ムシムシする季節におススメのワイン

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

今日は梅雨の中休み、
立川は雨が降りませんでした。

 

レンガのモデルハウス 立川展示場

 

雨が降らなかったので、
今日はスタッフと一緒にお庭の手入れや花の植え替えをしました。

 

輸入住宅のモデルハウスは建物が目立つため、
建物の方に目がいってしまいますが、
ぜひお庭の方も見ていただけると嬉しいです!

 

 

さて今日は月曜日。

多くの方にとって1週間の仕事始まりの日でしょうが、
私どもにとってお休み前の日なんです。

なので、一般的には金曜日みたいな感覚ですね!

 

ムシムシするこの時期に
おススメのワインは
シャルドネの白ワインなんかが良いのではないでしょうか。

 

それも、
カリフォルニアや南米産のボディーが強いものではなく
ミディアムボディくらいのやや軽めのものが良いと思います。

 

カリフォルニア産のシャルドネ

 

アルゼンチン産のシャルドネ

 

カリフォルニアや南米などの温暖な地域で造られたワインは
もとのブドウの糖分が高めになるため、
出来上がるワインも強めの濃厚なものが多くなります。

これはこれで美味しいのですが、
胃腸が疲れやすいこの時期には少々重くなってきます。
(あくまでも私の場合ですが・・・)

 

おススメはフランス産のシャルドネです。

それも南仏ではなくブルゴーニュあたりのものがキリっとしていて良いですよ。

 

シャブリ

 

特におすすめはシャブリのワインです。

ブルゴーニュの中で最も北に位置し、
冷涼な気候から生まれるワインはとてもクリアで
飲みごたえというよりは
スッキリと飲みやすいワインです。

 

メオ・カミュゼのACブルゴーニュ

 

もう一つおススメはACブルゴーニュの白ワインです。

ブドウ畑の名前や地域名がそのままワインの名前になるブルゴーニュの中で、
畑や地域を限定しないワインがACブルゴーニュです。

どのACブルゴーニュも
ラベルに「BOURGOGNE」と書いてあるので
わかりやすいです。

価格がお手頃なものが多いですよ!

ただ生産者によって出来の良し悪しがはっきり分かれるので
多少リスクはございますが、
有名なドメーヌさんのものならハズレは少ないですよ!

メオ・カミュゼのACブルは美味しかった~。

シャブリよりもボディが軽めになるものが多く、
この時期にはもってこいです!!

 

よろしかったら是非お試しください。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。