高幡不動へお参り

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

先日のお休みの日に
日野市にある高幡不動へお参りに行ってきました。

 

にこやかに笑っていますが、
実は・・・足にきていたんです。。

 

キャップにサングラス、そしてウィンドブレーカーといういで立ち、
実は、町田の自宅からランニングでやってきました!!

 

ちょっと多摩丘陵を見くびっていましたかね・・。

山を3つ超えると思っていたのが、
実は4つあり、
しかもどれも結構ハードな坂でした・・・。

 

特にきつかったのが
町田の野津田から多摩センター駅へ抜けていく道の
尾根幹線を越える坂です。

今回のコースの中で最も標高が低いところから
最も標高が高い場所へ一気に駆け上がる坂で、
Googleによると高低差は100m近いようです。

 

野津田の辺りからダラダラと登り始めます。
距離的には1キロ以上続く上り坂です。

 

そして尾根幹線が近づくと傾斜がきつくなり
足が前に進まなくなってきました・・・。

電チャリのママさんもきつそうです。

 

そんなこんなで、片道2時間くらいかかって高幡不動にたどり着きました。

 

 

こんなに足にきてて、家に帰れるのかな・・・?

 

 

最悪は電車でもモノレールでも乗って帰ればいいやと、
腹をくくって帰路にむかいました。

何とか自力で帰ることは出来ましたが、
足は股関節と足首周りが痛い以外は感覚さえなくなっていました。

 

登りもきつかったですが、
傾斜のある坂道を下るのも、
足にダメージが来るな~とあらためて実感しました。

 

私の実力的にはちょっと無謀だったかな・・と思える
総距離36キロ、4時間のファイトでした!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。