麗しき貴腐ワイン

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

最近、バラの手入れで腕と顔が真っ黒に日焼けしてきてしまいました・・。

 

5月12日に開催しました「バラを楽しむ会」のサブ・イベントで
デザートワインの試飲会を行いました。

 

 

バラを楽しむ会~社長ブログ

バラを楽しむ会~スタッフブログ

バラを楽しむ会~オーナーズ倶楽部レポート

 

私は一度だけ!貴腐ワインをいただいたことがあるのですが、
複数のデザートワインを飲み比べるなんて経験はしたことがないので、
ひそかにとても楽しみにしておりました (笑)!

 

本来でしたら世界三大貴腐ワインを試していただく予定のところ、
手違いで1本がアイスワインになってしまいましたが、
かえってお味の違いも明確になって良かったかも・・と、
前向きにとらえております。

 

さて、ご提供したワインはと言いますと・・、

 

 

ドイツのアイスワイン
ヴァッヘンハイマー シュケンブール 2016年
ブドウ品種:ゲヴェルツトラミネール

口に含んだとたんに芳醇な甘さが広がります。

アイスワインはブドウが熟してもすぐには収穫せず、
わざと霜にあててブドウを萎ませてからワインにします。

糖分は抜けずに水分が抜けるので、
必然と甘いワインになるんですね!

 

 

 

続いて、ドイツの貴腐ワイン
マインツァー ドームヘル オルテガ トロッケンベーレンアウスレーゼ2017年
ブドウ品種:オルテガ

アイスワインも十分に芳醇でしたが、
さらに豊潤さが増し、香りの広がりがものすごいです。
糖度は高いのですがアルコール度数は低めなので、
どなたにも飲みやすい貴腐ワインですね!

貴腐ワインはブドウが熟していく過程で貴腐菌というカビのようなものに
ブドウが感染した時だけ作られるワインです。
貴腐菌に感染した時にブドウの水分が抜けて干しブドウ状態になり、
ものすごく糖度の高いワインになるんです。

 

 

 

最後はハンガリーの貴腐ワイン
トカイ アスー 5プットニョス2007年
ブドウ品種:フルミント

とろりとした蜜のような味わいで、
樽熟成によるアーモンドのニュアンスがあります。
また2007年と12年の熟成を経ているので熟成香も感じます。
今回の3本の中では最もコクのあるワインでした。

男性の方からはこのワインが一番高評価でした!
私も同じく、このワインが一番美味しく感じました!

 

 

アイスワインはワイン専門店に行けばだいたい置いてありますが、
貴腐ワインはなかなか手に入りません!!

こんなに贅沢なイベントをこなうことが出来ること自体、
とても幸せなことだなと思います。

またいつか、このような機会がありましたら、
より多くの方に味わっていただきたいものです。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

ひと段落のバラ

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

初夏を通り過ぎて真夏のような日が続いたこともあり、
立川展示場のバラは概ね咲き終わった感じとなってきました。

 

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

ちょっと寂しい感じになってきましたね。

 

 

小さなお花をたくさんつけたバレリーナは
色がだいぶ薄くなってきました。

こちらもそろそろ散り始めでしょうかね。

 

 

ところが今になって咲き出しているバラも実はあるんです。

 

 

こちらもミニバラのように花が小さいザ・フェアリーです。

いまはまだ5分咲きといったところでしょうか。
今年は咲き出しが例年より遅いのかな?

 

今年の冬に地植えした新苗のバラが開花していました。

 

 

キャラメル・アンティークというドイツのバラなのですが、
初めてつけたお花なので、
当然見るのも初めてです。

結構大輪のお花になりそうです。

実はこのお花の右側に支柱がありますが、
この支柱に支えられた枝にもツボミがたくさんついていて
もう間もなく開花しそうなんですよ!

 

概ねひと段落したバラですが、
まだまだしばらく楽しめそうです。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

O様邸 地鎮祭

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

 

天草ハウジング・横浜展示場

真夏 並みの暑さも ひと段落して、

爽やかな5月下旬の陽気に戻りました。

これからしばらくは青空の日が

続くようで嬉しいですね。

 

 

さて先日の暑い日曜日、

工事が始まった『静岡県 駿東郡 O様邸』では、

地鎮祭の日を迎えました。

 

 

O様邸 地鎮祭

神職の下、O様ご夫婦に ご参加いただき、

土地の神を鎮め これからの工事の安全を願いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沢山の職人さんの手によるお家づくり。

力を合わせて素晴らしいレンガの家の完成を目指します。

O様ご夫婦は静かに手を合わせていらっしゃいました。

 

