横山秀夫が建築士!?

こんにちは。設計部の飯野です。

 

突然ですが、皆さん読書をしていますか?

私は通勤途中だけですが、小説を読んでいます。

 

先日ちょっと気になる本を見つけました。

 

横山秀夫さんの6年ぶりの長編小説である

『ノースライト』です!!!

 

横山秀夫さんといえば、警察小説。

しかし、ノースライトの主人公は、

なんと、建築士!

続きを読む

フラワーシャワー

高橋です。

前回の続きです。

 

朝の八ヶ岳

 

 

リースのお店へ行ってきました。

店内にはたくさんのリースの材料となるドライフラワーがつるしてあったりと可愛いお店なのでぜひ見に行っていただきたいお店の一つです。

母がそういったものが大好きなので長年お世話になっています^^

 

 

アンデルセン 八ヶ岳 リース

 

 

そして星野リゾートへ行ってきました。

休日の星野リゾートはオフピークでも賑わっていました。

 

中央の通りには何やらイベントとして燻製などを振舞っていました。

 

薪 カフェ 星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳

キッチンカー 星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳

 

 

そんな中、親に連れられ私はお店に入り、おやつではないパンケーキをいただきました!

たくさんのチーズがのったパンケーキはコショウが効いていて

甘くないパンケーキをはじめていただいたので面白いな~と思いながら完食。

 

パンケーキ 星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳

 

 

ここ八ヶ岳の星野リゾートはチャペルも併設されているので、式を挙げる人が居たら綺麗な新郎新婦をみることができます。

今回、帰り際に「花道を一緒に作りませんか?」という看板を発見して読んでいたら式場の方に呼び止められ急遽「フラワーシャワー」に参加してきました。

 

フラワーシャワー

 

 

全く見ず知らずの人たちでしたが、幸せな二人の人生の一歩となる日に立ち会えるのは光栄だなあと思い、係の人から投げるお花を頂きました。

一次会に行ったことがないので何も知らなかったのですが、フラワーシャワーで投げるものは花びらだけではないのですね!

シルクかサテンのような光沢のあるリボンが混じっていたりととてもかわいらしかったです。

私たち以外にも通行してた人が参加されているのを見たので恥ずかしさを捨てて見送ってきました。

貴重な体験です。

 

 

すこし高台にあるところで夕日を眺め、近くの道の駅で梅が咲いていたのでそれをおさめたり、ゆったりとした二日間を過ごしてきました。

 

 

近々、天草のお家もここの近くに建つそうです。

入居後のゆったりとした暮らしは保証できると思います!

八ヶ岳は良いところですよ~。

夕食

高橋です。

 

この続きです。

 

ソフトクリームを食べ終わった後、ちょっと休憩して

「萌木の村」に行ってきました。

 

ここは八ヶ岳倶楽部の柳生慎吾さんで有名かと思いますが皆さんご存知でしょうか?

小さいころから八ヶ岳には通っていたので私の中では有名人です。

柳生一家が作り上げたこの敷地は、お散歩コースにピッタリ。

今回行った時間が遅かったので散歩はせずに行きましたが、ここの雑木林は格別です・・・鳥のさえずりが心地よいので季節の良い時期に訪れて下さい。

あと奥にある林の中のメリーゴーランドもオフピークの夜に点灯して神秘的で綺麗なのでかなりおすすめですね。

 

ヴルスト

夕食にROCKというレストランでお肉を食べました!

ドイツの黒いビールを家族が頼んでいたのでちょっと撮ってみました。

 

黒ビール

 

ヴルストとカレーが絶品でした・・・カレーは絶対食べた方がいいですね。。。おすすめされた訳がわかりました。

 

 

ここの店内の中央に大きな竈があり、そこで食後「マシュマロ」を焼くことができるのです。

いつもやってもらっていたのですが今回は自分で焼いてみました!

