東京五輪のマラソン代表は誰の手に?

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

わたくし、ガチの市民ランナーになってきましたが、
マラソンと言えば、
昨日のびわ湖毎日マラソンをもって
東京オリンピック日本代表を決めるレース
マラソン・グランド・チャンピオンシップ(略してMGC)出場権をかけた
レースが終了しました。

男子は30名、女子は14名が資格を得たようです。

 

オリンピック出場枠は3人。
そのうちの2名がMGCのレース一発勝負で決まります。

すごい戦いになりそうですね!!

 

 

さて、男子の有資格者のうち、
現段階で頭一つ抜けている選手が4人いると言われています。

 

まず一人は日本記録保持者の大迫 傑選手です。

 

大迫 傑選手

 

町田市出身なので、個人的にも応援している選手です。

日本記録保持者ということでもわかる通り、
早さなら大迫選手が一歩リードしています。

 

 

速さという点では元日本記録保持者の設楽悠太選手も有望です。

 

設楽悠太選手

 

元、東洋大のエースで、
双子の弟さんの方です。

昨年の東京マラソンで日本人トップでゴールし、
その当時の日本記録を更新したのはついこの前のような気がします。

兄の設楽啓太選手も速いランナーなのですが
MGC出場資格は得られませんでした。

 

 

東京オリンピックは真夏に行われるレースなので、
記録よりも勝負重視でレースが進むのではないかと言われています。

そうなると勝負強さも選考基準としては外せないところです。

 

勝負強いと言えば、
福岡国際マラソンで何年かぶりに日本人として優勝をした、
服部勇馬選手です!

 

服部勇馬選手

 

服部選手も東洋大出身ですね。

細身の大迫選手や設楽選手とは違い
筋肉質な体形で
天候の影響をあまり受けないのも有利かもしれません。

服部選手の弟の服部弾馬(はずま)選手もマラソンランナーですが、
MGC出場資格は得ていません。

私の家内は服部勇馬選手の大ファンで、
我が家では「あんちゃん」と愛情をこめて呼ばせていただいております。

 

 

勝負強さという点では井上大仁選手も外せないです。

 

井上大仁選手

 

昨年行われたアジア大会で見事金メダルをとったのをはじめ、
設楽悠太選手が日本記録を出した昨年の東京マラソンでも
日本人2位に入っています。

圧巻だったのは今年のお正月のニューイヤー駅伝で
区間記録をとったのはもちろんですが、
顔色一つ変えずに段違いの速さでごぼう抜きしていったのは衝撃的でした。

 

 

オリンピックに出場できるのは3人。
少なくともこのうちの1人は出場できないことになります。

 

正直、この4人ならだれが出ても良い走りをするんじゃないかと思うので、
4人とも出してあげられないものでしょうか???

 

MGCは今年の9月15日に東京で行われます。

最終選考が今から気になって仕方がありません。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

バラの開花予想が難しい

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

雨から晴に天気が変わる
なんとも春らしい一日でしたね!

 

天気雨に濡れるヴィーナス

 

黒川君もブログで書いていた通り、
5月に開催予定のバラを楽しむ会の打合せを行いました。

 

実は先日、天草オーナーズ倶楽部のメンバー移動がありまして、
今までバラ部以外に在籍したことがない私は

「今度こそは別の部に移動を!!」

と思っていたのですが、
なぜか、竹内はバラ部だろー!!!的な話で満場一致になり、
今年もバラ部をやらせていただくことになりました。

ハハハ・・・。

 

ということで、やらせていただくからには
引き続きバラへの愛情を持ちつつ
イベントにお越しいただく方に少しでも喜んでいただけるよう
頑張ってまいります!!!

 

立川モデルハウスのバラ ピエール・ドゥ・ロンサールとバレリーナ

 

 

去年はバラの開花時期が大きく乱れ、
イベント開催時には花が終わってしまったものや
まだ咲いていないものなどが結構あって、
例年になく苦しいイベントになりました。

 

さて、今年はどうでしょうか???

 

目安になるのが桜でして、
桜が早ければバラも早いし、
桜が遅ければバラも遅くなることが多いんです。

ま、桜もバラ科の植物ですからね、
似たような性格なんでしょうか。

 

大体どこの予想でも、
今年の桜は例年より早めという予想が主流ですが、
暖冬だったから早い!と簡単な話では無いようなんですよね。

 

桜もバラも冬の厳しい寒さを経た後に暖かくなって初めて
休眠を打破して芽吹き始めるのですが、
今年の冬は厳しい寒さの時期が短すぎて
休眠打破が中途半端で成長が遅くなるらしいんです。

イメージとしては早く目覚めたものの
眠気が続いてやる気が出ない・・ような。

 

なので、
芽吹きは早くても開花はそれほど早まらないという予想を
何かで見ました。

 

さぁ~、どれが当たるんでしょうかね???