工事監督による鍬入

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さまざまな工程を仕切ってゆく

工事監督の鍬入も気合がはいります。

 

一通りの流れを30分ほどで無事に終え、

ついに始まるなという現場の雰囲気。

私も気が引き締まりました。

先ずは今週からは基礎工事がスタートです。

 

またご報告します。

 

それでは。

 

 

 

 

 

GW 式根島旅行 釣りと散策

小山です。

式根島旅行最終日は釣りと島内散策。

息子が初めて釣りをしたのですが、親指ほどの小さなフグが引っかかったのをきっかけに
ハマったようで、その後全くつれないにも関わらず熱心に糸を垂れていました。

初めは餌を交換してあげていたのですが、最後は自分で針ににオキアミを引っかけられるようになりました。

釣りにはまる息子

釣果はというと、、リリースするほどの小魚とイカ1匹ずつ、とフグ2匹でしたが、、、
最後に隣で釣りをしていたおじさんが見かねたのか、大きな魚を一匹分けてくれました!
なんという魚か忘れましたがおいしくいただきました。
おじさん、ありがとう。

いただいた魚

 

午後は島内散策。
うっそうと茂った森や、砂丘のような場所など、
いろいろな表情に富んだ島でした。

散策

海がきれい!

砂漠?

展望台

途中雨に降られたり、風が強かったりと割と過酷な環境だったので、娘が「キャンプ嫌い」と言い出した時はどうしようかと思いましたが、
帰ってきた今では「またしきねじま行きたい!」としょっちゅう言っています。

今度は夏に来て海を楽しみたいと思います!

LIXILショールームへ行ってきました

こんにちは
横浜展示場の坪松です。

パソコンの設定を間違えていて
ここ数日のブログを古いサーバー上にあっぷしていました・・・・
トホホ

修正しなおしたのでよかったら読んでください。

バラと洋館
バードバスって本当に鳥が水浴びに来るんですね
白煉瓦の輸入住宅 お引渡し
天草オーナーズ俱楽部イベント
アーリーアメリカンのお家順調に工事が進んでいます

 

さて、先日お客様との打ち合わせで
新宿にあるLIXILのショールームへ行ってきました。

LIXIL ショールーム

リニューアルオープンされていて配置や設備が一新されていましたよーー

キッチンにバスルーム・・・・
色々な設備の打ち合わせを進めました。

打ち合わせの合間に私もいろいろと見学させていただきましたが、
このキッチンバックキャビネット

リシェルキッチン バックキャビネット

優れモノでした・・・・・・

リシェルキッチン バックキャビネット

扉がスライドするようになっているのですが・・・・

リシェルキッチン バックキャビネット

扉全体を開けなくても、真ん中の部分だけ開閉することができるんです。

これぞ、「痒い所に手が届く」国産メーカーならではの仕様ですね。

他にもいろいろな設備が見学いただけます。
ショールーム・・・楽しいですね♫♫

別荘体験イベントを開催します! 山中湖

こんにちは、立川展示場の黒川です。

 

今日は暑かったですね~。

東京では30℃を超えた場所もあり

真夏を思わせるような気候でした。

 

今からこの調子だと7~8月には

どうなってしまうのでしょうか。。。

 

さて今日は打合せのために山中湖に行っておりました。

 

山中湖も暑かったです。

 

打合せのお相手は別荘販売でコラボレーションをしている

富士急行さんです。

 

実は今回、初の試みで現地での別荘体験イベントを

開催することになりまして今日はその準備をしてきました。

 

6月2日開催 別荘体験イベント『山中湖リゾートライフフェア』

詳細はこちら

 

今回のイベントでは天草ハウジング施工の

別荘を実際に見学できるツアーを計画しています。

 

別荘 煉瓦積みの家

 

別荘の中を見学することも可能で

オーナー様のご協力のもと

別荘ライフを間近に体験いただけます!

 

別荘ライフを体験いただけます。

 

すでに数組のご予約をいただいているようなので

ご参加の方には別荘の魅力をしっかりと

お伝えしてきたいと思います。

 

まだ参加受付中ですのでご興味ございましたら

ぜひご参加ください。

ご予約フォームはこちらから

 

 

いよいよ外観お披露目

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

今日も暑い一日になりました。

家の近くの小学校では運動会をやっていました。

お父さんお母さんは真っ赤に日焼けしちゃうんでしょうね・・。

 

 

さて、練馬区で建築中のプチ・ヴェルサイユの物件ですが、
いよいよ外部の足場が外されて
その圧倒的な外観が見られるようになりました!!!