マシュマロ セルフサービスです

じっくり

 

外はパリパリ、中はとろーりもっちりが理想・・・

食べた感想は、熱い!でした(笑)

ちゃんと冷ましてから食べましょう。

でもちゃんと軟らかかったのは覚えてます(口の中やけどしました)

 

 

炭にならずにできて良かったです(笑)

 

まだまだ続きます。

全館空調と電気集塵機

こんにちは。設計部の長浜です。
前回の続きです。

「クリーンマッハ」と通常の「全館空調 + 各部屋に市販の空気清浄器を設置」
した場合と比べた結果、「クリーンマッハ」 の方が汚染物質の残存浮遊量が
少ない結果となりました。
通常の生活では「クリーンマッハ」にしなくても良いと思いますが、
アレルギー持ちの家族がいたり、PM2.5や洋服に付いた花粉などまで気にされる
人にはピッタリなシステムだと思います。

今のところ、弊社の標準(ツーバイフォー)の仕様だと設置が難しいのが現状です。。。
ただ、ご要望があれば知恵を絞ってプランニングするのでご相談ください。

技術者会議では協力メーカー新商品の紹介がありました。
(1)パナソニック社製ので気になったのが、熱交換器を縦置きにも対応した商品です。
物入れなどに設置すれば見栄えは良くないですが、掃除がしやすいメリットが
あります。天井だと掃除が大変ですからね。。。
(2)ダイキン様は水捨て不要の除湿機が再発売になりました。
以前も発売していたのですが一旦発売をやめていましたが、要望があったようで
リニューアルして発売になったそうです。
(営業の方が言うには前の商品はアマゾンで定価の何倍も金額で取引されていたそうです。)
設置場所は選ぶ必要がありますが、水捨てが不要いうのは魅力的だと思います。
WICなどで湿気が気になっている方は是非ご検討下さい。

スウェーデンの家

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

今日は打合せがあって横浜展示場に来ております。

 

赤レンガの洋館 横浜モデルハウス

赤レンガの洋館 横浜モデルハウス

 

今日、たまたま横浜展示場で北欧の家を検討されている方とお会いしました。

私も北欧大好きなので
自然とお話しに力が入ってしまいました。

 

北欧の家といえばスウェーデンの家が有名です。

 

スウェーデンの家はなんと言いましても
お洒落で高性能です!!

 

スウェーデンの家

 

スウェーデンはヨーロッパの中でも人口密度は低い方で、
その分土地が広々と使えるのですが、
そんなに大きな家は見かけないんですよね。

 

スウェーデンの家

 

家が大きいと冬の暖房費がとんでもないことになりそう・・・。

なんていうのは日本的な発想で、
スウェーデンは福祉が充実していますから、
ごみの焼却熱が各家庭に配給されると聞いたことがあります。

 

それなら暖房費はタダじゃん!!!

それなら家も大きくしたってイイじゃん!!!

というのも日本的発想?で、
税金が無駄なく使われるように
無駄なことはしないという考え方らしいです。

さすが福祉先進国ですね!

 

それにしてもカラフルで可愛いデザインの家が
あちらこちらに建っているスウェーデンの住宅街は
お散歩していても楽しいでしょうね!

 

スウェーデンの家

 

 

クラシカルなエクステリアの割にはインテリアはモダンな感じが多いのも
スウェーデンらしいところです。

ただ、無機質になりがちなシンプルモダンとは違い、
木を上手に使いこなすことで
温かみのある、なんともお洒落な空間を演出しています。

 

スウェーデンの家 インテリア

 

ん~ん、居心地が良さそうな空間ですね・・・。

 

スウェーデンの家

 

あ~、こんなバルコニーがあったら
毎日のようにここで食事をしたくなってしまいます!!