 

いずれにしましてもイベント開催日は5月12日の日曜日と決まりました!

 

もうすぐ内容も含めてきちんと告知をさせていただきますので、
ぜひどしどしご応募ください!

 

バラを楽しむ会2018

 

 

去年ご好評だったアレ、
またご用意します!!

 

バラのフレバー漂うスパークリング・ワイン

 

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

バラ部、始動!

こんにちは。立川展示場の黒川です。

 

天草ハウジングではオーナーズ倶楽部イベントとして

毎年5月に「バラを楽しむ会」を行ってきましたが

ご好評につき今年も開催が決定いたしました。

 

昨年のイベントの様子。 2018年5月「バラを楽しむ会」

 

昨年も大変多くの方にご参加いただきました!

 

 

そして今日はイベント内容を決める1回目の

打合せがありました。

 

ちなみに私、昨年までは夏イベントを担当する

「アウトドア部」に所属しておりましたが

今年からバラ部の仲間に加わりました。

よろしくお願いいたします!

 

開催日時やイベント内容も決まりましたので

近々、ホームページや情報誌AMACANなどで

詳細をリリース予定です。

ご興味ある方はぜひ、お問合せ下さい!

 

さてイベント開催が決まったとなれば

皆様に見ていただくお庭も綺麗にしなくては

なりません。

 

今回は前々から気になっていた芝生のお手入れを

行いました。

 

立川モデルハウス 庭が広い、、、(+_+)

 

まずは最近成長してきた雑草をやっつけます。

広大なスペースのため雑草取りだけで日が暮れそうです。

とりあえず今日は庭の半分だけ手を付けることにしました。

(半分だけでも大変でした、、、)

 

ローンパンチ 芝生のお手入れ用器具

 

お次はエアレーションという作業を行います。

 

年月が経つと地面が固くなり芝生が

あまり成長しなくなってしまいます。

それを解消するため、地面をほぐしていく作業が

エアレーションになります。

密度のある濃い緑に芝生にしたい場合には

必須の作業といえます。

 

今回はローンパンチというエアレーション専用の

器具をつかって地面に穴を空けていきました。

 

芝生 エアレーション作業後

 

とりあえず芝生の成長が活性化するよう

穴ぼこだらけにしておきました。

雑草取りと併せて結構、腰にくる作業なので

キリの良いところで今日は終了です。

数か月後に効果が出ることを期待しましょう!

 

最後に肥料やりと水まきをして作業完了です。

残りの半分は何とか今週中に終わらせたいです。

 

せんだい2

高橋です。

 

前回の続きです。

 

昼食をとった後に「青葉城」に行ってきました!

仙台国際センターという駅で降りて、徒歩で登山らしいことをしていたのですが

わりと傾斜がきつくて友人と笑いながら歩いていきました。

 

二人ともブーツでした

 

なぜなら皆、車やバスで登って行っていたからです。

あっさりと横を通過されるのでこんなことしているの私たちだけなのでは??とおもっていたのですが、

向かい側から遠足をしている小学生が来たので、ポジティブに「今日の私たちは遠足に来た」と思うようにしました。遠出なので遠足もあながち間違っていません。

城が近くなるにつれて城壁の造りが間近でみることができて徒歩でしかじっくり見るいことが出来ない景色に感動しました。

 

 

パノラマだと柵がすごくゆがむ・・

 

登り切った先の景色はやはり良い物でした!

曇っていたのですが、仙台市内を見渡せるので最高です。

実は前回もここに来たことがあるのですが、その時より手前の川沿いの開発が進んでいてまちづくりが変わった事に気が付けてなんだか嬉しくなりました。

 

参拝をしました

 

 

 

そのあと山を降りて、時間もあったので「仙台市博物館」に行って休憩。

休憩していた時のエントランスにある、吹抜け部分の天窓から降り注ぐ光とても良かったです。

スリットから差し込む光がきれい

 

高校1・2年に時に習った日本史を振り返りつつ「懐かしい・・・」と復習しながら見て回りました。

 

 

そして仙台国際センターに戻ったときに前にあった池が凍っていたのに驚きました!

寒さを物語っています。

凍った池でスケートできるかも(羽生結弦選手ゆかりの地なので)

 

 

夕暮れ時の仙台国際センター

 

 

そしてすばらしい舞台を見た後に仙台駅に戻ってきたときにはすでに21時半。

お土産を‥と思っていたのですがお店が開いていないので諦めて夜行バスの時間まで感想などを話しつつ過ごしました^^;

新幹線のある駅なら22時まで開いていると思っていたので甘かったです。

朝の五時半にバスタ新宿についた時にはもう終わってしまったのか・・と悲しい気持ちでしたが、いい思い出になりました。

 

AM5:40バスタ新宿

 

また旅行にいきたいです!