりました。

 

最近の夏は、外出するのも ためらう程の暑さなので、

休日も、室内の施設に行くことが多かったのですが、

最近のオフは、自然を感じに外に出かけています。

 

きれいな空気の中で深呼吸すると

フレッシュな気分になります。

アップダウンの多い山道は、

運動不足の解消にもなりそう。

 

ですので、寒い冬が来るまで、

しばらくは、アウトドアを心掛けたいと思います。

 

先日は、神奈川県のハイキングコースで、

YouTuberだと思われる人が、自撮りで実況中継をしながら、

歩いている姿を見ました。

最近はその様な風景も多くなりました。

私は全くついていけていないですが。

 

しっかり休んで、英気を養いました。

明日から週末にかけては打合せが続きます。

張りきって臨もうと思います。

 

皆さまも、天草ハウジングの立川展示場、横浜展示場まで

どうぞお越しください。(来場予約はこちら

 

 

それではまた。

 

 

 

ガーミンを手に入れました!

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

この前の台風15号が来た時に
転んで鉢が割れてしまっていた月桂樹を
やっと今日、地植えにしてあげました。

 

輸入住宅の立川モデルハウス 中央が月桂樹

 

鉢植えだともっと大きく感じていましたが、
地植えすると
まだまだ苗木と言ってもいいくらいの大きさです。

 

月桂樹は強いので
今度は台風が来ても被害無く
元気に育ってくれるでしょう!!

 

 

さて、一昨日の夕方に
Amazonで購入したものが届きました。

新しいランニングウォッチ、ガーミンです!

 

左がガーミン、右は今まで使っていたランニングウォッチ

 

ガーミン、マラソンなどのトレーニングをしている人はご存知ですよね!

前から欲しかったのですが、
思い切って今回購入したんです。

 

ガーミンはトレーニングに特化した時計で、
GPS機能や心拍数を測る機能がついています。

 

今回購入したモデルは
ガーミンとしてはベーシックな方ですが、
色は赤、オレンジ、グリーンとある中で、
走っている時の精神状態を想像して
癒し系のグリーンにしました。

 

GARMIN ForeAthlete235J

 

 

ランニングをする上でとっても大事なのがペース管理です。

走る距離やトレーニングの内容によって
ペースは様々に設定して走るのですが、
今自分がどれ位のペースで走っているかが分からないと、
思わぬオーバーペースになったりして苦戦してしまいます。

今まで使っていた時計は
ストップウォッチ機能があるだけなので、
1キロごとの目印があればペース管理ができますが、
目印が無いとペースがさっぱりわかりません。

 

しかしガーミンはGPS機能がついているので
時計が時間と同時に距離も測ってくれ、
自分は何もしなくてもラップタイムを測ってくれるので
とても便利です。

 

 

ラップタイムとラップペース??  WEBより

 

ただ、説明書を読んでいても分からなかったのが
表示されるラップタイムとラップペースの違いです。

どう違うんだろう?と思いながら、
とりあえず使ってみっか!!ということで、
昨日、10キロ走で使ってみました。

 

使ってみての感想は、「便利」の一言です!

1キロ毎に時計がバイブして知らせてくれ、
直近1キロのラップタイムを表示してくれます。

そしてラップペースというのは
今現在のスピードから予測される次の1キロのラップタイム、
つまりスピードメーターみたいなものでした!

これはとても分かり易いです!!

信号で止まったり、坂があったりすると
ペースが思いがけず狂ってしまうことがありますが、
それを防ぐためにとても有効な機能ですね!!

 

まだまだ基本的な機能しか使えていませんが、
早く全ての機能を理解して
今後のトレーニングに生かしていきたいと思います!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

地元勝浦へ

 

こんにちは。立川展示場の黒川です。

 

先週のことですが、私の地元でもある

千葉県勝浦市に行っておりました。

 

と言いましても今回は帰省が目的ではありません。

奇遇にも勝浦の別荘地内でプラン設計の

依頼をいただきましたので現地調査に行ってきた次第です。

何か仕事のために地元に行くというのも

不思議な感覚ですね(*^^*)

 

さて肝心の現場ですが

ロケーションの良い最高の場所でしたよ。

 

 

勝浦 別荘地

 

勝浦 別荘地

 

別荘地内は綺麗に管理されていて

敷地内には憩いの場として湖が作られています。

建物も素敵なお家が何件も立ち並んでいました。

 

ちなみに過去には天草ハウジングでも

勝浦に素敵なお家を建てています。

 

 

天草ハウジング 施工実例

 

天草ハウジング 施工実例

 

まわりの景色とも相まって

お家の格好良さが引き立ちますね。

 

今回、いただいたお話もせっかくのご縁ですので

しっかりサポートさせていただきたいと思います。

勝浦にもっと天草ハウジングの家が増やせるよう頑張りますよ~!

 

 

勝浦海水浴場

 

 

バラを害虫から守る方法

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス 東京

 

雲の切れ間から差し込む日差しを背景にした
輸入住宅の立川モデルハウスです。

レンガの外壁がどっしりとした印象を与えてくれますが、
こういうアングルだと神々しくもあります。

 

 

さて昨夜のこと、
就寝前の時間にテレビでワインの番組を見ていたら、
新潟のワイナリーさんの畑でのシーンで、
ブドウの木の脇に緑色の容器のようなものがぶら下がっているのを見ました。

 

 

全く同じものかどうかは分からないのですが、
こんなような感じのものでした。

 

これ、なんだかお分かりになる方いらっしゃいますか?

 

 

私も初めて知ったのですが、
こちらはカナブン用の捕獲トラップなんです。

 

立川モデルハウスではたくさんのバラを育てているのですが、
カナブンは夏になると葉や花びらを食害する厄介な害虫なんです。

 

カナブンに食害されたバラの葉。

 

ワイン用のブドウ畑でも同じ被害が出るらしく、
それを防ぐために仕掛けたと農園の方が話されていました。

 

ちなみにこんなに採れるようです。

 

 

お~、グロイですね!!

 

考えてみれば、
カブトムシやクワガタムシ用のトラップがあるのは知っていましたので
(こちらはあくまでも採集用ですが・・)、
ほぼ同じ種族であるカナブンにだってトラップは有効なはずですよね!

まったく発想ができませんでした。

 

来年は早々にトラップを仕掛けて
バラをカナブンから守ってあげたいと思います。

 

 

竹内でした。いつもありがとうございます。