 

スウェーデンの豊かさには本当に憧れてしまいます。

 

天草ハウジング施工例 北欧型輸入住宅 Svenska Hus

 

天草ハウジング施工例 北欧型輸入住宅 Svenska Hus

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

赤煉瓦の輸入住宅続々と完成

こんにちは横浜展示場の坪松です。

昨日は寒かったですね~~
春が来たと油断して薄着していたので、特に寒かったです。

 

さて、

表題にもありますが、続々と天草ハウジングの煉瓦の家が
完成しています。

 

時間を見つけてお引渡し前に建物を見に行ってきました。

 

 

小田原市 W様邸

小田原市 赤煉瓦のW様邸

お打ち合わせにも参加させて頂いていたことのある
小田原市のW様邸

どの角度から見ても外観に表情がありますね!!
アーチ柱・切妻・搭屋・・・天草ハウジングらしい赤煉瓦の建物です。

 

世田谷区 N様邸

世田谷区 赤煉瓦のN様邸

地下付きの三階建てのN様邸
色ムラタイプの赤煉瓦に白目地を合わせた物件です。

お家の正面にある桜と一緒にパシャリ
窓の先に桜の木がくるように間取りを考えたそうです。

 

天草ハウジングらしい煉瓦のお家が増えて嬉しいです~~

 

輸入住宅スタイルブック

こんにちは。立川展示場の黒川です。

 

2019年3月23日 雨 立川モデルハウス前

 

今日はあいにくの雨ですね。

 

今朝は「東京で桜の開花宣言」とニュースで

見ていたので楽しみに出社してきましたが

立川モデルハウス前の桜はまだ開花とはいかないようです。

 

 

さて先日のことですが群馬県のお客様より

プラン設計のご依頼をいただきました。

 

群馬は遠方地という事もあり時期によっては

建築のお手伝いができないケースもあるのですが

今回、わざわざモデルハウスまで見学に来てくださり

熱心にご検討いただいておりましたので

お話をお受けすることになりました。

 

 

今回、お客様に天草ハウジングのことを

知っていただいたきっかけを伺うと

「輸入住宅スタイルブック」をご覧いただいたそうです。

 

 

輸入住宅スタイルブック

 

こちらは年2回発行されている雑誌になります。

日本で建てられた輸入住宅の実例をいくつも

見ることができるのでまさに輸入住宅好きの

バイブルともいえる雑誌です。

 

実際に新刊が発行されると

沢山の反響があり、お問合せが

倍以上に増えるケースもしばしば。

 

すでにVOL19まで出ていますが

ここ最近では毎回のように天草ハウジングの建物を

掲載させていただいております。

 

立川モデルハウスにも置いてあります

 

私自身も新刊をとても楽しみにしている雑誌です。

 

さてそんな反響の大きさにお応えするため

昨年には新しいカタログを作成しました。

 

天草ハウジング 輸入住宅スタイルブック

 

こちらは過去に「輸入住宅スタイルブック」にて掲載された

天草ハウジングの施工例だけを集めた一冊になります。

 

天草ハウジング 輸入住宅スタイルブック

 

計7件の建物をご覧いただけます。

どれもホントに素敵なお家ばかりですよ(^^♪

 

こちらご希望の方には無料で差し上げておりますので

ご興味ある方はぜひお声掛けくださいね~。

 

さて次回新刊の発行は今年の5月ごろになる予定です。

こちらも発売されましたらぜひお買い求めください!

 

 

小田原市のW様邸 お引渡し!

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

天草ハウジング・横浜展示場

昨年の11月より工事を進めていました、

神奈川県 小田原市のW様邸は、

いよいよお引渡しの日がやってきました!

 

神奈川県 小田原市のレンガ造りの家 W様邸

 

工事監督やインテリアコーディネーターと一緒に、

皆とっても晴れやかな気分で、

W様ご夫婦に設備の確認やご説明をしました。

W様邸お引渡し!

W様邸お引渡し!

W様邸お引渡し!

W様邸お引渡し!

 

何度も打ち合わせを重ねた甲斐もあり、

ホワイト&ピンクベースの透明感のある

最高に素敵なお家となりました。

 

小田原市W様邸 ・レンガ造りの家 内装

小田原市W様邸・レンガ造りの家 内装

 

小田原市W様邸・レンガ造りの家 内装

小田原市W様邸・レンガ造りの家 内装

小田原市W様邸・レンガ造りの家 内装

小田原市W様邸・レンガ造りの家 内装

 

入居時期の目標だった、

「4月のお嬢さまの小学校の入学式まで」にも間に合ってよかったです♪

 

おめでとうございます!

