新年号

高橋です。

 

新しい年号「令和」になって初めての投稿です。

今日は「令和元年初日」ですね。

 

 

生まれ年号の「平成」が終わってしまってなんだかさみしい気持ちでいます。

でもかわらない朝が待っていました。

いつもより空いている電車に乗って仕事場へ。

日本は平和です。

改めて実感しました。

 

 

昨日知ったのですが、昭和天皇がお亡くなりになる前、お茶の間のテレビには天皇の心拍計の数字が表示されていたと聞きました。

楽しく見るテレビでも焦りや不安が募ってしまいますよね・・報道される理由もわからなくはないのですが。

なので、このような年号の終わり方を立てて下さった陛下にはとても感謝と経緯を持たねば・・と心から思いました。

 

 

年号が変わる瞬間皆様は何をしていましたか?

私は生まれて初めての出来事だったので、何が起こるわけでもないのですが、

「年末の感覚」がすごくありました。

 

 

ゆく年、くる年ではないけれど「ゆく時代、くる時代」

 

ありがとう平成。 こんにちは、初めまして令和。

 

そんなことを思いながらTwitterを見ていました。

同じく年末感を感じていた人が「あけましておめでとうございます」とつぶやいていたのも面白かったですね(笑)

年号が変わるよ~と初めに聞いた時は少しショックだったのですが、

いざ迎えてみると前向きになんだかわくわくします。

これからこの時代にどのような歴史が紡がれてゆくのだろう。

 

個人的になにか新しいことを始めるいいきっかけとなったり、踏ん切りをつけたり。

日本ではまた世界規模で大きなイベントが待っていますね。

少しでも長く見ていられるように健康でいないと!と思いました!

 

日本らしい写真にしました!

 

足元から奇麗に!

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

良い天気になりました。

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

でも天気予報だと午後からまた雨!・・だそうです。

 

とりあえず青空の中、
日課のバラの状態チェックをしました。

 

ツルバラの【アンクル・ウォルター】

 

早くから咲きだしているツルバラの【アンクル・ウォルター】は
日に日に花が増えてきています。

元気ですね~。

根元からも新しく勢いのある新枝がビュンビュン伸びてきています。

とても良い状態です!!

 

 

可憐な花を咲かせているバラ

 

裏庭にあるこちらの房咲きフロリバンダと思われるバラも
花を順調に増やしています。

とてもキレイで可憐なピンクの花をつけるのですが、
残念ながら名前がわかりません・・・。

 

Wanted!~この花にピンときたら教えてネ!

 

ご存知の方いらっしゃったら、教えてくださ~い!!

 

 

開花間近のツルバラ【エブリン】

 

その他のバラもあと1週間くらいで続々開花してきそうです。

特にこの時期はツボミの数が半端ないですね!!

 

ただ、バラにとって大敵な害虫も続々増えてきました。

春先から悩まされているバラゾウムシに加え、
アブラムシがだいぶ増えてきましたし、
今日はコガネムシやチュウレンジハバチも見つけました。

もちろん、速攻で捕殺しました!

アブラムシはいちいち捕殺していたらきりがないので
消毒をしました。

前回の消毒(4/25)からあまり期間が開いていないので
今日は殺虫剤のみの噴霧にしました。

なんとなくその方がバラにとって負担が少ないかなと思ったのですが
実際のところどうなんでしょうかね?

 

バラも元気ですが、
その他の植物も元気です!

 

今日は玄関前のオベリスクの足元に植えてあるローズマリーを剪定しました。

 

 

下側の枝が道路まで覆っていて、
通路側にも大きくはみ出てきていましたので、
下の枝をカットし、
全体的に枝を詰めました。

ちょっとスッキリしましたよ!

(ビフォーの写真がないのでわかりずらいですね・・。)

 

オベリスクにはツルバラのアンジェラを誘引してあります。

こちらも今か今かと花を開こうとしています。

開花した時に足元がモッサリとしていたら台無しですものね!

 

お洒落は足元から!(笑)

 

竹内でした。いつもありがとうございます。