 

プチ・ヴェルサイユ アパルトマンスタイルの邸宅

 

フレンチスタイルの輸入住宅で、
アパルトマン形式ではありますが、
内外装ともヴェルサイユ宮殿をフィーチャーしたデザインになっており、
そのためプチ・ヴェルサイユと呼ばせて頂いております。

 

しかし、これは本当に日本ですか??って
聞きたくなるくらいの素晴らしさです!

やっぱり凄いですね!!

現場は大変だったと思いますが、
完成してみると苦労のし甲斐もあったのではないでしょうか。

 

あらためてこの物件の完成予想パースを見てみましょう。

 

どうですか、見事な再現力!

パースの完成度も凄いですが、
天草ハウジングの施工力も半端なくないですか?

 

でも実はまだ外装パーツが全て取り付けられたわけでは
ありません。

 

2階の窓下の装飾がまだ完全ではないんです。

こちらは近日のうちに取付を行う予定です。

 

こちらの物件は
多くの方から注目や反響をいただいておりますので、
お施主様のご厚意で
6月には内覧会を行わさせていただく予定です。

詳細が決まりましたらホームページ上やチラシでお知らせしますので、
ご興味のある方は是非ともご参加ください。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

GW 式根島旅行 自転車散策

小山です。

式根島ではレンタサイクルが充実していて、
かなりの数の自転車屋が営業しています。

「子供を乗せるなら絶対電動自転車がいいよ!」と勧められ、
初めて電動自転車に乗ることに。
坂道もほんとに楽なんですね。欲しくなってしまいました。

島では自転車移動

やっと晴れた合間を縫って自転車散策に。
式根島の売りの一つ、温泉巡りをしてみます。

温泉

式根島は数か所から温前が湧き出ていて、
近くに行くと硫黄の香りがしています。
蛇のように長い温泉や、海岸の波打ち際に湧き出ている場所もあります。

前日に行った足湯が一番整備されているのですが、
他の温泉では、海水と温泉がまじりあってちょうどいい温度になったところを探し当てようと、水着を来てうろうろする人々が。

この日のこの時間は干潮だったため、温泉は熱すぎて入ることはできませんでした。
海岸際に何人か人がいましたが、
波が寄せると冷たい!波が引くと熱い!
という感じでした。
この温泉を楽しむには潮の満ち引きを調べてから来ないといけませんね。

とはいえ、このワイルドな感じはとても好きです。

海を眺めながらの昼食

昼食はキャンプ場に戻って海岸で。
ぽかぽか背中から太陽を感じながら、海を眺め、お昼ご飯を食べる至福のひととき。
(もちろん大人はビール片手です)

これをするために来たようなものです。

バラと洋館

こんにちは横浜展示場の坪松です。

今日も暑いですね~~~
なんだか夏が来たかのような天気・・・・
今のうちにしっかりとスタミナをつけておかなくては・・・・・

さて、先日のお休みに家族でバラを見に
「港が見える丘公園」に行ってきました。洋館とバラ

洋館tとバラ

洋館とイギリス庭園が佇む港が見える丘公園
たくさんのバラがきれいに咲いていました。

やっぱり洋館とバラは相性がいいですね~~

素敵なバラ

 

展示場にある品種のバラもチラホラ・・・・
花が終わって摘みごろのバラを見るとついつい手入れをしたくなってしまうのは
天草病です。

5か月の息子にはわかるはずもなく、終始爆睡していました・・・・

爆睡中

展示場のバラもぼちぼち花が落ち着きつつありますが、
まだまだお花を楽しめます。

お近くにお越しの際はぜひ、お立ち寄りください。

 

O様邸 着工しました!

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

天草ハウジング・横浜展示場

天草ハウジング・横浜展示場

ここ関東地方は30℃をこえる暑い日が続いています。

5月から夏日とは驚きですね。。

皆さまお身体には どうぞお気を付けください。

 

ここ展示場の中は抜群に安定の涼しさです。

天草ハウジングの超快適なお家を体感しに、展示場へも お越しください。

 

Ò様邸 着工!

 

さてさて、度々このブログでもアップさせていただいている、

静岡県 駿東郡 O様邸が ついに着工しました!

去年の夏頃から打合せを重ねてきましたが、

いよいよ工事が始まります。

実際に動き出すのを見ると、

実感がわいてきて とても嬉しい気持ちになりました~。

 

素晴らしいレンガ積みの洋館になるように、

日々がんばってゆこうと思います!

 

しばらくこちらにも通いますので、

この静岡県駿東郡エリアの事にも詳しくなれると思います。

どんな発見があるのか、そちらも楽しみです。

 

またご報告します。

 

それでは!