今回のお引渡しは一区切りではありますが、

これから引き続き、

エクステリアの工事やインテリア選びもあるので、

W様ファミリーとはまだまだお付き合いさせていただきます!

 

 

またリポートいたします。

 

それでは。

 

 

 

 

 

 

ソメイヨシノ開花か?

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

今日は肌寒い日になりそうです。

今までが暖かかったこともあり、
ことさらに寒く感じてしまいます。

 

そんな寒い中、
立川モデルハウスの前のソメイヨシノが咲き出しました。

 

 

といいましても、たった1輪でございます。

 

開花宣言をするには5輪以上咲いてないと宣言しないという話をききますが、
そういうルールで言うならば、
まだ開花宣言とまではいかないのでしょうか?

 

レンガの輸入住宅 高級注文住宅の立川モデルハウス

 

ご覧にように
パッと見はまだ全く咲いていません‥(笑)。

今日の冷え込みで開花がどれだけ進むか分かりませんが、
明日くらいには開花宣言!という感じになるんでしょうかね。

 

昨日のブログで書かせていただいたもう少しで咲きそうなバラの方も
明日か明後日には咲き出しそうです。

 

昨日のバラのツボミ。今日は少し大きくなったように見えました。

 

開花レースは桜の方がやや優勢といったところですが、
明日は打合せがあり横浜モデルに出社する予定ですので、
勝負の行方を見届けられない・・かもしれない・・のが残念です(笑)。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

桜とバラ、どっちが早い?

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

桜が咲き出そうかというこの頃です。

我が家のある町田界隈では
ソメイヨシノもチラホラ開花しだしました。

 

立川モデルハウスの前のソメイヨシノは
あともう少し・・・、ってとこまで来ています。

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウスと桜のツボミ

 

 

日ごろ手入れをしているモデルハウスのバラは
スクスクと順調に育っております。

 

立川モデルハウス 裏庭

 

モデルハウスの裏庭は広い芝メインの庭になっていますが、
ところどころにバラも植えられています。

 

裏庭は日当たりが特に良く、
奥の方に行くにしたがって日照時間も長くなるようで、
奥の方のバラの育ちがとても良いです!!

 

 

裏の花壇に植えられているこちらのバラ。

名前は・・・わかりません。

植えられた時の記録がなく、
調べてもよくわかりませんでした。

こうならないように記録を残すか
バラの名前を木にくくりつけておくと良かったんですが・・。

 

ただ、グラデーションピンクの中輪の花が房状に咲くバラです。

今年はいつになく元気が良さそうで、
よく見ると小さいながらもツボミをつけ始めていました。

 

 

まだ米粒ほどのツボミで
葉に埋もれた感じになっていますが
いくつものツボミを確実につけ始めてきました。

このツボミが花開くまでは
まだまだ数週間必要でしょう。

 

このバラの隣には
レンガの壁に誘引してあるアンクルウォルターという
真っ赤な花が咲くツルバラがありますが、
こちらはツボミが今にも咲きそうなほど膨らんできています。

 

 

レンガの壁に日が長い時間当たることでレンガが温まり、
それが夕方以降になっても保持されますので
成長が早いんでしょうね。

さぁ、桜とどっちが先に咲くんでしょうか?

 

同じつるバラでも
すぐ近くにあるパーゴラは
まだスカスカしています・・・。

 

 

バラも種類によって芽吹き後の成長のスピードに差がありますが、
環境によっても違ってくるようですね。

 

 

今年からツル仕立てにしたバラは
確実に今までよりもボリュームのある仕上がりになりそうです。

 

 

 

このまま順調に育って
たくさん花が咲いてくれるといいですね。

 

そんなお花に囲まれながら行う
「バラを楽しむ会」⇒コチラ! も、
皆様により喜んでいただけるように
バラのお手入れをしていきたいと思います。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。